• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年02月04日

【試乗】Subaru Impreza WRX STI Ver.VI Type R (GF-GC8)

【試乗】Subaru Impreza WRX STI Ver.VI Type R (GF-GC8) 浜松なう。
栃木からの帰路、

・豊川~: 故障車渋滞3h以上
・豊田~: 事故渋滞3h以上


と表示されていたので、帰阪を途中で断念。


浜松IC直近のホテルの向かいにはチューンショップがあった。



「ゲトラグミッション オーバーホール」とか、シブいメニューが書かれてる。



先日の、かー吉さんとのプチオフで、ストリートや高速道路で、長時間の
スバル インプレッサ WRX STI Ver.VI タイプR (GF-GC8)
試乗を堪能させて頂いた。



■Subaru Impreza WRX STI Ver.VI Type R (GF-GC8)



私のGC、GFインプレッサへの思いは、昔のブログエントリ

参考ブログエントリ:「「上がりのクルマ」 その17 Subaru Impreza (GC・GF)

参考ブログエントリ:「「上がりのクルマ」 その28 B4の次に乗りたいクルマ

参照。


スバル車の試乗レビューはたくさんしてきているので、今回は短評とします。


良く考えると、GCインプは、NAモデルか、逆にフルチューンのサーキット用しか乗ったことがなく(両極端)・・・
ノーマルに近いのSTiモデルはコレがハジメテ。



●エクステリア



過去のブログエントリでもいろいろ書いてるので割愛。
大好きなデザイン。






オールペンされたかのような、まだ新車を買って1~2年かのような、とてもキレイなタマだった。

前オーナーさんがとても大事に乗られてたのだろう。





●インテリア



かー吉さんが「ステアリングホイールがやたらデカい」と言われていたが、確かに。




前オーナーさんが付けられたDefiの3連メータ。

BL/BPレガシィは、純正のインパネがコレと良く似たデザイン(黒ダイアルに赤い針)の日本精機製だったので、Defiのメータがベストマッチだったが、このクルマだとそういう統一感はナイな。

でも、外装同様、古いクルマなのにキレイな内装。




やっぱりレカロはスパルコと違って、とても座り心地がイケてる。

腰痛持ちの私、スパルコのフルバケでの長時間移動はかなりキツいのだが、レカロは全然OK。





●エンジン、パワートレイン



予想に反して、下からトルクがあって、ストリートユースでも極めて扱い易かった。

ターボラグも特に気にならなかった。

で、速い。
とても調子が良い。元気だ!





FUJITSUBOのマフラー。

オーナーのかー吉さんは不満/不本意そうだったが、私は形状も音もかなり好み。
こんな形してるケド、下のトルク痩せてないし。

ドスの利いた音で、適度にドコドコ言ってた。




クラッチペダルがやたら重かった。

「本当に強化クラッチ入ってないの?・・・というか、イマドキの強化クラッチってコレより軽いんだケド」

とか言いながら。
ペダルストロークも長いので余計に重さが目立った。





●ボディ、足回り



タイヤは現在スタッドレス。

宇都宮~もてぎ(撃沈)~真岡~宇都宮~水戸~宇都宮・・・と長距離移動(ありがとうございました)の中、残雪やアイスバーンもあったが、スバルAWD+スタッドレスなので、安心感があった。







今回の試乗で一番驚いたのはボディ。

エンジン同様、良い意味で大きく予想を裏切られた。

もっと、「ペラペラでギシギシと剛性感は崩れてるケド軽快」なモノを予想していたのだが、ガシッ、ドシッとした剛性「感」がシッカリとあった。



普通にストリートや高速道路で運転している分には、イマドキのクルマとあんまし変わらない。

「上質」「きめ細かい」と言った部分では、最新のWRX STi(VAB)の方が上だが、世代差、年代差を考えると「体感上は」何の問題もない及第点。

(実際にはイマドキのクルマの方が剛性高いんだろうが・・・)


・・・ひょっとすると、スタッドレスタイヤだから・・・というのもあるのかもしれないが。
ハイグリップラジアルなんかを履かせると、タイヤに負けてボディの弱さが露呈されるのかも知れないが、この試乗では全く剛性「感」の低さは感じなかった。



足回りもストリートで走ってる分には、とても良いバランスで、乗りやすいケド、ダルでもなかった。

高速道路で加減速Gや、横G、ハーシュネスを拾うと、少しショックの抜けがわかり、バネレートが低め設定なのがわかる。
ショックはオーバーホールしたいとこだが、純正足は純正足でとても良い足なので、サーキット走ったりしないなら、個人的にはコレがむしろ好ましい。


スポーツ走行のためには車高調があると良いと思うが、バネレートを上げると、「実は低い」ボディ剛性が一気に表に出てくんだろうなあ?・・・やっぱり。





●総評

エンジンもボディも外装/内装も、あまりにコンディションが良いのに驚いた。

で、エンジンのこととか、ボディや足回りのことだとか、上述しているような、ひとつひとつのあーだこーだよりも・・・・


現行の最新のWRX STi(VAB)と、方向性やテイストが全く一緒なのに驚いた。


ブレないスバル(※見方によっては成長しないスバル?)にちょっと感動。

試乗から一晩、二晩経過して、とにかくそこが印象的だった。




かー吉さん、貴重な試乗体験ありがとうございました。
良いタマに巡り会えたこと、本当におめでとうございます。羨ましいです。
大事に乗ってくださいな。



●試乗記関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2015/02/04 01:18:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2015/02/04 04:05:04
「GC8は、もう古いからねぇ~」なんて思ったけど、ver.Ⅵって事は1999年9月~2000年8月の製造車両だから、MyB4よりも若いでは!(^ ^ゞ

基本設計は1992年と古い事は確かですが、ver.Ⅵであればヤレが少ないの納得です。更に↑のかー吉様のGC8は、オンライン上で見る限り かなりの上玉と伺えるので、尚の事、車体がシッカリして居そうに感じます。

僕もGC8は大好きです。BE5購入時、本当はGC8が良かったのですが、家庭内稟議が通りませんでした...orz

当時、あの軽さ(1.3t切)であのパワーは、Dラーの試乗だけで虜になって仕舞いましたヨ!(*^_^*)

蛇足ですがスバル・サービスマンの話では、BE/BHレガシィから造りがかなり向上して、BE/BH登場を境にスバル車の耐久性は、飛躍的に上がったそうです。そんな思想が進められた中で年改をしたver.Ⅵは、多少なりともその影響を享受してて、初期の頃のGC8よりタフになって居るのかも知れませんネ。あくまでも僕の憶測ですが。
コメントへの返答
2015/02/04 20:02:09
ああ・・・。

ご近所さんに旧MINI乗ってる人がいるんですが、1999年製と聞いて、

「私のビートより8年も新しいやん!」

とツッコんだことがあります 笑


スバルは年改での仕様変更本当に多いから、確かに最終型はだいぶ変わっているのかもしれませんね。


すっげー速いのはおっしゃるように、軽さも寄与してますよね。
実際、サーキットで速いインプレッサはGCにGDBのエンジンやトランスミッションを移植してロールケージ組んだ車両が多いですし。


> BE/BHレガシィから造りがかなり向上

スズキで言うところのスイフトですね。
ペラペラ過ぎたスズキ車が本当に激変しました。
2015/02/04 12:22:51
関東出張お疲れ様でしたw

GC好き垂涎の絶品ですね!
クーペのRは弱そうな印象ですが開口が二つ少ない分、ボディのヤレに強いんでしょうね。
廻りのGCが皆「ドンガラ」(メルシート無)の所為か自分のワゴンは静かですが、加速時の迫力に刺激が足りません;;

ハンドリングのインプレ興味深いです。
リアサスは大きく変化していますが、フロントの深いストロークやジオメトリには大きな変化は無いんでしょうね。
コメントへの返答
2015/02/04 20:06:37
今朝の浜松→大阪移動は眠くて、何回も休憩しました。。。


本当に上玉のGCでした。

お迎えに来て頂いた、かー吉さんに、自己紹介と挨拶をする前に、

「うっわー、新車みたいやん!」

と。


なるほど、形状から考えるとヤレ進行は、

クーペ<セダン<ワゴン

かもしれませんね(^_^;)


現行STi(VAB)と本当に良く似た感じなので、私がVABを買うお金があったら、迷うことなくこっち(GC)を買って、残りのお金はチューンナップに使うと思います 笑
2015/02/04 21:24:16
最近、スバル車に興味がありまして、WRXやらレヴォーグやらのムック本を買い漁ってます。不器用だけど真面目で、かといってマツダほど頑なではなく、そういった姿勢がいい具合に昇華されつつあるのではないでしょうか。

昔からのスバリストさん達からの評判はわかりませんが、新型アウトバックが気になって仕方ありません(買えないけど)。
コメントへの返答
2015/02/05 07:56:58
お。

> かといってマツダほど頑なではなく

いや、スバルも頑なだと思いますが・・・

どちらも、「頑な」な姿勢を取りたいワケではなく、実のところ会社規模的にいろんなことができない・・・というのも背景にありますね。

特にスバルはトヨタ参加に入ってからは、軽自動車(直4)をやめ、水平対向+AWDのブランドになりました。


新型レガシィ、アウトバックは結構洗練された外観になったと思います。
個人的にはアウトバックは、先々代、BP9の前期型のデザインがとても好きです。
現行車種だとXVがそれを引き継いだデザインだと思っており、XVのデザインがかなり好きです。
2015/02/05 00:16:54
レビューありがとうございます!

キレイと言われると
嬉しいですね(^^)

楽しんで頂けたようで良かったです。

クラッチは、ボクのインプだけが
重いんですかね?
今度、他のGC乗りの方に聞いてみますね。

また、機会があったら
乗ってやってください。

ちゃんと大事に維持しておきますので
コメントへの返答
2015/02/05 07:58:58
こちらこそ、試乗させて頂きありがとうございます。
クルマのジャンル的に、程度良く保存されているタマって本当に希少だと思うので、とても貴重な体験でした。

実際、スゴくキレイですよね。


クラッチ、どうなんでしょうね。
GDBなんかも乗ったことがありますが、特に重くはなかったので。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】E07A MTREC Tシャツ http://cvw.jp/b/242406/40293171/
何シテル?   08/23 22:08
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
228 人のお友達がいます
DoビートDoビート * ワンオフもぇ~♪ワンオフもぇ~♪ *
すーせすーせ * siyatasiyata *
C.A.MC.A.M * こさとうこさとう *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.