• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年01月16日

【B4】トミーカイラとSpec.Bのグリル比較

冷却と空力について考えることの多いこの頃。

B4(BL)のCd値はなんと0.28(ツーリングワゴン BPは、0.30)という、素晴らしい空気抵抗の少なさである。



デザインを溺愛して取り付けているトミーカイラ製フロントバンパーについて考える。
トミーカイラのレガシィ用フロントバンパーは、空力と冷却については考えずに設計されているとのこと(少し凹む材料っすね)。

空力的に、Spec.B純正バンパーに大きく劣るようには見えないが、ラジエーター用開口部は小さくみえるので、写真で比較してみた。
真正面からの写真があればよかったのだが、バンパー交換前の写真に適切なものがなかったので、少し上からのカメラアングル。




【1】Grill1

まず、いわゆる「グリル」部。

小さく見えるトミーカイラのグリルだが、開口面積自体はSpec.Bのものに極めて近く、むしろ面積的には良好。少し安心。

ただし、Spec.Bのグリルは整流をうまいこと考えてある。
縦のスリットでの整流もさることながら、グリルの上面が、ラジエーターの上を通ってボンネット内に逃げてしまう空気をうまくラジエーターの方に整流する効果をとっているように見える。
ゼロスポーツのクールラジエータ(ラジエータの上につける導風板ネ)などは、その補助的な役割を果たすもので、基本的に純正互換グリル対応。

これに対し、トミーカイラのバンパーはバンパー一体型で、グリル上面にあたる部分がないため、ラジエーターとボンネット裏側に大きな隙間がある。
これを塞いでうまくラジエーターに整流するような、アルミ製の導風板は夏までに自作しよう。

ちなみに、エアインテーク導風板は私も自作したが、純正グリルの横一文字の羽は、吸気ダクトへの導風の役割も果たしているかも。




【2】Grill2

バンパー下部のおクチ。

Spec.Bのバンパーではクチらしいクチの形となっている。
その形状が好きになれず、バンパー交換したのだが、ラジエーターへの開口部としては機能的なのかな・・・と今さらながらに思う。
肝心な部分で、ナンバープレートが少し邪魔しているのがなんとも情けないが・・・・。

対して、トミーカイラは、いわゆるバンパー部のGrill1~Grill2間のFRP部のHeightを大きく取っているため、空力的には良さそうに見えるが開口部自体は、Spec.Bよりもかなり狭い。
対策案としては、ラジエーター下面から、リップスポイラー(赤いやつ)に向かって斜めにアルミの導風板を作って取り付けるかなあ・・・と。
導風板の製作はよいのだが、問題はバンパーを外さずに取り付けできるか。バンパーの取り付け、不器用な私にはとても大変だったので、もう外したくないのだ。




【3】Grill3(トミカイのみ)

Spec.Bにはない、フェラーリ、ランボ風のグリル。

内部に、FRP製の取り付けブラケットがあるのだが、このブラケットが、どちらかというと外側に整流しているので、Grill3からの吸入空気は、ほとんどラジエーターに当たってないんじゃないかと思う(これは痛いなあ)。

ただし、私はレゾネータを外してエアインテークダクトを追加しており、これがGrill3に面しているので、そういう意味では無駄な穴ではない。

Grill3からの吸入空気をブレーキ冷却に利用できればとても好ましいのだが、ホイールハウスの適切な穴位置の知識と、穴を開ける勇気が今のところ私にはありません。

ちなみに、フォグランプもつけてないので、この穴もある。

ただ無駄な穴だったら、空力的にはマイナスやろうし、有効活用せんとねえ・・・。



●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | トミーカイラ・フロントバンパー | 日記
Posted at 2008/01/16 12:25:11

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【書籍】空力とカーデザイン(続き)」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/05/31 22:32
ブログ「【書籍】空力とカーデザイン」の続き。 ■ピニンファリーナとフェラーリについて 著者の畔柳氏はピニンファリーナの美と空力のバランスの取れたデザインを高く評価しており、「8.空力と造形の調 ...
【DIY】トミーカイラバンパー向けクー ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/06/18 21:35
ずっと以前から作ろうと思っていた冷却パーツを、仕事の休憩時にようやく作った。 暑くなったし。 トミーカイラのフロントバンパーはグリルレス(エキスパンドメタルの網があるだけで、グリルのフレームが ...
【書籍】Motor Fan illus ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/12/17 00:27
■Motor Fan illustrated vol.23 「エアロダイナミクス」 <img src='http://carview-img02.bmcdn.jp/carlife/images/Us ...
トミーカイラ・フロントバンパー通気ダク ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/04/27 12:12
岡山国際サーキットでの走行会にて、水温上昇が早いのが露呈した。 トミーカイラのフロントバンパーが、特にラジエター冷却についてはイケてないのは、過去のブログエントリ「<a href='http:// ...

この記事へのコメント

2008/01/16 12:28:56
なんと。。。衝撃的な。。。(^^ゞ
コメントへの返答
2008/01/16 12:40:55
まあ、素人見解すから
話半分で(^_^;;)
2008/01/16 17:05:52
うーむ…相変わらず考察が深いですねぇ。自分は純正のグリルが嫌いだったので、納車の翌日には、ゼロスポーツのグリルに変えましたよ。
ラジエターとグリルの隙間ですが、これはメーカーが意図して空けているんじゃないかと思って、自分はそのままにしています。しかし、mistbahnさんは工作が得意みたいなのでうらやましい限りです。
コメントへの返答
2008/01/16 18:19:15
> 考察が深いですねぇ

考えることは好きなんですが・・・
WEBには誤情報もたくさん転がってますので、ご注意を!(私のECU関連だってECOモードの件とか・・・)

> ラジエターとグリルの隙間ですが、これはメーカーが意図して空けているんじゃないかと思って、自分はそのままにしています。

確かに、ラジエーターの上を通って、インマニやインタークーラに風が当たることを考えると、塞げばいいってもんでもないのかなあ・・・・と私も思います。
このあたり、難しいところですよね。

ちなみに、工作が得意なのは、会社のまわりのオッチャン(職人さん)たちで・・・・
教えてもらおうと材料をもってくと、教えてもらってるうちに完成されてしまうことがしばしばです(^_-;)
2008/01/16 23:53:43
さすがの考察です♪
私も早くしたのグリルにエアクリまでのダクトを引きたいです!

B4のCd値は0.28と素晴らしいですが、
私はトミカイにしてから、フロントのCL値を実感してますね。
サイドの張り出しが効いているように感じます。
コメントへの返答
2008/01/17 00:01:18
CL値ですか・・・

私は残念ながらダウンフォースは体感できてませんが、とにかくオーバーハングが軽くなったので、コーナリング時のフロントヘビー感がなくなったのはモロに実感す。
バンパー軽量のみならず、純正バンパー取り付け用のビーム両端の重いブラケット、フォグランプなどが一式なくなってますからネ。

フロントヘビーなB4には、空力・冷却で効かなくともメリットは感じます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004 http://cvw.jp/b/242406/40009916/
何シテル?   06/29 07:48
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
tSのりだーtSのりだー * Wolfman JunkWolfman Junk *
nob@nob@ * ショウ@B・R・Zショウ@B・R・Z *
TruthTruth * グゥマッハグゥマッハ *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.