• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年09月10日

【ビート】DEi REFLECT-A-GOLD施工

【ビート】DEi REFLECT-A-GOLD施工 18日ぶりの大阪、「家でのオフ」を堪能中。


ブログエントリ: 「【書籍】Motor Fan illustrated 特別編集 モータースポーツのテクノロジー 2015-2016

ブログエントリ: 「【書籍】Racecar engineering June 2016, Vol26 No6

など、いくつかのブログエントリで書いてきたように、最近のレーシングエンジンのサージタンク(場合によっては「プレナム」と呼称)に、

耐熱布 DEi リフレクト-ア-ゴールド

を「輻射熱を防ぐため」に貼られているのを良く見る。



ターボエンジンばかりなので、排気温度の低いNAで、どこまで効果があるかは不明だが、

・限りなくゼロに近くても、全く役に立たないことはないだろう

・「気分はレーシングエンジン」だけでもOK

・吸気温度低減に十分に役立たなくても、少しでも吸気温度センサが安定方向(外乱が少ない)となればOK


と思い、施工してみることに。





随分前に購入済のモノだが、ようやく作業時間を捻出できた。















取り外した「エアクリーナーケース」。

ガスケットをキレイに剥がして掃除し、ケース全体を掃除、脱脂。








「エアクリーナーケース」と、インテークパイプのエアクリボックス直近の一本に、

DEi REFLECT-A-GOLD

を施工。


※吸気パイプは全施工したいが、十分に時間がなかったので、今回はこの一本のみ。







取り外した、「エアクリボックス=サージタンク」。








DEi REFLECT-A-GOLDを施工。





復旧。





レーシングエンジンっぽい!!
(まだ、エンジン、ドノーマルだケド)




ンテナンスリッド側から見た様子。

施工完了時点で日が暮れてしまったので、撮影が難しかった。






●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2016/09/10 01:24:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/09/10 03:22:13
ビートは、特に、吸気口の周辺に熱がこもっていますので、思い切ってダクトを引っ張って、どこか比較的冷えているところから吸入するように、取り回しはできないのでしょうか。たとえば、ルーフにちょんまげのように取り回したら、空気抵抗で損をするでしょうね。

このテープ、色がゴールドなのは、派手さを狙っているのでしょうか。

効果はあるでしょうが、おそらく、mistbahnさんの腕の向上に隠れてしまって、わからないと思います(笑)。
のぞき込まないとわからないと思いますので、今度、のぞかせてください。
コメントへの返答
2016/09/10 13:08:33
ビートの吸気系の設計はノーマル状態で本当に良くできていると思っています。
きちんとサイドダクトから取り込めていれば問題ないとは思うのですが、そこの部分がどうか・・・ですね。

吸気管長が長くなると、圧損などもありますが、共鳴周波数も下がるので、低回転では効果があっても、高回転が抜けなくなりそうです。


ゴールドは・・・・派手さだけなのかなあ?
うーん、わかりませんが、多くのメーカ系レーシングエンジン・メーカがコレを採用しているのも事実です。


ここ半年間の「ウデのなまり」と「体重増」のロスの方が圧倒的にデカそうです。

いいんです、「レーシングエンジンと同じものを使っている」 という気分だけで 笑
2016/09/10 04:43:33
こっこれはカッコイイ♪
コメントへの返答
2016/09/10 13:09:48
25年前のエンジンですが、「イマドキ」な感じに 笑
2016/09/10 05:31:00
綺麗~♪ (w

これ、宇宙で太陽などから受ける
熱の影響から、人工衛星を守るために
その筐体を覆ったりする物と同種ですかね?

少しでも軽くしたい人工衛星で
(宇宙への打ち上げ時、ちょっと重くなると
 億単位で打ち上げ費用が嵩むらしいですね。^_^;)
使ったりする物なので、間違い無く
御利益が有るんでしょうね。:-)

昔(20~25年くらい前)、
アメリカのNASA土産(?)で人工衛星のアレみたいな、
表が金色(裏面は銀色・アルミ蒸着?)のフィルムを手乗りサイズの箱に入れた物が、
エマージェンシーブランケット(非常時の体温維持用?)
として
あったような気がします。
コメントへの返答
2016/09/10 13:14:11
同種でしょう。

レーシングエンジンメーカが

「輻射熱を防ぐため」

と公言しているので。


このDEi の製品の素晴らしいところは、そこいらのアルミクロステープよりも軽いんです。

輻射熱のブロック性能がアルミクロステープに対して、どれだけのアドバンテージがあるのかはわかりませんが、少なくとも圧倒的に軽いのはメリットです。


まあ、タイムや馬力にどこまで影響があるかは不明ですが、微力でもプラスにはなるかと。
少なくともマイナスにはならないと考えています。


NASAには37年ぐらい行っていません 笑
行く機会があったらミュージアムショップ見てきます♪
2016/09/10 06:00:16
測定結果期待してます!(^^)
コメントへの返答
2016/09/10 13:17:28
昔、レガシィのときは

http://minkara.carview.co.jp/userid/242406/blog/11688540/

↑こういうスタティックなデータを採取したり、

http://minkara.carview.co.jp/userid/242406/blog/10308170/

↑吸気温度と出力の関係を計算したりしていましたが・・・



・・・恒温室付のダイナモをもっていないので、

DEi REFLECT-A-GOLD 有/無

を、定量的に比較評価できるか?
・・・はなかなか難しいですね。

エンジン交換の前に、自己ベストを更新できたり、最高速を更新できたりしたらとってもステキなのですが・・・・
2016/09/10 06:34:27
まるで金箱の様だ!
良い感じ!!
コメントへの返答
2016/09/10 13:18:30
まさしく金箱です。

「ゴールデン・エアクリ・ボックス」 笑
2016/09/10 11:53:21
カッケー!ヲッサン的には…アポロ11号月着陸船…イーグル風ゥ〜♪
ア〜ムストロング船長…敬礼!的な…神々しさだったわさ!
100点…花マル!真似したい!
コメントへの返答
2016/09/10 13:19:25
ヘルメットのバイザーも、青~緑グラデーションから、金色系にしたくなったり・・・・
(お金ないので換えませんが)
2016/09/10 11:57:18
さっそく検索…たっか〜♪
挫折…台所のアルミホイルにするか?
黄色いマーカーで塗装して…
私は…ボンビーヲッサン!
コメントへの返答
2016/09/10 13:21:23
ええ、プロユースのモノは、本当に高いんです。。。。

みんカラでは「まるビ」チューンの方が評価されるので、いろいろ工夫してください!
2016/09/10 12:12:46
同じものを買ってストックしていました。

効果、気になります( ´﹀` )
コメントへの返答
2016/09/10 13:22:19
おお、同じ着眼点!

まあ体感はできないと思うのですが、何かしら定量的に評価できると良いのですが・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * BlueflexBlueflex *
hamamagurohamamaguro * エクボ屋 秀エクボ屋 秀 *
澤 圭太澤 圭太 * T-DAY&#39;ST-DAY'S *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.