• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2006年12月31日 イイね!

【B4】オイル抜き + 洗車

【B4】オイル抜き + 洗車今日までみっちり仕事。
小型のディーゼルエンジンの組立ラインを作ってます。

仕事の買い物でコーナンに行ったついでに、オイル抜き用のグッズを買ってきた。
仕事終わりに頑張ってみた・・・が、あんましうまくいかなかった。

洗車した。ちょっと不毛だった。


しかし、今年はBL5Aに乗り換えて、とにかく幸せ。
特に年末に入り、朝も晩も阪神高速がガラすきなので、かな~り快適なドライブをしております。
Posted at 2006/12/31 22:31:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィB4 | 日記
2006年12月29日 イイね!

【B4】【軽量化】エンジンカバー取り外し

【B4】【軽量化】エンジンカバー取り外しオートバックス堺石津店で、「入れすぎ」られてしまったオイルを抜こうと、夜、現場から帰社し、会社の前で死ぬほど寒い思いをしながら格闘。

いわゆる灯油なんかで使うポンプでトライするのだが、パイプが太すぎて、オイルゲージの穴には入らない。
オイル補充用のパイプは曲がりくねっているので無理。

で、油圧ホースを会社から取ってきたが、これは硬すぎて、無理。

エアー配管用のホース(8φ)も、オイルゲージ用のパイプには入らず、また、オイル補充用のパイプにも入らない。

苦肉の策で、弱電用途の収縮チューブをゲージ穴に入れて、口で吸ってみたら、若干吸い取れたけど、収縮チューブは細すぎて、あまりに作業が非効率・・・というか、顎の力では吸いきれなかった。


あきらめた。
で、ブローバイ症状が出てないかの確認もあるので、エンジンカバーを外すことに。

EJ20Yエンジンのカバー、本には「防音用」と書かれていたので、エンジン音を楽しむために外したいと前から思っていた。

外して思ったこと。

・確かに、外しても問題はない。熱的にはむしろよいハズ。

・音は「気持ち」大きくなった。発進時、低速時は音が大きくなったことを体感できるが、走りはじめるとロードノイズにかき消されるし、高速道路では風切り音にかき消される。
そういう意味で、「気持ちだけ」大きくなったに過ぎないが、クルマいじりなんてどうせ自己満足なのだから、その「気持ち」が大事だと思う。

・元音響屋、現振動屋として、外してみたカバーごときではほとんど防音の意味はなさないだろうな、と思った。裏側の一部に、ちょっとした吸音素材が張ってあるが、面積は少ないし。
おそらく、ターボエンジンが他とは違うことをアピールする「意匠」のためのカバーじゃなかろうか?

・エンジンメンテは当然しやすくなった。ブローバイ、パッと見は大丈夫そう。

私はカバーのない状態のエンジンルームの方が好きだなあ。



●レガシィB4(BL5A)の軽量化関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2006/12/29 00:08:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィB4軽量化 | 日記
2006年12月28日 イイね!

ヤフオク

以前からかな~り欲しかったTommyKairaのフロントバンパー。
貯金中であるが、塗装・工賃込で15~17万円あたりを覚悟しないといけないので、いつになったら買えるものかと思っていた。

ヤフオクで、私のB4と同色の中古品をみつけた。
擦りなどいくつか問題はあるが、送料込で4万円なので、即落札した。

届くのは1/6頃になってしまいそうだが、すごく楽しみ。
会社終わってから会社の工場で夜中にDIY交換しようと思う・・・・が、正直できるか不安。
2006年12月27日 イイね!

【B4】オイル満タンについて

【B4】オイル満タンについてこないだ発売された、モーターファン別冊「SUBARU LEGACY 全世代レガシィ・定番メンテナンス&カスタマイズ」という書籍には、

オイル量は、

「Hレベルより上は絶対にダメだ」

「多すぎるとクランクシャフトでオイルが激しくかき回され、ブローバイオイルが多量に発生して吸気系がオイルでベタベタになりエンジンの抵抗も大きくなるのでよいことはひとつもない」

「(ブローバイオイルは)スロットル部、インタークーラー内部、吸気圧力センサー、過給圧制御ソレノイドバルブなどに付着して作動不良を引き起こす」

と書かれてた。
で、今朝、例によって片道55kmの高速通勤、気になって気になって・・・・。

会社に到着して、オイル量を確認してみたけど、やはりゲージの「F」を遥かに超えるオイル量・・・。

帰宅前にはちょっと抜き取ろう。会社(うちは機械屋さん)になんか道具あるかなあ?
Posted at 2006/12/27 07:53:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィB4 | 日記
2006年12月26日 イイね!

【B4】エンジンオイル交換(elf Reserve10W40)

【B4】エンジンオイル交換(elf Reserve10W40)「みんカラ」や「mixi」でいろいろ読んでると、みなさん3000kmでオイル交換しているみたいなので、ゾッとして、会社帰りに堺のオートバックスへ。

スバルの高価なオイルや、Gulfのボクサーエンジン専用オイルは高価すぎてムリなので(だって毎月交換せなあかんねんもん)、適当なものを選択。
Gulf GT50 or GT40が欲しかったのだが、店にはGT30しかなかった。

で、elfのReserve 10W40。
12年の車歴でelfを使うのははじめて。中学時代にフェラリスタだった名残で、ずっとAgipを使っていた。
elfは、アラン=プロスト期の黄色いルノー・F-1や、5ターボなイメージが強く、ルノーがあんまし好きじゃない私は敬遠していた。

さて、交換してもらった。

最近購入した書籍「レガシィ オーナーズ マニュアル」には、オイルは「F」まで入れたら絶対にダメだと書いてあった。デメリットばかりだと。
が、オートバックスのにーちゃんは「このように満タン入れてございます」と自慢げにFを超えて入れていた。orz....
事前に言わなかった私も悪い。

帰り、雨がドシャブリだったので、評価しにくい部分はあるのだが・・・エンジン、完全によみがえった。

とにかくスムーズ。レスポンスよくアクセルに即答して吹け上がる。
スムーズすぎて、線が細くなったようにすら感じるけど、1000~2000rpm、2000~3000rpmなどEJ20Yエンジンの弱いところもしっかりと「力」が戻っていてもたつかない。

感激するとともに、「オイル、もうダメなんだよ!」とサインを出していたのに、すぐに気づかなかったのが、なんだかクルマに申し訳なかった。ゴメン。
今後は3000kmで交換しよう。

B4は私にとって5台目の所有車だが、今までのクルマで、オイル劣化によってレスポンスが悪くなったことは気づかなかったんだけどな。
B4、露骨。もしかしたら、それは機械としてイケてないのかもしれないけど、クルマから「オイル、もうダメなんだよ!」ってインフォメーションが伝わってくるのは、私にはウレシイ。対話。

次はGulf、試してみたいなあ。
Posted at 2006/12/26 22:56:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィB4 | 日記

プロフィール

「【ビート】【E07A改R2_0】【Vプロ】納車~Vプロ セッティング開始! http://cvw.jp/b/242406/40438969/
何シテル?   09/20 02:05
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

チューニング好き、サーキット派、カート好き、軽量化マニア、技術ネタ好き、モータースポーツファンなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしかない方もお断り(興味をもてない)。
229 人のお友達がいます
vrsvrs * おぬまおぬま *
sola@VABsola@VAB * てぇかむてぇかむ *
toto@雨神toto@雨神 * 一生バイエルン一生バイエルン *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
趣味車。 昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 コツコツと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.