• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年02月21日

【書籍】BANZAI October 2015

【書籍】BANZAI October 2015 明日・明後日が志望校の受験なので、長女がピリピリしてる、なう。



2015年10月頭にUK(ヒースロー空港~ミルトン・キーンズ。実質1泊半日。全くオフなかったので、また行きたい。)に行ったときに、買った雑誌をご紹介。



■BANZAI October 2015

BANZAI October 2015

「UKでもっとも売れている日本車のチューニング誌」 って表紙に書いてあるな 笑。

一体、何冊のJDMチューニング誌があるのか不明だが・・・・ 笑。



●Honda Civic Type R Turbo



2015月10月頭は、タイプRターボの日本での抽選開始直前だったのだが、この写真の「青、カッケー」と思っていたので、日本では白500台と黒250台しか買えないことにガッカリした。

というか、あんだけ赤押しでプロモーションしていたのに、そりゃ、ねーわ・・・と。




●LIVIN' IN JAPAN



聖地「日本」の滞在記。


真夏の滞在で「高温多湿がえげつない」的なことが書かれてたり・・・

樹齢の高い盆栽が高額で売られていることが書かれてたり・・・

ガソリンの値段が参考に書かれてたり・・・



写真だけを見ると、日本を誤解されそうな記事なのだが、文章は案外マトモ 笑。

記事の最後に

"Just be sure to carry a big can of parts cleaner and a rag to clean any stains and remember the Japanese saying 'tobu tori ato wo nigosazu', or 'bird don't leave a muddy wake'. "

( "日本人は「飛ぶ鳥跡を濁さず」って言ってるから、大量のパーツクリーナーとウエスを用意してシッカリ掃除しろ!" )


と締めくくられている。なんか微笑ましい。





●TRAX2015



シルバーストーンで開催される、チューニングカー、カスタムカーのもっとも大きいイベントのひとつ、らしい。







●EXEDY広告



日本でEXEDYのクラッチを見ると、紫メタリックとかちょっと下品で、なんともアメリカンなセンスだなあ・・・と思うのだが、この「和」な広告を見ると、EXEDYの紫色のクラッチが、日本の伝統芸能的なセンスに基づくカラーリングに見えてしまう(←絶対違う)。





●TO THE EXTREME ~Gatebil Main Event 2015~



「Gatebil」というイベントの紹介。

「Gatebil」は、単独イベントではなく、ノルウェイやスウェーデンと合わせての年に複数回の会場・イベントで構成されるそうだ。





●RE-ENGINEER for the REAR





ニッサン R35 GT-Rをドリフト用に後輪駆動化した車両。

コンセプトが面白いとは思わないケド、カラーリングとか造り込みとかカッケーと思う。





●LEGAL HIGH ~AP1 Honda S2000~



ポルトガル人の弁護士さん、Bruno Fernandesさんの所有するS2000。

無限、SPOON、HKSなど日本製のパーツで構成されている。

ブルーノさんは、EG5シビックから始まり、EK4シビック、88年カローラGTi、EG6シビック、DC2インテグラ、NSX・・・・と輸入して所有されてきたらしい。

並行輸入に際して、排ガス規制の問題がネックになることなど、書かれていたりして・・・・

この雑誌、文章チラ読みすると案外マジメなんだよな。




で、このS2000、SPOONのパーツがてんこ盛りだからだと思うが、記事の次のページはSPOONの広告。

ちゃんと「www.spoonsports.eu 」と、欧州向けのURLなのだな。






●FINE TUNING



ブランズハッチで開催される「Tunerfest South」というサーキットでのタイムアタック・イベント。






●TWO OF A KIND ~LA2 Mazda RX-4 and SE3P Mazda RX-8~





Clive Haynsfordさん所有のマツダ車2台。

RX-8のターボ化は、RENESISへのボルトオンターボかと思ったが、FD3SからのRE13Bスワップだそうだ。

「RX-8のエンジンじゃ頑張っても400馬力でないから。でもモチロン、オレにはロータリーエンジンであることが必要だったのさ 笑」

だそうだ。





●SUPERTECHPERFORMANCE広告



ナトリウム封入チタンバルブの広告。

こういうのがUKっぽいなあ・・・。





●CLUB SCENE "MIMMS HONDA DAY"



いわゆる「オフミ・レポート」記事。

Rockingham Motor Sppedwayで開催。





●NEXT MONTH



次号(2015年11月号)予告ページのFD3S RX-7がカッコイイ。




●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
関連情報URL : http://banzaimagazine.com/
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2016/02/21 18:23:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今秋日本導入  CIVIC Typ ...
es_さん

8,500人
どーむさん

黄色いtarga4Sに乗って‥‥‥
伏木悦郎さん

used mazda bongo ...
japancarimportsさん

SVX25周年記念誌がアメリカに届 ...
z2_svxさん

【書籍】Racecar engin ...
mistbahnさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】バッテリー交換 SHORAI LFX18A1-BS12 http://cvw.jp/b/242406/40831878/
何シテル?   12/10 21:51
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
233 人のお友達がいます
クラフトマンクラフトマン * NU_KENU_KE *
澤 圭太澤 圭太 * tSのりだーtSのりだー *
おぬまおぬま * 進撃のビート進撃のビート *

ファン

313 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回のサーキット ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる