• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年04月10日

【ビート】【Vプロ】HKS VPRO(Vプロ、金プロ)シフトアップ時の過渡特性調整

【ビート】【Vプロ】HKS VPRO(Vプロ、金プロ)シフトアップ時の過渡特性調整 先日の

ブログエントリ: 「【ビート】【Vプロ】HKS V-PRO(Vプロ、金プロ)本体ログ機能による過渡解析3 シフトアップ編

の続き。

※ C.A.Mさん、コメント欄でのブレインストーミング、ありがとうございましたm(u_u)m




■VPRO 設定、マップ編集

まずは、先日のシフトアップ操作時の詳細ログを見ての、VPROのマップの手直し。




8800rpmから上のWOT時がオーバーリッチ気味なので、「通常噴射時期」 のマップで、該当箇所について、少しだけ噴射量を下げた。

※水色が変更後。その下段のグレー文字は変更前。






シフトチェンジの途中で燃料カットが行われると、いろいろとややこしいので、

「減速カット開始遅れ時間」(スロットルを戻してから燃料カットが開始されるまでの待機時間)

を 250msec → 700msec に拡大
した。






C.A.Mさんに、

「スロットル全閉時に、A/Fがリッチ方向に移行するのが、負圧時のマップ参照値の問題では?」

とコメントを頂き、圧力補正のマップを確認したところ、オーバーリッチとなっている、-0.75、-0.80 あたりの負圧領域の、マイナス補正がたしかに足りなかった

ガツンとマイナス補正させて、リーンでノッキングしてもイヤなので、

少しだけマイナス補正量を増やす
 ↓
ログを取る
 ↓
クルマを路肩に停めてログ確認し、更に補正

・・・を繰り返した。



繰り返した結果が、この画像。
過激にマイナス補正しているが、まだ足りない。






また、スロットル全閉→WOT 時にオーバーリッチとなる傾向だったので、

スロットル開度の+方向の変化量が大きいときに、多めに燃料を噴いてやるための、

「加速補正1」

も減らした。



ほぼゼロまで近づけたが、シフトダウン時のブリッピング時にA/Fがかなりリーンになってしまうことに気づき、少しだけ戻した。





「加速補正1」とセットの「加速補正時間1」も減らした。

これもかなり減らしたが、シフトダウン時のブリッピング時にA/Fがかなりリーンになってしまうことに気づき、少しだけ戻した。





■実走ログ解析

※セッティング変更前の 比較用ログは、

ブログエントリ: 「【ビート】【Vプロ】HKS V-PRO(Vプロ、金プロ)本体ログ機能による過渡解析3 シフトアップ編

をご覧ください。


●2速→3速 シフトアップ



まずは 2速→3速のシフトアップのログ。


シフトチェンジ前の8900rpm周辺の燃調が、以前は12.3付近のオーバーリッチだったのが、12.62まで改善された。
これは、「通常噴射時期」 のマップ修正によるもの。



「減速カット開始遅れ時間」を伸ばしたので、シフトアップ中に燃料カット処理がナイことが確認できる。


アクセルを戻した直後に、一旦オーバーリッチになる症状は変わらないが、シフトアップ完了時あたりで過激にオーバーリッチになる症状は、かなり改善された(でもまだオーバーリッチ)。

燃料カット処理がナイにも関わらずの改善なので、おそらく、燃調の「圧力補正」の負圧部(-0.75、-0.80)のマップ修正が効いているのだろう。

(C.A.Mさん、ありがとうございます)




●3速→4速 シフトアップ



次に 3速→4速のシフトアップのログ。

これも、2速→3速のシフトアップと同じ傾向。


シフトチェンジ前の8900rpm周辺の燃調が、以前は12.3付近のオーバーリッチだったのが、12.57まで改善された。
これは、「通常噴射時期」 のマップ修正によるもの。


「減速カット開始遅れ時間」を伸ばしたので、シフトアップ中に燃料カット処理がナイことが確認できる。


再WOT時の派手なオーバーリッチも大幅改善された(10.00→11.26)が、まだ改善の余地アリ。

※前回の 3→4速 シフトアップの操作時間が 410msec に対して、今回は320msec と短いので、

「ひょっとすると、オーバーリッチがかなりマシなのは、酷いオーバーリッチになる前にクラッチをつなぎ、WOTしているから」

・・・なのかもしれない。



●4速→5速 シフトアップ



4速だけは、8800rpm以上 WOT時のオーバーリッチが改善されていない(12.35)

実際には若干改善されているのだが、十分じゃない。

2速、3速は十分に改善されたので、4速だけを修正しようと考えると 「車速補正」 で対策するしかないか・・・



5速に入れての再WOT時のオーバーリッチ症状は、マップ修正前と較べると改善しているのだが、まだ10.02とオーバーリッチ。

これも、前回はシフトチェンジ操作に600msecもかかっていた(今回は470msec)ので、単純比較はできない。

これらのグラフを眺めている感じでは、スロットル全閉状態の持続時間が長いと、回転降下と並行して、どこまでもオーバーリッチに陥る印象なので。





■問題点の考察?



問題箇所(再WOTにかけて、徐々にリッチになる傾向)の原因のひとつとして、

燃調の「圧力補正」の -0.75の行を、回転数に依存せず、同じマイナス補正量としているのが原因かも。

ただし、「通常噴射時期」 のマップでは、スロットル開度0% で、回転数降下ごとに燃料噴射は絞っていってるので、一概に「圧力補正」のマップに問題があるとも断定はできないのだが・・・





C.A.Mさんから、

「シフトチェンジ後の再WOT時に、クラッチ接続までに時間がかかっているのではないか?」

というようなコメントも頂いた(ありがとうございます)。


確かに、どのグラフも、シフトアップ後、数100msecは、エンジン回転数と車速がリンクしていない。

ただ、解せないのが、

「WOTによりエンジン回転数は上昇しているが、クラッチが繋がりきっておらず、車速上昇に反映されない」

なら理解できるのだが、毎回、

「WOT後、エンジン回転数は降下しているにも関わらず、車速は上昇している」

のだ。


うーん、なんだろう???




●ホンダ・ビート(PP1) ECU関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート ECU | クルマ
Posted at 2016/04/10 20:08:06

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ビート】【Vプロ】HKS V-PRO ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2016/04/12 15:13
ここのところ、いろいろブログアップしている、HKS F-CON VPROの本体ログ機能を用いた、過渡解析。 ブログエントリ: 「【ビート】【Vプロ】HKS VPRO(Vプロ、金プロ)シフトアップ時 ...
【ビート】【サーキット】【Vプロ】HK ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2016/04/24 01:26
4/17の烈ビートでの鈴鹿サーキット国際レーシングコース走行中に、Vプロの「本体ログ」機能で、ログを採ってみた。 <s

この記事へのコメント

2016/04/11 10:11:03
あんまりよくはわからないんですけれども、
赤丸部分、
ゼロ発進するときをイメージすると似てるのかなと思いました。
半クラッチ状態なのではないでしょうか。
コメントへの返答
2016/04/11 10:17:30
ありがとうございます。

それなら辻褄は合いますね!

ゼロ発進ときのログを採って、比較する価値がありそうです。
2016/04/11 13:02:23
ついでに、(笑)
ゼロ発進〜2速シフトアップして、、、
の時って、
マップの読み込み位置等がめまぐるしく変わって、全然トレースできていないんです。

なので、mistbahnさんのゼロ発進ログ解析楽しみです!

今考えてみるに、mistbahnさんみたいに高いログレートをほとんど使ったことが無いという。。。。
コメントへの返答
2016/04/11 13:16:44
4/17の鈴鹿フル、烈ビートに向けて、洗車とか荷物の積み込みとか、昨日終えてしまったので、(かつ、明日とか出張なので)、ロギングは来週移行になってしまうかもしれませんが、採ってみます!

私も、レガシィのときはECU→PCのUSBでの通信が遅く、300msec間隔ぐらいのログしか採れていなかったので、今回の過渡解析は本当に興味深いです。


4/8(土)に採っておいた、5速からのブレーキング→5→4→3・・・のヒールアンドトゥのログもあるので、これは今週中にブログアップしたいです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】【軽量化】助手席シートベルト撤去と、車検後の内装復旧 http://cvw.jp/b/242406/39993739/
何シテル?   06/25 22:07
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
あばると@腰痛あばると@腰痛 * フランソワ・アルヌ~ル♪フランソワ・アルヌ~ル♪ *
BlueflexBlueflex * MDiMDi *
グゥマッハグゥマッハ * t-shint-shin *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.