• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

evo_369の愛車 [三菱 ランサーエボリューションIX]

タイミングベルト、PONカム、スライドカムプーリーの取付(5日目) 一旦、終了

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2017年08月30日
1
5日目
タイミングベルトの張り調整
三菱用のSSTを使用及びトルクレンチを使用してタイミングの張りを調整実施(オートテンショナーの突出し量の確認穴(メクラ蓋)が車体側にあるので外しておく
整備書に記載のトルクでベルトを貼り(逆時計回り)、トルクレンチでプーリを固定(時計周り)する為に締め付けると時計回りに滑って張りが弱くなってしまう
⇒このプーリの締め付けに何度もやり直しした(張りと違う方向で締め付けるのでプーリが移動して張りが弱くなってしまう)
M8のロングボルトで自作したSSTにてオートテンショナーを緩めるとオートテンショナーの針金が抜けない⇒張りが弱い状況
再度、プーリの張りを調整して針金が抜けたので15分程放置し、針金が刺せるか試したら刺せなかった⇒張りが弱い状況
SSTとトルクレンチを使用しての張りの位置決めは難しいのでトルクレンチなしで張り調整を実施し3回目位でオートテンショナーの針金の抜き差しが出来るようになった
タイミングベルトが張れたのでベルトのカバー以外を元に戻した⇒オイルポンプにドライバーを挿し込んでいる事を忘れない事
ベルトテンショナーとベルトプーリを取付けると下のベルトカバーは取付できない
エンジンがかけれる状況になったので各部品やポルト、道具が駆動部分に無い事を確認し祈りながらエンジンをかけたら問題なくエンジンがかかってくれた
エンジンがかかったのでラジエターの補充/空気抜きを実施

ベルトカバーは暫く走って異常がない事の確認が出来てから取付け予定⇒あまり良くない状況だが異常が無いか確認したくてカバーを外しておいた

3日後にカバーの取付け実施
各オイルシールの漏れ確認及び各ベルトの張りを確認してからカバーを取り付け実施
ベルトテンショナーとベルトプーリを取り外して下のベルトカバーを取り付ける

カム部分のベルトカバーは状況を確認しやすいようクリアタイプを購入予定

一旦、問題が無い事を確認したので終了

半年後に再度状況確認予定

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

油温計取り付けのためオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

オイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ランサーエボリューションIX ルームミラー修理 【画像は後日添付予定】 http://minkara.carview.co.jp/userid/2428421/car/1946068/3800786/note.aspx
何シテル?   06/28 20:32
evo_369です。よろしくお願いします。   部品の取り付けをDIYで実施しており、記録を残す為にみんカラをはじめました 整備手帳とパーツの更新がメイン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションIX 三菱 ランサーエボリューションIX
三菱 ランサーエボリューションIXに乗っています。 エボⅥから乗り換えて中古で購入
三菱 ランサーエボリューションIII 三菱 ランサーエボリューションIII
初めて購入した車でした、4年間乗っていました 購入手続きの次の日に 阪神・淡路大震災にあ ...
三菱 ランサーエボリューションVI 三菱 ランサーエボリューションVI
新車で購入し、長く乗る予定でしたが事故で廃車にしてしまいました。 中古でも探しましたが良 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる