• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ZAKU06R1の"チョロQ" [ホンダ S660]

ジオン脅威のメカニズム 20000rpm編

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年08月07日
1
この時期は人間も、車も過酷な時期。
熱の発生源の1つのタービン周り
メーカーも上から下からと風を送り込む工夫がされているが、それは走り出した時にしか冷却出来ない。

そこで今回見つけ出したこいつ

2
俺は数学は得意じゃないし、机上論よりやって見て失敗から学ぶタイプ(笑)
で、単純に低速時にも一定の風量を常時タービンに当てたらタービン保護になるんじゃないかと(笑)
で、タービン冷却パイプにこいつを入れるために加工
3
んでパイプを外し、出口に入れて元に戻す。

効果は・・・
OBD2からの配線が死んで状況はわからないが
多分効果はあると!!

俺は信じたい(笑)

ちなみに
風量の件ですが
26.4CFMだと約750L/minでΦ52mm計算でダクト内の風速は約21km/hと
頭のキレるGood.3さんから教えてもらいました。

ありがとうね〜

タービン冷却パイプの先端も絞られてるから
車速の場合はもっと速度が必要なはず。

後はRAM圧で何とかなるでしょ?(笑)

てな訳で花火大会で道で路駐するのは、やめましょう。
特に狭い道で。
自分の道楽で道の利用を妨げる権利はありません。( *`ω´)
4
なぜ取り付け写真がないのか!

それは機密情報だから(=^x^=)

じゃなく、撮り忘れただけ_| ̄|○

結論、吸気音はかなり聞こえますが、
街中やヒルクライムなどには効果はあるかなと。

検証したら気が向いたら報告しますね(笑)
多分興味ある人はいないと思うけどねψ(`∇´)ψ

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

他車種流用HONDA純正サーモスタット

難易度:

インタークーラーダクト加工、エンジンカバー塗装

難易度:

【6500km】トップフューエル水冷オイルクーラー(サンドイッチタイプ)取付け

難易度: ★★

インタークーラー頑張れ!吸気温度下げましょう②

難易度:

ICウォータースプレー最終形

難易度:

GReddy インタークーラーキット ゴールドスペシャル

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/08/07 06:07:07
私も 数学は 苦手です…
保健体育なら❤️
(//∇//)

早速 愛人…間違い 愛車を 可愛がっていますね👍
驚異の オーガズム⁉︎
私も 効果を信じます!
コメントへの返答
2017/08/07 10:18:13
俺も保健体育の一部の分野なら得意(笑)

俺と同じで老いて来てるからね_| ̄|○

まぁつけただけだから、問題あるなら外せば良いしね(笑)
2017/08/07 10:29:21
やりますねぇ〜(笑)心配なのは、出口はタービンの直前なので熱でどうなるか…
あと、角を削ればスッポリ入るんですか?入るなら出口から200mmあたりを切断して入れた方が良いかな〜と思ったりしてます。
コメントへの返答
2017/08/07 12:33:01
熱は45度環境でのスペックだし、風力あるから熱の影響はさほどじゃないかな。

切っても良かったけど、ピンポイントで風を送り込みたいから仕方ないかなと(笑)

プロフィール

「@たっすん さん
そこは外せないね(笑)」
何シテル?   12/10 13:38
ZAKU06R1です。愛車はZRX1200Rと今度やってくるS660です。バイクはバイクの、車は車の楽しみ方を満喫していきます

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

インタークーラー頑張れ!吸気温度下げましょう② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 23:23:26
吸気温度対策第2段 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 10:50:09
空気と遊んでみよう(ボルテックスジェネレーター) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 15:58:04

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 チョロQ (ホンダ S660)
納車され1年1ヶ月ですが34000km ww 現時点での状況 α MT イエロー S/ ...
カワサキ ZRX1200R グリモン (カワサキ ZRX1200R)
過去の相棒です。 元上司のところへ嫁いでいきました(TДT)
日産 ラルゴ 新幹線 (日産 ラルゴ)
バイク乗る為、仕方なしに買った車
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
当時、DTMを見て一目惚れ。ある程度の故障は覚悟してたけど、バイクに乗る為泣く泣く手放し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる