• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パッツン@専らチャリのブログ一覧

2017年11月26日 イイね!

【たまには】美星町に行ってきたという話【違う道】

【たまには】美星町に行ってきたという話【違う道】最近は児島半島ばっか走ってる気がしたので、方角を変えてみほ...
美星町に行ってきました。
昔はよく車で行ってたのですが、ここ数年とんとご無沙汰。

朝市で特産品よく売りに来てるし、
肉が美味いしな!
パンよりラーメン、ラーメンより肉
こんばんわ。僕です。
ボッチは昼飯でパンwとか言われないところが良いですな。


【ルートとか】
CCWでこんなカンジでした


車だと180号から適当に「美星町」とか書かれた橋を渡るルートなので、高梁川西側からアプローチするのは人生初かも

【今回の命綱】
実はガイドライン敷いてるとは知らなかったので

まだロクに元を取っていないGPS積んだり

道中コンビにあったっけ?ってカンジなので

100kcal/100mlの特製オレンジジュースを保険で
あと朝起きたら米がなかったので、薄皮ミニあんぱんトレー抜きを食いながら走るプレイ

【いつも通りのゆるポタで】

鬼ヶ岳ダムみたり


白糸の滝みたり




天文台と一緒に中世夢が原を外から眺めるプレイ
本気でポタるならフラペの方がいいかもしれませんな

【肉か蕎麦かバーガーか】
「星の郷青空市」内で物色


基本肉路線なのですが、二八と十割やってる蕎麦にも惹かれましたです
蕎麦食ったあとでバーガー単品でも良かったな!


自家製味噌ソースのトンカツ定食にしましたです
これが小洒落たチャリンカーグループだと「パンとジェラードw」とか
悲惨なことになってしまいそうです
パンは非常食。ジェラードはおやつ枠です。周知徹底よろしくお願いします。

今回食えなかったバーガー、蕎麦、道中の夜星屋さん...12月は美星町強化月間でも良いかも
食い足りなかったらパンだのジェラードだのスイートポテトだのプリンだの随時追加で。(しつこい

コース上半分は緩い登り基調で風景も良かったのですが、下半分となる井原矢掛方面が
あんま面白い道じゃ無かったので、別ルートか北回りなんかも模索する方向で


【過ぎ去りし日の】

丸本酒造(かもみどり・竹林)さんの150周年にいってきましたです
いつも通り限定酒をゲットして、その辺のおっちゃんとちゃぷちゃぷ言いながら朝から飲み散らかす
プレイ
Posted at 2017/11/27 21:16:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | チャリ | 日記
2017年11月11日 イイね!

【武田レッグウェア】シューズに患い靴下に逃げるという話【あんた最高だよ】

明日はチャリお休みしてこれに行ってきます。
そして家に戻ったらシラスのサドルを交換してルーベちゃんのチェーンオイルを変更するんだ。←フラグ

こんばんわ。僕です。
明日という日が仕事で潰れなくてマジ良かったと思えてなりません。

【実は現在進行形でチャリ靴に患っていたという話】
シラスちゃんで190km走した頃から「スニーカー系はソールやわくて逆に疲れる」と感じていたので、ルーベちゃん買う時はのっけからSPD-SLというビンディングシューズで運用しておりました。
「1足目は捨てシューズ」というフレーズを目にしたので、FizikというメーカーのR5Bという安いヤツであります。
パーソナルデータは生足実測25~25.5cm、Eサイズ。日本人は幅広甲高とかマジ都市伝説。
因みに右足の方がややデカ目(ハーフサイズ差くらい?)であります。

当時は僕のアイデンティティである5本指ソックスで試着して40サイズを購入したのですが、
<良かった点>
1.外装とアッパーが柔らかくて履きやすくはあった
<気に入らなかった点>
1.納車時段階でクリート後退量がほぼいっぱいだった
2.割とソールの反りが強かった
3.他の5本指靴下に替えたら右足がきつく感じるようになった
  たかが100km程度の半日ライドでBOAゆるゆるにすることも多々
4.割と踵がルーズだった←別に脱げるわけじゃないので、実は個人的には大した問題じゃない

等々の理由で、2ヶ月?くらいで一旦ボツとしたスペシャのS-Works6の41に変えた経緯があります。
R5B試着した時にシマノやらSワも試着したのですが、割と足首の可動域が広い面倒な足なので、限界まで曲げた時のアッパーの圧迫感やらが気に入らなかったという。
因みにルーベちゃんとR5Bを買った店とは別の店、BGフィット受けた店であります。

S-Works6を買う時は「右足がキツい」という教訓に従って僕が使うであろう一番厚い5本指ソックスで試したのですが、
これが失敗
Sワちゃんは悪く言えば外装が硬めなのと、スペシャのインソールはノンスリップ系じゃないので
薄めの靴下→締め付けると左足小指付け根上側に圧迫感、締め付けないと滑って当たるw
厚めの靴下→右足パンパンw
と、実はSワ買ってからクリート調整とソックスの調整にひたすら患っていたという


【ここまで前振り】
というわけでチャリに運用したソックスさん達の登場です
数字はチャリに運用した順番であります

①右
皆大好きワークマンのアーチパワーアシスト5本指
僕がお仕事やプライベートでも使ってる靴下
底に滑り止め機能無し
R5Bはこいつで試着しました
極端に厚くなっているところがなく、5本指の割にはウィズ方向にタイトな靴にも合わせやすいかと

⑥左
皆大好きワークマンのアーチパワーアシスト足袋ソックス
僕がお仕事やプライベートでも使ってる靴下
底に滑り止め機能無し
つま先と踵が割と厚め。あとつま先ポケットにややだぶつきあり
なので履く過程がタイトな靴だと折れるようになり圧迫感が出てよろしくありません
あと5本指より蒸れます


③右
フットマックスのFXR107 5本指
つま先の黒い部分がやや厚め、底は繊維の質で滑り止めになっている
Sワ購入の時はこいつで試しました
が、黒い部分が厚いのでウィズが大きめになります
ので!
右足基準でハーフサーズ、左足基準で1サイズ大きいシューズを買ってしまった疑惑です(ノ▽`)

④中
クロスプロの5本指
全体的に薄く、裏に滑り止め(樹脂)あり
③よりウィズ方向に広がりにくく、ジャストフィットじゃなくても滑り止めのお陰でインソール選ばないのですが
甲側MP関節あたりの編みが粗であるため、外装硬い靴だと足によっては当り・擦れ感がでるかもです
俺の足とSワ6の話なんだけどな!
柔らか目の外装の靴と合わせるには良いと思います

⑦左
オンヨネの腱力ソックス
極薄の部類、裏に滑り止め有り、割とタイト、そしてバナナw
後述の⑤の反省点を踏まえて買った
が、うちのSワ6には薄すぎた
タイトとの評判がありますが、日頃から機能性ソックスはいてるのでそこままでもなく
柔らか目の外装の靴と合わせるには良いと思います

【やっとRxLのターン】

⑧右
RxLソックスのTBK-300R
⑤と⑦の反省点を生かした折衷案
チャリ的には中厚?、滑り止め有り、先部縫い目無し
つま先のポケットは余りなし
薄手なため、左足が少し緩く、そのために小指付根がシューズ外装に当たる
現在の主力ソックスだが、こいつでも左足には隙間が出来る感じ

⑤中
RxLソックスのTBK-500R
家に先丸靴下が1足も無いことが発覚したので、チャリ専用として買ったヤツ
⑧より厚く、チャリ的には厚手?、滑り止め有り、先部外縫い
つま先のポケットが大きく余る、タイトな靴だと折れに繋がり痛い
外縫い部が折れ曲がり、外装の硬い靴では圧迫感が出て痛い
うちだと左足は良いけど右足がダメ
柔らか目の外装の靴にはあうかな

②左
RxLソックスのTBK-750R
ちょっと変わった縫製、薄め、滑り止め無し
小指と薬指間の股が面白いことになったり、親指に穴が空きやすかったり
履き心地自体は悪くないんですよね...ジャストフィットの靴か、滑らないインソールにあうかも

【適度な厚さと柔らかさでフィットさせる方向で】
要は足とシューズの隙間が靴下で充填されちまえば良いんだよと
武田レッグウェアーさんに上記3種比で候補のソックスの厚さと柔らかさを問い合わせたところ
ご厚意でサンプル品(要返却)をお借りすることが出来ましたです
まさか車コミュでインプレされるとは思ってはおるまい
全部書いてやるぜ(俺専用メモ帳からのコピペなので文体変わります)



TMW-36(左M
メリノウール極厚、滑り止め無し
つま先ポケットはほぼ余りなし(小指付け根部が多少余るが問題は無い)
厚手ではあるが柔らかい
左足に履いたところ、厚手で柔らかいためフィット感が良いが、小指付根が当たる感触がある
長時間履くと、痛みに変化する可能性がある
右足に履いたところ、シューズが前後方向にジャストフィットになった感触がある
全体的に厚みが有り柔らかいため、親指・踵が痛いという感触はない
トーボックス内で指をグーに出来る程度の上下方向のゆとりはある
また、足首屈曲時、アッパーが足首に当たる感触も緩和された


TMW-37(右M)
メリノウール中厚、滑り止め無し
厚さはTKB-500RとTMW-36の間
同じく厚手ではあるが柔らかい
つま先ポケット部には余りなし
右足に履いたところ、厚手で柔らかいためフィット感が良い
TMW-36ほど「みっちり」はしないが、自然なフィット感が出ている
また、足首のあたりは本製品の方が良好
左足に履いたところ、小指付根の当りは全くなく、現状最高のフィット感と言える
左右差を吸収し、ロングで痛みを発症しない目的だとベストバイかもしれない
また、厚みで踵のホールド落差を吸収するため痛み・脱げ感はない


TRR-34G(左M)
メリノウール中厚、5本指、母指球・小球子間に滑り止めあり
厚さはTMW-37と同等か、やや薄い程度で柔らかい
TKB-500Rよりは厚さを感じる
左足に履いたところ、トウボックスウィズ方向にジャストフィット~多少の窮屈感を感じた
厚さのある5本指なので、横方向に広がるのであろう
右足には明らかにキツいと思われるので、今回の目的には合致しない


片足ずつの送付だったので、先丸は左右の別なく履いて、5本指は左にだけ履きましたです
一定の目標に達したので、今回はTMW-37を購入することに...

ってか、みんカラで何書いてるんだよと。
Posted at 2017/11/11 20:12:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | チャリ | 日記
2017年11月04日 イイね!

BGFITなるものを受けてきたという話

秋の長雨も終わった今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか
なんと世間は3連休であるとか
昨日(金曜)に作業服着てお外に出た瞬間、街の静けさで祝日であることを思い出しましたです。

こんばんわ。僕です。
珍しいことにチャリが継続しております。
夜漕ぎのどんぐり爆弾UZEEEE!

5末に買ったチャリ2号機(ルーベちゃん)ですが、ポジションは(それ以外も)自分で弄って遊んでおりました。
が、どうも運動センスないため自分でやるのは時間と無駄なパーツ代が嵩みそうなので、プロにお任せしようと。
有料フィットは数あれど、スペシャのBGFITなるものを受けてきました。

事前に記入したインタビューシートの確認から始まるのですが
1.20年来継続した運動歴無し(仕事と若い頃のスノボ除くと、最後の運動は高校時代のラグビー)
2.3末にシラスちゃん買って、5末にルーベちゃん買った。ルーベちゃんは5ヶ月で3000kmくらい。
3.平日平坦17km/day、長雨明けからは平坦30km/dayか山1個登坂、休日は100kmくらい。
  最長ライドは200kmブルベトレース。単独走メインでレース興味ない。テラボッチ。

身体測定(可動域やら柔軟性やら筋量やら)したり固定ローラー漕いだりして現状チェック

前屈は前屈量を見るのではなくて、腰からの柔軟性をみる感じ。
体幹は瞬発力を見て、持久力を確認するわけではなく。
限界までプランクしてとか言われなくて良かった...。
脚長差やら可動域見る時に、力抜いてくださいと言われますが、力抜くのって以外と難しいですな。
酒飲んで横に転んだら力抜く自信はあるのですが...。
あと、2年前のRC新築からパキパキ鳴るようになった右足首と、いつからか左より狭くなった右肩の可動域が見抜かれておりました。
左肩:自分の肩甲骨をガッチリ掴める
右肩:スゲー頑張ったらちょっとだけ掴める
こんな感じです。
あと、ハムと股関節の外旋(胡座方向)が自分の中で硬いイメージが合ってストレッチしてるのですが、フィッティング上必要十分であるとか。
競技用途じゃなければ敷居は低いようです。


サドルバックに煙草と携帯灰皿とライター完備して喫煙を欠かさない熱心なライダーぇ

シューズの取付位置上では左が前ですが、踏むと左脚を前に送り出す感覚があって
「まだ左の後退量が多いのか?」と思ってたんですが、左右差3mmでがっつり下がってた様子。

サドルは純正のフェノムちゃんでケツが痛くなるような不具合はなかったのですが、
もともとアップライト用?なのか、男子穴が比較的後ろよりな印象。
ケツ止めが利くほど前下がりにすると恥骨サポートが利かず、恥骨サポートさせるとケツ止めが利かず、上半身抑え利かせるために前上がりにすると前傾で倅特攻されます。
フェノムちゃん自体は良いサドルで気に入ってはいるので、もっと合うサドルがあれば交換して、クソサドルが付いてるシラスちゃんに移植する方向で。
パワーアークに交換した理由の半分は、シラスにフェノム付けるためという...。


チャリ的にはサドル前後が座面基準で14mm前進して、サドル高が1mmあがりました。
見かけ上の後退量が増えているのはサドル鼻が30mm短くなったからであります。
左脚の外抜け感があったので、サドル高は下がると予想してので意外でした。
ルーベちゃんのハンドル高調整幅は30mm(+0カバー・+15mmカバー・+5mmカラーx3の組み合わせ)
あるのですが、全下げから+20mm(+15mm +5mm)になりました。
超!アップライッ!


ビフォアアフタです。
初めての客観視で主観と違いすぎてビックリしました。
アフタのブラケットとか、体45°以上起きてると思ったのに...。
慣性ない固定ローラーなのでどう乗って良いか分らないのでビフォアは腕伸ばしてます。
巡行時は肘溜めつくったり、ちょっと前まで100mm-17°ステム付けてたんだけど、
どんだけ体潰れてたんだよとw
あと、平生は顎引いて上目遣いおねだりスタイルです。

アップライトになったのでブラケット下股に中指掛けて、肘を思いっきり下げる巡航向きポジション見つけたのですが、悲しいかな僧帽筋下部と上腕三頭筋の持久力が足りない様子。
それでもサドル前進した上でサドル高が下がって無いので、どれだけ前傾しても腿で腹打たないのがいいですな。

フィッティング中は細かな改修をされるのですが、実走じゃない慣性も空気抵抗もない固定ローラーなので、ローラー乗ったことがない初心者には有意差を感じづらいターンもありました。
コツは差が見いだせなかったら1つ前の段階に戻して貰うこと。
それでも差が感じられなかったら客観視(フィッター)に任せてしまうことだと思いましたです。
Posted at 2017/11/04 21:22:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | チャリ | 日記
2017年08月17日 イイね!

【連休の思い出】2017BRM103トレース【二日しか無いけどな!】

【連休の思い出】2017BRM103トレース【二日しか無いけどな!】メタボ解消にはじめた(そうなの?)チャリ。
思いのほか続いております。
酒も煙草もやめてないけどな!
サドルバックに煙草と携帯灰皿とライターブチ込んでます。
こんばんわ。僕です。
今日は半べそかきながら200kmほど走ってきました。

レースもグループライドも興味が無いので、なにか適当な物はないかと探していたらありました。
ブルベです。
調べてみると運営さんがコース図(GPS)をUPしてくれているようで、走力カスな僕が入門用となる
距離200km総上昇2000mを走るとどうなるか試してみることに。

ルートは早島→玉野→牛窓→ブルーラインの一本松展望台→玉野→王子ヶ岳→児島→鷲羽山→早島
往路に金甲山入ってたらDNF余裕でしたな。(´・ω・`)

4時半に家を出て、4時50分くらいに早島出発して

ぶっとんで牛窓オリーブ園です。登り坂で死ぬかと思いました。
開園前で展望台に向かう道を掃き掃除されていたのでスルー。


一本松到着、同じくまだ開いてない様子。


ソフトクリームもな!


週末130kmよりゆっくりめで走ったのですが、思いのほか早く往路終了。ログは家から。
因みに雨雲レーダー確認せずに出発したのですが、灘崎から断続的に雨でした。


復路の王子ヶ岳。坂が全力で僕を頃しに来てました。

このあたりから左膝外側の様子がおかしかったのですが、まあ、ちんたら走ったらなんとかなるだろうと
鷲羽山へ...そして頃された。。・゚・(ノД`)・゚・。


半べそかきながら無事?16時過ぎに到着。


完全に脚済んでますな...。

自分の走力のカスさ加減が分ったのは喜ばしいことですが、この時期400kmとか600kmとか
走ってる人はどんだけだよwと思い感心した次第です。
関連情報URL : http://audax-okayama.com/
Posted at 2017/08/17 21:03:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | チャリ | 日記
2017年07月28日 イイね!

当たり前だと思ってた自動車部品の供給体制は素晴らしいと思った話

当たり前だと思ってた自動車部品の供給体制は素晴らしいと思った話おっさんガラスの心臓の稼働率がどの程度なのか気になったのでこんなの買ってみました。
心拍なんて最後に測ったのは20代半ばで腕折った折りに看護婦さんに測って貰ったのが最後です。
pttですこんばんわ。
思いのほか僕の中でチャリブームは続いております。

まあ、大概ブームが去るのは年度末デスマーチ期間中(12~3月)なんですけどね。(ノ▽`)





【表題の件】
話ぶっ飛びますが、5末に2号機を飼うことになりまして
1.納車帰路の信号待ち→着座でサドルが前傾してヒルクライム向きポジになる
  →立ちこぎでお家に帰って自分で直しました
2.しばらく後自分でサドル高調整しようとしたらシートポストクランプの右ボルトの感触がキショい
  →身に覚えのある感触だったので慎重に緩めたところ

(ノ▽`)右の先っぽみてね!
購入店の1ヶ月点検で他の客居たので「やんわり」と「ボルト囓ってたんだけど純正ボルト出るか?」って聞いたんですが、「ボルト単体は出ないので近しい物を云々」と意図に気づいて貰えず。

というわけでメーカーに問い合わせてみたのです。
「正規店で買ったチャリのボルト囓ってたんだけど、有償+送料こっち持ちでいいから供給されないか?」って
フォーム無かったのでオンラインストアの方で。

<ここから>
お問い合わせいただいた件について、回答いたします。

大変恐れ入りますが、該当部品については、ボルト単体での設定がございません。
補修部品としては、クランプとボルト・ワッシャーのセットで販売しております。

下記品番のお取り寄せをスペシャライズド正規販売店にてご依頼ください。
なお、補修部品については、工賃が発生する可能性があるため、価格をお伝えしておりません。
販売店にお見積もりをご依頼くださいませ。

品番:S174700003
品名:STC MY17 ROUBAIX / RUBY SEATCLAMP SET

なお、もしも弊社の製造上の瑕疵に起因する損傷の場合、保証によるパーツ交換が可能です。
もしもまだ、店舗にて実物の確認を行っていただいていない場合、
一度お店までバイクをお持ち込みいただき、ご確認いただくことをお勧めいたします
<ここまで>

ご丁寧にありがとう。
ユーザーズマニュアルと部品に締め付けトルク記載してくれてたから他全部チェックしたわ。

自動車なら大概ボルト単位で出るのですが、チャリは流石にそうでも無い様子。
供給体制の関係で、正規販売店でしか部品の供給受けられないのもネックですな。
そして工賃払うなら流石に他の店で頼みますよ寧ろ自分でReタップしますけど。

製造上の瑕疵かどうかはフレーム側のメネジ精度見ていないのでなんともですが、流石にねじ込む時分るだろうと。
わからんヤツが商売でネジ締めるなよと。

などと放言してますが、
僕が緩める時に囓らせたのかもしれません。
いや流石にクランプの縦穴とボルト頭の径がさして余裕が無いのを見ていたので、干渉しないよう均等に緩めはしたのですが、それを証明する人は居ないわけでして。いやはやw(ノ▽`)タハー
Posted at 2017/07/28 18:39:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | チャリ | 日記

プロフィール

「駅前朝市のついでにヒビ入った茶碗買い替えに「みつはた」さんに。何故かお茶をおよばれして奥の魔境探索をお勧めされる。魔券クレカが唸りそうになる。」
何シテル?   01/21 09:59
【ご利用にあたっての注意事項】 本ブログはよくわからない酒と車のブログから、わけのわからない酒とチャリのブログになりました。 現在自動四輪関連の更新予定はご...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

MAVIC Ksyrium Elite UST(2017)/YKSION Pro UST 25c 世界で最もいい加減なインプレッション 前編「走り出すまで」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/15 10:45:09
AviUtlのお部屋 
カテゴリ:お道具
2010/02/26 22:55:47
 
VSD for GPS 
カテゴリ:お道具
2010/02/26 22:52:50
 

お友達

拒否ったり拒否られたりの緊張感が楽しいと思う今日この頃です。(マテ
76 人のお友達がいます
白ハム白ハム * ブルマンMR-SブルマンMR-S *
☆ケンタ☆☆ケンタ☆ ☆U☆U
ニードルニードル アキラキラアキラキラ

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
【忘備録 2014 11/13時点】 [タイヤ] 前:NS-2R 195/50R15 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.