• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

デル他のブログ一覧

2017年09月09日 イイね!

ぽーた君車検

ぽーた君車検





ぽーた君にも2年に一度の車検がやってきました。

と言うかぽーた君買ってもう2年なのか…(車検3か月付きで買ったので正確には2年3か月)
ブレーキ関係、ベルト関係は前回の車検でだいたい交換してるので
今回の車検はいっつもお世話になってる整備工場にお願いしてパパっと通して終了!!
ぽーた君車検のために工場に持っていくと

主治医のおっちゃん「ポーター車検の間これ乗っといてもらおうかと」



アア〜〜セルボ!!最高😭好き😭アッアッ 5MT+4WD+ローダウン ドライビングプレジャー👏👏👍👍🎉💃✨✨❤️❤️ありがとうございます…🙏🙏🙏😭🙏🙏🙏



内装がプジョー205みたいでカッコいい。

いやこれめっちゃ面白い、ボディが軽くて5MTミッションも気持ちよく決まって
キャブエンジンなんでNAでもレスポンス良くて音がスポーツカーみたい。
こんなにいい車だとは…

能天気にセルボ乗って遊んでおうちに帰ったら整備工場から電話が


「車検前のチェックしてたんだけどラジエターが錆びて詰まりかけてるよ」


まさか衝撃の事実発覚。

いやあ、確かに思い当たるフシはあったんですよ。
真夏の渋滞はまったら水温がピーっと上がったり
高速1時間くらい走ったらこれまた水温計の針がピーっと上がったり
「550の軽トラなんてこんなもんか」
と思ってたというか見てみぬふりしてたんですが


純粋に壊れてたんですね。


ほっといて直るもんでもないのでラジエターオーバーホール(コア入れ替え)お願いすることに。
ラジエター外したんだからついでにホース関係も換えたいね、
でも純正ホースはことごとく廃盤だね、ってことで

ヒーターホースはモノタロウの汎用品

https://www.monotaro.com/p/3552/6461/?displayId=5

ラジエターホースはキノクニのジャバラ汎用ホース(内径Φ28)

http://www.kinokuni-e.com/productdetails/2/6/3

で修理してもらうことに。

~2日後~

主治医のおっちゃん「ラジエターコア入れ替えてほぼ新品になったよ、でホースだけどヒーターホースとアッパーは普通に行けたけどロアホースがラジエター側Φ27くらいウオポン側がΦ3?くらいあって異径になってて付かなかったよ」

なんでそんな設計にしとんねん!
他社製のエンジンを無理やり積んでる車のだからでしょうか。
仕方ないのでロアホースはもともと付いてたので行きます。
(まだ弾力残ってるんで問題無いという判断)

冷却系はとりあえずこれで形にしてもらって車検へ
検査の方はライトの光軸がずれてた以外は何もなく車検通ったらしい。

セルボ君に乗ってぽーた君取りに行きます



一週間ありがとう(と言っても土日にちょろっとしか乗ってない)セルボ君


ぽーた君復活の図

これであと二年は乗れる権利が手に入りました。


ラジエターがピカピカになってる。

ラジエターオーバーホールの効果は抜群で走ってても水温が暖機運転直後くらいの低い水温で
バチッと安定、水温計の針がピクリとも動かない。
これまでちょっと走ると水温上がってたのが嘘みたい。
高速道路や真夏の渋滞で水温計とにらめっこする日々ともおさらばかな。


高くてもこの水温で安定

あ、それとついでにタイベルテンショナもパーツが出たので交換してもらったんだけど
もともと音も振動も出てないパーツだったんで変化は何も感じなかった。
まあいざ交換しようとしてからパーツが出なかったら遅いからね。予防予防

今回の車検、予想外の大手術があったんで当初見積もりの倍以上の料金になったけど
それ以上の収穫があったんでよかったよかった。

Posted at 2017/09/09 20:15:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | ポーターキャブ | 日記
2017年08月16日 イイね!

8月お盆のゆるぐだ

8月お盆のゆるぐだ








お盆も後半戦ですが皆さま如何お過ごしでしょうかデル他です。


ドライブがてら先週日曜に開催された堺浜ゆるぐだオフに参加しましたので報告をば




まずは会場入りしてすぐ横に勝手に並べさせてもらって写真撮ったパオ
1989年発売なんでぼくのポーターキャブ(平成元年式)と年式ほぼ一緒なんですよね。





ルノーアヴァンタイム
非日常的で未来的な気分になりますね





結石持ちさんのベスパ
細かいパーツもオシャレなんですよね





フォードトーラス

ワゴンかなと思ったらまさかのセダン、これは希少







会場でオーナーさんとお話しさせていただいた
1991年式トヨタ・カムリワゴン(北米仕様)

アメリカからの並行輸入車で当時のアメ車に付いてた電動シートベルトが動くとこも見せていただきました。電動シートベルトって上半身二点にかかるだけで下半身は手で別に締めないといけないって教えてもらってびっくり。





550軽商用車マニアにはよだれもののマイティボーイ
なかなかマニアックなカスタムがされてました





会場で一際注目を集めていたハコスカGT

今回撮ってきた車の写真は以上。
大会では写真撮るのを忘れてたんで車紹介はかなり少な目です。

じゃあなんで写真撮るの忘れてたかって言うと。



右端から順番に新しくなってる。(平成元年式 平成4年式? 平成27年式)



会場で車並べてずっと喋ってました。

なかなか見れないマツダ車の並び
エンジンルームの配管取り回しとかバッテリー搭載位置とか
ファミリアとアクセラでは全く変わってないとこもあったり
全然設計が変わってるとこもあったりで並べて比較すると話が止まらないんですよねえ。
でもマツダの車はどことな~く他のメーカーとは違うひねくれた感じは全車共通してました。



リア周りのデザインは親子関係を感じさせる

7月の大会よりなんとなく涼しい気温だったんで気づかなかったんですが
帰ってから日焼けがひどかった

今度から夏場の大会は紫外線対策をしっかりしようと思ったデル他でした。
Posted at 2017/08/16 03:15:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベントレポート | 日記
2017年08月05日 イイね!

U-550旧軽自動車ミーティング参加

U-550旧軽自動車ミーティング参加







愛媛県四国中央市で年一回開催される550cc以下軽自動車の限定イベント。

「U-550旧軽自動車ミーティング」

今年も7月30日に開催されるとのことで数か月前から参加表明&四国行きフェリーの予約
2回目の参加となるとそこら辺の手続きも慣れたもんで特に問題も無く…


と思ってたら直前で仕事がてんやわんやしちゃって直前土曜日も出勤決定!
必死のパッチで午後過ぎたくらいで仕事片づけると急いで帰宅
ミーティング参加の準備をして夜に愛媛行きフェリーが出港する大阪南港まで出発





無事乗船時間に間に合いました。
と言うか早く着きすぎてやることが無い

写真のぽーた君の前に停まってるアクティのおっちゃんとだべったり



待合室で小さいころめっちゃ遊んだゲームを発見して遊んだり



萌えポスター写真撮って遊んだりして時間潰します。



「お待たせしました、愛媛東予港行きフェリー乗船開始します。お車にお戻りください」






明石海峡大橋先輩

フェリーは一番安い2等指定の雑魚寝
直前まで仕事してた上に急いで来た疲れで消灯時間待たずにさっさと就寝。
部屋の電気が煌々と点いてるのに一人爆睡してる僕を見て
周りの家族連れも物音立てないように気を遣ってた。

11時頃消灯で朝は5時半頃起こされます。
で、車に乗って来てる人は6時には一旦車を降ろさないといけない。
フェリーの周りに時間潰すようなとこも無いので下船後は直接集合会場へ



6時に港を出発したんで集合会場入りが7時半(集合時間9時予定)

  オフ会0人状態

集合場所ここで合ってるかめっちゃ不安になってきます。
到着30分くらいして遠くから360 2ストの排気音。





集合会場2番乗りのフロンテクーペが会場入り

「ここで集合場所合ってるな」

フロンテクーペオーナーさんと雑談してると続々と360550が集結



去年と同じ熱い並びが

9時ころに主催者による点呼の後展示会場までみんなでパレードラン





写真手前のミニカの方は新潟県から自走で参加!
ロングディスタンス賞受賞されてました。






旧軽乗り的にアツい、そして7月30日ということで物理的にもアツいHOTな展示会場。
車が見たいの気持ちは山々ながら、ついつい涼を求めて隣の商店街に足が…
当日一緒に参加した赤目氏や暦氏と3人で会場隣の商店街をふらふらしてみたんですが

この商店街がすごく風情があってみて回ってると楽しいんですよねえ



涼んだら車展示会場へ






秘密基地 千石峡さんのスバルサンバー
なんと九州からお孫さんと参加とのことで西のロングディスタンス賞受賞されてました。







これまたお知り合いの方のbooby_M+SさんのミラTR-XX
小さいころ親戚のお姉ちゃんとかがこういうの乗ってたなあ~
当時からタイムスリップしてきたかのような超希少純正オプション満載です。





赤目氏(Gデザインリミテッド 5MT) ※失礼Gサウンドでした(2017.8.6訂正)
暦氏  (当時注文色だったため希少な黄色いトゥデイ)

お二方には会場と商店街を一緒に回ってもらってお世話になりました





会場でオーナーさんが色々お話ししてくださったミラ・ヴィヴィアン
なんと34万キロオーバーながらも素晴らしいコンディション。
オーナーさん、ミニカーのプレゼント有難うございました!







去年もお話ししていただいたポーターキャブの方
PCD100で10インチのポーターキャブにピッタリの8本スポークホイールがかっこいい
かなり希少なホイールですよコレ



ジウジアーロキャリィ





主催者の方のサンバー





S38ハイゼット





大変希少なS37ハイゼットバン





ポーター…じゃなくてB360バン。ラットな感じを残しつつのカスタムがかっこいい





決まってるキャリィ





去年はセルフローダーで会場入りされてる車も何台か見受けられましたが
今回は全車自走で会場入りされてました。


そして今大会、会場にポーターキャブ界では知らない人がいない某氏の姿が







折角なのでネコノタシマシマさん号の横に並ばせてもらうの図

この青いポーターキャブ、もともとは横に並んでる僕と同じ形なんですが
DIYカスタムでここまで仕上げられたという一台。
本当に細かいとこまで手が入ってて隙の無い仕上がり。
いつも見ても参考になります。

2時半の表彰式も終わりみんな帰り支度。

大阪行きフェリー出港まで時間あるしどうしようかな~と考えていると

暦氏「この近くにうどん自販機あるんですけど行きます?」

ああ~いいっすねえ~(屈託のない笑顔)



暦氏、赤目氏、僕の3人で向かうことに
うどん自販機前に並ぶみんなの愛車を写真撮ったら狙わずして

「まだコンビニが普及する前の昭和、行くとこないのでうどん自販機前にたむろする若者」

みたいな感じに。






カウントダウン10秒くらいで湯切りのお湯が取り出し口から溢れてきたり
「天ぷらうどん」のボタン押してるのに普通のきつねうどんが出てくるけど
そこらへんを気にすると負けだ!
あっさり関西だしでおいしい。

うどん食べながらぼーっとしてるとちょうどいい時間に。
赤目氏、暦氏とお別れして四国中央市を後にしたのでした。

いやあ無理してでも参加した甲斐のある楽しい大会でした。


最後になりましたが
会場でお世話になった、お話ししてくださった皆さん。
会場で尽力されていた運営の方々

本当にありがとうございました。


Posted at 2017/08/05 15:36:13 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベントレポート | 日記
2017年07月24日 イイね!

7月の堺浜ゆるぐだオフ会

7月の堺浜ゆるぐだオフ会








7月23日の日曜日に開催されました
堺浜ゆるぐだオフに参加してきましたので当日の写真などを
























7月中頃ということでカンカンでり灼熱地獄を覚悟して行ったんですが
会場に着いてみると空がいい具合に曇って直射日光をシャットアウト
ゆっくり車を見て回ることが出来ました。


以下会場でお話しさせてもらったりした車をピックアップ





会場に参上するやいなやネオクラ旧車マニアの視線をくぎ付けにした
平成5年式ファミリア (1.3L 3AT)
スポーツモデルは稀に残ってますが標準お買い物グレードとか残ってるのが奇跡
いやあ、いい物見させてもらいました。






初代ホンダインサイト

オールアルミボディで細かい部品までアルミ製になってるという採算度外視のモデル
しかし初代インサイトってATモデルあったんですね。
MTしか無いものかと思ってました(無知)





今でも根強い人気を誇る100系マークⅡ
このシュッとしたサイズ感がいいですよね。





MS60クラウン (LS 5MT ツインキャブ)
ボディの隅々を舐めるように見てもピシッとした極上コンディション
新車時からの純正塗装にコーティング加工済みで新車以上に光り輝いてます。





2台ともオーナーさんは20代中盤!!

B15サニーのオーナーさん「これでサーキット走行するとロールがすごくて
                 車が傾きすぎてコーナリング中前が見えないんですよ」


そんなこんなで写真撮りつつ喋りつつ遊んでるとお昼過ぎ
午前中は過ごしやすかった気候もじわりじわりと暑くなってきて13時ころにギブアップ
エアコンレスの愛車で帰る体力も考えてちょっと早めに会場を後にしました。





帰り間際に自分の車の写真も撮影
この車見た人に会場で「よくエアコンレスの車で来れるねえ」ってめっちゃ言われた。

「ご心配なく大丈夫!エアコン無くても三角窓付いてるから!」

そう、ポーターキャブならね

Posted at 2017/07/24 22:38:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年06月15日 イイね!

G23Bエンジンステンレスガスケットのお知らせ





G23軽ミニカにお乗りのmichelle氏がG23系エンジン用ステンレスヘッドガスケットを1ロット特注生産されるらしいです。

詳細は下記リンク参照願います


2017年6月15日
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


2017年6月15日
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

1.8mm圧縮が上がる仕様で値段は一枚1万程度、早くて8月頃生産予定とのこと。

尚、今後はフロントカバーガスケットも生産予定らしいです。

興味のある方は直接本人または私に一声かけてください、取り次ぎます。
Posted at 2017/06/15 20:19:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポーターキャブ | 日記

プロフィール

「@ぽしぇすけ 買ったのは旧車ですか?」
何シテル?   09/09 20:36
https://twitter.com/d_deruta
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ポーターキャブ ぽーた君 (マツダ ポーターキャブ)
マツダ ポーターキャブ(平成元年式)   1/1プラモデル感覚でいろいろいじって遊んで ...
スズキ ファンファン ふぁんた君 (スズキ・ファンファン) (スズキ ファンファン)
バイク屋さんが知り合いから5000円で押し付けられ 仕方ないので整備して店頭に並べる ...
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
普段生活の足車
トヨタ ライトエースノア ダイハツデルタのトヨタ版 (トヨタ ライトエースノア)
トヨタアイシスに乗り換えました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.