• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年06月07日

【PP1】【サーキット】日光サーキット 2014.06.06

【PP1】【サーキット】日光サーキット 2014.06.06 遅ればせながら・・・・

2014.06.06、日光サーキット・デビューしてきた。



レンタル積車で大阪←→栃木移動。

「積車デビュー」な気分だが、岡国でレガシィB4をクラッシュしたときも積車でドナドナされたので、厳密には「デビュー」ではない。。。

エアコンの付いてる積車でも、ハードな道のりなのに、皆さん、良くMTB(@もてぎ)とかビート自走で行かれますね・・・・。





日光サーキット!





今回参加させて頂いたAMSS走行会では、ドリフト枠×2と、グリップ枠×4を、各枠12分間という短時間枠でローテーションしていくシステム。
この12分間を合計6本走ることができる。


日光だと、12分間でアウトラップ、インラップを含めてだいたい11周~12周でき、レンタルカートみたいなシステムなのだが、「ドライコンディション」の場合(笑)、タイヤの空気圧上昇や熱ダレ具合的に調度良い時間。
良く考えられた良いシステムだと思う。





走行会に誘って頂いた(ありがとうございます)nori--noriさんのエリーゼSCと、ブレーキマイスターさんのS2000(速い!いろいろアドバイス頂きました。ありがとうございます)。



最近、エリーゼに縁がある。

一緒の枠だったが、nori--noriさん、かなり速く、毎度オーバーテイクされるとコーナー2つぐらいで引き離されてしまった。

走行会後に助手席に乗せて頂いた。ありがとうございます。
(あまりの豪雨っぷりに、試乗ヲタにも関わらず、とても「運転させてください」な気になれなかった・・・)



予告してたとおり、今回の日光でサーキット4回連続雨

しかも、午後の豪雨っぷり。
トイレに行くのにも傘が必要。。。

次の朝のニュースで、本州では北関東がブッチギリの降水量だったと認識。。。
中央道は八王子付近が通行止めに。。

参加者の皆様、雨男は私です。
申し訳ございませんm(u_u)m



↑豪雨写真。この白のNA8Cロードスターの方にも仲良くして頂きました。




■1本目(09:36~09:48)

弱ウエット

気温: 天気後報によると19℃(意外と高い
湿度: 天気後報によると97%(高い!!

タイヤ:ダンロップ・ディレッツァ・Z2
F:165/55R14
R:175/60R14
空気圧
 FL: 冷間2.20 → 12分後温間2.27(=+0.07 データに基づく設定が的を得ていた
 FR: 冷間2.20 → 12分後温間?(※計測失敗)
 RL: 冷間2.20 → 12分後温間2.28(=+0.08 データに基づく設定が的を得ていた
 RR: 冷間2.20 → 12分後温間2.25(=+0.05 データに基づく設定が的を得ていた

Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:9段戻し

L.S.D.: クスコRS 1.5way(初投入!)
ギア: アクティファイナル6.230、トゥデイ5速0.860

※フロントのテンパータイヤは降ろし忘れた


しとしと降っていたので、幌を閉めて走行開始したのだが、走り始めてすぐ雨が止んだ
でもすぐにドライになるワケではなく、弱ウエット。


Lap10: 53.960

事前に、YouTubeで日光×ビートの車載動画を見ていて、

・おそらくブッチギリで速いnob@さんがSタイヤで45.603
・おそらく速いのであろうMAGIBEATさんが47.789

だったので、私は「ハジメテの日光」であることと、自分のスキルを考慮して、今回の自分のタイムは目標53秒、55秒を切ればまあOKと考えていた。

弱ウエットで53秒台が出せたので、1本目終了時に「今日はコレで十分。あとは安全運転で」・・・と。



■2本目(10:48~11:00)

唯一のほぼドライ枠♪

気温: 天気後報によると19℃(意外と高い)
湿度: 天気後報によると97%(高い!!)

タイヤ:ダンロップ・ディレッツァ・Z2
F:165/55R14
R:175/60R14
空気圧
 FL: 冷間2.18 → 12分後温間2.32(=+0.14 ほぼドライだと熱入るなあ・・・
 FR: 冷間2.18 → 12分後温間2.29(=+0.11 狙いどうり
 RL: 冷間2.18 → 12分後温間2.39(=+0.21 上がり過ぎ
 RR: 冷間2.18 → 12分後温間2.32(=+0.14 左後輪との差が激しい

Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:9段戻し

L.S.D.: クスコRS 1.5way(初投入!)
ギア: アクティファイナル6.230、トゥデイ5速0.860

※フロントのテンパータイヤは降ろし忘れた


1本目の途中で止んだ雨の約1時間後。

幌を開けて走り始める瞬間に雨がポツポツ来た。(いつものパターン・・・・)

ポツポツ降ってはいたし、路面は乾いた色ではなかったが、「ドライ」と言っても差し支えないコンディションだと思う。

Lap11: 49.923(※自己ベスト)

自分が初の日光で50秒を切れるとは思ってなかったので、かなり嬉しかった。

ほぼドライだと、タイヤに熱入るなあ。

右回りのコースなので、左タイヤの方が右よりも空気圧上昇が激しいが、左リアが特に激しいのは、今回初投入のLSDが仕事をした証拠だろう。



■3本目(12:00~12:12)

ウエット(笑)

タイヤの空気圧は0.02kしか上がらなかった。

タイムは53.336。

12分間の間にどんどんコンディション悪化し、タイムもズルズルと悪化。



■4本目(13:12~13:24)

ヘビーウエット(笑)

タイムは59.489。

のんびり走ったり、コースアウトした場所から走り始めてみたりすると、一生懸命タイムアタックしているときとは違う視点で、いろいろ見えてきて、それはそれで有意義。



■5本目(14:24~14:36)

ヘビーウエット(笑)。でも4本目よりマシだった。

タイムは55.288。

のんびり走ったり、コースアウトした場所から走り始めてみたりすると、一生懸命タイムアタックしているときとは違う視点で、いろいろ見えてきて、それはそれで有意義。



■6本目(15:30~15:40)

事故る前に棄権。

片付けを済ませて、1~4コーナーの真ん中で傘差して、速い人たちの走り方を観察。
これはこれで有意義。




■簡単なまとめ



※詳細なログ解析、動画UPは後日。

1~4コーナーが激ムズだった。鈴鹿南の3~4コーナーも難関だったが、日光の1~4の方が個人的には更にずっと「難解」だった。
「どう走って良いのか全くわからない」状態。
4本目、5本目のヘビーウエット時にいろいろ試してて、要は1コーナー進入で自分が減速し過ぎだとわかってきた。
フロントへの荷重移動を考えると適切なアプローチかわからないが、ビートだと3速アクセルオフだけで進入するぐらいでちょうど良さそう。

4コーナー脱出からが楽しいドライコンディションだと、6コーナーもノンブレーキ、3速アクセルオフだけで攻略できると気づいた

・速いかどうかは別として、8+9の高速コーナーが好き。得意に思える。
一部の速い人には9→10のバックストレートでオーバーテイクされたが、どうも多分、8~9は実際にそこそこ自分が速いようで、後ろにベッタリ付いているクルマを9コーナーの立ち上がりでは一旦引き離していることが多かった。
結果として、オーバーテイク・ポイントの9~10間のストレートで抜かれないので、私が何周かに渡り「蓋をする」形となってしまいがちで、申し訳ない感じだった。(ゴメンナサイ)
いくつかのサーキットを走ってみて、自分が好きなのはだいたい高速コーナーだとわかった。

・でも1本目(弱ウエット)では8~9間でオーバースピードでコースアウトした
バリアに届く前に止まれて良かった。

・9~10間のバックストレートはウエットだと左(アウト側)が川。
事前にかー吉さんにアドバイス頂いていたのだが、10コーナーへのブレーキングでフロントタイヤをロックさせてストレートエンドに向かって真っ直ぐコースアウトすること2回
2回ともグラベルまで達しなくて良かった。

・10コーナーのブレーキングでロック、コースアウトするので、走り方を換えて、早めのステアリング操作で、比較的速いボトムスピードで10コーナーに進入してみると、それが良い感じだったが、挽回の機会(ドライ)を得られず

11、12コーナーは1~4ほど難解じゃないのに、一度も良いステアリングアングルで12コーナー進入・脱出できなかった。
10コーナーでコースアウトし、そこから走り始めてみて、「なるほど」と11コーナーの攻略法が少し理解できたが、挽回の機会(ドライ)を得られず



LSDが絶大な効果を発揮していた。走ってるときは、ハジメテのサーキットだし、特に気にしていなかったが、後から振り返ってみて、コーナー立ち上がりで「リアのグリップと相談」というシチュエーションが無く、「これぞ踏める足」という感想
ビートはパワー食われるからLSDは逆効果とか書かれた記事やコメントが自分には理解不能。

アクティ・ファイナルも良かった。1~2コーナーだけギア比が合わない・・・というか自分がアジャストできなかったが、他のコーナーは全てドンピシャだった





■おしまいに

とても楽しい走行会でした。
nori--noriさん、お誘い頂き、ありがとうございましたm(u_u)m。
参加された皆様、お疲れ様でした+ありがとうございましたm(u_u)m。
雨天をもたらせてしまい、申し訳ございませんでした。。。



●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2014/06/08 01:11:12

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】【サーキット】日光サーキット ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/06/08 20:33
2014.06.6の日光サーキット・デビューの走行動画。 昨日の自己ベストのHeat2 Lap11: 49.923の動画。 お見せするような走りではナイですが、<a href="http://w ...
【PP1】【サーキット】日光サーキット ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/06/13 20:59
例によって 2014.06.06の日光サーキット・デビューの反省会。 走行動画はこちら。 解析に使ったのは<a href="http://mi

この記事へのコメント

2014/06/08 01:32:11
はじめまして♪こんばんは♪

サーキット良いですねぇ(*´ω`*)

一度も走ったことなくて。。

色々難しいんでしょうね!
コメントへの返答
2014/06/08 11:52:30
はじめまして。コメントありがとうございます。

お金もかかりますし(タイヤとかブレーキとかオイルとか・・・)、全損リスクもあるので(レガシィで経験アリです)、全くオススメしませんが、サーキット走行でしかわからないこともたくさんあり、私にはそこが魅力で走ってます。
2014/06/08 01:39:13
積車移動とか・・・ブルジョワの所業かと!?www
あんまり関係ないですが、去年は岐阜まで行きましたよビートでw
なんというか、(MTBも)ビート自身で走破することがひとつのイベント?課題?!なのかと思いましたw
とはいえ日光お疲れ様でございます。^^v
そして懐かしいです。私もビートで走ってみたいと、ふと思いました。
コメントへの返答
2014/06/08 11:56:10
「ブルジョア」で、ワイン片手にバスローブのオッサンを連想してしまった私です(笑)

今回は、仕事も兼ねての出張だったので、ワガママ言って会社に積車レンタル費をご負担頂きました(ホンマにありがたい)。

MTBも一度行きたいんですケドね。
今年入ってから11回?ぐらい栃木に出張しているんですが、ビートで・・・はホンマにハードだろうなあ・・・・と実感してしまった根性ナシの私です。

ビートでの日光レポート、お待ちしてます♪
2014/06/08 01:56:19
お疲れ様でした。

いろいろと雨の中、得るものが多かったようで、
2本目のDryでも目標Timeクリアーし、良かったですね。

僕も日光サーキットはまだまだって感じでして、
冬場には今回Bestから1秒以上詰めたいと考えています。

またご一緒の際は宜しくお願いします。
コメントへの返答
2014/06/08 12:00:31
お疲れ様でした+ありがとうございました!

雨は雨でノンビリ走ったりコースアウトすると、違う発想ができて良いですね。
悪いコンディションで周回を重ねることも無意味じゃないんだと思いました。

ブレーキマイスターさんに頂いたアドバイスも結局ドライで活かすことができず、心残りはありますが、そういうことを言ってるとキリがないな・・・と、ようやく割り切れるようになりました(あまりに雨続きなので)

あの速さで「まだまだ」なんですか・・・
でも改善の余地があるって楽しいですよね。
2014/06/08 08:29:39
楽しそうですね!日光は私も好きですー。グリップでは走ったことないですけど、おっしゃるとおり1コーナーは結構突っ込んで、2コーナーに向けてブレーキングする、みたいな感じが正解と聞いたことあります。6コーナーがノーブレーキで回れるって、さすが軽い&ウデがあるビートだな~と思いました。
コメントへの返答
2014/06/08 12:07:00
そうか、パン屋さんもあのエリアはカバーされているんですね。
307SWで日光、Fドリされてましたもんね(笑)。レア過ぎる奇跡の動画♪

1コーナーで3→2速のヒール・アンド・トゥすると1~2コーナー間は2速10000rpmで頭打ちして(笑)
でも3速のまま進入すると、ずっと曲がってるのでどこでシフトダウンして良いのかわからず(笑)
最後の方は、3→2速はアンド・トゥではなく、ブレーキ踏まずにブリッピングだけで落としてました(良くナイと思うんですが、エンブレだけで前荷重を・・・)

ウデはナイ、ナイ。それも絶望的に(笑)
クルマは仕上がってきているので、「ウデはナイけどクルマがイイ」と褒められれば、それで十分ウレシイです。
2014/06/08 08:51:54
ちょっとドライもあってよかったですね。

各コーナーの感想から、楽しそうな雰囲気の伝わってきました。

いつかご一緒しましょう。
(@鈴鹿?西浦?)
コメントへの返答
2014/06/08 12:10:40
最後に1本ドライで走れたらサイコーでしたが、言っててもキリないので。
というか、本当にドライ枠があっただけでも奇跡的なので感謝しないと(笑)

ビートには良く合ってて楽しいサーキットでした。
1~4が難解過ぎる以外は、攻略できている/いないは別として、比較的わかりやすいレイアウトなのかな、という印象です。

ご一緒、どこが良いかなあ。
鈴鹿南はお気楽で良いし、西浦も行ったことナイけどアリですね(騒音規制大丈夫か心配だケド)
2014/06/08 11:33:43
1コーナー難しいですよね。
ビートならもしかしたら1コーナーはキャンセルして2コーナーブレーキでも行けるんじゃないですか?

コメントへの返答
2014/06/08 12:15:21
1~2コーナー、もう本当に「ワケがわからない」状態で(笑)

上のパン屋さんへのコメント返信状態でした。

でも、おっしゃるように、終盤のヘビーウエットではノンブレーキで1コーナー進入したら、逆にちょうど良く2コーナーへのブレーキで前荷重かけることができて・・・でした。

他のクルマを観察していると1~2にブレーキを残し続けてたりするんですが、ビートだと1コーナーでブレーキングすると、本当に減速し過ぎてしまっちゃって、セオリーが違うのかな、と。

問題は、横Gのかかったコーナリング中に、ヒール・アンド・トゥするのが苦手な・・・(※要練習)
2014/06/08 15:13:15
雪や雨にはLSDききますねー。
タイトなミニサーキットなら特にでしょう。

LSDのネガも判るようになると使いこなせた感が出ますね。頑張って下さい
コメントへの返答
2014/06/08 15:17:30
リアはスゴい安心感でした。
レガシィのリアにクスコRS入れたときも感動しましたが、比較にならないぐらいビートでは更に効きました。

> LSDのネガも判るようになると

う”・・・(汗)
今はまだ全くネガがわかってません。。。
頑張ります。。。
2014/06/08 16:47:16
お疲れさまでした。

ヘビーウェットも経験できて、何とかドライもあって、そして無事でよかったですね。
コメントへの返答
2014/06/08 17:02:33
ええ、前回の鈴鹿南のようにバランス良くフルメニューで(笑)
(ひろあき!さんはあのときウエットだけで申し訳なかったですが・・・・)

積車で行ってたとは言え、やっぱり事故すると自分だけでなく周囲にも気を使わせてしまうので、無事帰還できて良かったです。
2014/06/08 18:52:51
雨男さん確定ですね(笑)
僕は晴れ男のようです。今日こっちの方で僕が主催のオフ会をやったのですが、雨っぽい予報でしたが嫌になるほど(暑くて)晴れました。
コメントへの返答
2014/06/08 18:54:49
今度鈴鹿で勝負しましょう。

もちろん、タイムではなく、天気を操る方の勝負ね♪

MC URAさんが私より強いことを切に願います(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.