• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年01月22日

【写真】Tommykaira ZZ EV

【写真】Tommykaira ZZ EV 2017.01.22 グランフロント大阪に展示してあるものを撮影。

GLM社がEVとして製作した トミーカイラZZ EV


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


トミーカイラZZ(初代)については、少々複雑な思いがあって・・・。


昔、なんかの雑誌で冨田氏のインタビューが掲載されていたのだが、ZZに対する思いを熱く語り、他のトミーカイラのコンプリートカーや、チューンパーツをDisっていたんだよね。

ZZが特別で、他のコンプリートカーとは異なることは理解できるものの、その頃、まだ、(冨田氏の手を離れたとは言え)トミーカイラはコンプリートカー販売をされており、そこのスタッフが一生懸命なのも見ていたし、私のレガシィはトミーカイラ製のフロントバンパーを使っていたので、なんだか不快な思いで読んだ記憶がある。

で、初代ZZというクルマには何の非もナイんだケド、なんか見かけても白けて見てしまう。



で、コレはGLM(旧・グリーンロードモータース)製のEVなZZなので、冨田氏には関係ナイように見えるが、富田義一氏はグリーンロードモータースの取締役。



Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Tommykaira ZZ EV トミーカイラ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


良くまとまったデザインだとは思うが、個人的には、ロータス、フェラーリ、アルファロメオ、マツダあたりのイイとこどりの寄せ集めデザインに思え、独自性を感じず、魅力も感じることができない。




●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | クルマ写真 | クルマ
Posted at 2017/01/22 23:41:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2017/01/23 00:07:12
オリジナルのZZはそのコンセプトが好きで、サーキットで乗っていたこともあるのですが、残念ながら当時の私にはじゃじゃ馬すぎて手放してしまいました。
正真正銘のライトウェイトスポーツでおもしろいマシンでしたよ。

EVの方は二番煎じで、オリジナルの頃の危害のようなものは私にはほとんど感じられませんので、あまり興味がありません。
コメントへの返答
2017/01/23 09:06:47
おっしゃっていましたよね。覚えています。

鈴鹿フルの走行会でもチューンされたZZを見たことがあり、ノーマルをエンスーノリで乗られているよりも、私的にはグッときました。

初代にはデザインにオリジナリティを感じるのですが・・・・
・・・クルマには罪はないが、冨田氏のインタビューが9年ぐらい経過した今も不快な記憶となっている、という「ああ、オレって小さいな」という現状です。
2017/01/23 00:08:28
危害ではなく気概でした。まあそれほど危ないマシンです。(笑)
コメントへの返答
2017/01/23 09:07:33
危害 笑

EVであることの展示なのに、モータ、PCU、バッテリなどを見せない展示が残念でした。
2017/01/23 01:25:38
実はトミーカイラZZは乗ったことがあります。
キャブ化されたSR20は「本当にこれSR20?」と思うくらいレスポンス俊敏で、車体の軽さもあって、かなり面白かった記憶があります。
ブレーキはノンサーボでしたが(試乗前にその点強く注意されました)、踏み込みと制動力がシンクロしていて、むしろ通常のブレーキよりも好感触でした。
ビートと同じMR駆動だからか、結構自分ははまりましたね。
SR20のくせにふけるエンジンと相まって、感覚的にも「パワーと剛性増し増ししたビート」というのに近かったです。
コメントへの返答
2017/01/23 09:41:33
並盛りジョニーさん、いろいろ体験されていますよね!

みん友のtommmyさんのホーク(ストラトス・レプリカ)も、ブレーキはノンサーボとおっしゃっていましたが(←「マスターシリンダはナイけど、倍力装置はない」と言っていた)、同じように、事前知識と注意は必要だケド、わかれば本当にダイレクト感があって良いものだとお聞きしました。

機会があれば乗ってみたいです。
2017/01/23 09:47:25
色々あって、結局手放しちゃった訳ですからね。
富田さん。

今のトミーカイラの惨状を見ると切ないです・・・
コメントへの返答
2017/01/23 09:58:05
ZZを造り上げたことを誇らしく語るのは良いと思います。

ただ、他のトミーカイラをDisるのは、他のトミーカイラ系の人たちも、その顧客もDisっているワケで、「老害」としか思えないんですよね。。
2017/01/23 12:14:55
たとえ良い物であっても他の人をDisっている人は信用が得られないですよね。(内容知らないけど)
オフレコならしかたないかと思いますが活字で残すのは気持ちのいいものじゃないです。
クルマとしてトミーカイラがまたこうやって注目を浴びているのはうれしいです。

コメントへの返答
2017/01/23 14:24:06
全くです。
「高が知れる」ですよね。

EVスポーツは、あえてトミーカイラZZにする必要もなかったのでは?・・・・とも思いますが、過去の何らかのイコンを引用するのは、わかりやすさの面で、商業的に成立しやすいんでしょうね。

S660然り、NSX然り、86然り・・・
2017/01/23 22:11:15
先日はお忙しいところありがとうございました。
今度は是非ホークの現物を見に来てください。

ZZいろいろ似てるんですよ。フレームにFRPカウル被せるっていう古いイギリスビルダーの製法が同じな上にエンジンミッション同一ですからね。
乗ってみたいのもありますが、それより並べてフレームやらバルクヘッドの処理やら普通気にしないところをさんざん見比べてみたいです。
コメントへの返答
2017/01/23 22:23:02
こちらこそ、楽しかったです!
意外とクルマ以外の話が多かった件 笑

ホーク楽しみにしています!

なんかお話総合すると、本当にZZと近い感じですね!

でも・・・

オフ会やサーキットでZZには遭遇しますが、ホークには遭遇したことがありません 笑
2017/01/23 22:51:39
実はGLM社長の奥様(後輩だけど!)とは個人的に知り合いなので、SNSで「試乗させてよ」と冗談半分に言ってみたことがあるのですが、無反応でした(^_^;)

オリジナルのトミーカイラのことはよく知らないのですが、EV版のほうにも色々なストーリーがあるようなので、ネット記事も漁ってみてください。
コメントへの返答
2017/01/23 23:02:58
ほうほう!狭いですね!!!
私の分も試乗頼んでおいてください!


湾岸ミッドナイトに、「グリーンオート」というショップが登場するんですが、GLMという会社を知ったときは、湾岸に登場する「グリーンオート」の社長や、職人のおじいさん、従業員が頭の中をグルグルしました 笑
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *
es355es355 * つとやんつとやん *
学生ビート学生ビート * あばると@腰痛あばると@腰痛 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.