• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なおき@事務課の穴 課長のブログ一覧

2009年06月30日 イイね!

20年

かれこれ20年の付き合いになる仲間がいます。

そいつと知り合ったのは私がラジコンでレースをやっていた頃。
練習中に知り合い、それから一緒に遊びました。
もちろん当時はラジコンをメインに遊んだりもしましたが二人で今考えるとアホだなぁ~
なんて思えることばかりやって毎晩よくも飽きずにといったところ。

自転車、原付、オーディオ、エアガンその他にも色々と。。。


そんな仲間とは私が実家を離れたために別の道を歩む事に。
お互いが自分の求める夢に向かって歩き始めました。

私は私でやりたかった仕事を始めたし、彼も自分の夢を追い続けバイクのレーサーになるべく修行の日々。
私があるレース参戦でSUGOに行った帰りに彼の元を陣中見舞い。
壁にぶつかった彼は非常に厳しい状況で練習中にあわや死亡の大事故を起こした直後だったよう。

それから数年。
彼は一度はレーサーをあきらめて実家に戻るも、充電して再挑戦。
しかし、厳しい世界ですから。。。。

そんな中何年前だっただろうか。
音信不通だった彼から連絡が。
小さいながらもチューニングショップを始めたと。

レーサーの修行時代に整備士としても修行していた技術を元にディーラーで整備士として仕事。
そして念願のショップを構えたらしい。
とは言っても彼が自分一人で夜だけ気ままに営業しているらしく、ショップというよりはガレージという表現が正しいらしい。
残念ながら帰省した際には都合が合わずいまだに遊びにいってないんですけどね(^^ゞ

そんな彼とここ最近ある事がきっかけでこまめに連絡を取るようになりました。
ほんの些細なきっかけなんですが、そのきっかけをくれた人には感謝いたします。
この歳になるとお互いの生活や家族があるのでなかなか思うように連絡は取ってなかったんですね。

そんな彼と久しぶりに昔話をしました。
彼も昔と変わらぬ感じでしたが、彼に言わせると私もまったく変わっていないらしいです。
と言うのも私の今の行動を見ていないはずの彼が私の行動を予測できちゃうんだもん(笑)
もちろん私も彼の行動を予測したりしますけどね(笑)

私には彼を筆頭に10年以上前からの仲間が何人かいます。
皆さんお互いの考えることとかが似ているし行動も似ていたりして、何年会わなくっても昔と変わらぬやり取り。

そんな人達をたぶん「親友」とか言うんでしょうが、「親友」と言うのも恥ずかしいので私は「仲間」と呼んでいます。

そんな仲間とはいつまでも楽しい関係でいたいね。



そうそう、そんな仲間がやっているショップは新潟市近郊です。
たぶん口コミでしか知る事ができないと思いますので、もし気になる方がいましたら連絡ください。
彼を紹介しますよ(笑)


って書いてみたものの。。。。
何年経ってもガキのままの二人に考え込んじゃいますね。
成長しろよと(笑)
2009年06月30日 イイね!

とし

今朝は久しぶりに小雨です。
その為なのか、年の為か。。。
腰が痛いです(^_^ゞ

今頃土曜日の疲れが出てきたのかなぁ(涙)

さてさて腰は痛いけど時間が来たので出撃しよ(笑)
Posted at 2009/06/30 06:32:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記&覚書 | 日記
2009年06月29日 イイね!

登板斜線

登板斜線27日のプチ旅行の帰りに考えちゃいました。
場所は中央道で八王子JCTの少し手前。
渋滞の中に迎えた登板斜線。

登板斜線って基本的には大型車などで坂道を登るのに遅いから使うところと私個人的には考えているんですがが。。。
このときは多くの車が渋滞を回避したいのか、少しでも前に行きたいのか、次々と登板斜線を走っていきました。

どう考えたって登板斜線が必要な車じゃないでしょ?
と思える車が9割以上。
すごい勢いで走っていきます。

そして終わる頃になると強引に割り込み。
割り込めなければぶつける勢いで頭をねじ込んでくる。
自分勝手だななんて思っていました。

別に珍しい光景ではないのですが、こんなに当たり前のように次から次に走っていくのもなんだかなぁって感じで。
中には本当に登板斜線が必要と思える大型車まで煽ってる人もいるし。

そんなの当たり前だという感覚が正しいのか、それは駄目と思う感覚が正しいのか。。。
あまりにも走る人が、追い越し車線代わりに使う人が多くて考えちゃいました。
もちろん私は走行車線をひたすら渋滞にはまって走ってましたけどね。

自分ひとりぐらいと思う人もいるのかも知れませんが、もう少し考えて欲しいですね。

とぼやいてみました(笑)


なお画像は私が渋滞をのんびりと走っているときに実際に登板斜線を走り抜けていった車を撮影したひとこまです。
助手席の娘に撮影してもらったのでタイミングなどが合っていませんが。。。
実際に多いときには一気に数台という台数で走り抜けていきました。
2009年06月29日 イイね!

鼻水

今朝は鼻水が止まりません(^_^ゞ
困ったなぁ~

色濃かった週末も終わり新しい週が始まり。
今週は土曜日も仕事なので大丈夫か心配だったり。。。
まぁ何とかなるか(笑)

さて気合いを入れて出撃だぁ!
Posted at 2009/06/29 06:32:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記&覚書 | 日記
2009年06月28日 イイね!

ETC1000円からくり?

昨日のプチ旅行で高速代行きは1000円、帰りは2400円のからくりに疑問が。。。
と思っていたらある方からNEXCOに聞いてみては?
というアドバイスを頂き早速確認しました。
(本人の了解を得ていないために誰かは秘密にします)

結論から言うと、1枚のETCカードで1日何回でも1000円のサービスは受けられるらしいです。

でも今回のケースで注目すべきは大都市圏を通過しているかどうか。

行きも帰りも基本は同じ高速。
ちょっと違うのは行きは前橋-甲府昭和であって帰りは双葉(スマートETC)-前橋ということ。
ではなぜこの辺に金額の差が発生したのか。

行きの前橋-甲府昭和だと圏央道を通ったのか、上信越&長野道を走ったのかシステム上は判断できず安いほうの金額請求で1000円。
帰りの双葉のスマートETCだと確実に大都市圏通過したと判断ができるために2400円(中央道1000円+圏央道400円+関越道1000円かな)だそうです。

某総理が言っていた「どこまで行っても1000円」。
適用当初はシステム上の対応遅れで都内を通過すると適応外になって請求額が変わると言う事でしたが、GW前には対応したとのニュースを聞いた覚えが。。。

でも実際には対応はしたものの1000円では都内通過は無理だし、圏央道もその範囲に含まれるらしいです。


ってかね、わかり難い制度ですよね。
もし私がスマートETCではなく甲府昭和もしくは韮崎から乗っていたらどこを通過したかは判断できないので1000円。
でもスマートETCを使ったからどちらの方面に走ったのかが認識できるために1000円ではない。

ちょっとした金額なのでケチケチするなといわれると思いますが、これって非常に重要なことですよね。
某総理は「1000円」って言ってこの制度を始めた訳と認識しているのに実際には異なる現実。
非常に不明確。
事前にNEXCOのHPも見ましたがそんな細かいところまで見てないし見れないし。
何より、あんだけ4月まではニュースでやってたのに何も聞かなかったような。。。

まぁしっかりと確認しなかった私が悪いのかも知れませんが、目の前にスマートETCがあれば乗りますよね?
で今回の結論に至ったわけです。

「どこまで行っても1000円」と言うふれこみを信じていたし、違うならちゃんと大々的にSA、PA、ICなどは当然の事ながら、TVなんかでも告知して欲しかった。
ネットでの告知もTVの告知も出来ない&見れない人もいるだろうからちゃんとわかるようにして欲しい。
もちろん電話した際にはそう言う意見を言いましたが、たぶん反映されることは無いでしょうね。
だって反映されてるなら今までにもそういう人はたくさんいたでしょうからわかるようになってるでしょうし。


こうやって考えると不透明になってくる「ETC1000円」。
そしてリンクしていない企業と政府(=総理)の考えと現実。
考えれば考えるほど疑問が増えます。

賢く使うには下調べをしっかりやらないとなのでしょうが、その調べ方の差が出る今の料金体系。
またETCゲートを通過して初めてわかる料金。
非常に分かり難い。

さらには景気対策の補助金が出ているにしても思いつきのような言葉で実行された割引。
こうなってくるとさらに深まる疑問は高速料金の適正価格は通常価格より安いんじゃないのかと言うこと。

政府の打ち出した景気対策は一見良さそうに見えて不透明な事が多すぎます。
もっとわかりやすい事をやって欲しい。
それは次期政権を狙うあの政党も同じ事。
不透明なままでいつまでもいないで欲しい。

今の時代だからこそ正直であって欲しいし、嘘をつくなら誰にも気づかれない疑問に思われないように徹底して欲しいと思う。


そんな私の憤りを書いて見ました。
まぁ結局は私の下調べが悪いと言う結論なんでしょうけどね(苦笑)

プロフィール

「やらかす人 http://cvw.jp/b/242917/40667576/
何シテル?   11/04 23:14
スバル暦20年以上のおじさん?です。 BRZ&ステラ&レボーグと、3台のスバル車に囲まれてます♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

終焉とみらい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/25 20:56:34
mixi 
カテゴリ:個人HP&イベント関係
2011/04/09 08:15:54
 
Impreza STI のある生活 
カテゴリ:個人HP&イベント関係
2011/04/09 08:12:50
 

お友達

◇◆◇◆◇ 告 知 ◆◇◆◇◆
 関スポ閉鎖で務課の穴 放浪中
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

車好き大歓迎!
一緒に走りを楽しみましょう♪

年中無休でお気軽にポチッとどうぞ!
239 人のお友達がいます
yohei nishinoyohei nishino * アリ・マキネンアリ・マキネン *
永遠のMT乗り永遠のMT乗り * みすた~みすた~ *
クマ吉クマ吉 * abcde25abcde25 *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
インプレッサに代わり新しく投入した車! 私のモータースポーツ遊びに通勤に活躍して行く予定 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
ファミリー用です!
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
BS BOZZ Win IMPREZA 2002年度 全日本ジムカーナA4クラス参戦車 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
私の通勤車を4年、その後1年を妻の足として使っていた車です。 殆どノーマルで乗ってまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.