• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年04月24日

【ビート】【サーキット】【Vプロ】HKS V-PRO 鈴鹿フルコース 過渡解析(2コーナー進入まで)

【ビート】【サーキット】【Vプロ】HKS V-PRO 鈴鹿フルコース 過渡解析(2コーナー進入まで) 4/17の烈ビートでの鈴鹿サーキット国際レーシングコース走行中に、Vプロの「本体ログ」機能で、ログを採ってみた。

※ロギングするつもりで臨んだ走行会だケド、いざタイムアタックしているとそんなことには頭が回らず、メインストレートで、ロギングボタンを押すことを思い出したのは、2枠通じて、たったの1Lapだった。

※このLapがどんなLapだったか覚えていない。

※サンプリングレートをMAX速く(10msec)設定しているので、20秒強しかログが採れていない。
コントロールライン手前~メインストレート~2コーナー手前まで。


==

まずは、メインストレート。



最終コーナー後、コントロールライン手前で、4速→5速のシフトアップのログ。


まあ、いろいろ調整した甲斐あって、スロットルオフでのオーバーリッチは、以前よりは少しだけマシ。

(実際、4/17は気温30℃ぐらいだったにも関わらず、ストレートスピードは真冬の1/10とほぼイーブンだった。制御の賜物!)



シフトチェンジ後の加速時のオーバーリッチはなんとかしたいなあ・・。
加速補正か非同期を見なおそう。









[大きい写真で見る]1コーナーに向けてのアプローチ。

私はここで、いつも「減速し過ぎ」。

今回も、上級者と較べるとブレーキングが強いのだが、私の過去の走行ログの中ではかなりマシな部類。




ちなみに、今回、「減速カット開始遅れ時間」を250msec→700msecで伸ばしたことで、スロットルを戻したときに、アフターファイヤが発生することが多かった


私の背後に迫って、あっさりとオーバーテイクされた「89の運転手」さんからも

「マフラーから火、噴きまくってた」

と現地でコメント頂いた。


アフターファイヤー、マズイかなあ?

本日は土曜なのでビートで出勤してみたのだが、主に5000~5500rpmでのアフターファイヤーが多いが、~6500rpmぐらいでも結構、「パンッ!」って言う



ログから、ストレートエンドは163km/h。

ノーマルエンジンで、気温30℃なら上等な数字。

このとき、8600rpm近傍なので、アクティファイナル+ライフ5速で、鈴鹿フルのメインストレートだとちょうどパワーバンドを使えている感じ。




1コーナーに向けてのブレーキング時(=スロットル全閉)のオーバーリッチをなんとかしたい。






1コーナーのクリップあたりから、再びアクセル踏んで、50%ぐらいまでスロットルを開けているけど、すぐに戻してしまっている。。。
まるでブリッピングのような・・・。


5速→4速のシフトダウンは回転数合わせがなっていない。



スロットルオフ瞬間のオーバーリッチは、ポート壁面の付着燃料の霧化・・・・など、非常に勉強になるコメントを頂いている(ありがとうございます)・・・・

・・・が、(燃調の)減速補正などでなんとかできると良いなあ・・・。




●ホンダ・ビート(PP1) ECU関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2016/04/24 01:26:25

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/04/24 01:46:38
公道でもアフターファイア出るのですか。
消火器を備え付けておいてください。
ブローを避けるための制御だと思いますが、デメリットもあるようですね。

1コーナーブレーキング、1,2コーナーは、hiko673 さんの走りが参考になり、目標となります。

今回もVProの成果が発揮できましたが、今後セッティングを煮詰めて、エンジンもやったら、かなり期待できますね。
コメントへの返答
2016/04/24 21:51:20
ある程度、排気管が熱くなると出ますね。
5000~6500rpmぐらいに限定されますが。

消火器・・・・
F40みたいに常備しときますか。

今日、スーパーフォーミュラ鈴鹿を観戦してきたのですが、1コーナーの進入を見ていて、全車、アフターファイヤーでパンッ!って言っていたので、

「速く走る上では正解なのか・・・」

とちょっと安心したり。。


hikoさんの走りは「スゲェ!」とは思うものの、私にとっては、なんか真似できそうもない曲芸のような走りなので(特にS字とか)、しばらく拝見していなかったのですが、また研究しなおしてみます!


ノーマルEGでここまで勝負できているので、新エンジンがうまくいけば、かなりのゲインを稼げると思っています。

・・・というか、せっかくエンジンをいじられている皆さんも、絶対フルコンにした方が良いと思うのですが・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】【軽量化】助手席シートベルト撤去と、車検後の内装復旧 http://cvw.jp/b/242406/39993739/
何シテル?   06/25 22:07
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
t-shint-shin * Wolfman JunkWolfman Junk *
shige.mshige.m * GS海苔GS海苔 *
C.A.MC.A.M * りとる1007りとる1007 *

ファン

307 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.