• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

若翁のブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 46

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 46ウォーキング、スピニング、ジョギング、クロストレーナー等の有酸素運動を行う際、胸に巻く心拍計 “POLAR H10” をつけ、スマホ用アプリ “POLAR BEAT” によりログをとっています。

ただし、スピニングの際にはスマホは携行せず心拍計のメモリに保存し、後から転送することにしています。

スクワット、懸垂、腕立て伏せ等の際には心拍計をつけずに、それぞれ Runtastic の “Squats”、“PullUps”、“PushUps” 等のアプリをコーチ役かつトラッカーとして使っています。





【 Week 46、ウォーキング等の概要 】
画像は “Polar Flow (web)”(https://flow.polar.com/)から切り出したものです。言語は日本語表示からあえて英語表示に変えています。理由は単純でこの方が見やすいからに他なりません。

比較のために2週分を並べます。 前週分は画像編集ソフトを使ってあえてモノクロ化しています。

▼ Week 46 DIARY。


▼ Week 45 DIARY。

2週分の[Training summary]等を比べることによって有酸素運動の効果を分析するのに役立ちます。

[Summary](水色の枠囲み)を比較すると時間数は[14時間2分]から[14時間55分]に増え、消費カロリーは[3934 kcal]から[4029 kcal]に増えました。

個別のセッションをみていくとウォーキングのセッションは変わらず、スピニングのセッションは変わらず、クロストレーナーのセッションは変わらず、ジョギングのセッションは変わらずでした。

[Heart rate zones](緑色の枠囲み)を比較すると[ゾーン 4]は[7%]から[11%]に増え、[ゾーン 3]は[13%]で変わらず、[ゾーン 2]は[16%]から[12%]に減りました。


▼ Polar “心拍ゾーン”。私の最大心拍数[181]に基づく心拍ゾーンです。最大心拍数については 7月17日の記事 で取り上げました。


※http://support.polar.com/e_manuals/M430/Polar_M430_user_manual_Japanese/Content/Heart-rate-Zones.htm に掲載されている表を加工したものです。




【 Week 46、ウォーキング等の自己ベスト 】
アプリ “POLAR BEAT” には[自己ベスト]という管理機能があります。それは[(消費)カロリー]、[距離]、[平均ペース/速度]の3つを物差しにした管理機能です。

▼ Week 46 では[距離での自己ベスト]の記録更新がありました。11月17日のウォーキングセッションです。


▼ 11月17日のウォーキングセッション。[距離]は[13.95km]、[(消費)カロリー]は[489kcal]、[平均ペース/速度]は[10:02min/km]、[平均心拍数]は[98bpm]でした。



【 Week 46、スクワット等の概要 】
“Runtastic.com” の[アクティビティ]を手集計し、“Runtastic Premium メンバー” に毎週届くメール(フィットネスレポート)を編集した画像を使ってアップします。

▼ 今週のアクティビティを上段に、先週のアクティビティを下段に配置しています。



【 体重及び体脂肪の変化 】
測定していましたが、適切な画像キャプチャーがないので省略します。



【 最後にちょっと 】
今回もこのシリーズの記事のアップが遅れてしまいました。

実は最近(と言っても2か月前くらいから) Instagram を始めました。そちらへの投稿が中心になってしまい、みんカラ への投稿が遅れがちです。しかし、みんカラ も継続していくつもりですのでよろしければお付き合いください。
2017年11月22日 イイね!

French-French幕張(2017.11.19)で見かけた少数派の Renault 車たち

French-French幕張(2017.11.19)で見かけた少数派の Renault 車たちFrench-French幕張に参加したのは今回で3回目です。遅ればせながら記事をアップします。

主催者の皆様、(話に)おつきあいいただいたオーナーさん、また、私の目を楽しませてくれたクルマのオーナーさん、ありがとうございました。

さて、記事タイトルどおり的を絞り Renault 車 4台のみの画像を貼ります。最後の1台は私の愛車です。

何が私の心に響いたかといえば、まずはボディカラー(あくまで私の好みですので悪しからず)、そして非スポーツモデルのマニュアルギアボックス車(6速MT)というところにあります。厳密にはRenault の GT はスポーツモデルのくくりに入るのかも入れませんが・・・。


▼ 日本には導入のなかった LAGUNA 3、しかもGTです。4WS(4-wheel stearing)が搭載されていますが、これはNISSAN(Infinity M35/45)由来のものでしょうか。ボデイカラーは画像よりも淡いブルーです(名称はわかりません)。


▼ 日本には導入のなかった SCENIC 3。やまよっしーさんの愛車です。正確には GRAND SCENIC ですが・・・。ボディカラーはポワーブル・ベージュでしょうか。


▼ LUTECIA 3 から乗り換えられたオーナーさんの MEGANE 2 Ph2。ボディカラーはスチール・グレー、サンルーフ付き、しかも2.0L の6速MTとは・・・大変希少です。今年、ルノー有明で走行2万キロ台の個体を手に入れられたとのことです。


▼ MEGANE 2。私の愛車です。ボディカラーはボレアル・シルバー。


尚、ボデイカラーにも焦点を当てた結果画像の紹介はしませんが、右隣の黒いボディも MEGANE 2(並行輸入の1.9L dCi)で、お友達のトム@dCi さんの愛車です。



【 最後にちょっと 】
年に2回も開催されるなんて主催者の皆様には脱帽です。

FBMを除けばオーナーズミーティングで MEGANE 2(非RSの2.0L MT)に会えるのはここだけかもしれません。
2017年11月13日 イイね!

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 45

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 45ウォーキング、スピニング、ジョギング、クロストレーナー等の有酸素運動を行う際、胸に巻く心拍計 “POLAR H10” をつけ、スマホ用アプリ “POLAR BEAT” によりログをとっています。

ただし、スピニングの際にはスマホは携行せず心拍計のメモリに保存し、後から転送することにしています。

スクワット、懸垂、腕立て伏せ等の際には心拍計をつけずに、それぞれ Runtastic の “Squats”、“PullUps”、“PushUps” 等のアプリをコーチ役かつトラッカーとして使っています。





【 Week 45、ウォーキング等の概要 】
画像は “Polar Flow (web)”(https://flow.polar.com/)から切り出したものです。言語は日本語表示からあえて英語表示に変えています。理由は単純でこの方が見やすいからに他なりません。

比較のために2週分を並べます。 前週分は画像編集ソフトを使ってあえてモノクロ化しています。

▼ Week 45 DIARY。


▼ Week 44 DIARY。

2週分の[Training summary]等を比べることによって有酸素運動の効果を分析するのに役立ちます。

[Summary](水色の枠囲み)を比較すると時間数は[10時間41分]から[14時間2分]に増え、消費カロリーは[2837 kcal]から[3934 kcal]に増えました。

個別のセッションをみていくとウォーキングのセッションが1回増、スピニングのセッションが1回増、クロストレーナーのセッションは変わらず、ジョギングのセッションは変わらずでした。

[Heart rate zones](緑色の枠囲み)を比較すると[ゾーン 4]は[6%]から[7%]に増え、[ゾーン 3]は[15%]から[13%]に減り、[ゾーン 2]は[21%]から[16%]に減りました。


▼ Polar “心拍ゾーン”。私の最大心拍数[181]に基づく心拍ゾーンです。最大心拍数については 7月17日の記事 で取り上げました。


※http://support.polar.com/e_manuals/M430/Polar_M430_user_manual_Japanese/Content/Heart-rate-Zones.htm に掲載されている表を加工したものです。




【 Week 45、ウォーキング等の自己ベスト 】
アプリ “POLAR BEAT” には[自己ベスト]という管理機能があります。それは[(消費)カロリー]、[距離]、[平均ペース/速度]の3つを物差しにした管理機能です。

Week 45 では[自己ベスト]の記録更新はありませんでした。




【 Week 45、スクワット等の概要 】
“Runtastic.com” の[アクティビティ]を手集計し、“Runtastic Premium メンバー” に毎週届くメール(フィットネスレポート)を編集した画像を使ってアップします。

▼ 今週のアクティビティを上段に、先週のアクティビティを下段に配置しています。



【 体重及び体脂肪の変化 】
画像は “Runtastic.com” の[ボディー]という管理画面の一部を切り出したものです。

Withings “Body Caridio” の測定値を自動で読み込むよう “Runtastic.com” から連携設定しています。ただし、読み込まれるのは体重と体脂肪だけです。




【 最後にちょっと 】
Week 45 では Week 44 で落ち込んだ時間数から少し持ち直したものの([10時間41分]から[14時間2分])消費カロリーは 4000 kcal を超えることが出来ていません。

ピークの時間数並びに消費カロリーは Week 36 の[18時間53分]、[6111 kcal]でした。

ジョギングやクロストレーナーがゼロ続きなのは、そろそろなんとかせねば・・・。

さらにはWeek 45 ではスクワットや懸垂がゼロに終わってしまったのは迂闊でした。
2017年11月12日 イイね!

Yokohama Histric Car Day 2017

Yokohama Histric Car Day 2017横浜で開催されるヒストリックカーのエキシビション。今年で6回目を迎えました。

当日は明け方に台風のような突風が吹き荒れる中、雨や寒さが心配されましたが、地元開催であり、みんとものパパンダさんも車両展示に参加されることから、赤レンガ倉庫まで出かけてきました。

赤レンガ倉庫には8:45頃に到着。すぐにジャガー Eタイプが目に飛び込んできました。もっとも人目を惹く好位置で、赤、緑、赤というボデイカラーの並びは美しく映えて見えました。

展示車両としてエントリーされたのは158台でしたが、当日不参加の車両も数台あったようです。

会場の雰囲気が伝わるような写真、集合写真として美しい写真、特に気に入ったモデルの写真をアップします。


▼ ジャガー E-Type 3台。


▼ パパンダさんの E-Type 2+2。愛称:赤ナマズ。素敵です。


▼ 右隣のブリティシュ・レーシング・グリーンの E-Type。ワイヤー・ホイールまで磨き込まれた大変美しい個体です。


▼ ウッドパネルが特徴的なモーリス・ミニ & モーリス・マイナー。左からミニ・カントリーマン、ミニ・トラベラー、マイナー・トラベラー。



▼ MG TD。




▼ ジャガー Mark VII。




▼ ランドローバー シリーズ2 A88 サファリトップ。





【 最後にちょっと 】
いざ画像を選んでみると英国車ばかりになってしまいました。もちろん日本車をはじめ独車、米車、伊車、数はごく少ないですが仏車の展示参加もありました。

英国車の比率は高めと言えます(ローバー、ロータス、オースチン、トライアンフ、MGなど)。イベント後援者には英国大使館の名前も見つかります。


最後におまけの画像を数点。




おしまい。
関連情報URL : http://yhcd.yokohama/
Posted at 2017/11/12 13:32:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | Classic Car Exhibit | 日記
2017年11月05日 イイね!

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 44

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 44ウォーキング、スピニング、ジョギング、クロストレーナー等の有酸素運動を行う際、胸に巻く心拍計 “POLAR H10” をつけ、スマホ用アプリ “POLAR BEAT” によりログをとっています。

ただし、スピニングの際にはスマホは携行せず心拍計のメモリに保存し、後から転送することにしています。

スクワット、懸垂、腕立て伏せ等の際には心拍計をつけずに、それぞれ Runtastic の “Squats”、“PullUps”、“PushUps” 等のアプリをコーチ役かつトラッカーとして使っています。





【 Week 44、ウォーキング等の概要 】
画像は “Polar Flow (web)”(https://flow.polar.com/)から切り出したものです。言語は日本語表示からあえて英語表示に変えています。理由は単純でこの方が見やすいからに他なりません。

比較のために2週分を並べます。 前週分は画像編集ソフトを使ってあえてモノクロ化しています。

▼ Week 44 DIARY。


▼ Week 43 DIARY。

2週分の[Training summary]等を比べることによって有酸素運動の効果を分析するのに役立ちます。

[Summary](水色の枠囲み)を比較すると時間数は[16時間55分]から[10時間41分]に減り、消費カロリーは[4423  kcal]から[2837kcal]に減りました。

個別のセッションをみていくとウォーキングのセッションが3回減、スピニングのセッションが1回減、クロストレーナーのセッションは変わらず、ジョギングのセッションは変わらずでした。

[Heart rate zones](緑色の枠囲み)を比較すると[ゾーン 4]は[5%]から[6%]に増え、[ゾーン 3]は[12%]から[15%]に増え、[ゾーン 2]は[14%]から[21%]に増えました。


▼ Polar “心拍ゾーン”。私の最大心拍数[181]に基づく心拍ゾーンです。最大心拍数については 7月17日の記事 で取り上げました。


※http://support.polar.com/e_manuals/M430/Polar_M430_user_manual_Japanese/Content/Heart-rate-Zones.htm に掲載されている表を加工したものです。




【 Week 44、ウォーキング等の自己ベスト 】
アプリ “POLAR BEAT” には[自己ベスト]という管理機能があります。それは[(消費)カロリー]、[距離]、[平均ペース/速度]の3つを物差しにした管理機能です。

Week 44 では[自己ベスト]の記録更新はありませんでした。




【 Week 44、スクワット等の概要 】
“Runtastic.com” の[アクティビティ]を手集計し、“Runtastic Premium メンバー” に毎週届くメール(フィットネスレポート)を編集した画像を使ってアップします。

▼ 今週のアクティビティを上段に、先週のアクティビティを下段に配置しています。



【 体重及び体脂肪の変化 】
画像は “Runtastic.com” の[ボディー]という管理画面の一部を切り出したものです。

Withings “Body Caridio” の測定値を自動で読み込むよう “Runtastic.com” から連携設定しています。ただし、読み込まれるのは体重と体脂肪だけです。




【 最後にちょっと 】
Week 44 では Week 43 より時間数が大幅に減少した([16時間55分]から[10時間41分])のはウォーキングのセッション数の減少そのものです(3回減)。

これは3日間スピニングの早朝レッスン(7:00から)に参加するため、早朝のウォーキングを実施しなかったことによるものです。

余談ですが、11月3日のウォーキングのセッションは画像では2つありますが、これはバッテリー切れで中断したため記録が複数に割れてしまいました(この日はANKER の iPhone 6 専用バッテリーケースを持参していたので記録を再開)。このため2つで1セッションとカウントしています

また、11月4日にスピニングを1セッション実施したのですが、心拍センサーを自宅におき忘れたためにログを残せなかったことは残念です。

プロフィール

「【現代ビジネス】加計学園報道、もうマスコミは「敗北」を認めた方がいい- 間違った指摘を繰り返すなら意味がない (11月13日公開)http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53483
何シテル?   11/15 06:30
私にとっての愛車とは、服と同じように “第二の皮膚” であり(Like a Second Skin)、アイデンティティの一部であって欲しいと願っています。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

メガーヌ・セダン試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 09:09:49
自動ブレーキ付き車が事故を誘発 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 05:56:06
フォード エコブースト1.0L 3気筒とその後で : その1 (ルノー編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 05:46:13

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
【2004 RENAULT Mégane II 2.0 16V Privilege, G ...
ルノー セニック ルノー セニック
【2000 RENAULT Scénic Ph2 2.0 16V RXE, Gris H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.