• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年08月15日

【書籍】Racing On 2008.09 ~DTM/ITC隆盛時代~

■Racing On 2008.09

DTM/ITC隆盛時代
咲き誇りし世界最速のハコレーシングカー



じっくり読んでみて、やっぱりこの時代のDTMカーはとにかくカッコイイなあ・・・・とつくづく。

haji☆くんからのコメントのように、93年以前のDTM(E30 BMWや、B5 Audiの活躍していたグループA時代)が特集されてなかったのはちょっと残念だね。


Racing On本号に後押しされる形というか、連動企画のような形というか・・・で、euro picturesから

■時代を突き抜けた究極のツーリングカー DTM 熱狂の時代 1988-1995 Deutsche Tourenwagen Meistershaft


という2枚組のDVDが2008.09.10に発売される。

こちらには、Alfa155より前のグループA時代も含まれるので、かな~り欲しいが、B4にいろいろとお金を使いたいので、我慢。
誰か買って貸してください。。。。




Racing Onの特集記事には、どこか「破滅の美学」を感じる。
DTMも現存するわけだが、一度は滅びたシリーズ。

Racing Onの特集記事は、メーカーやカテゴリーに焦点を当てても、基本的にその「栄枯盛衰」を描いており、その絶滅への道のりと背景へのクローズアップに結構なボリュームが割かれる。

私はそんなRacing Onの世界観が結構好きである。









本号のRacing Onには「WTCC in OKAYAMA 動き始めた日本ラウンド」という特集記事もあった。

過去のブログ「WTCC」でも書いたように、私は以前からWTCCにも興味があり、今年のWTCC日本ラウンドに観戦に行こうかと、最近友人とも相談中。

Alfa 156の後継として159を投入する・・・・と言われていたが、アルファロメオは今年のWTCCから消えている(159も好きなので、寂しい)。

最近、アコードが参戦しているのを、そこいらのプライベーターだと思っていたのだが、アコードを駆っているのは、今までアルファロメオのワークス活動を担っていた「Nテクノロジー」だと本号で知った。


こりゃ、ちょっと見物だなあ・・・・・と思うと同時に、
「いいなあ、アコード乗り」
と思った。

幾度か書いたが、以前から、寂しく思うことのひとつにBL・BPレガシィには「レース・ヒストリー」と呼べるものがない・・・ということがある。

同じ4枚ドアでも、BMW3やAudi A4、メルセデスC、インプレッサやランエボには「レース・ヒストリー」がついてまわり、10年、20年経ってもクルマ好きの心に残る「名車」と呼ばれるクルマにはレース・ヒストリーと関係の強い車種が多い(そうでない「名車」もモチロンたくさん存在するが・・・)。

なので、アコードのWTCC参戦、羨ましいな・・・と思った。








・・・・そしたら、Racing On本号後半のニュース欄に

「スバル・レガシィ、米グランダム シリーズで優勝を飾る」

という小さな記事を発見した。
しっかりとB4(BL型)ベースのレーシングカーの写真も。

Grand Am KONI Challange SeriesのICY/Phoenix Racingのページ

Subie.TV 「Subaru Road Racing Team Heads to Iowa with Grand-Am KONI Challenge Drivers’ Points Lead」


おお、カッコイイではないか、グランダム仕様のレガシィ!!

ちなみにこのGrand Am KONI Challenge Series、WEBサイトを眺めている感じでは異種格闘戦という雰囲気で、RX-8、BMW M3、マツダ ロードスター、マスタング、アコード、Z4 M Coupe、VW ゴルフ、911・・・など、多彩な車種で構成されていてかなり面白そうだ。



私が知らないだけで、世の中にはBL・BPレガシィが活躍する面白いレースがほかにもあるのかもね。

小さなことだけど、嬉しいなあ。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2008/08/15 21:24:29

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

ICY/PHOENIX RACING」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/08/17 23:00
つい先日のブログ 「【書籍】Racing On 2008.09 ~DTM/ITC隆盛時代~」 にて書いた、米国Grand Am KONI Challenge Seriesに出走中のB4。 <img ...
ICY/PHOENIX RACING( ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/08/18 18:15
昨日のブログ「ICY/PHOENIX RACING」で、レガシィ B4 Spec.Bのレースカーについて書いたが、「BPは・・・」というコメントを頂いた。 お友達登録して頂いている方々にはBP(ツ ...
10/25、26予定: WTCC日本ラ ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/10/24 08:01
2008.01.12のブログエントリ「WTCC」 でWTCCに興味があることを語り、 2008.08.15のブログエントリ「【書籍】Racing On 200

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002 http://cvw.jp/b/242406/40004064/
何シテル?   06/27 22:14
ビート(PP1)とプジョー307SWに乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。 以前はL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 
キャドカーズ(CAD CARS) 
カテゴリ:car
2014/05/25 00:51:20
 
近藤エンジニアリング 
カテゴリ:car
2012/01/02 00:16:37
 

お友達

お気軽に!
チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。
225 人のお友達がいます
TruthTruth * BlueflexBlueflex *
hamamagurohamamaguro * エクボ屋 秀エクボ屋 秀 *
澤 圭太澤 圭太 * T-DAY&#39;ST-DAY'S *

ファン

306 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.