• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年06月11日

【ECU】続、ECOモードとTurbo Dynamics 3

ここんところ、派手にブースト関連(Target Boost B、Initial Wastegate Duty B、Max Wastegate Dutyなど)をイジってトライ・アンド・エラーを繰り返しているんだけど、それについてはもうちょっと煮詰まってから公開する予定。


Bモードはいいんだけど、ここんとこロクに面倒見ていないAモード(ECOモード)のログがおかしい。


過去のブログ「続、ECOモードとTurbo Dynamics 2」にて、

「BL/BPレガシィのECOモードでは、一回目のフラットアウトまではTurbo DynamicsによるWastegate Duty補正が行われ、その後はTurbo Dynamicsが機能しなくなる、変な仕様だ」

と結論づけたが、最近のログはどうも妙だ。



レガシィ(BL)のECOモードのIniatial Wastegate Duty Aマップ
↑は、Initial Wastegate Duty。
ECOモードでは全部ゼロとしている。
つまり、Turbo Dynamicsが機能しなければ、ログの「Primary Wastegate Duty Cycle」値は常に0となる(以前はそうだった)。



Target Boost A
↑は、Target Boost A。
つまり、ECOモードにおいての目標ブースト圧。
Turbo Dynamicsが機能していれば、Initial Wastegate Duty設定が不適切でも、Turbo DynamicsによってWastegate Dutyが制御され、Target Boostに近いブースト圧となる・・・・・

・・・のだが、上述のように、
「A(ECO)モードではエンジン始動後一回目のフルブースト以降はTurbo Dynamicsが機能しなくなる」
という不思議な仕様により、このTarget Boost Aマップはあまり意味を成さない・・・・・ハズだった。

意味を成さないながらも、エンジン始動後、初回のフラットアウトまではTurbo Dynamicsが機能しているので、控えめなマップにセッティングしている。
Primary Wastegate Duty Cycleが0のとき、大きいBoost Errorがたくさんロギングされるのもいやらしいので、ノーマルECUよりもずっと控えめなマップとしている。




↑これが、最近の問題ログその1。
エンジン始動後の初回のフルブーストよりも後のログ。

Turbo Dynamics Integral Cumlativeがモロに機能していることがわかる。

更に問題なのが、ブースト圧がTarget Boostよりも遥かに高く、その高いブースト圧付近でBoost Errorが0に近い値を示していること。

つまり、Aモードであるハズなのに、Target Boost Aのマップで目標設定をせずに、違うマップ(おそらくTarget Boost B)を目標としてWastegate制御が行われている模様。

以前は、こんな不可解な現象はなかった。




問題のログその2。

解説は同上。

ECOボタンが壊れてる?
ECOモードON時は低回転・低負荷でECOランプ、ちゃんと点灯してるんだけど・・・。

ECUが壊れたりバグったりしてるとは考えにくいバグり方なんだけど・・・・・・。

Aモードは高負荷に耐える燃調にしてないから、あんましハイブーストになっても困るンだよね。
しばらくECOモードは封印かなあ。



ECOモードのWastegate Duty制御アルゴリズムの不安定さは一体なんなんだろう?
私のB4はBL5A。A型。2003年モデル。
BLレガシィの最初期モデルなので、実はECUにもバグを多く含んでいて、B型、C型あたりではバグフィックスされているとか???




●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2008/06/11 22:59:04

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

娘の疑問に答えるブログ・・・戦争に ...
エイジングさん

フェラーリ・ポルトフィーノ 注文♩
ぢ~ぢさん

motorgames奥伊吹設営完了
VALENTIさん

メモリー(記憶母体)にもアルミテー ...
ノンタマさん

お土産アリガトウ(^^♪
どどまいやさん

神嘗祭 と 神馬見参
伊勢さん

この記事へのコメント

2008/06/11 23:11:39
マイレガもECOモードにBマップを移植して
運用しようと思って主だったBマップを全部Aマップに移植したのですが
低負荷時に穏やかに加速しようとした時にガクガクすることがあったので最近は封印してます。
(Bマップの煮詰めの方が忙しいのもありますが)


最近、Bマップはやっと燃料マップに手をつけずに(高負荷域はかなり燃料絞っててるのでむしろ薄い)IAMが1.0から降下しないようなデーターができてきました。
(点火も中負荷以上はノーマルより進めています)


なんかECU弄りだすと
終わりが見えない気がしてきました(汗)
コメントへの返答
2008/06/11 23:20:24
> 低負荷時に穏やかに加速しようとした時にガクガク

私は以前、「Minimum Tip-in Enrichment Activation (Throttle)」の設定を低くし過ぎて、プラグがカブって低回転・低負荷域でガクガクなりました。

IAMが降下することは決してなくなってから久しいですが、Feedback KC、Fine Correction KCとの格闘は続いてます(でもかな~り減りました)。


終わりないですねえ。
もうかれこれ9ヶ月、200回以上書き換えてるので、いつROMがダメになるか、ヒヤヒヤしながらリフラッシュしてます(^_^;)
2008/06/12 00:31:28
こちらにコメントし直します。

まずアドレスが間違っているという表現が悪かったので訂正させてもらうと、アドレスが特定されていないという方が正しいかもしれません。

>CL/OLはDuty=0のときは常にCLってことですか???

以下のように同じ質問と回答がRomRaiderにあります。

Q: What happens when the closed loop delay is zero? Are you always in open loop?

No.

When the delay is zero, the 'Closed Loop Throttle (Primary)' and 'Closed Loop Calculated Load' tables are not used. The ecu will check your fuel enrichment value as determined by the 'Open Loop Fueling' map. If it calls for no enrichment (effective 14.7:1 AFR), then it will stay in closed loop regardless of the zero delay and therefore continue to use feedback from the o2 sensor for correction. However, there is a minimum enrichment value regardless of your fuel map. If below this limit, enrichment will be set to zero and you'll remain in closed loop (anything leaner than the equivalent of about 14.0-14.5:1 AFR depending on rom). There may be other triggers to remain in CL besides the enrichment value, but it seems, in practice, to be consistently based on the enrichment value when delay is zero. So, essentially, if you set your closed loop delay table to all zero's, the transition from closed loop to open loop and back again will essentially be determined by your fuel map.

コメントへの返答
2008/06/12 07:50:45
ありがとうございます。

この質問・回答は私もRomRaiderのサイトで見たことがあります。

ただ、CL/OLは燃調のパラメータですよね。
なので、CL delay=0でOpen Loop Fuelingのマップを参照・・・・の件ですね!


> アドレスが特定されていないという方が正しいかも

う~む。
ECU側なのかRomRaiderのロガー側なのか。
以前は出ていなかった症状だけに、一度Enginuity0.4.1Betaでもロギングしてみようかと思います。
PCにはRomRaider v0.5.0 Betaと両方入っていますので。

RomRaiderの定義ファイル更新で済む問題ならいいんですが・・・

wildspeedさんでは同症状出ないですか?(ECOモードは使っていらっしゃらなかったんですよね、確か)
2008/06/12 13:01:33
ECOモードのログは取ったことないです(笑)

>ECU側なのかRomRaiderのロガー側なのか。以前は出ていなかった症状だけに、一度Enginuity0.4.1Betaでもロギングしてみようかと思います。

それはグッドアイデアですね!自分は古いバージョンを削除してしまったので、ちょっと後悔しています(^_^;)
コメントへの返答
2008/06/12 13:34:56
過去の実走ログを見てみました。

ファイル名が「enginuitylog_~」か「romraiderlog_~」かでロガーがわかるんですが、ロガーの問題ではないみたいです(^_^;)

6/3以降のログから急に現在の症状になってるのがわかったんですが、原因が不明です。
その日のROMでは、Initial Wastegate Duty BとMax Wastegate Dutyは派手にイジってるんですが、Max Wastegate Dutyが絡んでるのかなあ・・・・AとB共通MAPだし。
Turbo Dynamics関係はその日はイジってないんですけどねえ・・・・
2008/06/12 22:27:50
あっ

なんか突然思い出しました。
的外れだったらゴメンなさい


Aモード(ECO)時に最初はブーストが普通にかかって
その後大人しく走っているとアクチュエーター開放圧(0.6K)までしかかからなくなりますが、フルアクセルをある一定時間持続させるとBマップの設定圧までブーストかかると思います。
(加速が必要な状況ということで)
それが機能しているということではないでしょうか?
コメントへの返答
2008/06/12 22:35:46
おおっとお!!!

これはこれは新説登場!!!
いや、正に核心かも、です!
ありがとうございます!

・・・でも、だったら、いっそ燃調や点火時期も含めてBモードに移行して、Bモードに移ったことを明示して欲しいですよね。
Aモードの燃調はストイキ層を広く取っているから、ハイブーストには耐えないのに。。。
2008/06/13 00:51:55
他のMAPは切り替わるのかどうかはわかりませんが
インフォメーターで加給圧ソレノイドの開弁率をモニターして確認したことがあるので
ほぼ間違いないです。

アクセルを床まで踏んづけてしばらく我慢すると
ソレノイドが働き出します。
コメントへの返答
2008/06/13 07:32:33
なるほど、ありがとうございます


Target Boost Aを基準に制御しているなら、0.7[bar]を越えることはないだろうから、やっぱりマップ切り替わってるんだろうなあ・・・・。
Boost Errorが明らかに・・・すからねえ。

挙動の読みにくいAモードよりもやっぱりBモード中心で走ろうかな。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「石鹸水で確認したケド、パンクはしていないみたい。明日の鈴鹿はこのZ3と、予備で古いZ2STARで臨みます」
何シテル?   09/23 12:56
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
229 人のお友達がいます
Racing ToraRacing Tora * 澤 圭太澤 圭太 *
t-shint-shin * es355es355 *
エクボ屋 秀エクボ屋 秀 * Tatsuya.Tatsuya. *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.