車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
何シテル?
03/26 22:04 
素敵さは前からの画より横の画だろうな。因みにこの前の代までのクラウンベースのピックアップは「マスターライン」という別に独立したペットネームを持つ商品として上がっていたのだが、この代で「クラウン」に吸収統合されてしまったそうな。更に次の代では特装発注品になりカタログ落ちに。
03/26 21:57 
もう朝9時前からパラパラ雨で参加を見合わせた出展主も多かったのかも、昨年より明らかに台数も少ない中で、注目のこの1台。クラウンのピックアップトラック。構成はアメリカンなのだが、元がクラウンなのでやっぱり和テイストな真面目に実力派の商用車。荷台も広く、旧車以前に働き者っぽくて素敵。
03/24 16:37 
みんカラのアドメッセージで笑わせてもらった(笑)。「これは鉄粉と言って鉄道やブレーキダストなどが付着しています。」…「鉄道が付着」してるんだって(笑)。いや、分かるよ。レールや車輪の摩耗粉塵の付着を言ってるんだろうけど、文章の作成が雑でレベルが低いことの表れには違いなくてなあ。
03/23 16:46 
日本人って基本的になるだけ(特に精神的に)楽に目的を達しようとする案外怠惰な人種であって、未然の状態で過剰に手間とその効果を計量したがるからなあ。集中力に於いて歴然の差がある欧州人のトップクラスとは腰の重さに関しては明らかに違う。
03/23 16:39 
しかし、わたしが海外研究委託のマネジメントをしていた際には逆に逆算文化の日本人に対して「スケジュールではなく目標仕様到達が主目的だろ?」ってのが欧州人の口癖だったなあ。
03/23 16:32 
http://www.as-web.jp/f1/100951?all ←これ、あらゆる意味でめっちゃウケるわ。マジで嗤える。しかもフランス人に言われているとはね(嘲)。こういうのが如実に某社が以前の我道驀進時代とは商号だけは同でも中身が全く変遷した別物であることを語っているよね。
 03/23 16:39 
しかし、わたしが海外研究委託のマネジメントをしていた際には逆に逆算文化の日本人に対して「スケジュールではなく目標仕様到達が主目的だろ?」ってのが欧州人の口癖だったなあ。
 03/23 16:46 
日本人って基本的になるだけ(特に精神的に)楽に目的を達しようとする案外怠惰な人種であって、未然の状態で過剰に手間とその効果を計量したがるからなあ。集中力に於いて歴然の差がある欧州人のトップクラスとは腰の重さに関しては明らかに違う。
03/23 00:04 
ちょっと様子に変化があるか?と思ったが、相変わらず成金車主体だった(哀)。走行前の停め場も分けられて主体のフェラーリ+ポルシェはかためられていて、残り雑多が固まる中でのS600の先行車は前半C2コルベット、途中で少し前に出て後半はこのシェブルSSと、対照的マッスルの後ろを(笑)。
03/23 00:00 
1年ぶり2回目のGLION museum モニクルにて。「モントリオール」って車らしいね。聞いたことはある気がするんだけど、こういう車だって認識はなく、実物を前に「これ、何ていう車?(謎)」状態だったわ。
03/21 18:13 
当面は長距離で北方に向かう予定もないし、さすがにもう要らんかな?と思い、昨日、スタッドレスを脱いだ。
03/15 16:17 
@ぽしぇすけ さん、更に追加。後者の体積着火に関しては、数年前にダイハツとベンチャーが組んで発表していたプラズマ点火が具体的な実現方法になり得るかもしれませんね。ただ、本当に思った点火分布を与えるにはシリンダ組成を金属じゃなくて高周波印加が容易な何かに変更する必要に迫られるかも?
03/15 15:57 
@ぽしぇすけ さん、先のコメントは中途半端でした。「ピストン/クランク機構は(云々)」ってくだりは「ピストンの往復運動に時間を要するような機構ではない機構のエンジンを考えれば燃焼速度の高い燃料が活きる」と書くべきでした。
 03/15 18:00 
@わ! その通りやと思いますね!
03/15 15:52 
@ぽしぇすけ さん、「エンジン」を何と定義するかに依りますね。要は燃焼性が高く燃焼速度も高い燃料が活きればいいわけでしょう。例えばピストン/クランク機構は往復運動に要する時間が燃焼速度に近く設定できればいいし、点着火でなく体積着火が出来れば燃焼性が高い方が好ましくなりますね。
03/08 02:01 
展示車で最上位はこれだったかなあ。初代アルトの内、追加設定4サイクルエンジンのSS40。塗り直したようだったが、非常に綺麗な純正赤色。360メインの中で敢えて80年代の550を選ぶのもなあとは思ったが、やっぱり明確な利用目標や機転の下に創出された車種は興味深いものであるからねえ。
03/08 01:28 
岡山商科大附属高の旧車イベントにて、一番目を惹いたのは実は展示用車輌じゃなくて、多分発動機部門展示関係者の車輌のフローリアン後期型S-II。丸目4灯の前面ブルーバードのパクリみたいな中期型より残存数は少ないんじゃないかと思う。中身は117クーペそのものらしいが、全くの不人気車で。
03/07 19:04 
GLIONのモーニングクルーズは
運転者だけでなく同乗者も通常1500円の博物館がタダになるらしいが、
誰かもう一人同乗で「無料ならば」で行きたい人とかいるかなあ?(謎)

まあ当日ドタキャンもokってことだから、
今月開催分(3/19)に1年ぶりのエントリをした。
03/06 23:37 
日曜は久々に観覧側でなく出展側での旧車イベントで岡山に。ただ運営に指定された場所は隣がカウンタック(苦笑)。いや見に来る人の大半はカウンタックに食いつきで、あまりS600を持ち込む価値はなかったかも(笑)。エントリ料のない多少アカデミックな背景だから参加したので、まあいいのだが。
02/22 16:25 
「馬や鹿のように『丈夫な人』は風邪ひかない」 by ガヴ(笑 by ラフィ)
02/17 02:24 
う、ダメだ、こんなタイトルばかり見ていたら益々黒く染まってゆく(苦笑)。School Days のDVD掘り出して、直後にクズの本懐で花火が装う笑顔とか見てゾクゾクしていたら(笑)。わかった気になっても女の本性は多分一生分からんものだと意識しても、それでも薄ら感じられる気になる。
02/16 20:05 
テレビ点けたらぐるナイやってて、丁度紹介された今日のタイ料理屋シェフの名前が「伊藤誠」(笑)。いや、先日某日記で School Days をネタにしたばかりだから、あまりのタイムリーさに笑ってしまったわ。なんかまた見たくなったのでDVDを掘り起こそうか。
02/16 15:24 
@ぽしぇすけ さん、昔、在UKのフェラーリエンジニアが言ってたんですが、車体の支持母体をどうするかの設計思想の差異でしかなくて、DHCは重くなると言うのは迷信だと。'extremely saying' 的な言い方で「そんなに屋根が効果的なら何故フォーミュラに屋根がない?」と。
プロフィール
「素敵さは前からの画より横の画だろうな。因みにこの前の代までのクラウンベースのピックアップは「マスターライン」という別に独立したペットネームを持つ商品として上がっていたのだが、この代で「クラウン」に吸収統合されてしまったそうな。更に次の代では特装発注品になりカタログ落ちに。」
何シテル?   03/26 22:04
わ!です。よろしくお願いします。 奔流に流されないようにしていたいですね。 Hello, enjoy yourself.
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
「オリジナル嗜好」を踏まえて友達になって戴ければ幸いです。

オリジナルは車が設計者から授かった味です。
オリジナルの能力を目一杯引き出せない人は、喩え車に手を入れても同比率でヘタクソだ、という思想です。競技で絶対的にタイムを削る必要もなく機械に手を入れることの自慢は、車としては虚構です。
15 人のお友達がいます
ハシリアハシリア みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム otakuppoiotakuppoi
とも@Yとも@Y ローテクロイツローテクロイツ
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S600 ホンダ S600
Don't equate S600 with S660 which is just a ...
スズキ アルト スズキ アルト
Light is in the right at vehicle designing. ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
This Honda Life since 1972 was designed in a ...
ヤマハ SEROW225 ヤマハ SEROW225
Work in progress.
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.