• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月08日

【試乗】【写真】BMW i8 (I12, B38K15A) | part.2

【試乗】【写真】BMW i8 (I12, B38K15A) | part.2 ブログエントリ: 「【試乗】【写真】BMW i8 (I12, B38K15A) | part.1

の続き。



まだ「試乗記」ではなく「写真集」が続く。。。。






■BMW i8 (I12, B38K15A) | part.2

BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

↑好きな写真。

隠されたドアの取っ手。
ハジメテだと少しわかりづらいケド、ブラのホックを探すような楽しみがある。

意匠的にも空力的にも良いのでは?



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

バタフライドアをご開帳。



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

バタフライドアを見上げると、カーボン地がモロに。

ちょっとヘビっぽい。


BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

「サイドシル」と呼んで良いのか知らんケド、こちらもカーボン地。

座る時は、跨ぐのではなく、尻を先にクルマに乗り込むように営業さんに指示された。

・・・ビートのサイドバーで慣れてるよ。



BMW i8 (I12, B38K15A)


BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


i8 のエクステリアで一番印象的な、リアへの絞り込みをクローズアップする。

「横から見ても、上から見てもティアドロップ形状」とか言われるi8。



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

横から見てもあまりわからないが、前から見ると、↑こんな強烈なトンネルがある。


BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

↑トンネルを後ろから見るとこんな感じ。


実のところ、実車を間近で見ると、あまりオーラを感じない(2000万円もするクルマとは思えない)i8なのだが、こういう視点で見るとゾクゾクする。




トンネルの下半分は理解できるのだが、上蓋で押さえている目的がイマイチわからない。

流速を高めるメリットがあまり良くわからないので、単に車体後方の負圧を散開させずに、一点に集める目的のように思えるケド・・・

・・・単にティアドロップ形状にするだけじゃなく、ティアドロップの真ん中にトンネルがある方が何か良い効果があるのかな?



BMW i8 (I12, B38K15A)

↑トンネル出口をサイドから観察。



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

↑トンネルとトンネルの間のセンター部分は、ティアドロップ形状のエンド部。

ガーニーフラップではないのだが、ガーニーフラップ程度のサイズの小さな「堰」がある。

ティアドロップで終わらせると、車体後方の負圧は理想的に収まるケド、リア上方が負圧になってリフトするのかなあ??



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

↑リアウインドウの両サイドには、リアミッドシップの3気筒エンジンからの排熱用と思われるダクト、スリットが。


BMW i8 (I12, B38K15A)

↑で、真後ろから見るとわかりづらいのだが、斜め横から見ると、リアウインドウの両サイドの白い部分は、少し浮いていて、隙間がある。


これを意識して、改めて、車両前方から「トンネル」を観察すると・・・


BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

↑メイン・トンネルとは別に、確かに上にも隙間がある。


トンネルを通過する風が、ここを通り抜けることによって、ダクト(スリット)部に負圧を発生させてリアミッドシップ・エンジンの熱を効率良く引くのだろうか?


BMW i8 の空力思想、空気の流れは以下で解説されているが・・・




↑BMW i8 in detail. Aerodynamics. (BMW公式)




↑BMW i8. Aerodynamics. (BMW公式)





・・・・流れはわかっても、トンネル部分の効能は私にはイマイチ良くわからない。


「Cd値: 0.26」 というのがとにかく売りらしい。

「Cd値」を売りにしていること自体が、なんとなく15~20年ぐらい前の古臭さを感じるのだが・・・

(※実際にはCd値に加え、前面投影面積が空気抵抗としては重要となることを今では空力に興味がある人はみんな知っていると思う。また、スポーツカーではL/D=リフト/ドラッグ比の重要性も良く知っていると思う)

・・・・i8 はスポーツカーではなくエコカーだからL/DよりもCd値が重要(低ドラッグ)なのか・・・

・・・・あるいは、今でも「Cd値」を前面に出すことがドイツなのかあるいはどこかの国で非常に有効な宣伝文句となるのか・・・・?



BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


BMW i8 (I12, B38K15A)

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


↑試乗車(シルバー)のトンネル部。

・・・写真で見ると、かなりセクシーなんだケドな・・・。

実車を前にするとあまりオーラを感じないんだよなあ・・・・。
(全体像がアヴァンギャルドなようでまとまり過ぎている??)


BMW i8 (I12, B38K15A)


・・・part.3に続く。




●試乗記関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2017/05/09 01:09:32

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【試乗】【写真】BMW i8 (I12 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2017/05/10 03:16
ブログエントリ: 「【試乗】【写真】BMW i8 (I12, B38K15A) | part.2」 の続き。 ようやくの、「BMW i8 乗ってみて」編。 私が不勉強で、i8もi3と同じ ...
関連記事

【写真】Honda NSX 201 ...
mistbahnさん

【写真】TOYOTA MR2 (2 ...
mistbahnさん

【試乗】【写真】BMW i8 (I ...
mistbahnさん

【サーキット】【ビート】MLS 烈 ...
mistbahnさん

【WTCC 2016 もてぎ】07 ...
mistbahnさん

【サーキット】【写真】GSSジャン ...
mistbahnさん

この記事へのコメント

2017/05/09 12:17:11
フタについておでの考えでは、屋根からリヤガラスに流れる流れは遅く
横からの早い流れに合流すると乱れるからフタで遮って
横からの早い流れはテールの乱流に流して上や下の遅い流れを誘導していると妄想します\(◎o◎)/!
コメントへの返答
2017/05/09 22:08:39
「呼び水」的な考え方ですよね。

現行のプリウスなんかも、トンネルではないものの、結構なクサビが似たような位置にあるので、たぶん「ヌメッ」とした曲面よりも、一本、流速の高いラインがあった方が、車体後方の空気の流れはコントロールしやすいんでしょうね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【いすゞプラザ】ISUZU 4JJ1T http://cvw.jp/b/242406/40595677/
何シテル?   10/19 10:11
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
230 人のお友達がいます
shirakabashirakaba * es355es355 *
t-shint-shin * TruthTruth *
澤 圭太澤 圭太 * ゆういっつぁんゆういっつぁん *

ファン

311 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 年に2回の ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.