車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月23日 イイね!
伊勢神宮 125社めぐり 2⃣3⃣4⃣5⃣ 月読宮以下四別宮内宮お参り後に伊勢ICまでに位置するため別宮では最も多い参拝者数があります。昨年内宮参拝者数579万 月讀宮以下四別宮11万。四別宮は同一境内にあり地元では「つきよみさん」と呼ばれています。内宮域外では最高位の別宮。御参拝順に

⬆️月讀宮(つきよみのみや)
御祭神 月讀尊(つきよみのみこと)

⬆️月讀荒御魂宮(つきよみあらみたまのみや)
御祭神 月讀尊荒御魂(つきよみのみことあらみたま)

⬆️伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
御祭神 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)

⬆️伊佐奈彌宮(いざなみのみや)
御祭神 伊弉冉尊(いざなのみこと)

神明造りの四別宮は横一列に並んでいます。
伊弉諾尊・伊弉冉尊は天照大神(姉)月讀尊(弟)の御両親です。
伊弉諾尊の左目から天照大神が右目より月讀尊が生まれた話は有名。

⬆️車は国道23号から入る方がほとんどスペースもあり段差もありません。

⬆️五十鈴川駅から御幸(みゆき)道路を歩いて10分🅿️🚗スペースは5台ほどですが車高の低い車は駄目です。

表参道から入ると木々に囲まれた参道を楽しむことができます。

⬇️手水舎(てみずしゃ)

⬇️四別宮ありますが御朱印は1つです。

先の遷宮で解体された古材は2012年に火事で焼失した足利市の八雲神社へ譲られています。

夫婦岩(二見興玉神社)にお参りするカップル御夫婦が多いですが次の神話を知ると此方へのお参りされる方も増えると思います。
伊弉諾尊と伊弉冉尊は国を生みに柱を回りながら【あなにやし えをとめを「ああ なんという愛らしい乙女だろう」】【あなにやし えをとこを「ああ なんという素晴らしい男性でしょう」】と愛の言葉を交わし結婚の約束をして、島や神を次々と誕生させて地上の世界を作ったと言われています。夫婦が仲良くお社を並べています。
Posted at 2017/02/23 20:29:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年02月22日 イイね!
伊勢神宮 なぜ❓何故⁉️編 内宮は右側、外宮は左側通行 & 参宮木札の無料配布3/末で終了内宮宇治橋前の立て看板「右側通行」、外宮表参道と北御門口の立て看板「左側通行」と通行区分がそれぞれ違っていますが日本人の従順な性格で然したる疑問も抱かないまま前を歩く人についていきますが意味はあります。
⬇️内宮宇治橋前で日の出🌄直前に撮影

⬇️内宮の手水舎と御手洗場も右側に位置しますがこれらも関係します。

⬇️外宮表参道火除橋前、奥に見える手水舎も左側にあります

⬇️外宮北御門口(きたみかどぐち)火除橋(ひよけばし)前

⬇️外宮の北御門口の手水舎も左側に位置します

これでお分かりのように正殿との位置関係と言われてます。神様に対し遠回りをして正殿に向かって歩き身体を清めることで慎みの心を表しています。
ただ神宮125社1⃣で紹介した⬇️志宝屋神社のように正殿に近い側に手水舎がある神社もあります。

⬇️外宮🅿️🚗から北御門

諸説色々あり古くは神宮境内の奥深くまで町屋が軒を連ねており、お参り客を店に呼び込むためとか……

平日限定の伊勢神宮参拝記念の「参宮の木札」無料配布が3/末で終了します。
次回無料配布は年末か大きなイベント。

平日先着100人一人一個ですがPRしていないため午後でも残っていることが多いです。

外宮表参道前の観光案内所で平日のみ無料配布中❗️(五色玉と紙包みは別です)
「木札ください‼️」と言わないといただけません。
Posted at 2017/02/23 08:21:07 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年02月22日 イイね!
伊勢神宮 125社めぐり 1⃣志宝屋神社 & 伊勢河崎町屋とうふ補足志宝屋(しおや)神社 外宮末社8社の内第8位😓で祭神様 塩土老翁(しおつちのおじ)
防波堤も目に入る宮川河口の近くにあり地元では「湊の明神さま」「塩屋明神」と呼ばれています。面積は2257.85㎡

祭神は名前からもお分かりのように塩業、海路の守護神(お伊勢参りの海の玄関口)

かつてこの辺一帯は神宮に奉納する御塩を作る(焼く)村(大塩屋村)でしたが、明応7年(1498)の大地震・・千軒流失、五千人が犠牲・・で壊滅し、寛永21年(1644)外宮末社として再建されました。

シンプルな手水舎ですが水もタオルも綺麗でした。

10mほど歩くと「鵜の森」と呼ばれる森の中にお社があり神宮と同じ唯一神明造りが見えます。


賽銭箱は用意されていませんが安産のお参りにこられる方もいます。

🅿️🚗はありませんので神社前に駐車。

⬇️志宝屋神社との位置関係は富士山(203km) 御嶽山(167)伊吹山(104) 海岸から富士山が挑めます。
いつもの撮影スポット。

伊勢河崎町屋とうふ補足
ブログの限定ランチは1000💴
⬇️お豆腐御膳1500💴 湯葉丼御膳1300

⬆️🈁パリの豆腐アトリエ
平日お昼の営業だけですが現在は土日も営業しており定休日は火曜日のようです。
行かれる際はお店に確認してください。


Posted at 2017/02/22 16:01:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年02月20日 イイね!
伊勢河崎町屋とうふ10年ほど前に開店し昨年リニューアルオープンした豆腐料理店に行ってきました。おからを出さない製造で大豆の栄養がたっぷり入った豆腐で人気のお店です。


店内でも豆腐etc販売されています。
スーパーの豆乳との違いに驚き。

最初に豆乳と少し温かい升豆富=升豆腐がでてきます

煎り大豆とすりごまとネギ?醤油とゆずの3種をかけて食べ比べをする前に何もかけずにいただきます。
大豆のほのかな香りがします

限定10食のランチを大阪からお伊勢参りに来られた上品な みん友さんといただきました。



ヘルシーなので高血圧な人には良いかも
デザートは大豆丸ごとプリン⁉️豆腐ゼリー⁉️よく分かりませんが😅美味しいかったです。

通常予約客が多いので混んでいると2階にお洒落な待機ルームがあるようです。

土日は残念ながら営業していません
🅿️🚗はありますがチョッとナビで迷うかも

Posted at 2017/02/20 14:25:53 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年02月18日 イイね!
お伊勢参りサブルート巡り遠く離れた九州から来られたみん友さんと お伊勢参りにS660×2台で行ってきました。スタートは松阪と津の境にあるトップフューエルさんを11:00スタート

S-660は全部で6台?

鈴鹿サーキット生誕祭翌日の【お伊勢参りツアー】に参加されるかも⁉️ということで「内宮、外宮、赤福本店」を外すルートで出発💨
⬇️外宮の近くの【月夜見宮つきのよみのみや】にお参り
🅿️🚗ありますが車高の低い車は道路沿いに駐車

⬇️神宮徴古館で記念撮影のみ

⬇️日本最古の厄除 松尾観音にお参り

⬇️二見のリゾートホテル最上階で眺望を楽しみながら食事予定でしたが「おひな祭り巡り」と重なり激混み😞諦めて日本で最初に認定された「二見が浦海水浴場」と遠くに「夫婦岩、二見興玉神社」を眺めてから


⬇️海の博物館カフェで食事
海の幸牡蠣カレー&牡蠣定食





⬇️パールロード展望台でカフェ☕️休憩、お土産物購入

⬇️相差にある女性の願いを叶えてくれる神明神社=石神さんに男二人でお参り

バリアフリー工事の確認が目的の一つ


⬇️パールロードを抜けて伊勢道路を走り内宮を横目に最終目的地の【月讀宮】
四つのお社があり【月讀荒御魂宮】【月讀宮】【伊佐奈岐宮】【伊佐奈彌宮】が祀られています。


16:00でお伊勢参りサブルート巡り終了❗️
伊勢ICに近く⛽️もあります。

お参りした神社は最近125社巡りを始めたので後々詳しくレポートします。
途中は「めだかの学校の足湯」とか御朱印巡りも色々なコースが楽しめます。

限られた時間で走り回ったので御一緒した みん友さんも疲れたと思いますが神宮をカットしてのお伊勢参りも気に入ってもらえた・・と思っています😊
Posted at 2017/02/19 00:14:11 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「スタッドレスタイヤを交換に…何とか2本を助手席に乗せて座布団でダッシュボード廻りを保護しD↔️自宅を4往復😓近くで良かったです。途中SABの特別招待会で「濃厚生麺焼きそば」をいただき小物お買い物。このセールだけ平日でも🅿️🚗が満車になります」
何シテル?   02/24 12:29
これからはslow life をS6を相棒に過ごします
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ホンダ エリシオン エリ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/07 01:02:08
申から酉に…伊勢神宮ではなく徒歩0分の神社に初詣に行ってきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 15:24:03
ファン
88 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 ホンダ S660
20161228 鷲が浜海岸
光岡 ガリューI 光岡 ガリューI
33万㌔維持費の面で乗り換え
ホンダ ビート ホンダ ビート
通勤車として活躍し満身創痍で終焉
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.