• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こし゛かのブログ一覧

2017年09月28日 イイね!

ツール・ド・おじさん 2017(市民レース) ※涙雨の当日朝編

2017.09.10 6:00 am
ホテル出発。
検車&スタート地点までは、約5km程度。車はホテルの駐車場に置かせてもらい、自転車で移動します。
道中は小雨。路面はウェット。そして、寒い!それにしても、寒い!!
雨と気温の低さで、おそらく自転車に乗ってダメであろう体感温度。良い子はゼッタイにマネして乗っちゃダメ!
天気予報では、スタート時間位には雨が上がりそうなので、それを願うばかり。
途中、元気な若者集団に抜かれ、こんな寒いのにあんなに飛ばしたら、どっかこっか凍傷になるぞ!とビビっておりました。


2017.09.10 6:20 am
函館競輪場駐車場、到着。
検車とメットやゼッケンの付け方の確認を受けて出走サインを記入。
その後、待機となるわけですが、寒い!なにしろ寒い!
そして、緊張のせいか、出しても出しても、おしっこがしたくなる・・・。
屋根だけが有る通路を見つけて雨をしのいでみたけど、風の通り道になっていて寒い!
サムガリアンの私は、とうとう触れだす始末。
いつもは暑がりのメンバーも、口々に寒い、寒いと。

寒いけど、走っていないのでまだ余裕。。

2017.09.10 7:00 am頃?
屋外の仮設トイレに長蛇の列が。。。
見かねた関係者の方が、屋内のトイレと極一瞬解放してくれました。
タイミングがばっちりで、偶然それを使えたのですが、数分だったけれど暖も取れてとてもありがたかったっス。この頃、雨は落ち着いてきた様子。


2017.09.10 7:40 am頃?
変わらず寒い。これからレースを始めるとは思えない寒さ。
そして、そのおかげで、なんせ尿意が凄い!スタートしたらトイレに行くわけにいかないから、諦めて長蛇の列に並んでみる。5分以上かかってやっと放出。観察してみると、皆さんは大きい方をしているようでした。
ちなみに雨はもう降らないのではないかなー。

髙そうな自転車&パーツの方が沢山います。自転車ショップへ行ってもなかなか見られない物なので、目の保養になりました。お高い方だと、1台で7ケタはオーバーされているのではないでしょうか・・。

2017.09.10 7:50 am
いよいよ、Aクラススタート!
1km弱はパレードランと言う事なのですが、スタートライン直後の加速が半端じゃない!
まるで昔見たR34の様でした。

2017.09.10 8:00 am
そしてBクラススタート!
ここで、パレードランは名ばかりと言うのをはっきり確認できました。
皆最初から、満開でペダルを回してます・・・。
ただ、この頃、空に青空が見えてきて、気温も上がってきました。路面はところどころウェット状態。

2017.09.10 8:10 am
さてさて、次は我らのCクラススタートです!
前方真ん中辺りに陣取り、スタートの合図を待ちます。
無駄に疲れない様、テンションを上げずと心掛けていたのですが、スタートの合図の直後、周りに圧倒されるように満開でペダルを回してしまいました。
パレードランの終了地点では、既に疲れが。。。
こうして短いようで長い約70㎞のレースは、幕を上げたのでした。

Posted at 2017/09/28 15:52:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2輪 | 日記
2017年09月21日 イイね!

ツール・ド・おじさん 2017(市民レース) ※殺意の函館夜編

2017.09.09 11:00 pm
就寝。
我がチームは総勢4名なのですが、先に参加表明をした3名がホテルを先に取った為、ツインルームのトリプルユースと、ツインルームのシングルユースの2部屋に分かれて宿泊となりました。
後発のシングルユースの方が、若干お値段がお高いのであろうことからか、2名+2名で部屋を利用しようなどとは、誰の口からも出ませんでした。
そう、まさか、あんなことになるとはだれも予測していなかったのです。ベッドに入るその瞬間まで。。。

2017.09.10 0:00 am
本題に入る前に、なぜかわたすのお腹が壊れます。トイレを占領した後、トイレと部屋を行ったり来たり。30分以上復帰に時間がかかりました。食べ過ぎ禁物です!
で、やっと一段落して部屋に戻ると、チームメイトの一人(自転車師匠)が起きてベッドに腰を掛けていました。
わたすのトイレ騒動で起こしてしまったかと謝ると、「違う!」と。


※ そう、ここで説明しなくてはならないのですが、トリプルユースの3名中1名は、いわゆる「いびき」を一晩中うかき鳴らすタイプなのです。
昨年、旭川ライドした際にも、一晩中いびきサウンドを聞かされ、かなりの殺意を持ったものでした。ただ、そこで学習した私は、それ以来同室で宿泊するときは、イヤフォンを持参し耳触りの良い音楽を一晩中聞く事にしたのです。もちろん耳に違和感や寝たいのに音楽が脳を刺激する等、本当に休めているのか否かはわかりませんが、心は休まります。
いびきの友人も気にしているようですし、気にしていない素振りを心掛けていたのですが。。。


2017.09.10 0:30 am
自転車師匠「ベッドに入ってから一睡もできていない。おまいさん、よく寝れますな。」
わたす「イヤフォンが有るから。」
自転車師匠「こんなに凄い音量で、ほぼ止まることなく鳴り続けるなんて思ってもいなかった(涙)。」
わたす「俺は経験済みだからさ。音楽聞いて最悪アマゾンプライムを見るから、大丈夫。」と言い残し、おなかも痛いので布団に包まりました。

2017.09.10 4:00 am
起床。
snoring manがむくっと置き、何事もなかったようにおにぎりを食べだします。
私も起き上がり、冷蔵庫からチャイニーズチキンバーガーを取りだし、レースに備えたカロリー摂取のため無理やり流し込みます。
この時点で自転車師匠は、死んだように布団に入ったまま。

2017.09.10 4:30 am
自転車師匠の目覚しが鳴り、気が付かないようなので止めてあげ、そーっと起こします。
そんな自転車師匠の耳には、ティッシュで作った即席の耳栓が奥深くまで差し込まれていました。
聞くと、私と話をした後も眠れず、バスルームへ移動して寝ようとするもいびきサウンドは聞こえまくりで、何度も殺そうと思ったそうですが考え直し、寝る事に集中しようとしたものの無理。車で寝る事も考えたそうですが、オートロックでややこしい事になるのも嫌で辞めたそうです。外を見ると深夜から雨が降り始めいて、眠れないし雨だからエースはDNSだ!とふてっていたそうです。
まぁ、何分か何秒かもしれませんが、私が起こしたタイミングでは眠れていたようなので、その時殺意は収まっていました。


余談。
自転車師匠には、レースの後暴露しましたが、残念な出来事が。
昨年の旭川ライドの際に、私や周囲からの指摘もあり確実に自分がsnoring manであることを自覚したからか、鼻に詰める何か秘密兵器を使い出来る限り静かにしようと試みていたようなのです。
実際、今年の旭川ライドはこれで幾分は静かでしたが、爆音マフラーが純正マフラーになったほど静けさは得られませんでした・・・(汗。
そして、自転車師匠が起床しフラフラと仕度を始めた頃、とんでもない光景を私は目にしたのでした!
snoring manが自分の鼻を触り、はっとしたように布団の中をガサゴソしだしました。黙って観察していると、ほっとした顔で何かを取り出したのです。
そう、その手に握られていたのは、爆音を少しでも改善してくれるはずの、秘密兵器だったのです。な、な、なんと、秘密兵器は本人や周囲の期待もむなしく、無残にも寝ている間に鼻から外れ落ち、開放された鼻は全開で爆音を奏でる事になっていたのです。
そりゃ五月蠅いはずだよ。。。(苦笑。

2017.09.10 6:00 am
殺意ややる気ゼロを何とか乗り越え、いよいよ検車場に向けて出発です。
この時点では、雨が降ったりやんだりで、路面はウェットでした。。。

しかも、寒い!私は、アーム、レッグ共にウォーマーを装着して出発したのでした。


※ 本件はレース後、2017いびき問題についてはチーム全員で笑い話となったため、ここに紹介させて頂きました。但し、次回からは完全シングルユースとなりそうです(笑。
Posted at 2017/09/21 11:23:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月15日 イイね!

おじさんのツール・ド・北海道 2017(市民レース) ※函館移動編

2017.09.09 8:00 am

コンパクトカーの私を不憫に思ってくれた自転車師匠が、我が家迄迎えにきてくれました。
実は我らのTEAM、メンバーは4人なのですが、4人とバイク4台を同時に運べる乗り物が無く、2台に分かれての函館移動となりました。
しっかし、大きな車を持っているメンバーで良かった―!!

同日 10:30 am

おしゃ まんべのドライブインに到着。
早めのランチです。
この先、国縫から高速を利用。快適に、(あ、運転をしていない私はそもそも快適なのですが・・・(汗)函館へ。

同日 何時か忘れた。。。
ゼッケン交付場所の、函館アリーナ到着。
何度か、浜崎あゆみ風に「アリ~ナ~」と言ってみるものの、誰にも気が付いてもらえず。。。(号泣)
地元のイベントと重なっているようで、駐車場が長蛇の列。助手席から降りて、コインパークを探します。
なんとか見つけたコインパーク。ここがひどかった。
入退場のカウントが狂っているようで、中に入っても空きが無い。なんとか端っこに2台分のスペースを見つけ駐車するも、場内は車路にあふれた車でパニック状態。知らないおばさんが、「空きないよね?私さっきからいるんだけど停めるところが無い。」と、話しかけてきた。いや知らんがな。で、仕方ないから空きスペースを教えたら、今度は誘導しろと。
2度とあそこのコインパークには停めないぞ!!
なんだかんだで、ゼッケン受け取る。
思っていたより、ちゃんとしたゼッケンでカッコイイ。これだけでも思い出になる♪

同日 多分 3:00 pm
ホテル着。


バイクをフロントで預かってもらい、チェックイン。ちょいと休憩の後、コースの下見へ。

あ、もちろん車でです!
200m程登りが有るのはわかっていたのですが、後半の平地が長い。ここまで体力が残っているか心配。フロントのみ、軽量と巡航用のホイールをそれぞれ持ってきていたのですが、後半の平地を見て巡航用に決定。とか言っているが、下見スタート後、10分で寝落ち。それも、言葉を発さず真剣に戦略を練っているかの様に・・・。

同日 たぶん 5:00 pm
夕食へ。


中華屋?さんにて食事後、わがままを言って久しぶりのラッキーピエロをゲット!数年ぶりのチャイニーズチキンバーガーは重たく、一度に食べ切れましぇんでした。残りは、翌朝のカロリー摂取に様に保管。




同日 たぶん 9:00 pm
部屋飲み。
ほどよく酔うつもりが、足りなくなり自販機で買い足す羽目に。
明日は4時起きだと言うのに、宴会は続くのでありました。。。


※ ここでお詫びと訂正です。
 前回のブログで、次回は「大爆笑の・・・」と記載しましたが、函館移動編に大爆笑ポイントを見出せませんでした。すみません。
 また、同じく前回ブログで、全編同時に更新的な事を書きましたが、そんなの出来る訳が有りません。てへぺろ。お許しください。
 次回、殺意の函館夜編は、予定通り更新します。乞うご期待!!
Posted at 2017/09/19 15:47:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月11日 イイね!

おじさんのツール・ド・北海道 2017(市民レース) ※予習編

2016年 夏。
自転車師匠と「ツール・ド北海道」の話になり、今年はニセコ方面から札幌に向けてのコースだと知った。札幌市民としては、移動距離が短くて参加しやすかったのかな~、なんて話をしておりました。
(説明しよう!この自転車師匠、同じ年なのですがかなりの熱血漢なのである!)
この日を境に、ツール・ド・北海道に出よう光線を、ビッシビシ送ってくるようになるのであった。

2016年 冬。
熱意に負け?来年はツールに参加すると覚悟?し、寒くて外を走れなくなったのを機にローラ台での練習に精を出す事に。

2017年 春。
順調に自分目標の月300kmを漕ぐ練習を続けていたのだが、事件発生。
4月末、まさかの人生3度目の痛風発作。
ロキソニンをラムネの様にむさぼり、日常生活は何とか過ごしたが、自転車を漕げるようになるまで1ヶ月かかってしまう。
しかも、これ以降ローラー練習もしなくなってしまったわけで。。。
一方この頃、今年のツール開催地が函館と判明。参加も確定。

2017 夏その①。
結局、一度も外を走らず、練習もほとんどしない状況で、恒例の1泊2日旭川ライド。
なんとか帰ってくるも、圧倒的に足りない練習量のお蔭で、苦戦を強いられた。
膝のすじを痛めた。更に練習できず。

2017 夏その②。
北海道マラソン参加。
思い起こせば、去年の北海道マラソン以降、一度も外を走っていない事を当日思い出す。
出走中、旭川ライドで痛めた膝のすじが再発し、後半はほぼ競歩。18km地点で回収される。

2017 晩夏。
紆余曲折で一年が過ぎ、ツール・ド・北海道に参加。




※ 次回は、大爆笑の函館移動編と、殺意の函館の夜編、涙雨の当日朝編、感動の嵐編を同時にお送りする予定です!
折角の思い出を残しておきたいので、多分更新すると思います。多分。。。
Posted at 2017/09/11 16:48:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2輪 | 日記
2017年08月02日 イイね!

旅で学んだこと。

旅で学んだこと。お久しぶりぶりざえもんです。

先日、沼田町辺りにて。
自転車のホイールは、軽ければ良いとは言う訳ではない事を、今更ながら学びまひたとさ。
Posted at 2017/08/02 11:15:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅の思い出 | 日記

プロフィール

影響を受けやすい体質ですが伸び悩むタイプ。。。 基本、ポンコツ人間ですが、よろしくお願いします(苦笑)。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

スライドナット入手 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/14 15:26:32
ブロアファンレジスタ交換再挑戦編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/14 15:01:44
自家製 スライドボルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/09 06:55:11

お友達

よろしくおねがいします♪
86 人のお友達がいます
dai象dai象 * toby-mtoby-m *
kouji1967kouji1967 ホワイトコウキホワイトコウキ
KEN(INFECT)KEN(INFECT) オールージュオールージュ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

輸入車その他 TREK 輸入車その他 TREK
Details 1.Frames Frame:4 Series TCT Carbon ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
良い!
アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
※ 里親さんの元へ旅立ちました。 2014年3月、少し遅めのバースデープレゼントです。 ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
2011年12月30日、少し遅めのクリスマスプレゼントです。 縁あって我が家に嫁いでく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.