車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
2017東京オートサロンいやいや、鈴鹿もスゴイ雪です。
まだ降ってますけど、いつまで降るのやら。
明日の出勤もやばそうな感じです。

その間隙を縫って昨日、
東京オートサロンに出かけてきました。
実は初めてのオートサロンでした。
ウワサには聞いてましたが凄い賑わいですね。

朝一から入ってましたが、昼過ぎには人酔いしそうなくらいの人で溢れてました。
確かに種々雑多なくるまが見れるので楽しいですねぇ。

ちょっと多くなりますが、個人的に目に留まったクルマたちをご紹介です。

トヨタは今年からのWRC参加を踏まえてラリー押しです。

ヤリスラリーカー。各部のエアロ処理がえらいことになってます。
ドアミラーのステーもスゴイ形状になってます。


去年、ヴィーナスフォトで見た歴代セリカのラリーカーも展示。圧巻です。


GT-Rニスモ。乗車体験に列が出来てました。人気ありますね。


昔のZが結構多く、目に留まりました。
直下のヨコハマブースにあった432は新車みたいな輝き。


ホンダ。


NS-Xは相変わらずの人気。こちらも乗車体験に列が。


シビックTYPE-R。カッコいいけどデカすぎるなぁ。。


スバル&STIはすごい人気、クルマに近づくだけでも一苦労です。


マツダはCX-5を公開。


ダイハツ。昔のデトマソを思い起こさせるカラーリングを押してました。


こちらはもう少しスローな感じのカスタマイズ。


スズキは新しいカルタスのRSとやらを。追加で出るんですかね。


続いて輸入車コーナー。

AMG GT。乗車体験できました。


GT3-RS。マットな塗色がステキです。


アストンDB-11。オーラがありますね。


ベンティガ。実車は上品な感じですね。


アヴェンタですか。上品にまとまってます。カッコイイ。


エレノア。


無作為にご紹介。

RE雨宮。


エンドレス。


軽トラのカスタム?ですよね。


こちらはジムニー!? 大迫力です。


懐かしいゴルフⅡ。隣はE30ワゴン。


キンキラキンのステラ。夜眩しくないのだろうか(笑)


ディフェンダー。いいなぁ。


コルベットもカッコいいですねぇ。


日本の伝統工芸を反映したヴェルファイヤ。似合ってる(笑)


スワロフスキー。他にもありました。


こんなところですが、会場には紹介しきれないほどのクルマが溢れてました。
人気があるのが分かりました。

帰りは名古屋郊外付近から気にしてた積雪が。


まだシャーベット状だったので、何とか気を付けながら帰宅。
あぁ、疲れたぁー。
Posted at 2017/01/15 15:48:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマのイベント | クルマ
2017年01月02日 イイね!
宇陀ヴィンテージカーミーティング明けましてあめでとうございます。

今年も新春恒例の
宇陀ヴィンテージカーミーティングに
出かけてきました。

今年は天気も良く、暖かい穏やかな日和で、たくさんの人がお見えでしたね。

エントリーは150台札止めだったそうです。

例によって、ちょっと気になったクルマをザッとご紹介です。

デカいアメ車。いやはやこの頃のアメ車の存在感は何物にも替えがたいです。


これはキャデですかね。よれた感じの演出が決まってます。


子供のころにちょくちょく見かけたサンダーバード。
分かりにくいですがルーフはレザー張り。よくこの状態で残ってましたねぇ。


C3コルベットのオープン。
写真ではあまりわかりませんが、光の加減によって、色味が変わる塗装がステキでした。
パール塗装?フレーク? よくわかりませんがキレイでした(笑)


アメ車ではありませんが、アメリカンな空気満点のType2.
ベッタベタです。場内移動の場面も目撃しましたが、ベッタベタでした。
運転も気を遣うでしょうね~。


続いては日産。
S20繋がりで、Z432とケンメリR。どちらもエバーグリーンですね。


ケンメリのレーシングバージョン。文句なしの仕上がりでした。


ボンネットのイラストが注目されていた箱スカ。


チョーキレイなスターレット。
オリジナルの雰囲気満点です。貴重ですね。


サンバー大好き!! (笑)


幌がいい味出してます。キレイにされてました。


国産ミニ。どちらもキレイにされてました。


ルーチェです。懐かしいなぁ。ほとんど残ってないですよねぇ。
探偵物語を思い出します。


レーシーなドレスアップが決まっていたミニ。
グリルカバーがオシャレ、取り付け位置が違うミラーもカッコいいです。


アルピナB7ターボ。免許取りたてのころ、ノーマルの6シリーズですら憧れでした。
上品なスタイルにアルピナスストライプが決まってます。


初見ですね、ザガートのモデル。名前ガビアだったけな(笑)
なんか独特のオーラがありました。


こちらも初見。パンサーリマ。珍しいんではないでしょうか。


続いては、ギャラリー駐車場から。
マニアックなクルマが多いんですよ~。

ミニカントリーマンとバンのコンビ。どちらもオシャレですね。


Type2。いい感じで使いこまれた感が出てました。けど、キレイ。


こちらは新車のようなゴルフⅠ。懐かしいぃ、少し借りて乗ったことがあります。
ノーマルグレードはこれまた貴重ですよね。


80年代のトヨタ。タイムスリップしたみたい(笑)


コロナGT-TR。高校時代の担任が乗ってました。スタイル大好きです。


ホンダシティ。あんなに売れたのにこれも見ませんね。内外共にキレイな個体でした。


ターボⅡ。これも見ませんね~。ブリスターフェンダーが当時衝撃的でした。


リトラのアコード。当時セダンまでリトラ?って感じでしたけど、
4輪ダブルウィシュボーンに低いノーズ、ホンダの面目躍如でしたね。
若い方が乗ってました。このまま維持してもらいたいです。


これは珍しい! ヴェイルサイドのボディを組んだ7です。
リアスタイルが特に大迫力。カッコイイです。


C3コルベット、こちらはクーペ。
ハングマンで黒沢年男が乗っていたのを思い出します。


フォードですかね。隅々までキレイなクルマでした。
室内もレーシーな感じで仕上げられてました。乗ってみたい(笑)


そんなこんなで、色々見るべきものが多く長居をしてしまいました。
年初よりいいものが見えました。

物販でミニカーと古いカーグラを買って、軽く散財してしまいました(笑)


今年もよろしくお願いします。
Posted at 2017/01/02 20:02:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマのイベント | クルマ
2016年12月30日 イイね!
2016年も押し迫ってきました。

家の大掃除のついでにガレージもお片付けです。


主である500が居ないので、雑多に置かれていた品々をお片付け。
まだまだ、処分しないといけないものはありますが、とりあえず片付きました。
ちょこちょこと入手してたプレートを取り付け。


展示スペースのコレクションも、新顔を加えて配列も変更。
なかなか壮観でしょ (笑)


あとは主の帰りを待つばかりですが、
まだ板金も終わってない状況のようですので、来年中には帰ってくるこれるのかなぁ(T_T)

とかとか、ありますが、皆様良いお年をお迎えくださいませ。
Posted at 2016/12/30 20:45:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月17日 イイね!
久しぶりの京都久々に京都へ出かけてきました。
ホントは紅葉の時期に
出掛けたかったのですが、
もろもろ予定があり叶わず。
しかしながどうしても出かけたい理由があって、
時間を作って出かけてきました。

出かけたかった理由は↓を見たかったんです。


遺跡とか歴史的建造物が大好物のアタシとしては外せないイベント。
普段エジプトに置いてるものばかりですから、今回逃がすと次いつ見れるかわかりませんからね。
目玉の黄金のマスク以外にも、きれいに装飾された棺桶や、色々な像があって、
わざわざ見に来た甲斐はありました。
当然ながら場内は撮影禁止でしたから文章だけで、すいません。。
あと、この博物館が入っている建物が、旧日本銀行京都支店とのことで、
重厚で趣のある建物であることに感慨を受けました。

ここだけで帰るのも勿体ないので、ちかくにある建仁寺に寄り道。


ここの駐車場で、カッコいいアバルトと遭遇したので、失礼してパチリ。


ここに来たのは、立地的に博物館に近かったのと、
雑誌で見かけたこのお座敷に来たかったからです。


お天気もよく、冷え込んだ空気が逆に凛とした雰囲気を醸し出していて、
静かで落ち着いたゆるりとした時空間でした。

庭の一角にはかろうじて紅葉が。This is 京都 です。


お庭もステキでございました。


他にも有名な風神雷神もあります。


本堂の天井絵も大迫力です。


このお寺花見小路の奥にあるので、お寺の外は人通りが多いものの、
一歩お寺に入れば静かな時間が過ごせます。派手さはありませんがオススメです。

お約束のご朱印も頂いて参りました。


ホントはもう少し寄り道をしたかったのですが、夕刻より予定があったので三重に帰ります。

予定の一つはこれ。


Snap-on限定のトミカです。
これを入手するためにルートバンの方と待ち合わせです。
値段は2000円弱するのですが、印刷が細かいので納得の価格です。
86もあるのですが、まだ入荷してないとのことで、また待ち合わせしないと(笑)

今月のお出かけはこれで最後かなぁ。
Posted at 2016/12/17 19:23:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ | クルマ
2016年11月20日 イイね!
サウンド・オブ・エンジン 鈴鹿サーキット今日は鈴鹿サーキットへ。
サウンド・オブ・エンジンの見学です。

朝一から色々とイベントが組まれている様子で、
頑張って朝一から出張ってきました(笑)




着いたなりに飛び込んできた光景がこれ。
いいですねぇ。だけど、この種のマシンはこの2台だけでした。
もっとみたいなぁ。


続いては、本日のメインフューチャーのGr.C。
スカイライン・シルエットはこのクラスに編入。
アタシがレースを見始める前のマシンなのですが、だからこそ興味が涌くマシンです。
カッコよかったです。


クレーマーポルシェ。テールが短いので後期型ですね。


シルクカット・ジャガー。このイベントの為に海の向こうからやってきました。


タイサン・ポルシェ。懐かしいぃ。


グリッド上から。マツダ787。
寺田選手が4ローターの快音を響かせてました。


続いてオールドF1。
フェラーリ312T。このイベントの冠スポンサーの社長さんの持ち物。
社長さんのドライブで走行してましたが、お上手でした。


ティレル006。素性は312Tと同じくです。


ロータス97T。セナ搭乗車両だそうです。
今日は、石浦選手のドライブで走行してました。


ウルフWR-1。


サーキット以外でも色々とイベントが行われてました。


パドックでは、一般オーナーさんの車両展示。

ジャンセン・ヒーレー。初見でした。


サーキットの狼仕様のヨーロッパ。


コルティナ・ロータス。昔から気になる一台なんですよね。


ポルシェのペア。いいなぁ。


フェラーリ軍団。手前のデイトナはスパイダーでした。


ビンゴ・スポーツさんの展示。
どれも、すっごいキレイ。お高いでしょうね。。。

3.5CSL。ホモロゲモデルの凄味が伝わってきます。


う~ん、カッコいいとしか表現できません。


今日の№1かなぁ。イソ・グリフォ。初見でしたが、スタイルいいですね。


DB6。これが似合う大人になりたい(笑)


ピットガレージの風景をザーッと。


もう、見どころが多くて、夕方まで動き回ってました。
ここに紹介できてない車両も多数です。
なかなかこれだけの陣容をみることは難しいんではないでしょうかね。
あとは、冒頭に上げたようなツーリングカー系があればもっと良かったかなぁとは思いますが、
それは無いものねだりですね。
これだけの内容を2500円という入場料で見れるのはかなりお得かと。
入場者の多さもそれを物語ってました。

おまけ。今日の収穫。元日産ワークスの北野選手と長谷見選手のサイン
Posted at 2016/11/20 22:47:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマのイベント | クルマ
プロフィール
「2017東京オートサロン http://cvw.jp/b/2460162/39180282/
何シテル?   01/15 15:48
クルマとそれに関わる物・事が大好きなオヤジです。傾向的には60年代以降のヨーロッパのクルマが好きですが、古今東西、特に拘りなく関心をもっております。 後は...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
通勤の足です。諸々の条件から消去法的に選びましたが、スタイルもいいし、使い易いし今のとこ ...
フィアット 500 チンクエチェント フィアット 500 チンクエチェント
現在、27年連れ添った500のプチレストアを計画中です。
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
嫁さんの足グルマ。といっても週末はアタシが乗るので、自分の趣味バリバリで選びました 笑
ホンダ シティカブリオレ ホンダ シティカブリオレ
初めて買ったクルマ。オープンカーの楽しさと運転の楽しさを教えてもらいました。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.