• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年10月01日

秋の南八ヶ岳・日帰り紅葉縦走!(前) 真教寺尾根から赤岳

秋の南八ヶ岳・日帰り紅葉縦走!(前) 真教寺尾根から赤岳

今回は八ヶ岳連峰の南に位置する、赤岳&権現岳の日帰り縦走へ
はたして紅葉状況は、いかがなものか?





ルートは真教寺尾根を登り赤岳へ
赤岳山頂から折り返し、キレットを経由して権現岳へ
権現岳からは三ツ頭を経由し天女山へ下山。

ルートの獲得標高は約1600m、移動距離は約20km、コースタイムは12時間程度となります。
日帰り距離としては、結構盛った欲張りルートでしょうか(笑)
登山経験者で、ちょっとした岩場や難所に慣れたい方に、お勧め!


さて、登山を始める前にゴール地点の天女山山頂にチャリをデポ(放置)。
不法投棄ではありません!
スタート地点のたかね荘とゴール地点が離れているため、下山後はコイツでたかね荘駐車場まで復帰します。
なお天女山~たかね荘へは遊歩道も整備されており、歩きでも戻れます。


6:00
登山口のたかね荘(美し森ロッジ)、ここでは登山者用に無料駐車が開放中。
ありがたや

スタート地点・たかね荘の標高はおよそ1,600m、登山口は駐車場の脇にあります。
往路の真教寺尾根ルートは、登山口から赤岳山頂まで標高差が1,300mほど
道中には山小屋などは無く、森林限界を越えた後半は鎖場が連続するややスパルタンなルートです。


7:00
1時間程度で賽の河原(1,900m)に到着。
ここは視界が開けており、展望が良く休憩にも最適。
手前の丘が牛首山、右奥の岩山が赤岳です。


牛首山山頂(2280m)は樹に囲まれ展望がないので早々に通過。
次の扇山を通過してからが真教寺尾根のミソ。
この辺から岩登りがちょいちょい連続します。
ですが、ホールドがしっかりしてる上、ほとんどの箇所に鎖が設置されているので
それほど困難では無いと思います。


後方には先ほど通過した牛首山と扇山の尾根
若干紅葉中、まだ早いか?


左側には天狗尾根のシンボル、大天狗・小天狗・カニばさみが見えます。
こっちはいい感じ!


正面には赤岳の岩壁が迫ります。
実際には傾斜はそれ程きつくなく、スタンスも多いので鎖無しでも苦は無いでしょう。
ここでどうしても鎖が必要なら、この後のキレット下りはツライと思われます。


10:30
岩壁を登りきると平坦な真教寺尾根分岐(2850m)に出ます。
ここから赤岳山頂までは、目と鼻の先!


真教寺尾根分岐から竜頭峰までトラバース、少し先で文三郎道からのルートと合流。
このトラバース道は少々狭いので、慎重に。
分岐から延びる左の山は阿弥陀岳です。今日は、見るだけ


11:00
赤岳山頂(2899m)は360度の大展望!と言いたいですが、只今生憎のガスガス。
真っ黒な登山猫(?)にオヤツをやり、次の権現岳に向け真教寺尾根分岐まで引き返します。


中央の尾根を抜け、目指す権現岳は奥の山容のさらに奥です。
が、厄介なことにこの尾根の先にはキレットがあります。
分岐からコル(谷底)までの標高差は、実に400m!(えー、やめてよ…)

長さが中途半端になったので、前後半で分けます…
ブログ一覧 | 趣味
Posted at 2015/10/01 08:57:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

2017夏山エンジン始動@八ヶ岳キ ...
ジョーヌさん

秋の南八ヶ岳・日帰り紅葉縦走!(後 ...
Dekoponさん

ステーキ目当ての八ヶ岳登山者 暴風 ...
ジョーヌさん

八ヶ岳の最高峰「赤岳」と「阿弥陀岳 ...
エル_パセオさん

積雪末期の八ヶ岳、赤岳!
Dekoponさん

八ヶ岳 赤岳登山
適当男さん

この記事へのコメント

2015/10/01 10:41:23
な、なぜそんなところに黒猫が~!?

日帰り12時間ですか!!
僕は9時間が体力の限界ですょ~(^^;

この秋に、麦草峠から白駒池へ紅葉見に行こうかな~と考えてましたけど、
別の山に行くことに~(*´ヮ`)
週末晴れろ~♪
コメントへの返答
2015/10/01 11:43:40
まったくこの黒猫は、何処から来たんでしょうね?
人に慣れてるようでしたし?実は相当な玄人登山家!?

まつしたさんも、八ヶ岳ですか~!
私は次は、黒部峡谷をマッタリ歩こうかと
2015/11/12 11:08:38
こんにちわ。

いいですね。

私は以前、行者小屋から赤岳に登ったことがあります。


赤岳小屋はとても綺麗な今風の小屋でした。

あいにく翌日は雨で・・・・。

岩というか滑りやすい尾根で縦走を断念し急な道を下って帰りました。

なぜかそのとき山岳マラソンをしている人々がいてものすごい速さで下りを追いぬかれびっくりしました。

この赤岳はとくにお書きの文三郎道からのルートは険しくてよく海外遠征隊が訓練で登っています。

冬は遭難、死者も出る場所なので「八ヶ岳?軽い軽い」なんてとんでもないですね。


それにしてもご健脚、恐れいりマシた。




コメントへの返答
2015/11/13 04:35:45
角鹿さん、こんばんは。

行者小屋から見上げる赤岳~横岳の稜線は良いですよね!
こう、よし登るか!って気分になります♪

南八ヶ岳エリアは、北八ヶ岳と比較すると別物のように荒々しい山容ですからね。
北八ヶ岳のイメージで誤解されたまま、冬の南に向かわれると、恐らく酷い目に会うでしょうね…。
どんな山でも、油断は禁物ですね!

私もたまにトレランの方とすれ違いますが、彼らは凄いですね。
平気な顔で坂を駆け上がりますから…。
一体どんな肺をお持ちなのでしょうか??
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Bang1972 さん、たまに眺める分には良いんですが、毎日並びますからね…
少し複雑です(笑)

何シテル?   03/10 12:42
デコポンとは 柑橘類です。 ポンカンと清見タンゴールを交ぜて作られます。 糖度13以上ないと名乗りを認めません。 3月1日はデコポンの日(らしい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
みんカラ1年目! DYデミオ→BKアクセラと乗り継ぎ、 またデミオ。4代目DJ 車は弄 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.