車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月25日 イイね!
お伊勢さん餅巡り 二軒茶屋餅四百年余り前全国津々浦々から船参宮で訪れる人たちの舟着場の参宮街道の茶店に生まれた餅です。尾張・三河・遠江方面からの参宮客は伊勢湾を横切り伊勢の町を貫流する勢田川をさかのぼる海路が最短コースで二軒茶屋の舟着場に上陸しました。

毎月25日はくろあん二軒茶屋餅の販売日です。
先に伊勢神宮内宮へ

宇治橋おかげ横丁に最短の🅿️🚗も菓子博に人が流れて午前はガラガラです。
この駐車位置はSNOOPY茶屋に徒歩1分と最短で三方向囲われているので安心安全なベスト🅿️に駐車して

後方の電信柱の路地に入ります。
GWは障害者用🅿️🚗となります

SNOOPY茶屋の入口ですが混んでます。
通過⬇️こちらも二軒茶屋が経営する伊勢角屋麦酒で牡蠣鍋など美味しいです。

通過して赤福本店前のおかげ横丁に入り

目的地に到着

ジャンボを買い損ねて購入した地方くじが6等と4等に当たり元金3000円+300円😓

元金を再投資して懲りずにまた地方くじ
御利益アップを期待しオーナーズクラブの帽子を被せて

また福を持ち帰れるか

儲かった300円で豚捨へ

100円コロッケ買って

内宮から二軒茶屋へ

混んでないように見えますが修学旅行ぽい団体さんがイッパイいます。

早々に脱出して二軒茶屋餅へ

⬆️二軒茶屋餅
⬇️伊勢角屋麦酒

伊勢角屋麦酒は平成9年創業と新しいですが人気の高いお店です。
少食なので三個入りくろあん二軒茶屋餅を購入

菓子博の赤福復刻版の黒あん赤福とは同じ黒あんでもかなり違います。

戦前までは主として黒砂糖で遠く沖縄から海路で堺を経て二軒茶屋に
25日に販売する由来は明治5年5月25日に明治天皇陛下が二軒茶屋の舟着場に上陸されたことにちなんでいます。

本店の裏に記念碑

神社港から

二軒茶屋を経由し

河崎へ

三色餅もいつの頃からか販売されています。こちらは三個入りのみ。

きな粉 青のり 大根おろし
一度食べると病み付きになるかも😊

菓子博のパスポートにいせわんこのスタンプを押してもらう時にある間違いに気付くことに今まで100円お買い上げ毎にスタンプ1個と思い込んでいたら100円以上お買い上げで1個が正しく😞折角なので全部押してもらいましたが😅
これで10冊も応募すれば一つぐらいはお菓子のスペシャルセットが当たるのではと期待してます。
Posted at 2017/04/25 18:14:16 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年04月24日 イイね!
清水の次郎長と伊勢神社港慶応2年(1866年)清水港を千石船2隻に駿河、遠江、三河の味方を加えて400余名を率いて伊勢湾を横断して神社港に上陸。お伊勢参りではありません❗️清水一家の吉良の仁吉、法印の大五郎を失う縄張り争い『荒神山騒動』に決着をつけるために伊勢に乗り込みました。

今日は撮影日和なので先に何枚か

自宅裏の海岸堤防で

4/4に白No.プレートに替えたので愛車プロフィール写真も入れ替え

仏壇屋に出掛けたついでに寄道

いつもの神宮徴古館前で

伊勢参りの海の玄関口として賑わった港町に物騒な歴史の一幕のお話しです。

次郎長が贈ったと言われる石灯篭が今も残っています。

荒神山騒動とは神戸の長吉(かんべのながきち)が桑名の穴太の徳次郎(穴太郎あのうとく)に縄張りを奪われ三州吉良の仁吉に助けを求め、仁吉は大政と相談して長吉をもとの伊勢におさめようと助っ人として荒神山(鈴鹿市石薬師の西)に入り、穴太郎には次郎長の宿敵である黒駒の勝蔵が助っ人に入る抗争に。

慶応2年双方の話し合いはつかず仁吉が銃弾に倒れ後に落命、
清水一家はこの抗争で吉良の仁吉、法印の大五郎を失うことになります。
4人の子分を殺された次郎長が伊勢に乗り込むことになったわけです。

盛り上がったところで話を中断します😓
4月から木造船みずきが勢田川で運航を始めました。神社港海の駅を出発➡️二軒茶屋川の駅➡️河崎川の駅(周遊券二は二軒茶屋餅試食と伊勢河崎商人館の入場料金込み)

天正年間創業の老舗 二軒茶屋餅角屋本店の裏に川の駅があります。
明治5年に明治天皇が初めて神宮参拝された時に二軒茶屋に上陸されました。二軒茶屋餅に寄られた際は記念碑も建立されていますのでお立ち寄りください。5分で出発しますので餅をさっさと試食済ませてください。

河崎の町なみは切妻屋根が続き妻入りの町屋や蔵が並んでいる商人の町です。

穴太郎の後で糸を引く伊勢古市の丹波屋伝兵衛に対し『丹波屋は先に黒駒と組んで俺と喧嘩し、今度は穴太郎の尻押しをするとはしゃらくせえ。俺は今度というう今度は腹に据えかねて、駿河するが、と遠江とうみ、三河みかわの仲間を連れて挨拶にき来た。神社かみやしろの宿にいるから度胸を決めて返事をしろ』
神社の刺客白根要助【神社港伝説の侠客】を仲介トシテ丹波屋に行かせたところ丹波屋は『神戸屋と黒駒の首を渡す!その代わりに大御神のまします伊勢の地を血で汚さないようにしてもらいてぇ。その誓詞代わりとして家内と子どもをそっちにさしだす』
という手紙を妻に持たせました。
かくして白根要助を仲介に小俣の武藏屋周五郎を介して和議手打ちとなり抗争に終止符を打ちました。
戦わずして勝利を収めた清水次郎長一家と神社港の縁のお話し終わります。
Posted at 2017/04/24 18:26:21 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月23日 イイね!
伊勢神宮で早朝5時から参拝⬅️どうしても菓子博とセットでお参り希望の方のみ。宇治橋前と赤福本店本店前に愛車を横付けして記念撮影……おはらい町通りは車の乗り入れOK❗です早朝は

↕️早朝5時撮影

菓子博会場のC🅿️🚗620台 目指しますが三重サンアリーナの信号交差点付近で同乗者を降ろして中央ゲートに並ばせます。
C🅿️🚗は開場待ちで並ぶと思いますので事前にトイレは済ませないと近くにありません。中央ゲート付近はトイレあります。
2日目の土曜日はC🅿️8時頃に満車になったようです。みん友さんの生情報
中央ゲートから入る目的は目の前のおかげ茶屋で『祝盆+しんかパフェ』狙い
白小豆を使った菓子博会場限定しろあん210円

老舗和菓子6社でつくる真菓会プロデュースのしんかパフェ650円

赤福氷もあるようです。

⬆️私は食べれずみん友さんから📷お借りしました。後でも色々と食べると思いますのでシェアして突っつき合いながら仲良く分けて食べてください。
続いて『赤福復刻版』確保⬅️終日予定の方は後でも買えますが行列覚悟なら12個入り1100円

高い駐車料金(平日1000円、土日祝日2000円)と入場料金(2000円)の元を取るため?無料で頂けるお菓子etcは遠慮なく貰って回るため中央ゲートからは一番遠い大手菓子メーカーの『お菓子にぎわい夢横丁』に向かいます。C🅿️🚗から入る南ゲートからは直ぐです。明治さんで頂く大きな紙袋がこの後に重宝します次々回って貰います☺️
中央ゲート付近の『三重おいない館』もお忘れなく。

パスポート提出もこちらです


お菓子は軽いので袋がイッパイになっても大丈夫です途中でつまみ食いして減らせば😅
あとはゆっくりご見学ください。
1日十分楽しめます。
展示内容は直近ブログを参考にしてください。
三重サンアリーナの中にはチョコっと休憩ポイントもありますので見つけてください。トイレは外部より勿論館内のほうが清潔で快適です。
携帯品お勧め
リュックサック
お尻マット
レジャーシート
WAONカード


チケットは9:30頃から購入できますが前売り券を買っておいた方が良いと思います。
初日地元の方は電車やバスの利用も目立ちました。市役所等に止めれます。
Posted at 2017/04/23 02:05:17 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年04月22日 イイね!
Honda S660カスタマイズを申し込みましたYACHIYOから数量限定樹脂パーツが発売になりイベント会場のみ申し込み受付ということでDからEnjoy Hondaのチケットを頂いて鈴鹿サーキットに行ってきました。

パーツ申し込みのためだけに一般🅿️🚗料金1000円お支払してEnjoy Hondaに

エクステリアスタイリングパーツ
ロールカバー
リアライトパネルカバー

↕️インテリアスタイリングパーツセットは110.000とお高いので断念

申し込み書兼承諾書
4/24申し込み多数(各66セット)の場合は抽選です

フローチャートによれば約2週間前後納品までかかりそうです。


↕️パンフもマイナーチェンジしてたので貰ってきました

会場内でクリアファイルやボールペン貰って

YACHIYOブースの様子




Enjoy Honda は他の方のブログを参考にしてください。
最近連敗続きなので抽選になった場合はダメかも
色は純正カラーから選択ホワイトボディなので⭕️カラーで申し込み

S660のイベント昨年と比較すると⁉️
パレードランが昼間に変更なった点だけは良いけど……
無料で楽しめると思えば高望みはいけませんが😅
その分GPスクエアのS660etc関連が充実していましたが
Posted at 2017/04/23 02:44:31 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年04月21日 イイね!
お伊勢さん菓子博 開幕初日まとめ編駐車場と赤福関連情報中心のまとめ編です。博覧会内容は触りだけ☺️会場は広いので最初に『会場MAP』手に入れて回るコースを考えないとあっち行ったりこっち行ったりと歩き疲れます。

駐車場は平日2500台、休日5000台が用意されていますが会場隣接はC駐車場620台でC以外は徒歩かバスで会場に向かいます。但し中心会場には一番遠いゲートからの入場となります。

C駐車場は名古屋方面から来ると三重サンアリーナ信号交差点を直進して右折(信号なし)右手に広い駐車場があります。二見方面からは安土桃山城信号交差点を右折して道なりでシェルレーヌ過ぎて二つ目?左折。
伊勢道~二見ラインは利用しない急がばは回れです。
雨の日はお勧め出来ません進入路面が😞休日も穴場かも。


中央メインゲートから入場すると最初に赤福復刻版を買いに並ぶので行列出来てます。C駐車場からは遠くなります。

江戸から明治時代に作られていたそうです。黒糖を用いた黒あんベースで通常の赤福より濃いめの味?お福餅に近い?(12個入り1100円)一人一箱でした。
こしあん+しろあん(210円)は隣接するおかげ茶屋でのみしか食べれません。赤福氷もあります。
渋滞の列が幾つも重なり菓子博限定の白あん食べ損ねました。
現在の赤福餅は明治44年に昭憲皇太后が伊勢神宮ご参拝の折、それでまで黒砂糖で作っていた赤福餅の餅を白砂糖で作り献上したところ大変喜ばれ、この白の赤福餅を『ほまれの赤福』と名付け現在に至っていると復刻版に説明書がありました。
そしてこの年に第一回菓子博覧会が開かれました。

赤福の近くに『三重おいない館』がありパスポートを渡して申し込み完了。事前に2エリア(松阪と伊勢)でスタンプ収集済みでした。スペシャルなお菓子の詰め合わせが当たるかも。



赤福のうちわを一人なのに3個も図図しいです😓

その近くに『全国お菓子夢の市』があり全国の菓子が大集合。皆さん買われる量が凄い…ここで早くに購入すると後の見学が悲惨なことに……たくさんのお土産抱えて

色々と頂き物

初日だけの先着お祝い?

山崎パンのドーナッツと井村屋の煮小豆
中京テレビのクリアファイルを美しいお嬢さんから


フルタのチョコ買ってボランティアスタッフに差し入れ

お姉さんの後ろが思いやりセンターでお姉さんを撮ったわけではありません😓

手ぶらで行って大失敗……荷物が次々と増えるのでチョコ買っていせわんこの袋を確保した次第 次回はリュック持参


明治の袋で皆さん大助かり お菓子も頂き物

隠れた人気仙台市のフリーペーパー
羽生選手のプライベート写真が10ページに満載、福原愛ちゃんとか人気選手が登場します。勿論貰ってきました。

記念写真を撮っていただきました。

この後は写真が続きます(一部だけ紹介します)














お菓子で作られた多くの工芸作品を改めて訪れてゆっくり鑑賞してきます。
入場料に見合う価値ある博覧会でした。駐車場除いては😅次回は自転車かバスで行きます。

WAONお持ちの方はチャージして持って行くと便利です。

Posted at 2017/04/22 01:36:58 | コメント(4) | トラックバック(0)
プロフィール
「@トラデリ さん
菓子博お疲れ様でした。開初日購入したチョコとをボランティアに差し入れしご苦労をねぎらってきましたが途切れなく会場に押し寄せる人を『おもてなし』するのは大変だろうなぁと思いながら2回目の作戦を練っているところです。先ず自転車に保険かけ点検も済ませて足を確保しました」
何シテル?   04/25 22:30
これからはslow life をS6を相棒に過ごします
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
菓子博開催期間中の伊勢神宮お参り🅿️事情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 13:02:51
鳥海山にて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/19 01:12:50
ホンダ エリシオン エリ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/07 01:02:08
ファン
122 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 ホンダ S660
20170424自宅裏海岸
光岡 ガリューI 光岡 ガリューI
33万㌔維持費の面で乗り換え
ホンダ ビート ホンダ ビート
通勤車として活躍し満身創痍で終焉
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.