• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年03月02日

【書籍】眠らぬ虎

【書籍】眠らぬ虎 ■眠らぬ虎

原作: 村上もとか
漫画: 千葉きよかず
出版: 集英社


「本格耐久レースコミック」

と触れ込みがあるケド、「本格」とかじゃなく、基本的にドキュメンタリー。


中嶋一貴にスポットを当て、2014年~2015年のトヨタのWEC、特にル・マン への取り組みを漫画化したもの。

そういう意味で、別に面白い話でもナイし、でも、だからと言って読む価値がナイわけでもない。

WECや中嶋一貴が好きな人がサラリと読むのにも良いと思うし、耐久レースの世界を知らない人が、入口として読むのには適したわかりやすい漫画。



気に入らないのは・・・・


「トヨタ」とか「アウディ」とか「ポルシェ」とかはそのまんまの名称だし、ほぼ実話に基いて書かれており、チームメイトの

「セバスチャン・ブエミ」、
「アンソニー・デビッドソン」

は実名。

「木下美明」代表も実名。


・・・なのに、主役の

「中路一気(なかじ・かずき)」 =中嶋一貴

だけは中途半端な偽名なのが意味不明。


(※父親は「中路哲(なかじ・さとし)」 =中嶋悟)



一貫性がナイのはダメだと思うし、ドキュメンタリーとして書いたマンガなんだから、中嶋一貴も実名で書いた方が、読み手にも引きがあると思う。


何かツッコミがあったときに「これはドキュメンタリーではなくフィクションです」 と言えるように、書き手・編集部に中途半端な「逃げ」の姿勢が感じられるのに、個人的に強い不快感を抱いた。



オススメできない本じゃないケド、その部分だけ本当に残念。本当に不快。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2016/03/02 18:46:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/03/02 20:49:11
物語って主役が見た世界の描写のことが多いと思いますが、
自叙伝なら本人がそのままズバリ見たものを表現していけばいいわけです。
で、この本のことはわかんないですが、本人が書いたものではないのですよね?
とすると、実名にしちゃうと、ご本人が俺はそんな風には見てなかったぞ!ということになってまずいからじゃないですかね???
よほどしっかり裏を取ってない限り、なんか矛盾が多いことが常なので、偉人本人が書いた自叙伝が好きです。
レース界だと、マンセルと、ロッシの ともに面白かったですよ。
コメントへの返答
2016/03/02 20:57:53
このマンガは、レース雑誌の取材をする女性の視点で、中嶋一貴を描いてます。

例えば、バリバリ伝説にもワイン・ガードナーとか登場するケド、主役は全くのフィクション。
それはアリだと思います。



CAPETAにも、

ステラ=トヨタ
AYK=ホンダ

だったり、関谷正徳や田中ミノルをモデルとして描かれたキャラが出てくるんですが、全員名前と顔は違うんですよね。


スタンスが中途半端過ぎて、キモチ悪いんです。


「ああ、2014年にル・マンでポールゲットしてるし、中嶋一貴か~」

と思いながらも、名前も似てない、顔も似てない主役なら納得できるんですが・・・
2016/03/02 20:51:20
れんとうすいません。補足です。
で、他の登場人物等は、作者が見た世界ということなんでしょう。だから実名でも構わないのでは。。。

コメントへの返答
2016/03/02 21:00:51
↑・・・という内容で、主役目線の自叙伝じゃなく、レース雑誌の編集者が中嶋一貴をインタビューしたり、コミュニケ取ったり・・・・

・・・という内容なので。


主役も実名であるべき。

あるいは徹底して偽名であるべき。

だと思います。


完全に「ノンフィクション」で実名バリバリなのに、主役の名前だけ微妙にズラしているのと、「ノンフィクション」という言葉を巧妙に避けているあたりに、なんだかとても卑怯さを感じるんです・・・



・・・・が、こういうことを気にする私は「ちっさい」とも思います 笑
2016/03/02 21:10:29
なるほど。
的外れなコメントをしてしまい、すいませんでした。
以降気をつけます。🙇
コメントへの返答
2016/03/02 21:14:57
いえ、とんでもございません。

私のブログ本文が説明不足なんです。。。



語り手役の女性はたぶんフィクション。

でも、作者による中嶋一貴のインタビューや、作者から見た中嶋一貴を、女子キャラに代弁させているのだろう、と思います。
2016/03/03 08:46:34
昔読んだ赤いペガサス思い出しました^ ^
僕が小学校の頃だったかな?
確か作者も一緒やないかな?
あれは主人公とかのチームは架空でそれ以外は実在するチーム、ドライバーだったと記憶してます。
コメントへの返答
2016/03/03 11:33:15
「赤いペガサス」と作者一緒です。

「赤いペガサス」は職場の先輩の職人さんに良く話を聞いたんですが、実際に読んだこと(ちゅうか、目にしたこと)がないんですよね。。。

でも、絵柄とか別に古臭い感じはなく、今のマンガとしてちゃんと読めました。
2016/03/03 17:12:57
ミハエル・シューマッハがF1デビューしたときに乗っていたジョーダン191のミニカー持ってますが、この手のミニカーならドライバーのフィギュア付いてるのに、これに限っては付いてないんです。
シューマッハ本人の肖像権かと思うんですが、中嶋だけ偽名なのもその辺ですかねえ?
…しかし、そうなると他の選手が実名なのは説明つきませんな。
コメントへの返答
2016/03/03 17:16:50
ジョーダン191、イイですね♪


ここまで、モロに「中嶋一貴」「中嶋悟」なので、モチロン密着取材して、許可ももらってるハズ。

むしろ、他の実名キャラこそ、許可もらってナイと思うんですよね。。。



作品において本質的でない細かいところを気にしているようで、この作品においては本質的なところだとも思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.