車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
ローム イルミネーション & W204 タイヤ交換(冬タイヤへ交換)12月になり、タイヤ交換の時季になりました。








その前に、近所のロームイルミネーションに行ってきました。
といっても、車で素通りしただけですが (^^
このイルミネーション、電力不足の影響で、しばらく休止されていました。
そういえば、最近は電力不足って言わなくなってきましたね。
どうなったんでしょうか?










それはさておき、いつものスタッドレスタイヤに交換です。
2013年から、4シーズン目に突入です。
ブリザックのVRX
まだREVO-GZが売られているようなので、新作はまだまだ先?なのでしょうか?



4シーズン目ですが、溝はそこそこ残っています。



フラットホームまでは約3mm。



溝の深さは約7mmでした。



タイヤの確認を終えてから、早速ジャッキアップです。
まずはフロントをジャッキアップします。
いつものように、エンジン下のジャッキポイントにフロアジャッキを当てます。



ジャッキアップすると、フロント両輪が同時にあがります。



長年使用しているインパクトレンチです。
壊れる気配は全くありません。



リアはデフケースのでっぱりにジャッキを当てます。
これでリアの両輪が上がります。



タイヤ交換には必需品のトルクレンチ。
130N・mに設定してボルトを締めます。



タイヤ交換した後は、空気圧の調整。
205/55R16の標準空気圧は250kPaです。



冬タイヤのグニャリ感を考慮して、少し高めに、280kPaに調整しました。

今年は暖冬?寒冬?

雪が少ないと色々と助かりますね。
Posted at 2016/12/03 18:09:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月17日 イイね!
タイロッドエンドブーツの交換ブレーキローターとパッドの交換の際、タイロッドエンドブーツが切れてグリス漏れしているのを発見しました。






タイロッドエンドの分解にはプーラーが必要と思っていましたが、
ハンマー等で分解可能との情報も。
試しに分解してみたところ、プラスチックハンマーで簡単に外れたので、早速部品を発注し、交換することにしました。



ブーツを外してみると、やはり切れていました。



ブーツを外したタイロッドエンドの古いグリスを拭き取り、きれいにします。
特に気になるガタつきなどはありませんでした。



次にグリスを塗っていきます。
適量がわからないので、適当に塗ってみました。



使用するグリスの種類をネットで検索しましたが、
特に指定はないようなので手持ちのグリスを使用しました。
安いリチウムグリスです。



タイロッドエンドにブーツを被せる際、圧入が必要になるため、内径32mm程の
パイプがあればよかったのですが、WPプライヤーで無理やり被せたためタイロッソエンド外側の塗装がボロボロに。。。
後にシャーシブラックで塗装しておきました。
ブーツを被せてナットを締め付けると、いい感じでブーツが膨らんできます。



これで次の車検も大丈夫でしょう。。。たぶん。
Posted at 2016/10/17 15:47:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月09日 イイね!
錆びたブレーキパッド錆びたブレーキパッドを分解してみました。

車は乗らないと錆びる。で、地金とライニングの間に隙間ができていたブレーキパッドです。




2013年11月に購入した、DIXCELのエクストラクルーズです。
ローターも同時期に交換していたと思います。
しかし、3年でここまで錆びるとは。。。

通勤で毎日峠道を走行していたので、かなり熱が入っていたのかもしれません。
特に帰宅時は相当なハードブレーキを多用していたような気も。。。




隙間のできたブレーキパッドの地金とライニングの間にマイナスドライバーを差し込むと、簡単にライニングが剥離しました。

錆が発生し、ライニングが浮き上がっていたようです。







4個のブレーキパッドのうち、錆がないものは1個だけでした。



同じDIXCELのエクストラスピード(ES)では、ライニングが浮き上がることはありませんでしたが、ほとんど乗らない状態では、同様の錆が発生していたかもしれませんね。
Posted at 2016/10/09 20:26:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月08日 イイね!
錆びたので、新しくしました。先日発覚した、車は乗らないと錆びる。 の続編です。







ローターとパッドを新品に交換してみました。

交換前はこんな感じ。
相変わらずローターの錆がかなり気になります。。。
※隙間のできたパッドは廃棄し、中古のESを付けました。





今回もDIXCELのソリッドローターとパッドを購入しました。

最近はアマゾンでも購入できるんですね。
ローターとパッドで12,000円を切るお値段。
かなりリーズナブルです。

まずはローターを確認します。



銀色に塗装されています。



そしてパッド。



パッドグリスが付いているのが嬉しいですね。
また、この価格で機械式のパッドセンサーも付属しています。
前回購入した時は地金が金色だったのですが、
今回は銀色になっていました。
DIXCELのHPで確認すると、品番によって金と銀があるようです。



交換直後はこんな感じです。
銀色のローターが、ドラムブレーキに付けるフェイクローターのようで変な感じです。



タイヤを装着してもこんな感じ。



慣らし運転をすると、パッドとの接触面の塗装が剥がれます。

Posted at 2016/10/08 19:59:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年09月25日 イイね!
車は乗らないと錆びる。やはり、車は錆びます。


実家の軽自動車ですが、青空駐車&地べた(未舗装)駐車です。
週に1回走行するかどうかの、ほぼ動かない状態です。





更新したナビの操作性を検証していると、
ブレーキ辺りから異音がするので、、、とりあえす分解してみました。
すると、フロントのブレーキローターの外周がすごい錆びています。



錆は外周だけのようにみえますが、ローター内側にかなりの錆の侵食が…



ローター研磨機があればいいんですが、DIYでそんな設備もなく。。。
とりあえず、腐食した部分をハンマーやタガネで剥がしてみます。



ある程度?剥がしてみました。



ブレーキパッドを確認すると、地金とライニングの間に隙間ができています。。。
錆の影響でしょうか?



ローター外周の錆を落としてみましたが、、、
パッドが全面で接地していないことが確認できます。
比率的に90%くらいでしょうか?
内側は80%以下と思われます。





ブレーキローター及びブレーキパッド交換は必須のようです。
次回も懲りずに?DIXCELの予定です。(^^ゞ

※ ローターの錆を除去してもブレーキの異音がおさまらなかったので、ブレーキパッドを中古のESに交換。異音はおさまりましたが、ローター&パッドの交換は必要でしょうね。
Posted at 2016/09/25 18:48:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「タイヤのチェック http://cvw.jp/b/2430202/38491984/
何シテル?   09/04 14:57
bikuroです。よろしくお願いします。 自分でやってみないと気がすまない性分ですが、興味のないものには全く無関心です。 DIY好きですが、適当にご...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
木枯らし紋次郎! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 05:19:50
RaceChip RaceChip Pro2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/23 09:40:36
お友達
どうぞお気軽に~
1 人のお友達がいます
rin_paparin_papa
愛車一覧
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
現在のメインカーです
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
気を使わずに乗れる楽な車です。
スズキ RF400RV スズキ RF400RV
ツーリング用に購入しましたが、ほとんど動いてませんでした。 おつかれさまでした。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.