• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月05日

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.9 シケイン

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.9 シケイン 明日8/6のREV鈴鹿、パドックのゲートオープンがAM6、受付がAM7なので、鈴鹿前泊なう。

ここんところ、熱中症気味で、ここ2~3日は、キャンセルしようかマジメに考えた。
(参加費はもちろん戻ってこない)

20時過ぎに会社を出発して、天理あたりまでは結構暑かったケド、21時過ぎてからの、名阪国道の山ん中移動は、非常に涼しく快適だった。

宿泊先のコスパが素晴らしく、快適で驚いてます。


子どもたち夏休みなのに家族サービスをサボって鈴鹿に来た以上、全力で楽しんで帰らないと、後ろめたさ倍増なので、熱中症対策して楽しんできます。



ここまでのブログエントリ。

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.1

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.2 mistbahn 車載動画 1:06.762

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.3 赤い~のん!?さん 車載動画 1:04.164

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.4 走行ログ分析 1~2コーナー

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.5 走行ログ分析 3~4コーナー~S字1つ目

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.6 走行ログ分析 S字

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.7 アドバンコーナー

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.8 ヘアピンコーナー


あと、御参考までに、赤い~のん!?さんの当日ベスト1:04.164の直前Lap、1:04.361の動画もYouTubeにUPさせて頂いております


■セッティング、環境

気温:32℃、湿度:67%

タイヤ
 フロント:Z2☆(サーキット使用3回目)
 リア:Z2(サーキット使用5回目)

バネレート
 XCoils
 フロント:7k
 リア:8k + φ19スタビライザー

減衰
 フロント:4段戻し
 リア:9段戻し

ブレーキ
 フロント: WINMAX AP3
 リア: ENDLESS Type-Drift EP210TD

L.S.D.: クスコRS 1.5way
ギア: アクティファイナル6.230



■シケイン













※連写のように見えるケド、異なる3Lapの写真の組み合わせ。赤い~のん!?さんの走りが安定されているので、連写のように見える。





緑: mistbahn(1:06.762)
桃: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.164!!!)
茶: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.361)

いつもコース図の方から載せてるケド、今回は先にグラフの方を。


mistbahnが早くからアクセルオフし、加減速にメリハリがないこと、ボトムスピードが低いことが良くわかるログ。

はじめて鈴鹿南を走ったときに、このシケインは好きな箇所だと感じたのだが、コースアウトを繰り返す度に、だんだんと消極的なアクセルワークになってしまった結果がコレ。

赤い~のん!?さんの減速Gは鋭いのだが、ブレーキングされているのだろうか?





緑: mistbahn(1:06.762)
桃: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.164!!!)
茶: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.361)

コース図で見ても、当たり前だが、mistbahnは早くからアクセルオフしている(ほとんどセクター区切り線)ので、最高速到達点がヘアピンよりかなり手前で、かつ、最高速度は低い。


早くからのアクセルオフで減速しているのに、減速Gが最大となるポイントが赤い~のん!?さんよりも遅い(奥)。
そして、減速Gが小さい。



他のコーナーでは、ボトムスピード箇所が赤い~のん!?さんより奥で、立ち上がりに響く・・・というのがmistbahnの傾向だが、このシケインでは似たような場所でボトムスピードとなっている。(ただし、そのボトムスピードの車速自体は大きく差がある


立ち上がりは、コース図では極端に、mistbahnが早くに右に寄せているが、この極端さはGPSの誤差によるもの。
ただし、動画で確認しても、mistbahnは早めに右に寄せている。


早く右に寄せていること自体は、最終コーナーへのアプローチを考えると別に悪いことじゃないと思うのだが、立ち上がりのスピードが遅く、結果として「早く右に寄せることが可能となってしまっている」のが問題かな。

ただ、この日も、いくつかのLapで左アウト側で片足をグラベルにはみ出したり、モロにコースアウトしたり・・・・があったので、それらの反省としての、2枠目後半のこのLapの消極的なアプローチ。






赤い~のん!?さん、シケイン突入のステアリング最大舵角到達点。
まだ最高速に至っていない。加速中。




mistbahnは、ステアリング最大舵角到達前に、ここで最高速に至っている(ここまでの車速はほぼ赤い~のん!?さんと同じなのだが・・・・)。






い~のん!?さん、ステアリング最大舵角到達後に、トップスピード到達。




mistbahnはココでステアリング最大舵角。
手前でアクセルオフしているので、じんわりと減速している(ほぼ車速横ばい)。





赤い~のん!?さん、切り返し時のステアリングセンター位置。




mistbahn、切り返し時のステアリングセンター位置。
奥・・・だよなあ。
車速低い。。。






赤い~のん!?さん、「一旦」ステアリング最大右舵角。(※このあと、修正舵が入る)




mistbahnも「一旦」ステアリング最大右舵角。(※このあと、修正舵が入る)

この画像「だけ」見ると、切り返しの位置、舵角、車速など赤い~のん!?さんに酷似。






赤い~のん!?さん、「一旦」ステアリングをセンターに。
ここでボトムスピード。




mistbahnはこの手前で修正舵が入り、ここで再び最大舵角。
車速、激しく落ちている。






赤い~のん!?さん、ステアリングセンターから再び右に切り直し。




mistbahnは修正舵を終えて、ここでステアリングをセンターに。
ここの縁石の外がグラベルじゃなく、使える舗装路だと有り難いんだケド・・・





赤い~のん!?さん、ステアリングを右に切ったまま立ち上がり、そのままコース右へ。




mistbahnも、コース右へ。
赤い~のん!?さんより手前で。

先述のように、右に寄せること自体は、最終コーナーを考えてのことなので問題ないのだが、これだけ手前で寄せ始めることができてしまっていることがNGだと考えている。
車速が低いからできているのだ。





●区間タイム

・シケイン区間(コース図の間仕切り線区間)

緑: mistbahn : 6.753
桃: 赤い~のん?さん : 6.502
茶: 赤い~のん?さん : 6.497

※シケインだけ見ると、0.25sec差しかない(それでもこれだけ短いセクターなのでデカい!)が、立ち上がりの車速差が大きいので、最終コーナーまでの区間で差が付く。


・コントロールライン~シケイン脱出

緑: mistbahn : 57.242
桃: 赤い~のん?さん : 54.753
茶: 赤い~のん?さん : 54.771


ラップタイム2.5秒差のうち、ここまでで2.489秒差が蓄積された。


・・・続く。



鈴鹿南の解析は、最終コーナーが残ってるケド、明日はREV鈴鹿フル、走ってきます!



●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2015/08/05 23:51:50

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2015/08/09 21:56
8/6のREV鈴鹿フルが終わったところだケド、7/21の鈴鹿南の反省会が終わっていないので、鈴鹿南解析編の続き(※完結編)を。 ここまでのブログエントリ。 ブログエントリ: 「【サーキット】【 ...
関連記事

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コー ...
mistbahnさん

この記事へのコメント

2015/08/06 01:37:55
暑さに負けずに、REV鈴鹿を楽しんできてください。

コメントへの返答
2015/08/06 05:18:18
おはようございます。行ってきます!
2015/08/06 07:01:58
もうすぐ受付開始ですね!暑くなりそうですが、思いっきり楽しんで下さいね!

シケイン、私も本当に苦手(^^;
参考にさせていただきます!っていつ走れるのやら?
コメントへの返答
2015/08/06 21:10:06
1枠目直前まで、雨でした 笑

タイム出ませんでしたが・・・(絶不調)、自分的には良い走りができたと思いますし、きちんと楽しめました♪

鈴鹿南のシケイン、難しいですよね。。。
スゴく絶妙なさじ加減が必要とされますよね。。。
気合も必要だけど、繊細さも必要。

年末は二台体制で帰省されてください♪
2015/08/10 13:09:00
それぞれの静止画のGサークル図の違いが面白いですね。

Gの推移の仕方が重要な気がします。
コメントへの返答
2015/08/10 18:01:40
ジムカーナ屋さんらしい目の付け所で、新鮮です♪
ありがとうございます。


横Gの振幅だけで言えば似たようなものでも、

「旋回円半径が大きくて、高速」
「旋回円半径が小さくて、低速」

の違いに加えて、「どこで横G」を発生させているか・・・の違いも重要なんでしょうね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2017.09.24 ログ解析 http://cvw.jp/b/242406/40475662/
何シテル?   09/25 22:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
230 人のお友達がいます
こさとうこさとう * 澤 圭太澤 圭太 *
赤い~のん!?赤い~のん!? * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
あばると@おとうちゃんあばると@おとうちゃん * C.A.MC.A.M *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回の ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.