• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Massa-nのブログ一覧

2017年09月20日 イイね!

曼珠沙華の赤

曼珠沙華の赤9月の3連休の中日、埼玉は巾着田の曼珠沙華が見頃を迎えているということで、お出掛けしました。
およそ500万本の曼珠沙華が咲いているといわれている圧巻の景観です。





さて、この日は1日雨予報のことから、訪れる人も少ないだろうと思ったのですが、、
考えることは皆同じですね^^傘の花もたくさん咲いておりました。



それにしても、
曼珠沙華のあかいろは、他のどれとも違う感じがしますね。





曼珠沙華の赤です。



なかなか上手く撮れませんが、、、





この独特の赤い世界の感じが少しでも伝われば




可憐なふうの白い花も少し咲いていたので、パシャっと



そして、雨降りなので期待していなかったのですが、
黒い蝶が舞ってきてくれました





赤と黒、コントラストがステキです。





いやはやチョーすてきな場所でした
次回は晴れの日に訪れたいですね


おしまい。




Posted at 2017/09/20 23:34:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年09月09日 イイね!

天空の城、竹田城巡り

天空の城、竹田城巡り8月の終わりに関西方面へ旅行した際に、百名城のひとつ竹田城址まで足を延ばしました。
雲海に浮かぶ姿が有名で、天空の城と言えば竹田城を指すことが多く、ご存知の方も居るかと思います。

さて、実際に行こうとすると中々微妙な場所にあり、電車で行くのは日程的に厳しそうだったので、レンタカーを用意しました



今回の相棒 SKYLINE 350GT です。
カッコいいです、サーフラインが意匠として残っているとは思いませんでした。
普段乗っているC3とは駆動方式もパワーも違うので比べるべくもありませんが、
久しぶりに中速域からの加速でシートに押し付けられる~など体感(汗^^
たまには、こういった全く違う世界観のクルマを運転するのも楽しいですね。

■竹田城へ

竹田城は標高354mの山の頂上に存在します。環境保護の一環からパークライド方式をとっているので、山の郷というところにレンタカーを止めて、公共機関で中腹駐車場まで移動し、そこからは歩きになります。

歩き出しでいきなりこの看板です。



中腹駐車場からは距離にして800m、約20分ほど舗装路を登っていきます。
水を忘れないで、とのことでしょうが・・・安心してください、持ってきましたよ!



途中開けた場所から眼下を見渡します。結構登ってきました。



そして、竹田城入り口に辿りつきました。



入り口を入って進んでいくと、こんな景色が
複雑に石垣が組まれています。ここまで登ってくるのも大変ですが、
こんな山城を攻略するのは当時大変だったと思います。



険しい場所にありながらしっかりと石垣に囲まれています。



石垣と合わせての景観もなかなか素晴らしい



この写真のフォトジェニックなアーチ形の橋は、上に見える農業試験場の牛さんのストレスを軽減するために振動を抑える形状と説明がありました


■日本のマチュピチュ

さて、竹田城はそのたたずまいや雲海に浮かぶ姿から日本のマチュピチュとも称されていますが、このあたりからの景観はそれを感じさせてくれます。(すみません、マチュピチュに行ったことはありません^^)



遠く山々を見渡す景色がいいですね



右の高台が本丸、どんな天守があったのかなぁと想いを馳せます。


この遥か地上を見下ろすような感じが一番マチュピチュっぽいかな、、、



ステキな景観、絶景~




※後日ニュースで知ったのですが、上の写真で奥に写っている松が枯れ死してしまったとのこと、環境維持を最優先で行って欲しいと思うのですが、史跡との向き合い方は難しいなと考えさせれました。




この天空の城は思っていた以上に広い空間で、本丸の先に南千畳といわれるエリアが続いています。



ちょっと、兵どもが夢のあと的な空虚な感じがしますね



さて、小一時間でほぼ一周、下山して竹田城を遠く臨める場所に移動します。


途中ガイドさんに教えてもらったお蕎麦屋さんで休憩。



頂いたのは、ちりめん山椒蕎麦、お蕎麦が美味しかった。



そして、よく雲海に浮かんでいる竹田城の写真が撮られる辺りからパシャ


雲海は見れませんでしたが、少し物寂しさをまとった竹田城楽しみました。
また、雲海の季節に来れたらいいなと、思うのであった。

おしまい
Posted at 2017/09/09 10:20:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年08月22日 イイね!

夏の日、高原ドライブ

夏の日、高原ドライブスッキリしない日々が続いていた関東地方、このままでは夏らしい景色を見ないうちに夏が終わってしまいそうだったので、天気予報にて"午前中晴れ"予報の出ていた、八ヶ岳~蓼科周辺まで急かされるようにお出掛けしました。




■明野のひまわり畑

日照時間日本一を誇る北杜市は明野町のひまわり畑にやってきました。



若干雲が多いですが晴れてます、そしてひまわりがいっぱい!夏らしい景観をGETです。



どんよりした毎日からの反動か
いつもより明るく撮ってしまいます✨





太陽SUNの光を浴びて、ヒマワリも元気



もう遅いかなと思ったのですが、エリアごとに順に咲くように考慮されていて、まだ楽しめました。



予想以上に暑くなってきたので、ひまわりソフトでクールダウン
タネのトッピングがちょっとシュール?



小一時間滞在しましたが、夏空とひまわり満喫です♪


■八ヶ岳周辺~

ひまわり畑から蓼科方面への移動中に、ちょっと寄り道

八ヶ岳の麓辺りは、キャベツ畑が広がっていて夏らしい景観を期待していたのですが・・・



うーん残念、ちょっと遅かったですね、ほぼ収穫されていました。



そして、八ヶ岳ロッヂに続く直線、ここの雰囲気割と好きなんです。
夏の緑も良いですね


■蓼科大滝

さて、もうひとつの目的地、蓼科高原にある大滝に到着



滝までの遊歩道がなかなかステキな原生林



不思議な森です



深い緑が長い年月の時を感じさせてくれます



そして10分ほど歩くと水量たっぷりの爽やかな滝に到着







滝から少し戻って渓流に近づいてみました。水辺って気持ちいいですよね。


そして、このような渓流ではちょっと奥入瀬っぽく撮ってみたくなってしまうのです^^







上手く撮れたかどうかは別として、かなり楽しんでしまいました。。。



ふっと足元を見ると、かわいい連中が・・




長袖でちょうどいい涼しさがうれしい、想像以上の原生林散歩でした。




この日は午後から雨予報だったのですが、
素晴らしい天気で、夏空ドライブを楽しめました。


おしまい




Posted at 2017/08/22 23:55:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年08月01日 イイね!

青空のない週末は地下空間で探検気分

青空のない週末は地下空間で探検気分何だか梅雨明け以降の方がスッキリしない天気が続いていますが、やはり青空の見えない週末、それならばいっそのことと以前から行きたかった、宇都宮にある大谷資料館に行ってきました。
かつて大谷石を採掘していた場所をミュージアムとして開放している地下の大空間です。



宇都宮は予報通りの雨、、、
少し周りの景観など見て周りたかったのですが、さっそく探検開始です。

おお、広い深い!いやいや楽しみ



ちなみに気温ですが外は30°ここは10°とっても涼しい



写真でなかなか伝わり難いですが、人と比べるとここの広大さが伝わると思います。



こういったオブジェも飾られていました。



なんとも広大な地下空間に圧倒されます。



ライトアップも影をうまく出していて派手すぎず良いなと思います。



はしゃぐ影♪



地上からの光が入った場所、
こういったところでは自然光があるとホッとしますね。



ここはもう、インディジョーンズの大玉が転がってきても不思議でない雰囲気です ミ○



地下ギャラリーなども...ここで撮影されたMVやドラマなどの歴史が楽しめます。



それにしてもステキな空間~そして、どれくらいの石が切り出されたのでしょうか



エンヤさんがライヴを行った場所でもあるとか、おごそかな雰囲気はとっても合ってると思います。

古のダンジョンを探検した気分になれる場所、涼しいのでこの季節はおすすめです。



地上に出るとまだ雨は降っていましたが、ちょっと記念撮影。


そしてランチですが、宇都宮といえば~~焼きそば?!



ということで、石田屋さんミックス(たまご、ハム、肉、野菜)に特製ソースをたっぷりかけて美味しくいただきました。



さてさて、大谷石の採掘場を見たので、大谷石で作られた建築物も見たいなと思い、
続いて同じ宇都宮にある"松が峰教会"へ



大谷石造りの聖堂が美しい



重厚な大谷石で造られた教会、かなり大きいですね。



おごそかな雰囲気、気分はかなりヨーロッパ♪



いやいや、異国情緒というかステキな空間を楽しみました。

おしまい
Posted at 2017/08/01 22:17:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月21日 イイね!

海だけじゃない、鴨川に新緑ドライブ

海だけじゃない、鴨川に新緑ドライブさて、あまりにも暑い日が続いていますが、晴れているという一点だけ見ればドライブ日和ですし、いろいろ観て周るには良いんですよね。ということで7月の3連休の初日、お昼までグデグデした後、房総方面にお出掛けしました。

目指したのは鴨川方面、
鴨川シーワールドなど海のイメージが強いですが、少し山側の秘境感ある場所に存在する"大山千枚田"です。

飛び込んで来た、広々とした景色に気分も上がります。



ステキな棚田です



日差しは強いのですが、風が吹き抜けて心地い~



棚田のグリーンと影のコントラストが良い感じです。



ある意味これは、稲の新緑



そして、稲ってキレイに揃ってますよね、
ちょっと不思議ですごいです。



炎天下の作業、お疲れ様です。



全体が見える広いところからパシャ、とっても開放感ある良いところでした。

秋は金色の絨毯になるのかな、また来たいと思います。



この日はC3ではなく友人のPEUGEOT 308に同乗させていただきマッタリドライブ^^
トルクがあってよく走るし、フランス車らしからぬ快適装備に静かな室内・・・いいなぁと


続いて周ったのは南房総市の原岡海岸、今年5月以来の再訪になります。



ここの桟橋は、趣あってやっぱり良いです。



なかなかの集客力



夕暮れ時の桟橋...



キレイです....この日は雲の演出も効いてました。



陽が落ちで、、、もうちょっと空が焼けてくれると良かったんですけどね~



桟橋を照らす電球





すっかり陽が落ちてからのライトアップされた桟橋もいい雰囲気、
でも撮影はなかなか難しい...



星空撮影もできそうな感じがします、次はちょっと挑戦してみるかな・・・

というところで、今回はおしまい。

Posted at 2017/07/21 22:12:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「梅雨の晴れ間にDrive~富士山は消えた http://cvw.jp/b/2429833/38142890/
何シテル?   06/30 21:54
Massaです。C3のことやドライブスポットのことなど情報交換できればと思っております。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

横浜散歩〜工場夜景クルーズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/03 06:53:34
富士山周辺 de ツーリング【M235i復活祭】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/27 20:35:46

お友達

2 人のお友達がいます
PON-TEZAPON-TEZA * gaba-3gaba-3

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C3 シトロエン C3
シトロエンに乗る日が来るとは夢にも思っていませんでしたが、今は"らしさ"を思い切り楽しん ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.