車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
中学時代の恩師に教わったものの考え方が、タイトルの言葉です。
大企業の平社員で鳴かず飛ばずになるくらいなら、中小企業でも主力として活躍出来る方がいい、ブランドより実益と貢献度を重視すべきという考え方です。
もちろんそれぞれに功罪はあれど、完成された一流企業で平凡にやるより、これからの企業で信頼と実績を積み上げるほうが色々しんどいけどやり甲斐はありますからね。
国産トップのトヨタでも全部が名車、高性能車ってわけじゃないし、どんな大企業でも創業時は町工場や小さな社屋またはビルの一室から始めて大きくなったんですよ。
そして無事、中小企業ながら転職を勝ち取りました。さて、今度はアタマとウデでさらなるカチを見いだしましょう。
Posted at 2017/02/20 23:16:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月19日 イイね!
とある理由で弟の愛車を借りました。
クルマはスズキ パレット。

先日も帰郷で運転したわけですが、まあ軽自動車にしては中々じゃないかな、不可は出さないが可もなく、ワゴンRよりはいいかもという評価です。嫌いなジャンルなので、正当な評価は出来ません。
私の運転で平均燃費15.1km/Lと今まで運転してきた軽自動車では悪い方でした。参考までに、日産デイズとダイハツミライースで約22km/L、スバルヴィヴィオのノンターボと二代目ミラで約18km/Lですが、走りはヴィヴィオ、乗り心地と積載能力はパレットが一番です。

さてさて、最近のクルマは小賢しい装備がやたら多いですね。親のデイズの時も、弟のパレットの時も、後退時に指摘されました。

せっかく装備してるんだから、バックモニター使えよ。

すかさず、

そんなもんいらん!

と、バッサリ。
目視で確認が基本だ。ミラーしか見ないのも邪道。そんなもんに頼るから下手は下手なままなんだよ、車両感覚は乗り出して5分で掴めと言うのが私の持論です。

一流のプロも初心者から始め、下手から上手くなったのです。
気合いと根性だけではクルマは乗りこなせないとはよく言うけど、気合いと根性がなければ上達しません。
最小車幅感覚誤差、右7mm、左1cm、前1cm、後ろ2cm(これ以上寄せると誤差で当ててしまう限界の間隔。車種によってはさらに大きくなる)が私の能力で、これが上手いか下手かは比較対象によりけりでしょう。しかしここまで感覚を研ぎ澄ませるまでには試行錯誤の積み重ねでした。

上手い下手を問う前に、まずは便利装備に頼らず自身の意識と感覚を養うことが、最高の安全装備ですよ。

Posted at 2017/02/19 00:43:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年02月11日 イイね!
転職活動で、面接に行ってきました。
先日、とあるお寺でお祓いお清めを受けてから何故か調子が出てきて、二社受けたのですが二社ともつかみは上々です。
だてに神風ドライバーの異名を持ってません。一度速度が乗れば簡単には止まらず、まさに特攻精神、当たって砕けろです。
今の時代だからこそ、昭和臭い向こう意気の強さは必要だと思います。
引退前に後輩や、成果主義の人間に言い放った言葉が、


1組でも一人でも、乗せられたら私はそれで満足だった。
ただ金が欲しいなら盗人でも詐欺師でもやればいい。

人に移動する喜びを与えることが、我々タクシーの本懐だろ!
ナンボ売上げたかなんてのは、それからの話だよ。


金稼ぎは働いて出来るが、金儲けは人を騙してでも出来る。大事なのは何をしてお金を得るかだとは口癖のように言ってました。

今度トヨタカムリがフルモデルチェンジするようですが、ショーモデル見る限り、確かに北米受けするだろうが実に往年のトヨタらしくない近年の風格のない出で立ちで少々ガッカリです。現行型がいい感じでオッサングルマなだけに。乗ってみてわかったのが、現行カムリは格好良さと品格を持ち合わせた、本質のわかる人向けの堅実なクルマですよ。クルマはスペックじゃない、このクルマなら色々安心だという、数字に出ない部分で非常に優秀だから派手さはなくとも堅実に売れてきました。
それはクラウンもカローラもコロナも、所謂トヨタ冠ファミリーがそうでした。冠ってそれ自体大した価値も力もないんですよ。被る人の威厳や風格を引き出すのが冠です。そして王様も冠がなければただの加齢臭漂うオヤジですし、冠がなくても王の風格が漂ってるのは天皇陛下やそのご親族くらいです。
品の高い人が乗れば上品なクルマになり、品のない人が乗れば下品なクルマになるのはそのためです。
私の浮かぶべき瀬もそれだと言う確信を得た時、何事にも強気で出られるようになりました。
みんなそれぞれ持って生まれた才能、浮かぶべき瀬があります。
いくら努力しても駆逐艦は戦艦や空母になれないし、軽自動車は高級車やスーパーカーにはなれません。逆にクラウンでどんなに頑張っても狭い道や急カーブは苦手だし、比較的広い道でゆったり走るのが本懐でしょう(普段の私の行いが断言出来ない理由 笑')

いい加減、日本車メーカーも欧米とくだらない争いしてないで、日本の道路事情に合わせた、昭和風味なクルマ作りに戻って欲しいです。何事も身の丈ってもんがあり、大きければ逆に不便なことが多いのは我が愛車でイヤって位実感してます。大きさ故に道を譲って頂く度に本当は邪魔だろうなと申し訳なく思うこと多々あり、最近では進んで道を空けて譲ってます。
大きいのはね、心と夢だけで充分です。

私も近日本来あるべき私にフルモデルチェンジします。
Posted at 2017/02/11 17:03:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月07日 イイね!
タクシーを引退してから、少し時間があるので久々に帰郷しました。
行きは弟のクルマで私の運転、帰りは弟の運転でした。
片道約600kmなんて何するものぞ、でしたね。
常磐道→首都高→東名→伊勢湾岸道からの、鈴鹿で渋滞があったため、みえ川越で降りて名四国道→国1→亀山から名阪国道と迂回し、西名阪→近畿自動車道を経て無事実家に。

やっぱりこの時期は三重辺りは雪でしたね。何度も通ってて分かりきってましたが、事故ってるクルマもちらほら。
やはり東京より大阪の道の方が走りやすいです。
交通マナーの悪さをよく言われますが、はっきり言って今の東京のそれよりマシです。

実家では15年振りの親戚の人と再会し、かなり盛り上がりました。
高知県出身で義理人情に篤く、親戚と分かれば誰に対しても優しいオッチャンで、なんとわざわざお手製の果実酒を作っていただきました。河内長野にお住まいだそうで、次にお会いするときはついでに金剛ドライブもありですね。
実家では少しお出かけして、母に買っていただいたものがこちら。

大日本帝国海軍 川内型軽巡洋艦2番艦 神通です。
艦これで初めて迎えた軽巡で、今でも主力として使っています。

彼女たち川内型のキャラソング、華の二水戦がカッコイイです。
更にはこの艦を知ったのも実は艦これがきっかけであり、今では衣笠や青葉と並んで最も好きな巡洋艦です。
フルハルモデルがないのと、艦これ以外で登場しないのが残念です。
実は榛名と同じ神戸川崎造船所生まれながらも、船体はダークグレーですが、わざと呉海軍工廠グレーにしようと思います。榛名より大分簡単で部品点数も少ないので、サクサク作るとしましょう。

帰りに、何点か写真を撮ってみました。
まずは三重県伊賀市付近

一面雪景色でした。
町もこんな感じ。


愛知県に入ると雪の気配はまるでなく、静岡では快晴で、富士山がハッキリ見えました。


遠出をするのはいいですね。色んな町や景色、人を見る事ができます。
次は愛車で。
Posted at 2017/02/07 17:35:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月26日 イイね!
タクシーを引退しました。
これからが大変ですが、一先ず肩の荷が降りました。
他の人が看過出来ることが看過出来ず、単に我慢が足りないだけだと言われたらそれまでですし、いかなる批判も甘んじて受けますが、だからと言って何が変わるわけではありません。
嫌ならやめればいいし、出来ないならやらなきゃいい、それを決めるのは自分自身であり、他人にあらずです。
他人に出来て自分に出来ないこともあれば逆もしかり、他人と比べることが間違いです。
クルマもそう、他人より速くとか、かっこよくとか、やり出したらキリがないし、同じクルマでも視点や視角が変わればまるで評価が変わります。
私は20年落ちの日本国民車の女王にして最上級グレードのクルマに乗っているわけですが、だからと言って現行型の方がいいとは思わないし、下級グレードや他車を見上げたり見下したりもしません。
真価を決めるのは、他人ではなく自分自身だからです。
他人に合わせるのと同じくらい、我が道を誤らないことも大事なのです。
Posted at 2017/01/26 09:02:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「10年落ち以降のクルマは価値無し?ポンコツ?そう言う人間そのものが無価値のポンコツだ。市場価値と本質は別物である。」
何シテル?   01/14 19:36
愛称は神風快速ゆすちーです。 物心ついた頃から3度の飯よりクルマ好き、好きすぎてこだわりも独自路線。 元自動車金型工 元警備員で警備隊長経験ありの名残で...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
自動車税 重課 反対 署名活動 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/20 19:44:53
仁誠夢一路 
カテゴリ:クルマ
2015/05/08 15:01:24
 
お友達
お友達申請、メッセージ等はお気軽に。セダンやスポーツタイプを好み、最低限の良識のある方であればどなたでもどうぞ。
9 人のお友達がいます
シルバークラウンシルバークラウン みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
南斗水鳥拳レイ南斗水鳥拳レイ †朱雀R††朱雀R†
kento0312.jpkento0312.jp しまきぞくしまきぞく
愛車一覧
トヨタ クラウンマジェスタ 高速戦艦 理利愛 (トヨタ クラウンマジェスタ)
平成9年1月10日生まれ。UZS151前期型クラウンマジェスタの白銀ツートンです。 路線 ...
トヨタ クラウン クララ (トヨタ クラウン)
父から譲り受けたクラウンでした。 トヨタ党に寝返ったきっかけとなった、小学生の頃に憧れた ...
日産 プリメーラ ディアーナ・プリメーラ (日産 プリメーラ)
3台乗り継ぎました。 3台目は大学4回生の時に購入。 当時バリバリの日産党にして、究車誠 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.