• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

土方祐守治のブログ一覧

2017年09月20日 イイね!

更新が止まっていたので

しばらく急ピッチで更新していたところ、急に止まってしまったのは単なるネタ切れです。
遊んでいたわけじゃないので、とりあえず途中経過です。

金剛型戦艦
、絶賛制作中です。今のところ5時間経過。
一通りの塗装を終えて、切断面をタッチアップしながら組んでいるわけですが、やっぱり時間かかるかかる。
伊勢型、扶桑型に比べて上部構造物の細かいパーツが多いんですよ。こんなところ一体成型でいいだろ!って何度ぼやいたことか。榛名も同じでした。
むしろ、榛名の苦行があったから、他が簡単に思えたんですよね。


とりあえず、船体そのものは出来上がってます。体調不良のため3日くらいこの状態で制作が止まっています。
線体色は初め英国海軍グレイにしようかと思ったのですが、近代化改装後は帝国海軍色(どの工廠で改装したかの調べは付いてません)だったようなので、榛名と同じ呉海軍工廠色にしました(詳しい人あるいは艦これプレイヤーなら金剛型のどれか特定できそうな記述だが 笑)。
船体そのものは、金剛型も扶桑型も伊勢型もさほど違いがありませんね。もっと言えば、英国設計であり、お母さんが巡洋戦艦レシャド5世(英国名 エリン)なので英国艦とあまり変わりません。そのレシャド5世もタイプシップは初代キングジョージ5世級であることから、金剛型って由緒正しきお嬢様なんですよね。大英帝国は格下扱いであるはずの日本に対してちゃんといいものを与えてくれていたわけです。その割には艦これの金剛に淑女のかけらも見当たらないのですが(淑女はshitなど汚い言葉を使いません。かくいう一応名家育ちの私も結構汚い言葉使ってる、そういうことか 苦笑)金剛型だけ主砲塔は4基しかなく、他方2型は6門、更には3番主砲塔と4番主砲塔がカタパルト(ウッドブラウン塗装している部分)を挟んで離れているのが特徴でしょう。
ちなみに、ハセガワ製とか古い考証のものだと殆ど箱替えに近いようで、フジミさんは4姉妹の違いをしっかり再現してくれてるのがありがたいですね。

余談ですが、新聞紙を持っているってことは当然新聞を読んでいるわけでご覧の通り読売新聞を購読しています。他の3紙に比べて内容がやや愛国主義的で、反日思想を嫌う傾向が見えるため。
Posted at 2017/09/20 18:32:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月16日 イイね!

戦艦榛名ディテールアップ

次回艦船模型制作は、約1年ぶりに金剛型を予定しています。
榛名はすでに制作済みなので残りの姉妹艦ですね。
金剛四姉妹は揃えるつもりなので。

前からどうも気になっていた部分があり、少々ディテールアップしました。
こちらが、11カ月前に素組みした時の気になった部分の画像です。

今はもう組み直してありますが、当時のこの粗削りというか、組みの甘いこと。あちこちガタガタですね。角度がずれてたり、つくべきところについてなかったり、密着しているはずのところに隙間があったりと。
ちょっとわかりづらいながら、画像左端の後部艦橋の対空機銃台の下の部分がただの塔になっていて、後方見張り台がありません。
フジミさん手抜きでしょこれ?おまけに後部艦橋部分には何かをはめられそうな突起まであります。
部品リストを見回してもそれらしい部品がなく、そもそもあったなら見逃してません。

気にしなければどうってことはないけど、見つけてしまった以上気になってしょうがないので、後方見張り台を作ることにしました。
一応、箱の写真にはちゃんとついています。更に言えば、4番砲塔の空中線支柱もついていませんが、なくても問題がないので諦めてます。

手持ちの余り部品を流用できないかと模索するも、吹雪型の余り艦橋が近かったけど加工が大変だと判って断念。
そこで、エポキシパテを使って自作することにしました。
300円もするタミヤのエポキシパテはすでに購入済みですが、これ位100均でも売ってるだろうと思ってダイソーに行ったら、ありました。量的にはタミヤの6割くらいで値段相応。ただ速乾性が高いようです。
エポキシパテなんて10年ぶりに扱います。あと、これはアルカリ性なので使用後の手荒れが酷かったです。ただでさえ汗疱持ちなのに。

さて、出来ました。

画像中央やや右、主砲塔の上方に追加した黒い窓のついた部分です。
窓の造形は面倒だったので、窓シールの余りを使いました。
更に、煙突横のスロープがちゃんとついていなかったので、加工してきちんと渡しました。これで、後部艦橋から煙突前方の対空機銃台まで機銃手さんは移動できるようになり、後方への警戒もしっかりできるようになったわけです。
のっぺらぼうだった後部艦橋が引き立ちましたね。
ただ気になるのが艦橋上の丸い部分。実艦だとここに絶対何かついてますね?また資料を漁ってみましょう。
作るだけで約30時間。今までかかった数々の改修時間だけでも軽く15時間。一番手がかかってる子です。

あとは、軽くメンテナンス。舷と主砲塔、艦橋を再塗装しました。何も変わってないじゃないかとお思いかもしれませんが、何も変わらないように目に見えない努力をしているってことですよ。クルマの洗車やワックスがけと一緒です。
またもや艦尾の軍艦旗が破れたので、山城の余りに付け替えました。
一体何枚目でしょう。何故か榛名と雷の軍艦旗がよく破れます。
さり気なく後部艦橋の見張り台がチラ見えしてますね。
これでもまだ完全体ではありません。次回の改修を乞うご期待。
Posted at 2017/09/16 18:21:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月14日 イイね!

史上最後の戦艦 ミズーリ

世界に誇れる文明と文化を持つアメリカ。
同時に、太平洋戦争やベトナム戦争など世界に名状しがたき黒歴史を持つのもまたアメリカ。
今使っているWindowsもi-phoneもアメリカ発祥のものですし、通販の世界最大手、アマゾンもアメリカの企業ですしね。戦後日本に個人主義を浸透させたのもまたアメリカです。
自国をバカにするくせにアメリカ大好きな名ばかりの日本人、則ち国籍だけの日本国民は数知れずですが、それは逆にアメリカ人をなめてます。
理由は単純。本気でアメリカが好きだったら、日の丸と君が代、天皇陛下を敬愛しましょう。
何故か、多くのアメリカ人は星条旗や自国を敬愛しています。この精神こそパクるべきものですよ。
はい、ぶっちゃけ私の愛国主義もアメリカ文化に学んでます。

日本人と生まれ育って、この戦艦を知らない人はいないでしょう。もしいるなら、日本人を名乗る資格すらないとまで言って差し上げます。
戦艦大和と並んで、歴史の授業で必ず習い、日本の歴史にその名を残すは、人類史上最後の戦艦、アイオワ級戦艦3番艦 コードネーム BB-63

戦艦 ミズーリ

今回制作したのはこの艦です。
アメリカ戦艦自体は大嫌いですが、アメリカ戦艦の良心とでもいうべきミズーリだけには唯一好意を抱いています。
終戦記念日は8月15日ですが、正式に終戦となったのは実は9月1日です。嘘だと思うならミズーリに聞きなさい。
正式に日本が敗戦を認めてポツダム宣言を受諾し、降伏文書調印式の会場となったのが戦艦ミズーリです。ここが歴史の教科書に載っている部分ですね。
ダグラス・マッカーサーと並んで覚えさせられた人が多いことでしょう。
誤解している人が多いですが、実はミズーリの艦長はマッカーサーではありません。さらには、マッカーサーは陸軍元帥であり、アメリカ海軍元帥は親日家の名将チェスター・ニミッツです。当時の艦長はウィリアム・キャラハンです。
ニミッツの働きにより、日本は敗戦してもアメリカの植民地になることなく独立を維持できました。(戦後教育は別)

アイオワ級戦艦と言えばアメリカ最強戦艦級であり世界最強に名を連ねますが、艦これでは金剛マジ殺すマンと評されてます。金剛型を徹底的に研究して、そのすべてにおいて金剛型を上回る性能を要求され、15インチ3連装主砲3基に20万馬力を発揮する主機がもたらす33knotの戦艦としては世界最速性能、排水量は実に45000tを与えられました。
一つツッコミを入れると、長門マジ殺すマンじゃないの?ですね。そのせいかアメリカ戦艦で長門を沈められるのはいません。長門より防御力で大きく劣る山城ですら沈められてませんから。

姉妹艦のウィスコンシンと共に湾岸戦争でも活躍したのは記憶に新しいですが、アメリカ海軍の良心と評する根拠となる史実があります。
1945年4月11日、零式艦上戦闘機六二型の特攻を受けて火災発生、損傷します。
そもそも当時日本をはじめ有色人種を人間扱いしていないのがアメリカであり、母艦を撃沈されて漂流した帝国海軍兵の多くは、友軍に救出された者が多く、アメリカ海軍艦に救助された者も極少ではある(ただし情報収集目的のみ)が、それ以外の大多数はアメリカ海軍艦の機銃掃射で殺されてます。
ところがミズーリは、この特攻で自らも損傷しながらも、戦死した零戦の搭乗員に敬意を表し、回収できた遺体の一部を水葬しました。アンビリバボーで放送してもいいレベルの史実ですよ。

戦後は朝鮮戦争から始まり、トマホークSLCMなど現代武装で強化され、戦後における世界最強の戦艦として君臨しました。
なんか下手な日本艦よりも熱く語っているような・・・・。

さて、模型の公開と行きましょう。
実は初の洋上モデル戦艦です。挑戦と言うにはフルハル戦艦の方が若干高難易度なので語弊があります。
総制作時間は戦艦にしては異例の約11時間でした。重巡鈴谷より短いです。
フジミ製の古いモデルであるため、作りが簡単だったせいもあります。

艦首側から

色は軍艦色(1)。アメリカ海軍標準色という表記があります。
戦時中の迷彩がやはり嫌いで、1945年後期仕様としました。
実艦は全長270mと世界最長であり、兎に角大きいです。艦首形状はかっこいいけど、船自体はただ大きいだけで艦橋も小じんまりとしていて戦艦らしい風格を感じず然程かっこよくありませんね。重巡クインシーとかと見た目にあまり差がなく巨大な巡洋艦って印象です。
随所にディテールの甘さが目立ちますが、艦橋の上に装備されたレーダーの円盤型アンテナが現代的ですね。

艦尾側から

さらに巡洋艦臭さを感じます。ただ、対空兵装が半端じゃなく、キットに付属している単装機銃だけでも40挺以上あり、さらに4連装機銃も10基以上で、アメリカ人の中には戦艦大和をハリネズミなどと揶揄する人もいますが、人(艦?)のこと言えた口か!!ってレベルです。
今までの戦艦と違い、何一つ苦戦しませんでしたが、この対空機銃の取付はルーチンワークやらされているようで非常に面倒でした。
もっとも、対空兵装に関して言えば山城や榛名も全然負けてませんけどね。

榛名、フッドを横に並べてみました。

初期の超弩級戦艦である榛名はやはり小さく、ミズーリは大和級に次ぐ長さのフッドより頭一つ長いですね。
人それぞれ美意識に違いはあるでしょうけど、アイオワ級が金剛級に絶対勝てないのは風格と美しさでしょう。榛名の方が圧倒的に美形ですし、そのご本家の英国のフッドも威風堂々として美しい風体です。この2隻に比べて明らかに存在感の薄いミズーリは頑張って中身で勝負してます。

日本戦艦はすでに購入済みのものも含めてあと9隻(大東亜戦争に参戦した戦艦をすべて揃える予定)、英国戦艦は巡洋戦艦も含めて後3隻制作予定ですが、米国戦艦はコロラド級3隻だけ多少興味はあるものの、作ろうという気は起きず、当面はミズーリただ1隻のみのつもりです。
しかし、ミズーリの完成を以って、嫌米は克服できました。そもそも嫌いって感情は良くないものですし、憎悪を持つほどの国は日本の西側やもっと寒いところにいますからね。
Posted at 2017/09/15 03:34:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月13日 イイね!

虫の知らせ?

今日夕方、16年間家族として過ごした実家の愛犬が亡くなったと連絡がありました。
今朝、愛車の突然のバッテリー上がりで仕事に行けなくなったのが偶然とは思えません。
今思えば、リリアに、仕事に行くなと言われたような気がしていたのはこれだったのかもですね。
虫の知らせってあると思います。
信じる信じないは個人の自由ですが、私は信じますね。
今年の2月に実家に帰った時が今生の別れになるとは。
流石の私も、動揺を禁じ得ずにいます。
Posted at 2017/09/13 19:19:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ペット
2017年09月13日 イイね!

晴天なれども波高し

映画「クリスティーン」ってご存知ですか?
地上波では過去に2度放送されましたね。
真っ赤なプリ娘もといプリムス・フューリーがガソリンスタンドを破壊し、火だるまになりながら不良を殺害するシーンはホラー映画さながらの恐怖がありました。
ネタバレになりますが、ウィキペディアより抜粋。観たことがないけどビデオでも借りて観てみたいって方は本題まですっ飛ばしてください。

1957年、デトロイト。1台の赤のプリムス・フューリーが完成しつつあった。生産ライン上にあるその車に乗って一服していた工員が車中で謎の死を遂げる。時は流れて1978年、カリフォルニア州ロックブリッジ。いじめられっこの気弱な高校生アーニー(キース・ゴードン)は、友人デニス(ジョン・ストックウェル)と学校の帰り道、偶然、ボロボロになって打ち捨てられていたクリスティーンと名付けられた1958年型プリムス・フューリーに魅入り、貯金をはたいて持ち主の世捨て人ルベー(ロバーツ・ブロッサム)から買い取る。支配的な両親はこのことを許さず、アーニーは車をダーネル(ロバート・プロスキー)が経営する自動車修理工場に持ち込み、そこで働きながら、クリスティーンを整備し可愛がり、新車同様までに修理する。だが、実は邪悪な意志を持つ車だったクリスティーンは、アーニーを積極的だが粗野な性格に変えてゆく。アーニーの変わりようを見たデニスはルベーを訪ね、クリスティーンの呪われた過去を知る。クリスティーンがアーニーのガールフレンド、リー(アレクサンドラ・ポール)を殺しかけた夜、クリスティーンは工場に忍び込んだ不良たちに破壊される。しかしアーニーが「よし、(力を)見せろ」と言うとクリスティーンは自ら元通りによみがえる。そしてアーニーのいない間に不良たちを次々と殺害し、ダーネルもまた殺される。デニスは支配されてしまったアーニーを救うため、リーと共にブルドーザーでクリスティーンに戦いを挑むが、その最中にアーニーは死んでしまう。壮絶な戦いは終わり、完全に破壊されスクラップの塊になったクリスティーンは、なおまだうごめくのだった。

クルマって長年大事に乗っていると、時々自ら意思を持っているのじゃないかと思う場面にいくらでも遭遇します。


本日、臨時休業です。
こんないい天気なのに仕事に行けないとかあり得ないですよ。

原因は私自身ではなく、まさかの愛車のトラブルです。
エンジンがうんともすんとも言わず、他の交通手段がないためやむを得ず休業です。
バッテリー上がりかな、燃料も心許無かったがと思い、点検。
うん、エンジンそのものや電気系統はどうも正常っぽい?当たり前ですが。
となると、ただのバッテリー上がり?
何にせよ動けなければどうしようもなく、遂に最終点呼時間に迫った(これを過ぎると欠勤扱い)ため、仕方なく会社に欠勤の連絡。


ライトも点かないし当然集中ドアロックも反応なし。バッテリー液量を点検するため、車体を揺するとドア開警報器がポーンポーン♪と鳴り出しました。実は運転席ドアを開けっぱなしにしていたのです。

あれ?

よもやと思い、セルを回したら素で掛かりました(爆)
何よそれ!?
確かに今日は何か調子が悪いけど、会社を休むほどではないなと思ってはいたんですけどね。
リリアが、今日は無理せず休みなさいと言っているかのようでした。

ガソリンスタンドで、給油しついでに汚れていたので洗車していると、またもやエンジンがかからなくなり、店員さんの手を煩わせる羽目に。
結局ただのバッテリー上がりでしたが、不動状態から突然かかった原因が不明ですね。
まぁ、天気もいいし体調は少々すぐれないが、気分転換に1時間ほどドライブに行ってきました。
すると、どんどん調子が戻ってきたようで、いつも通りのリリアに戻りました。
映画のようなことは現実ではありえませんが、たまにこういうことが起こるんですよね。

連日の雨でドロドロになっていたが、いつも通りに。
どうも体が汚れると不機嫌になるようです。
まぁ解る人に解ってもらえればいいかと。


お・ま・け
次回クルマ模型製作予告

JZS161アリスト、買っちゃいました。
先日アップしたピンクの方は売切れてましたが、こちらも定価の半額以下でした。
ボックスアートが黒いボディであって、中身は真っ白です。
アリスト自体は、難易度はノーマルです。きちんと仕上げようと思ったらボディの艶出し塗装ができる技術が必要ですが、組み立て自体は幼稚園児でもできます。私の幼馴染は6歳くらいの頃に1/24スケール物を普通に素組みしていました。
予備部品は売るほどあるので、どう料理しましょうかね。
Posted at 2017/09/13 12:42:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「弟から聞いた話だが、今から15年前、弟を乗せて山道を走っているときに突如居眠りしてしまいながらも10分以上カーブすら正確に曲がりながら運転し続けたそうな。事故にならなくてよかったというか、運がよかったというか、急カーブを寝ながら抜けられたのが不思議だ。気が付けば「やば、寝てた!」」
何シテル?   09/19 16:26
我翔くる先に、神風吹く 誰よりも正しく美しく、そして安心快適ドライブを信条とする。 千葉県内でタクシーをやっている、愛称は神風快速ゆすちーです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

自動車税 重課 反対 署名活動 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/20 19:44:53
仁誠夢一路 
カテゴリ:クルマ
2015/05/08 15:01:24
 

お友達

お友達申請、メッセージ等はお気軽に。セダンやスポーツタイプを好み、最低限の良識のある方であればどなたでもどうぞ。
14 人のお友達がいます
kento0312.jpkento0312.jp * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
tomomasa.comtomomasa.com †朱雀R††朱雀R†
ひじりーひじりー 南斗水鳥拳レイ南斗水鳥拳レイ

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンマジェスタ 陸の高速戦艦 理利愛 (トヨタ クラウンマジェスタ)
Imperial Japanese Land Battle Cruiser"LILIA" ...
トヨタ クラウン クララ (トヨタ クラウン)
父から譲り受けたクラウンでした。 トヨタ党に寝返ったきっかけとなった、小学生の頃に憧れた ...
日産 プリメーラ ディアーナ・プリメーラ (日産 プリメーラ)
3台乗り継ぎました。 3台目は大学4回生の時に購入。 当時バリバリの日産党にして、究車誠 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.