• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日

タイヤ温度

タイヤ温度 年休消化の平日休み 久々にロングドライブ。
何となく思い付きで美ヶ原へ、標高2000m(気温8度、寒かった。)

片道が高速150km+一般道50km程度
行き193km 17.2km/L 
帰り210km 23.2km/L 
途中の一般道が多少違うのと高速1区間の差はあるけど
燃費は高低差に対する進行方向と高速の流れ方の違いかな・・・

本題、
行きの途中、高速乗って150kmほど走ってIC手前のPAで小休止、
車から降りてタイヤに触ってみるけどぜんぜん発熱してない、スタッドレスってそいうもの?外気温、今日は17度ぐらいだったか?
基本は登り勾配方向だからパワーは使うし。
フロントとリアだとフロントの方が多少暖かい
(赤外線温度計でも買おうかな。)
これならリア空気圧もう少し下げても良いかもしれないとか思いつつ。

スタッドレスタイヤ、サイプが多いしコンパウンドも低温向けだからもう少し発熱するかと思ったら、
こんなんでいいのかな?と何となく疑問に思う。



ブログ一覧 | タイヤ | クルマ
Posted at 2016/10/14 00:37:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/10/14 04:43:02
本題ではないですが、
放射温度計が1つあるとちょっと便利ですね。
他社コメント中のリンクが有効かわかりませんが
わたしはこれ↓を1900円で買いました。

http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/033/344/849/2f660b7917.jpg

測定対象を示すレーザーポインタ付きです。

http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/033/344/850/af4a81ce7a.jpg
コメントへの返答
2016/10/14 09:46:09
こんにちは、放射温度計は手頃なのだとそれぐらいの値段ですね。
レーザーポインターはほぼ接触に近い位置で使うだろうからあまり気にしてませんが、
(距離が離れると計測範囲が広がってしまうので、タイヤの内外温度差とか見たいと思うと近距離で測る事になりますから。)

2016/10/14 08:58:24
温度上昇の影響以上に2,000メートルの標高でタイヤ空気圧(ゲージ圧)は上がるから、予め下げるもあり?
コメントへの返答
2016/10/14 09:52:12
そいえば2000mも上るとそっちも影響するんですね。

せっかく高原道路を走るならアクションカムを持っていけばよかったかも。
2016/10/18 22:44:54
こんばんは~・・・。

スタッドレスタイヤの発熱ですが、ご存知のように現在のスタッドレスタイヤは、タイヤと路面の間に水の膜を作らせないことをかなり意識していますよね。

そう考えると夏タイヤよりも発熱を抑制したいのではないでしょうか?

サイピングはトレッド面の路面への追従性を高めるために切ってあって、その為にゴムの動きはしなやかになるように見えますが、言うなればベッドのスプリングの様な部分的な独立性を高める効果が有ります。

サイピングによってゴムの塊を横方向に分断することでトレッドはゴムの柔らかさだけでなくサイピングと言う空間がある為にゴムへのストレスは少なく、更に柔軟に動けるのです。
その構造故ゴムのヒステリシスロスも低減するはずです。
ヒステリシスロスは発熱となってエネルギーを放出するので、サイピングは発熱防止の為にも重要と言えます。

またブロックを校正するグルービングやサイピングは空冷性能も高めるため、トレッド面の発熱を冷やす効果が高く、舵角の少ないスムーズなコーナリングを行い、ブレーキング時や加速時にGの立ち上がりを押さえればタイヤの温度はさして上がらないと思います、ましてヴィーナスラインで高度が上がれば相対的に空気圧が上がるのと同様な膨張が多くなりサイドウオールの変形量も減るし、気温も下がって来るはずですからトレッド温度は低くなるでしょう。
コメントへの返答
2016/10/18 22:58:31
こんばんは、
成る程です、
スタッドレスが相対的に柔らかいの事と発熱とは別と考えるべきですね。
逆にスタッドレスがドライ状況でグリップが低い理由にその辺もあるのかもしれませんね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@あかすち 輸入車だと大体スモールがデイタイム兼用ですね。」
何シテル?   08/18 12:32
プジョーと日常の記録
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

トルクロッドの強化  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/26 20:49:34
 
ロールと荷重移動と横G その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/09 20:21:19
 
ボルテックスジェネレーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/18 22:07:12
 

お友達

こちらからのお誘いは控えるようにしておりますが、よほどの理由が無ければお断りすることも無いと思います。
64 人のお友達がいます
motoharu46motoharu46 * susp2susp2 *
せまるしかせまるしか * 青葉裕紀青葉裕紀 *
らいおんはーとらいおんはーと hajikun2002hajikun2002

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
3台目のライオン (みんからの車種グレード選択でセレクトすると形式番号がなぜか208X ...
プジョー 208 プジョー 208
初めての新車、2台目のプジョー ノーマルMT
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
7年目で親戚から譲り受け2年ほど乗る、
マツダ デミオ マツダ デミオ
中古で購入、2年検付で30諭吉ほど、 MTの感覚を戻すため1年ほど使用。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.