車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
未来に生きる時が来た~⁉
未来に生きる時が来た~⁉  松山市のすぐ隣の松前町(まさきちょう)。 地元では有名大型ショッピングモール「エミフルMASAKI」。

昨日今日と そこで「えひめecoフェスタ2016」なるものが開催されました。 地球温暖化防止の話や、3R(リユース、リデュース、リサイクル)企業の展示、eco啓発工作教室、ライブ、キャラクターショーなどがモール内の各所で行われました。 その中で、次世代自動車の展示としてエコカーの展示があったのでちょこっと見に行ってきました。




 コムスで行きたかったのですが、コムスだと時間がかかりすぎて日程的にきついので1号機エボ出動。 エコとは反対のエボですが、名前が似とるけんええやん。

 どこかに行って何かをする、見る といった目的がある時はコムスでは時間的余裕から行きにくいです。行って帰るだけの、走るだけになってしまいます。 一般とは反対で、移動手段ではなくて走ること自体が主になってしまっています。


 官主体のイベントなのであまり期待はしていませんでしたが、3台の次世代カーが展示されていました。





 「トヨタ MIRAI」





 廃天ぷら油で走るバイオディーゼルCX-5。 そういえば深夜のTVでカノウとコジマが天ぷら油をもらいながら旅をするのがあったみたいで、四国にもやってきたようだった。見逃していたが鹿児島へたどり着けたのかな?






 お決まりの「日産リーフ」

しかし なぜコムスがないのか!  やはりコムスは力入れられてない…。

でも eco!eco!と特別視されているようではまだまだ。 普通の足の一つとして定着してほしい。





ショッピングモールはハロウィンモード。




 「ハンプティダンプティ 砂の中…」



~追伸~

コムスの総括と今後は 次の期会で…。





ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/16 23:57:14

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/17 06:23:48
おはようございます。(*^^*)

 次世代の乗り物に、コムスが入ってないのはちょっと悲しいですね。

 EVやハイブリッドカーなど、コムス新車購入時にあった、補助金も現在は無くなったし…。

 EVマイクロカーなどコムス以外のEVやハイブリッドカーの補助金は、減額気味ですが、キッチリあるのにですね。( ̄▽ ̄;)

 

 
コメントへの返答
2016/10/17 17:43:10
こんにちは。

一時の盛り上がりも飽きられたのか補助金絡みのせいか、下降気味?

各地での「試験」「実験」の成果はどうなったのでしょうか。

コムスの行く末も怪しいですが、「原付」カテゴリー故に生き残れるかもしれません。

例え生産中止になったとしても私には関係なく、乗り続えていくつもりです。

 ただの物珍しいだけの車ではないです。
2016/10/17 17:41:22
こんにちは。
今日も楽しく拝読しました。

3台の次世代カー、「電気」「燃料電池」「バイオ燃料」、・・・まさに ’未来に生きる’ エネルギーですね。

でも、メーカーさんには技術の革新だけではなく、もっと基本的なことを見直してほしいこともありますね。
実は私は MIRAI で次のような残念な経験をしたことがあります。

数か月ほど前に メガウェブ に行った時 MIRAI が展示されていたのですが、他の車種はすべて触りまくり自由なのに、MIRAI だけが周りをロープで囲って、絶対触らせないないようにバリケード。
「勿体付けの上から目線」、「遠目に見るだけで十分でしょ」 ってな感じで・・・。

「こういう懐の小さいところがダメなんですよ、、トヨタさん!」 って私は心の中で言っていました。
私は MIRAI には特に興味がなかったので、それ以上何とも思いませんでしたが、これを目的に見に来た人にとっては、さぞや不快に感じたことでしょう・・・。

企業体質ってことでしょうか。もっとユーザー目線になってほしいものですね。

すみません。愚痴になってしまいました・・・(汗)。


~追伸~

なんちゃさんの「コムスの総括と今後」 ・・・ 超!気になります。♪
コメントへの返答
2016/10/17 18:17:31
こんにちは。

トヨタ自動車は確かにいまいちなところがありますが、良くも悪くもです。

一般大衆からごっそり儲けて、でも救いはレビントレノやMR2やMR-Sなど「やってますよ」的なところははずさない。

コムスの良かったところは、トヨタの「看板方式」の良い面が出て、ランクルを造ってきた荒川車体ーアラコートヨタ車体ートヨタオートボディが手掛けたことです。

走りに忠実なよい造りです。

「Fun To Drive」 お前が言うな!

ですね。

直前のオヤジッチさんの返信にも書きましたが、周りはどうあれ私はコムスに乗り続けて、可能性を追い続けていくつもりです。

櫻星もコムスも共に未来へ!

政治や経済など関係なく、ユーザーの思いで生きていきます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「近況やら今後の課題やら http://cvw.jp/b/2431721/38957029/
何シテル?   12/04 23:02
なんちゃすとらとすです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ コムス P・COM トヨタ コムス P・COM
3月1日納車されたトヨタコムスP.comです。 ガソリン代節約の為に通勤とチョイ乗りに使 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.