車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月08日 イイね!
JAF主催 セーフティトレーニングヱビスサーキットにて、JAF主催で行われたセーフティトレーニングに参加をしてきました。

近頃は天気も良かったので期待をしていたのですが、今日に限って雨にやられてしまいました。





まずは9時に受付が開始となるのでヱビスサーキット西コースに向かいます。

入場順に整列し、開会式を行います。






開会式が終わったら講習会の始まりです。




まずはシートポジションの再確認と、運転席から死角となってしまう場所を外から確認をしました。









その後はスラロームの練習や緊急回避訓練をしました。



スタートしたばかりの内は調子良いのですが、後半はスピードが乗っていてアンダー気味との印象でした。


急制動と回避の練習をしたのですが、回避訓練はなかなか難しいものでした。

速度が30キロの場合と40キロの場合の違いをやりましたが、全く別の世界観でした。たった10キロの差がこんなにも大きいものなのかと再認識できる良い機会となりました。







ここで昼食を挟んで後半に移ります。
後半は滑る路面でのESC体験です。



まずはFFのカローラで回避体験でした。カラーコーンに向かって突っ込み、急ハンドルにて回避をするといった内容です。




これはかなりESC効果が体験出来ました。制御なしですとフロントタイヤが滑ってドアンダーって感じでしたが、制御ありにすると滑りが緩和され安全に避ける事ができるのです。これは凄かったですね。



次はFRのマークXにて後輪の横滑り体験でした。要はドリフトするかしないかって事です。
私が楽しみにしていたメニューの1つでした。


もちろんアクセルONにて、制御なしですとスピンモードにまっしぐら。カウンターおっとっとです。
ですが制御ありですとスピンまでは行きません。カウンターもいらないくらいです。でも踏みすぎだとダメでした。

最近のFRは凄いです。滑る路面でも安心感はあるかなって感じます。
制御なしよりは少しマシかな。




最後になりますが、ヱビスサーキット西コースの走行体験会が始まりました。

今回はJAF主催ということで、セーフティカーの後ろに続いて走るプランでした。
クルマの車種ごとにクラス分けして走ります。

他のグループは5台から6台くらいで走ってましたが、私の組はインプレッサとロードスターとアルテッツァの3台だけで、少しハイスピード組に割り当てられました。

先導して頂いたヱビスのフェアレディZかっこ良かったですね。


私の組が走る頃は霧が酷くて、次のコーナーが見えない程でした。霧というより雲の中でした。




今回のヱビスに向けてアルテッツァのセンターパイプを交換しておきました。SUGOの時は間に合わなくて残念でしたが、今回で試せたので良しとしましょう。

1G特有の低回転域は良いが高回転がもっさり感、というのが無くなり、しっかり上まで抜けます。高回転域が吹けます。感覚的には少し馬力上がったんじゃない?って感じでした。


音も良くなって楽しいアルテッツァになりました。




後は閉会式を済ませ、とりあえずみちゆに行きました。
ヱビスと同じくここも雲が凄かった。




更にその後は、とあるクルマ屋さんでエアコンのサーボモーター修理に行ったのですが、フロントパネルをキズだらけにされてショック全開でした。
もともと後期型はキズつきやすいので気を付けて大事にしてたのですが、長年の苦労が一発でパーでした。



事情を話したらパネル全交換で手を打ってくださるとの事ですので、知り合いの営業さんには頑張って頂き感謝です。
キズだらけにしたメカニックは謝りにも来ませんでしたが...




などなど様々なイベントがあった長い1日でした。

講習会を通じて基本に戻り、運転席に座る責任感、クルマとの対話、楽しいクルマとの付き合い方などを改めて学習することが出来ました。

アルテッツァを今後も大事に乗っていきたいと思います。
Posted at 2016/10/10 19:02:05 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年09月25日 イイね!
第5回 東北アルテッツァミーティング in 福島9月25日、遂に福島県にて東北アルテッツァミーティングを開催しました。
今回は福島県にての開催なので私が幹事となり、引率係を勤めました。
初めてなのでスムーズに進行できるのか緊張しており、ドキドキ半分、楽しさ半分のスタートでした。



集合時間は10時から11時で声かけをしていたので私は9時半前に現地入りして皆さんの到着を待ちます。




しばらく写真を撮ったりして待っていると、朔哉さんが到着されました。
今回は富山県から遠い道のりを経てご参加を賜りました。


2人で話していると続々とアルテッツァ達が集まって来ました。









だんだんと時間だし出発をしようと話をしていたときに、りょうテッツァさんから参加のメッセージが入りましたので待機し、7台編成となりました。


AS200が3台、RS200が4台の参加です。近々でバランスいいですね。



ではいよいよ出発です!


最初の目的地である吾妻スカイラインの浄土平に向けてエンジンに火を入れました。


吾妻運動公園は天気も良くて日差しが暑いくらいでしたが、吾妻スカイラインを走っていると雲はだんだん濃くなっていき、霧もかかってきて視界不良でした。


ですが、浄土平に着く手前で急に視界は開け、青空が出てきたのです。
雲を突破して上界にきたって感じでしたね。


浄土平入場ゲートを通って皆でまとまります。
ゲート前で一般客の目線が全てこちらに向いていた光景はおもしろかったですね。


場内なので静かに進み、まとまって停められそうな所へ誘導員さん案内していただきました。








ここでは軽食をとって、次なるレークラインを目指します。



走りながら自分のドアミラーを見ると、アルテッツァばかりでワクワクしてきます。
先頭を私が走っておりましたので、全てのアルテッツァが後ろをついてくる光景におもしろさを隠せません。楽しすぎます!


レークラインは走行すると色々な湖が見れるはずなのですが、葉っぱが生い茂りすぎて見えませんでした。でも駐車スペースには人が一杯です。



元ゲートがあった場所は、今は開けたスペースになっているので、全体写真を撮るため停車しました。




















ストレートに対して斜めにクルマを停めるカッコ良さをここで再現できた気がします。写真を撮るのに良い場所でした。



次はゴールドラインを目指しましょう。



さすがに観光道路なだけあって交通量は多く、一般人も道路を歩いています。
そして路駐が目立っておりました。近くに専用の駐車場があるので、そちらを利用していただきたいですね。


ここはステアリングを右に左に切り返し、アクセルを開けてエキゾーストを楽しめる道です。
私のアルテッツァよりも皆さんのアルテッツァがテンション高めだったので、低音や高温がハモる合唱コンクールのようでした。


7台が停められる駐車場までツーリングし、長い休憩時間を取りました。
もちろん休憩という名ばかりの撮影会です。







夕日も沈む雰囲気となり涼しくなってきましたので峠を下ります。

途中にあるコンビニで飲み物と食べ物を入手して福島市へ戻ります。

まずは土湯の道の駅を目指すことになりました。




道の駅、土湯。




ここは私にとって、とても身体に馴染んだ安心できる所です。

なんとなく仲間が集まってきて、楽しい時間を過ごせる場所。

仕事の後にフラりと足を伸ばしてしまう。

ストレスたまってても解消できる安らぎの場。




ここへ皆さんをお連れしました。旧車乗りの人やバイク乗りの方々が大勢いて賑わっておりました。

りょうテッツァさんは所要の為にここで別ルートとなりました。
我々はスタート地点であった吾妻運動公園大駐車場へ向かいます。



駐車場では夜モードのアルテッツァが並びます。




美しく、明るく、眩しく、賑やか。

いろいろな表現方法があると思います。個性豊かな仕上がりで、日中とはまた違う別な顔を見せてくれます。




遅くなりましたし、遠い所から来ていただいてるので、このあたりで解散の運びとなりました。

他県からきた皆さんを見送り、同じ福島県民のなべchanさんと並走して帰路につきました。





今回は幹事役として隊列の管理や、ルート、時間調整、いろいろ大変さはあったように思いますが、なにより楽しかったです。
またいつか、別なルートでツーリングをやりたいと思っています。


第5回東北アルテッツァミーティングに参加していただいた方々、お疲れ様でした。
今回のミーティングが皆さんの良い思い出として残っていただければ幸いです。


次回は来年の春に宮城会場となります。それではまたお会いしましょう!
Posted at 2016/09/26 19:05:12 | コメント(5) | トラックバック(0)
2016年09月13日 イイね!
第5回 東北アルテッツァミーティング開催場所変更のお知らせ遂に来週の開催となりました東北アルテッツァミーティングも第5回目となります。



前回のご案内ブログにて、候補地として開催場所を田村のあぶくま洞としておりました。



結論から申し上げますと、大変申し訳ないのですが開催場所を変更させていただきます。

管理局と相談しておりましたが、25日の日曜日は秋祭りを開催することが確実となり、歌手を招いて催物をするとの事でした。

駐車場が満車状態で混雑が予想されます。クルマの出入口が激しくなるので、今回はミーティング場所を変えようと思います。




せっかくなので今回はミーティング兼、ツーリングを含めてみようと思っております。
以下、詳細をお伝え致します。



日時:9月25日 日曜日

時間:10時から11時に集合

場所:福島市吾妻運動公園大駐車場

ドライブルート:晴れてれば吾妻スカイラインを検討中です。雨天時は変更します。




集合地点である吾妻運動公園大駐車場はこのようなルートです。


福島西インターを降りたら左へ進み115線を猪苗代方面へ。


115線を直進し、一度だけ右折します。


右折したら橋を越えれば直ぐに駐車場入り口がありますので、私が場内でお待ちしております。






開催場所が変更となってしまいご迷惑をお掛け致しましたが、ご協力のほどお願い申し上げます。


駐車場の予約がいらなくなったので、飛び込みの参加も大丈夫です。

11時以降の場合には、移動している可能があるのでメッセージにてご連絡をお願いします。

それでは当日、安全運転でご来場ください。お待ちしております。
Posted at 2016/09/13 18:33:26 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年09月04日 イイね!
SUGOサーキット走行会に参加して本日はSUGOサーキットの走行会に行ってきました。

初めてのサーキットということもあり、朝起きた時から不安と楽しみでいっぱいのスタートでした。





先ずは村田の道の駅にて仲間内の合流をするため、高速を使って宮城県入りをします。

ですが出発の段階で雨が降っており、シロートの私に脅しをかけてくる天気のイタヅラっぷり。





と思いましたが村田に着く頃には治まって外に傘無しで出られる状態となりました。






雨上がりを踏まえてリヤを重くした方が良いかなと思い、道の駅手前のガソリンスタンドで燃料を満タン入れてみました。

9時くらいに集合でしたが皆さんの現着が早く、8時半くらいなのに私がビリでした。
みんな気合い入ってます!




そのままツーリングしてSUGO第2ゲートからサーキットに入場します。








ピットスペースにクルマを並べて、各車戦闘準備を整えます。








迫力満点のクルマ達ばかりで圧倒されました(^-^;

とりあえず私もフロントナンバーを外したり、荷物をおろしたりと、それらしい準備を行いました。

慣れている方々に車両のチェックをしていただき、安全に走る為の準備も万全です。





ドラミでコースの説明や注意事項を確認し、安全にサーキットを楽しむ為のお話を聞きます。





そして遂にコースインの瞬間がきました!




走行写真はニューマウンテンさんのお力を借りて写真を撮っていただきました。自分一人では出来ない事です。
小雨が降る中ではありましたが、たくさんの写真を収めてくださりました。ありがとうございましたm(__)m



















皆さん速くて私はすぐコーナーで渋滞をつくります。ストレートになったらラインを開けて解放。

この繰り返しで走り、誰もいないときはそれなりに走ってみました。

おおよそ全てのクルマにラインを開けたかパスされたかです(笑)

ストレートで思いっきりぶち抜かれる経験はしたことが無かったので、爽快な感じがしました。
それぞれのクルマが奏でるエキゾーストに聞き入ってしまいます。

間近で皆さんのコーナリングスピードに驚きながら、参考にもなり、楽しい1時間だったと思います。





あっという間に時間が過ぎてピットに戻り、クーリングを行います。







初めてのサーキット走行だったせいか、かなり疲れました。1時間という長いようで短いような、普段は体験できない貴重な経験になりました。



走りに終わった後のみんなで雑談する時間も楽しかったです。走ってみての感想やクルマの話などで盛りだくさんです。
仕事終わった後のみちゆ効果と同じですね(笑)






その後は福島市まで戻ってまるまつにて反省会という名の夕食会となり、楽しい食事の時間となりました。








初めてのサーキットに不安と期待が混じったスタートでしたが、終わった後は楽しかったという気持ちで終われて良かったなと思っています。

サーキットを走る事は、自分のクルマを更に良く知る為の機会でもありますし、安全に速度も感じる事ができる場所です。また行ってみたいですね。






主催者様をはじめ、声かけをしてくれたコウさん、写真を撮ってくれたニューマウンテンさん、そして一緒に走ってくれたいつもの仲間の皆さん、ありがとうございました!
また遊びましょう(*^▽^*)

Posted at 2016/09/07 00:43:01 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年07月24日 イイね!
第5回 東北アルテッツァミーティング in 福島 開催のお知らせまもなく夏本番に向けて暑い日が多くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?




さてさて、今回は遂に第5回目となる東北アルテッツァミーティング開催のお知らせです!


今回は福島県にての開催となります。以下、詳細を記しますのでご確認ください。



開催日時:9月25日(日)

開催時間:10時~17時

開催場所:田村市あぶくま洞駐車場(第1プラン)




駐車場は4つあります。写真の場所は第2駐車場です。

私の希望としては、この場所にアルテッツァを結集したいと考えております。
駐車場を団体で場所借りするにあたり、あぶくま洞管理局の方と現在交渉中です。



万が一、あぶくま洞のイベントにより駐車場の利用が困難、込み合う見込みがある場合には、福島市吾妻運動公園大駐車場の第2プランにてミーティング場所を変更となる場合があります。
結果がわかり次第、追ってご報告を致します。



あぶくま洞へのアクセスは、磐越自動車道の小野ICで降りてから約16分の道のりです。





1日のスケジュールですが、集まり次第アルテッツァ談義時間。
日曜日は出店があると思いますので、軽い腹ごしらえは出来ると思います。
13時か14時くらいになったらあぶくま洞探検(1人1200円)

戻ってきたら楽しいアルテッツァ談義をまた再開しましょう。

それで17時にはあぶくま洞が完全閉園となりますので、解散の運びとしたいと思います。



今回もアルテッツァミーティングと称してはおりますが、アルテッツァオーナーさんじゃなくてもokです。
以前に乗ってた!アルテッツァに興味がある!などなど理由としては十分です。

加えて『東北アルテッツァミーティング』ですが、あくまでも開催地が東北なだけでありますので、関東地方などでアルテッツァに乗っているオーナー様も大歓迎です!



全部参加はもちろん、午前中だけ参加、又は午後から参加でも大丈夫です。
駐車場の関係もありますので、参加希望の方のコメントかメッセージをお待ち申し上げます。
Posted at 2016/07/24 11:38:20 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「みちゆ独占状態!
今夜はまだ涼しいほうですね (^^)/」
何シテル?   11/30 21:02
こんにちは、ネームは提督と申します。 みんカラは良く見ていましたが、始めたばかりのみんカラ若葉マーク者です。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
第5回東北アルテッツァミーティングに参加して来ました(⌒‐⌒) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 23:19:49
第5回 東北アルテッツァミーティング IN福島 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 22:51:56
ガールズ&パンツァー 舞台探訪(劇場版 大洗エキシビション) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/13 00:55:05
お友達
クルマが好きな福島県にお住まいの方、あるいは近県にお住まいの方、全国のアルテッツァ好きの方、よろしくお願いします。
55 人のお友達がいます
ひっこ_スカイラインひっこ_スカイライン * カズヤーン(=゚ω゚)ノカズヤーン(=゚ω゚)ノ *
キルケニーキルケニー * BARONBARON *
コウ@GDA(改)コウ@GDA(改) * クマスケクマスケ
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
トヨタ アルテッツァに乗っています。 登録から早くも10年を過ぎ、距離も伸びてきました。 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.