• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年10月12日

【ECU】IAM

【ECU】IAM Enginuityって、このスクリーンショットのような画面も表示できるんすね。これは便利。

毎朝の通勤時、毎晩の帰宅時に、予め用意しておいたECUのROMデータを書き込み、ロギング。

ログとフィーリングと相談しながら、少しずつ少しずつ、ベストのセッティングへと追い込んでます。

点火時期を弄り始めてから、ガッチリとしたトルク感が低回転域・低負荷域からモリモリとUPし、全く別のクルマのよう。

しかし、点火時期を進めすぎたらしく、アクセルベタ踏みで一息に加速する際、5000~6000[rpm]、負荷1.0[g/rev]付近でIAM値がダウンするようになってしまった。

IAM値とは、レギュラーガソリンに対して、ハイオク時にどれだけ点火時期を進角させるかのパラメータで、32bitのレガシィでは0~1.00の値を取る。
これが、ベタ踏み加速で、1.00→0.562などに落ちてしまう。

本来、IAMはノッキングを検出して下がるハズのものだと思っていただ、Knock Sensorにはノッキングデータは記録されていない。
フィーリング的にも問題ないが、やはりよいハズもないので、4000[rpm]~、負荷1.0[g/rev]付近の点火時期の補正、燃調のリッチ化を図ってみます。

==============================================================

(2007.10.13考察)
たぶん、Knock SignalのOnするパルス幅が短すぎて、Enginuityのサンプリングレート(250msec)で取れてないのではないかと思う。
もちょっと早いロガーを使ってみるか・・・



●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2007/10/12 23:08:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ECU】IAM解決」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/05/22 18:32
フルスロットル加速でのIAM値の減少問題は、Engine Load 1.64[g/rev]以上(主に4800[rpm]以上)の点火時期をノーマル寄りに補正、燃調をほんの気持ちリッチ目に戻すことで解決 ...

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *
es355es355 * つとやんつとやん *
学生ビート学生ビート * あばると@腰痛あばると@腰痛 *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.