• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年05月26日

【書籍】世界一の考え方

【書籍】世界一の考え方 ■世界一の考え方

著: 森脇 基恭
出版: 三栄書房(2014/04)


あんまし私が興味をもって読むタイプの本じゃないんだケド、F1文化の発展、モータースポーツの発展のために、と思い購入。


チャット(※F1観戦中に表示される)とか、F1情報通(※2ちゃんねるとかTwitterのF1まとめサイト)とかに、良く森脇氏のことを「黒脇さん」と書き込んでる人を見かける。

どう「黒い」のかわからないなりに、なんか面白くて、私も森脇氏がTVで解説してたり、雑誌で語ってたりすると「黒脇さん♪」と頭ん中で思っていたのだが、本著を読んで、

「なるほど、確かに『黒脇さん』やわ・・・・」

と納得した。


今回はいちいち付箋を貼らなかったので、黒脇さんのダイレクトな言葉じゃないんだケド、概ね書かれていることは、

"日本の働き方、職業文化を見ずに、世界を見ましょう"

的な書き始めだが、そこから続くのは"オーバーワークのススメ"


個人的には、むしろ、スゴく日本の職業価値観の強い本だと思った。


"仕事以外の時間も仕事のことばかり考えていると、ベッドに入ってから良いアイディアが浮かぶ"

とか、

"英国で紳士という言葉には別の意味があり、「働かない役立たず」"

"F1の世界は、ほぼ全員がハードワーカーですから、同じように必死に働く人を好みます"


などなど。





私はたいがいハードワーカーな方で、黒脇さんのススメはほぼ実践・達成できており、きちんと成果も上げている自負がある。

で、お客様も、協力業者さんも、Win-Winの関係を築けている「同志」は、皆似たような感じで、休みなく、22時でも23時でもTELが繋がったりかかってきたり、メールに返信が頂けるような方々で構成されている。


でも、過去の職歴でも、こうしたスタンスの結果、成果は上げつつも、肉体的にも精神的にも、家庭的にも破綻・・・・つまり自滅に向かってしまい、転職以外の選択肢がナイ・・・という事態に陥ったことがある。

結局、自滅は会社にとっても不利益でしかなく、過去を反省して今の自分がある。
・・・にも関わらず、残念ながら、今の会社でも、特に過去3年間ぐらいは、同じように成果は上げつつも自滅へと向かうスタンスに陥っており、いつもピリピリしていた。

「週に1回は休め」「21時に退社しろ」という上の定めたルールは、2日目には破らざるを得ず、「そんなルール、守れるワケねーだろ」的な感じだった。

そんな私のスタンスは、対外的には功を奏しており、好成績に繋がっているのだが、社内的には常にプレッシャーと緊張感を周囲にも家庭にも与えており、決して、好ましいモノではなかった。


昨春採用し、ようやく仕事を覚えてきた部下が、年末・年始の「今から年度末の超繁忙期」という時期に辞めた。
自分にとっては、本当の意味で自分のスタンスを見直す良いキッカケとなり、ある意味フッ切れた。

ようやく、「適度なサボり方」「休み方」を覚え始めたのだ。

GWは4/27、29、5/3・4・5と、合計5日間も休んだ。(※それまでの数年間、私にとっては2連休は「大型連休」だった)

ようやく私は「黒脇さん」の世界観から脱し、ネクストステージに移行しかけているところなのだ。






なので、この「世界一の考え方」という本は、不快感が強く、個人的には「黒脇さんはまだそのステージなのか・・・」と思える内容だった。


いわゆる啓蒙本の類なのだが、全編読んでも、「おお、コレは」と思える切り口とか、アイディアや教えが何もなく、退屈でもあった。


他のムック本などでの黒脇さんの技術解説はとてもわかりやすくて良いのだが、この人やっぱり理系なんだろう。

主観だけで言わせてもらうと駄本。ゴミです。



私はF1が好きで、F1に関わる仕事ができたら・・・と考えていたが、黒脇さんのこの本をF1における「仕事術」とするなら、やっぱり願い下げかも。


・・・そうは言いつつも、今日もまだ会社なのだが・・・(※職人さんが作業中なので帰れない)



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2014/05/26 22:32:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

2017/10 ロードスター 東北 ...
コマツダ@名古屋だけど奈良軍団さん

『#シュアラスターフォトコンテスト ...
シュアラスターさん

ステップワゴン・フロントグリル交換 ...
ラッシュモータースポーツさん

途中から降雨のドライブ!?
capa8803さん

出張突発ツーリング1日目―リベンジ!
よっし~♪さん

八溝山系周辺PV TRGを考えてま ...
RA272さん

この記事へのコメント

2014/05/27 07:40:03
こんにちは! 仕事だからという大義名分があるおかげで仕事にだけ打ち込むとよくある話になってしまうと思います。

仕事以外に気を使わず周りに負担をかけすぎるのは甘えだと自分は思ってます。(やっぱり支えてもらってます(^^;))

でも男が働かなくなったらろくな事しないってのが持論です(^o^)

でも宝くじ当たってほしいです~\(^o^)/
コメントへの返答
2014/05/27 07:55:11
たまの休日も家族が寝ている早朝から早起きして、既成事実的にクルマいじりをしてしまっている悪いお父さんです。。。

あー、でも、ここ3年間、日帰り以外の家族旅行に行けてなかったんですが、今夏は沖縄を予約してます♪

宝くじ・・・
不思議と無縁なんですよね。
割と人生はギャンブルなんですが(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【いすゞプラザ】ISUZU 4JJ1T http://cvw.jp/b/242406/40595677/
何シテル?   10/19 10:11
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
230 人のお友達がいます
TruthTruth * 澤 圭太澤 圭太 *
ゆういっつぁんゆういっつぁん * kura.kura. *
es355es355 * 一生バイエルン一生バイエルン *

ファン

311 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回の ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.