• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

杉蔵のブログ一覧

2010年02月13日 イイね!

レーシングなセリカを作ろう ⑨

レーシングなセリカを作ろう ⑨









というわけで最終回かな?
エアロ編です。
フルコースじゃないとあまり効かないなんて話も聞きますが低速でも意外と効きます。
一般道走ってても下周り擦り易くなったりハンドルが重くなったりするので馬鹿に出来ないんですよ~。


まずはフロントバンパー。
セリカの発熱量は意外とたいしたことないです。
もちろんオイルクーラーはいりますがそれさえつけていればそんなに大きい開口部は必要なかったりします。
昔に大破させてしまいましたがINGINGのフルエアロが一番良かったな。ダウンフォースもつきそうだったし。今でも売ってるのかな?

とりあえず

あまり大きくない開口部
平らな下面(アンダーパネルつけるのに)
カナードの付けやすそうな横面

が大事と思われるところでしょうか?


で、カナード。
見た目相当イカツクなりますがサーキットには必需品のように思います。
できればツインカナードにしたかったぐらいです。
安いのは別に問題ありませんが取り付けが緩いのや素材が柔らかいのは意味ないです。
変形しないしっかりした製品を選びましょう~。


さらにアンダーパネル。
フロントのエアロ下面をなるべく大きく覆います。
自分はフロントメンバーまで覆ってます。アルミ板やFRPパネルをお店で加工してもらうのがいいかと。
ベニヤは水を吸って膨らんだり腐ったりするのでおすすめできませぬ。
これもメッチャ効きます。カナードより効果は大きいです。
昨今のスーパーGTみたいに前にとびだたせてデッパにするとなお効きます。


ボンネット。
バリスのver2つけてます。
が、普通の形のでよかったかな?
ブリッツのエアクリの頃に交換しましたが吸気温度も水温も普通のボンネットと変わりませんでしたね。
軽さで選んでいいかと。


サイドステップ。
お好みでいいかと。
フロアまでフルフラットにしたいという猛者は下面がなるべく真っ直ぐな取り付けやすそうなのを選ぶとか・・・。


リヤバンパー。
パラシュート効果がなるべく少なそうなのを選んでください。
純正バンパーの下半分をぶった切るとかの荒業も可。
VARISとかINGINGが良さそうに見えます。


リヤウイング。
手っとり早くダウンフォースがつけれるお手軽品。
ただお手軽すぎて明らかにダウンフォースがリヤに片寄るバランスブレイカーでもあります。

自分の場合何も考えずにTRIAL(VOLTEXのOEM、タイプ1?)を選んでしまったのですが・・・。
そのまま装着して鈴鹿に走りにいったら1コーナーやまッちゃん、130Rで飛び出しました。
原因はリヤダウンフォースが大きすぎて超高速時にフロントタイヤのトラクションがほぼなくなることです。
上記のフロント周りのエアロ群をつけていてもそんな状態でしたからそれがなかったらホントに真っ直ぐ逝ったかもしれませんね~。

で、ウイングを一番水平にしてさらにウイング高さを195ミリのTRIAL純正から135ミリまで落としてようやくフロントとバランスがとれました。ホントに効果大ですね・・・。

ただこれにも問題がありましてウイング高さが135ミリだと後ろがみえません・・・。
丁度SS-2純正羽根のあの位置なのです。後続車のライトが丁度隠れるあのナイスさ。

もし今買い直すなら。
VOLTEXのタイプ4(1500ミリ)に高さを195ミリ前後で選ぶかな?
高さを変えるだけならローコストですみますしね。


フロア下につける羽根でUFSというやつがあります。

http://www.mec-eye.co.jp/ufs-frame.html

お値段安くて効果なかなか。
取り付けも簡単なのでコイツからはじめてみてダウンフォースを体感してみるのもいいかもしれません。


そういや自分エアロミラーとかつけてませんね。
効果はどうなんでしょ?


といった感じです。最近のF1やスーパーGTもそうですがダウンフォースって車を速く走らせるための最重要パーツだとおもうのでこだわってみてください。
スーパーGTの特集雑誌とかプラモとか参考になりそうですね。


という感じで長々ダラダラ続けてしまいましたがいかがでしょうか?
もうだいたい書くこともなくなったかな~という感じです。

また何かありましたらどんどん聞いてください。
セリカでサーキット走ってる人はみんな友達ぐらいの勢いで。
答えれる範囲で頑張りますから。

ではでは。
2010年02月09日 イイね!

レーシングなセリカを作ろう ⑧

レーシングなセリカを作ろう ⑧








久しぶりに書かせてもらいますね。
今回は足廻りです。

とはいえこの部分は千差万別。

履いてるタイヤの銘柄、サイズ、種類
走るコース
ボディ補強の有無
運転技術

などでベストは変わってきますので参考程度にとどめて自分でベストを追い求めて下さいね。


ではショック。
これは文句なしに車高調でしょう。
全長調整式がいいですね。ただセリカのリヤショックは短くて全長調整はほぼできません。
ZEAL製品ならできますが車高調整がとてつもなくめんどくさい機構になっております。

あと自分は単筒式とか複筒式とかいまいち違いがわかりませんでしたが。

で、製品を選ぶ時は乗り心地のいいものを選びましょう。
路面の凸凹でガツガツ振動を拾ってしまうようなショックはサーキットでも使えません。
や、使えないことはないですが縁石などにうっかり乗るとリヤがすっぽ抜けてスピンやクラッシュの原因になります。

現在すでに車高調を購入されているならOHの際に「乗り心地良く、縁石を踏めるアシ」とかそんな感じでオーダーするといいかもしれません。

キャンバーもなるべく多くつけたいのでピロアッパーは必須。

スチールのショックは重たくアルミのショックは耐久性に難ありです。

オススメは「CRUX」。
ZEAL車高調からさらに5秒以上安全にタイム短縮できる驚異の足です。
意外と名前の売れてないメーカーですが関西系ショップのオリジナル足でここの製品を使ってるところは非常に多いですよ。
直接取引はたしかできなかったはずなので「RE-WING」にお問い合わせくださいませ。
いろんな特殊仕様も制作してくれますよ。


サスペンション
バネです。
これは完全に好みの問題で決めていいかと。
ストローク中のバネレート変化が少ないのが「SWIFT」「KYB」「ハイパコ」
乗り心地がいいですが人によっては腰砕けに感じるかも?
縮むにつれてどんどんレートが上がっていくのが「ベステックス」
乗り心地は悪いですがしっかり感があります。


フロント、リヤのロアアームのブッシュ。
フロントはかなり大きいゴムブッシュが入っているのですが乗り心地の為かコイツがグイグイ動くのです。
アライメントを合わせてもコイツが動くのであんまり意味なかったり。
この部分だけでもピロ化することをオススメ。
ちなみに「C-ONE」のは他車種との共有化のため?に長穴使用になっていてキッチリとした精度がでないのでこれまた↑に問い合わせた方が確実です。
リヤは「C-ONE」から強化ゴムとウレタンのブッシュがでてるのでお勧めです。


あと「C-ONE」といえばステアリングギアブッシュもお勧め。
フロントショックがストロークしたときのトーの変化を抑制してくれます。


ホイール、タイヤ。
まぁここもお好みで。
前後同じタイヤもありですし前後異径もありです。
15、16、17インチそれぞれに良さがあります。


あとアライメントはキッチリとりましょう。


なんかほぼ全部「好み」で片付いてしまったので参考までに自分の場合・・・

タイヤ          前後とも A050 205-50-16
バネレート       フロント 14キロ   リヤ 20キロ
ホイール        フロント 7j+5    リヤ 7j+30

です。

多分セリカは245-40-17が履けるはず。フェンダー加工無しで。
コレを前後に履いたりリヤだけ215-45-17にしても面白そうです。

フロントに225-45-16でリヤに195-55-15というのも良さそう。コスト的にも。

みなさんいろいろ納得いくまで試してみてくださいね。
セリカのノウハウがある(サーキット走行)ショップに相談するのが近道だと思います。


・・・そういやスタビライザー忘れてました。
コーナリング中の車は対角線上にロール、ピッチするので、
リヤスタビライザーを強化するとアクセルオン中のフロントのトラクションが増えます。オーバー方向です。
フロントスタビライザーを強化するとリヤのトラクションが増えます。アンダー方向になります。

・・・説明難しいですね。
ちょっと説明は控えます。間違ったこと書いちゃいそうなので。

自分はフロントノーマルでリヤのみ強化品入れてます。
C-ONE、TRD、CUSCOそれぞれレートが違うし交換も簡単なので色々試してみてはいかがでしょう~。
2010年02月02日 イイね!

レーシングなセリカを作ろう ⑦

レーシングなセリカを作ろう ⑦








さてこのシリーズもそろそろ書くことなくなってきましたね~。
今回はボディ剛性関係でいかせていただきたいと思います。

このジャンルの部品は人によって存在価値が違ったりもするので難しいかもですね。
自分のようにタイムを至上の基準とする人間と
ボディの寿命を延ばすために延命策として使用する人。
後者の場合自分の書くことは参考にならないかもしれません。

この手のパーツはボディ剛性が上がってサスの動き他が良くなりタイムに良い影響を与える一方で重量増加によるタイムダウン効果も併せ持ち結局プラマイゼロというパターンが非常に多いと思っているからです。

とりあえず試したパーツを書いていきますね?


前後タワーバー
フロントはストラットタワーとバルクヘッドがほぼ密着しているためかタワーバーの効果がほぼ感じられません。リヤについても同様です。
タイムへの影響はありませんでした。前後とも外しています。


ロールバー(ロールゲージ)
4点式から10点式まで試しました。
これもあまり効果なかったです。
効果を感じたのはドアよこのサイドバー部分。
この部分にバーを追加すると車全体がしゃっきりした感覚を得ることができます。
ただ全体的に相当重たい部品ですので外した状態だとかなりの軽快感を得ることができます。
乗員保護の目的で現在はクスコ4点式のみの状態です。Bピラーとの接続はしたほうが吉。


前後ロアアームバー
コイツは軽量なわりに効果大きいと思います。
足廻りの動きがシャッキリしますし実際ターンインが鋭くなってタイムアップにも貢献してくれます。
前後にオクヤマ製を装着中。


フロントフェンダー補強
コイツはどうしてもやりたかったのにどこも製品化してくれなかったのでワンオフでRE-WINGさんに作ってもらいました。
効果大です。
コーナー脱出時にアクセルオンしたときのフロントの逃げが少なくなってアンダーが減ります。
ブレーキ時にもフロントに荷重がのりやすくなります。
タイムアップにも効果的。
コイツが一番オススメですね。


パネルボンド補強。
ワクワクドキドキ素人工事。
両側ドアまわりとリヤハッチまわりを全周にわたって実施。
コイツも効果デカイです。タワーバーとかの効果がでないのはコイツのせいかもしれませんですね~。
重量増がほぼないのがコイツの利点です。
カッチリします。

こんなところでしょうか。
リヤハッチバーとかCピラーバーとかいろいろジャングルジムみたいな補強バーもありますけど結構要不要の判断は難しいと思います。
重たいってことは燃費も悪化しちゃいますしね。
ですからみなさんも要不要の判断を一からし直すのもありかもしれません。

残りは足廻りと空力関係ぐらいかな?
両方とも私のセリカの一番大事な部分ですね。
またよく考えて書かせてもらいます。
では~。
2010年01月31日 イイね!

レーシングなセリカを作ろう ⑥

今回は駆動系を書いていきます。


ではエンジン直後からいかさせてもらいます

最初にフライホイールです。
とはいえフライホイールとクラッチはセットになってる場合が多いのですが。
軽量なフライホイールは空吹かしのレスポンスが上がり気持ち良く吹かせるようになります。
ただサーキットでのタイムに結び付くかというと微妙な感じ。
ただの軽量化と考えてもいいかもしれません。や、多少は変わるんでしょうけど。


次にクラッチです。
これまた正直純正でなんの問題もありません。
スーチャーとか大幅なパワーアップがない限り純正でサーキット走行問題なしです。
自分はORCのLightクラッチっていうの使ってますがなかなかいいですよ。
クラッチの重さはマジで純正。ヘタすりゃ純正より軽いかもです。違和感も全くなし。


次にミッション。
セリカのC60?というミッションはそんなに強いものではありません。
たしか元々は111トレノなどの為のミッションだったはず。
あと2→3のシフトアップでトルクバンドを外すのが致命傷。
ブローする場合はたいがい3速のギヤがお亡くなりになります。
あとはシフトチェンジを荒くするとシンクロにもそれなりのダメージが・・・。

強化品としてはフルクロス(KAAZ)やドグ(IKEYA)がでてますね。
どちらも強度はあがってそうですしNAエンジンにクロスミッションは強力な武器になります。
高速道路での燃費を重視する方はクロスミッションの場合6速だけ純正を使うのもアリ。
その辺はホームコースにあわせてお好みでどうぞ。
ただコースとの相性によっては無駄にシフトチェンジが増えてタイムダウンする可能性もあります。
シフトチェンジのタイムロスって実は結構大きいんです。

あとスーチャーとは相性よくないです。
自分のセリカの場合3速でも5速でも加速がほとんど変わりません。
強度的な関係で入れてますがタイムだけ見るなら多分純正の方が良いでしょう。


次にファイナル。
加速が良くなります。
燃費が少し悪くなったりも。
ただ某製品は・・・ガラスのファイナルとか悪い噂もちらほら。
この製品はギヤのつながりはそのままですので上記のトルクバンド外れの症状は治りません。
でも回復は早くなります。
噂ではMR-S用などを流用してロングにできるとかなんとか。

じつはコレやってみたいです。
フルクロス+ロングファイナル。これならいま不満に思ってる吹け切りも解決してタイムも向上するかも。


次にFFでサーキット走るならとても大事なLSD。
好みやショップの考えがいろいろあって十人十色に仕上がる部分でもあります。
またオーナーのホームコースによっても千差万別。

基本的に自分はユルユルダラダラの効かせない派。
内輪さえ空転しなければあとは邪魔をするなという考え方です。
高速コーナーでの駆動抵抗の大きさを嫌ってこうなりました。初心者向き。
積極的に動きを作るのは難しいですが余計な減速がなく不自然な動きも少ないです。

逆に効かせる派は多分アクセルをガンガン開けていって積極的に車の動きを出していこうとしてるのだと思います。
インテレースの車載とかみてみるとアクセルオンでのフロントの巻き込みっぷりが凄まじいです。
上級者の方に多い考え方?なのかな?
これを扱える人はすごいです。尊敬します。

動作方式も1WAYと1.5WAYがあります。
ざっくばらんに1WAYがオーバー傾向。ターンインが素直で曲がりやすいです。
で1.5WAYがアンダー傾向。ブレーキ時の安定性が魅力的。突っ込め!

製品の方式もいろいろありますね。

ATSのカーボン
一昔前は山ほどのブロー報告があって黒い噂が絶えなかったのだが最近はあまり聞かない?
カーボンの粉がミッションケースの中全体にまわって機能不全を起こすらしい。
商品のマイナーチェンジがうまくいったのか?
マイルドな効き味に定評あり。動作音もしないらしい。

クスコのRS
寿命の長さとレスポンスが自慢。
まじでロングライフ。多分OHなしで10万キロいける。
レスポンスが良過ぎて唐突だとして嫌われること多数。
自分はコレです。動作用のバネを限界まで抜いて効きを弱めた1WAY。

サラバネの普通の(KAAZとか)
普通なのが最大の魅力。
普通に効いて普通の快適性、普通の寿命。

ショップなどと相談して自分好みのLSDをゲットしましょう。
1回組みこんじゃうとなかなか仕様変更のチャンスはこないので。


あとはドラシャやハブ。
セリカは丈夫なのであまり気にしなくていいと思います。
自分のセリカはあの使い方で1回も交換してません。

こんなところですね。
LSDがキモでしょうか?

いつも以上に乱筆乱文申し訳ないです。
なんせ思いついたことそのまま書いてるので・・・。
不愉快に思う人がいたらすいません。
2010年01月28日 イイね!

レーシングなセリカを作ろう ⑤

レーシングなセリカを作ろう ⑤








今回はブレーキです。

いろいろ組み合わせがあって迷ってしまうところだと思います。
好きなメーカーとかあるでしょうしね~。

でも意外と効き過ぎて使いにくくなってる人って多いと思います。


ではブレーキパッドから。
どんなサーキットを走るか、好みのフィーリングにも左右されるのですが。
まず履くタイヤによって全然選ぶものが変わってきます。

ハイグリップラジアルまでならノンアスで充分。
Sタイヤでもロースチールまででいけます。

カーボンやメタル系はよっぽどブレーキに厳しいサーキットか245-40-17などの太くてデカイタイヤを履いたとき以外出番はないのではないかと~。

ブレーキパッドの選び方としては・・・
ストレートで思いっきり踏みこんでギリギリABSが効くぐらいで良いと思います。
踏んだら即ロックとか半分ふんだらロックするのは効き過ぎですかね。

セリカはただでさえローパワーな車なので減速し過ぎは即大きなタイムダウンにつながっちゃいます。

友人の車に乗せてもらいましたが最近話題の「ZONE」は結構お勧めかも。
是非一度ホームページをご覧あれ。

http://bm-zone.com/


次にブレーキローターはどーでしょー。
自分の使っていたのはDIXCELの熱処理ローター(スリットなし)
わりとコスト的にも入手しやすくお勧めです。
ちょっと注意がいるのはカーボン系のコーティングが必要なパッドを使っている人。
このタイプのパッドはスリット入りのローターと相性がすごく悪いです。
スリットのせいで表面のコーティングが落ちてしまうものですから。
あと生鉄のローターはあまり良くないです。すぐ割れたりジャダーがでたりで。


次はブレーキホース。
でもこれについては本人の好みの問題になります。
カッチリしたフィールが好きならステンメッシュなどに換えるといいです。
自分のようにちょっと柔らかいぐらいがすきなら純正をマメにメンテすれば問題ありません。


ブレーキダクト。
あった方がいいです。
ハードにブレーキを踏むとブレーキパッドは意外なほど簡単に燃えます。
パッドだけならいいですが基本燃えた場合キャリパー本体にもかなりダメージがあります。
ダストブーツが焼き切れたりキャリパーの爪が開いてしまったりですね。
ない場合はマメにクーリングを入れましょう。


ブレーキフルード。
純正でサーキットを走るのは自殺行為なので少なくともコレだけは交換してください。
最悪1コーナーをノーブレ―キで突っ込むはめになります。
コレもメーカーによって硬い、柔らかいがありますのでお好みのものを。
自分はモチュール使ってます。


最後にビッグキャリパーキット。
最初に正直に言いますとビッグキャリパーを入れたからと言ってブレーキが何メートル遅らせれるとかはありません。そうしたいならタイヤを換えるべきです。
結局制動力というのはタイヤにほぼ依存するからです。
タイヤのもってる制動力をどれだけ引き出すかがブレーキシステムのお仕事です。

ではビッグキャリパーの利点は。
コントロール性があがるのと、
実はコストパフォーマンスです。


極端な例をだしてみます。
自分の場合ノーマルキャリパーのころは3ヶ月に1回ブレーキパッド、1年に1回ローターとキャリパーを交換しなくてはなりませんでした。
現在ビッグキャリパーになってますが1年使ってパッドは3分の1減ってません。
ちょっと少なめに見て今のパッドが2年もつとすると部品の寿命は8倍ぐらいになってることになりますね~。

で、試しに2年でちょこっと計算。
パッド 20000円×8+ローター 30000円×2 キャリパー 40000円×2でなんと30万円です。
ビッグキャリパーキットが高くても25万ぐらいですから・・・。

自分の使い方なら1年ちょっとで元がとれてしまうんですね~。
それ以降はひたすら得するわけで。これは早めに入れた方がいいのではないでしょうか。
なんといってもカッコイイし!


という感じでブレーキ編でした~。
読んでいただいてありがとうございます~。

プロフィール

「おめでとうございます~。」
何シテル?   01/20 15:30
三重県の上の方で車を走らせています。 サーキットが大好きです。 現在のベストタイム 鈴鹿サーキット        2分27秒29 鈴鹿サーキ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ウイングタケオ 
カテゴリ:車
2008/05/08 22:20:00
 
バースレーシングプロジェクト 
カテゴリ:車
2007/06/02 21:03:37
 
RE-WING 
カテゴリ:車
2007/05/20 22:12:40
 

お友達

是非お誘いください。
81 人のお友達がいます
田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認 エフキューエフキュー *
ど~らくど~らく * 三十爺三十爺
ピンケロ2号ピンケロ2号 serryserry

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
初FR 初大パワー車 初電子制御レス
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
最初は普通に乗るつもりだったのですが・・・。 何故かこんなことに。 楽しませてもらいま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる