• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月10日

ヨーモーメントのつき方

仕事にて、エブリィに重量物積んで、荷下ろしし易いようにリアゲート付近、概算で160kgはリア軸より後ろ、

バイパスでレーンチェンジしたらね、
ケツの慣性質量がでかい(笑)

ヨーモーメントが、手早くステア戻してヨー収束させないと、なんかそのままケツ出てき行きそうな雰囲気が少し、(ま、簡単にそこまで行くかどうかはともかくフィーリングでね)。
車の差どころか同じ車で荷台の差でこれだからね…先日の何してる、のネタ続き。

、極端な表現だが、この違い。
ブログ一覧 | 運転操作 | クルマ
Posted at 2017/10/10 22:28:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

リアの車高調整
里マーチさん

車高調整とか
Gin78さん

色見本
クワトロ・馬痔ーナ大尉さん

車のお尻
マルヒデ?さん

GW(〃ω〃)
コゥエルさん

軸 ٩(๑❛.̮❛๑)۶
チャーリー ブラウンさん

この記事へのコメント

2017/10/10 23:09:25
こんばんは。

軽トラ、軽貨物が楽しいのはそーゆーところですかね?
コメントへの返答
2017/10/10 23:17:34
こんばんは、
車がお約束通りの反応してくるって面は楽しいですね。
今回はうっかり積荷の事忘れて、スパッツと切ったら、動画の後半を思い出す事に。
2017/10/13 02:06:39
こんばんは~・・・・。

あんまり無理を言うつもりはないけれど、車のコーナリング特性って物理の法則だから、オーバースピードでコーナーに入ればオーバーステアでもアンダーステアナ車でも外側に膨らんでコースアウトするよね?

その時車の姿勢が如何か?ってほぼ無意味なんだと思うけれど(すでに事故っているから)つまりランオフエリアがある時は語る意味もあるけれどね・・・。

つまり何が言いたいかと言うと限界速度ってのは車ごとに違っていてタイヤでも違う、でも限界速度を越えた時膨らんで外に出て行くことになるのはほぼ同じ・・・、アンダーってことならオーバーに出来るテクが有れば救いようはあるけれど、オーバーステアな車を限界付近でアンダーに振るテクって如何よ?出来ないよねなかなか・・・・。

だからって訳では無いけれどやっぱりアンダーステア…と言うかリバースしないハンドリング特性を求めると慣性マスをオーバーハングに載せないのは基本だと思う。

いわゆるZ軸周りの慣性モーメントなんだけど、「神話かもね」と昔誰かが言ってたけれど、神話じゃないんだと思う。
コメントへの返答
2017/10/13 11:10:32
こんにちは、
マスの集中と前後重量バランス
もあるが重心に対してマスがどこにあるかの影響は大きいですね。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「amazonの売れ筋お勧め、なんで今セガサターンなんだよ・・・
https://goo.gl/N3dM5R
何シテル?   12/14 23:20
プジョーと日常の記録
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

シトロエンC4HDIの走りは高級車だった! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 20:37:58
トルクロッドの強化  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/26 20:49:34
 
ロールと荷重移動と横G その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/09 20:21:19
 

お友達

こちらからのお誘いは控えるようにしておりますが、よほどの理由が無ければお断りすることも無いと思います。
69 人のお友達がいます
mogiteimogitei * GentaGenta *
ぺぷとろんHぺぷとろんH * hajikun2002hajikun2002 *
susp2susp2 * MINI原人MINI原人 *

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
3台目のライオン (みんからの車種グレード選択でセレクトすると形式番号がなぜか208X ...
プジョー 208 プジョー 208
初めての新車、2台目のプジョー ノーマルMT
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
7年目で親戚から譲り受け2年ほど乗る、
マツダ デミオ マツダ デミオ
中古で購入、2年検付で30諭吉ほど、 MTの感覚を戻すため1年ほど使用。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる