• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぴょん太_500のブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

ダンパー交換の相談

ダンパー交換の相談今日もドライブ日和でございました。

今日は、岐阜の各務ヶ原までお出かけでした。
先週の一年点検で発覚した、
ダンパーの不具合の件で、ショップさんに相談です。

あれこれお聞きしたのですが、
まずは現車を見せてください、とのことで、
少し自宅からは距離があるのですが、
全般的にクルマのコンディションも見てもらいたかったので、
相談がてらお邪魔してきました。


もうかなり前に行って、ず~っといきたかった定食屋がありまして、まずはそこで腹ごしらえです。
エビフライとヒレカツのセット。相変わらずエビがでかい。
ヒレカツが柔らかくて良かったですねぇ。サクサクで美味しかったです。


で、その後本題のショップさんへ。


ダンパーの減衰力のチェックや、実際に乗ってもらったり、
足回り全般不具合をリフトアップして確認してもらったり。


気になる診断結果ですが、
・ダンパー自体は、それほど機能低下してなくて、今すぐ手当する必要はない
・ディラーで指摘されたオイル漏れも気にするレベルではない

じぁ、タイヤの片べりは?ということになるのですが、
・アライメントが狂っているのは事実
・見た感じだと、助手席側リアのキャンバーが狂っているように見える
・よって、それがリアが起点となってバランスが狂って片べりに繋がっているのでは?

とのことで、当方の希望する現状復帰レベルであれば、
・ダンパーを交換する必要はなし
・片べりしたタイヤを新品に交換してアライメントを取り直す

これで取りあえずは現状復帰レベルになるはずなので、それで一度様子を見ませんか?
とのご提案でした。

アタシも、オイル漏れと片べりの関係性がしっくりきてなかったので、
ご提案内容で一度作業をお願いしようかと考えてます。

そんな感じですが、さすが数をこなしてらいているショップの方、
指摘と診断が適格で色々とMITOのことを教えて頂いて、有意義な時間を過ごせました。
願わくば、アタシがお付き合いしているディーラーの方々にも、このレベルのスキルが欲しい(笑)

他にも、ダンパー以外のところでご提案を頂いてますので、
それも併せて、検討しようと思ってます。

ちょっとスッキリしました。
Posted at 2017/06/17 23:20:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | MITO | 日記
2017年06月10日 イイね!

一年法定点検でしたが。。。

一年法定点検でしたが。。。今日はMITOの一年法定点検を
ディーラーで済ませてきました。

色々と交換部品を提案頂きましたが、
追加作業はオイルとエレメントのみの
節約コースでお願いしました。


特に追加作業も無く、最小限の出費で済み一安心。


ところが、

メカ氏「ひとつお伝えしないといけないことが・・・」
アタシ「???」

メカ氏、ご自身のスマホ画面の写真を示しながら「右フロントタイヤの内側が片摩耗してます」

こちらです。


参考までに、先日交換したばかりの新品ですが、もう一方のフロント。


確かにペンペンですね。。。

メカ氏の見立てによると、
ショックからオイル漏れをしており、そのため車体が正規の姿勢を保てず、
結果としてアライメントが狂ってしまっているのではないか、とのこと。

そうなると当然ショックの交換となるわけですが、その見積りがこちら。


ガーン。
左右二本交換時の見積もりですが、16万強。。。
ウチのMITOは電子制御サスなので、ショックの単価が高いとは聞いてましたが、
これはきついなぁ。

メカ氏も高いのは分かってみえて、電子制御は働かなくなる前提ではあるが、
・最低限の出費で抑えるならMITOノーマルのショックにするか
・社外品に四本とも替えるか
という選択肢を提案してくれました。

ホントに出費を抑えるなら問題のショックだけの交換で済ませることもできますが、
一本だけ変えても走りのバランスがどうかと思いますし、
日常の性能で不満はないもののもう7万キロ超えなのでショックも替え時かなぁとも思いますので、
最低でもフロント二本、出来ればドンッと四本とも替えたいところです。

現実的にはMITOノーマル仕様かなぁ。。
ちょっと社外品の値段も調べて考えてみよう、早急に。

そうそう、メカ氏、この前相談した助手席側ヘッドライトの曇りを、サービスで磨いてくれました。
かなりキレイになりました。ありがとうございました。



これもきちんとキレイにしないといけないなぁ。

あれこれお金が掛かりそうです(笑)
Posted at 2017/06/10 21:54:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | MITO | 日記
2017年06月04日 イイね!

イベント日和 その2

イベント日和 その2先週に引き続き、
今週もいいお天気。

行かないつもりでしたが、
あまりにもいいお天気でしたので、
モリコロパークでのミラフィオーリに出かけてきました。

通り道のオートプラネットでCAR&COFFEEなるイベントが開かれているので、ちょっと寄り道。

こんな雰囲気です。


気になったクルマをザッと。

まずは911。カフェレーサースタイルですね。
エンジンフードのルーバーから覗く、エンジンがカッコいいです。ガルフカラーがお似合い。


964のターボですね。今見ると964もいいですね。黒いボディとホイールが迫力あります。


ダッチのポリスカー仕様。ホンモノみたい、このクルマに後ろにつかれたらビビりますね(笑)


スタリオン。ブリスターフェンダーモデルはチョクチョクみますが、オリジナルボディは珍しいですね。


ファストバックのマスタングと、ノッチバックのシェルビー。
ディテールの違いが興味深いです。


バブル期の国産スポーツカーも。カッコイイ。


続いて本題のミラフィオーリです。
良い天気に芝生、絶好のロケーションですね。
こういうクルマが似合います。


もちろん、興味深いクルマがイッパイです。

アルファのバン。すいません、名前知りません(笑)


確か155のザガートかと。ノーマルより張り出したフェンダーがステキ。


Z1。多分見るのは初めてです。コンパクトですね。


ミニのダブルピック?? こんなボディは初めてみました。カワイイ。


クラシックミニの進化。どちらも魅力的です。


ご存知ない方も多いかと。東京R&Dが製作したヴィーマックです。
車体本体をイギリスで作って、日本でホンダ製エンジン等のコンポーネントを組み上げたと記憶してます。ナンバー付いてないクルマ含めて25台くらいしか存在しないそうです。


スピダー。キレイな赤でした。すきなクルマの一台です。


キレイなエスプリです。もうクラシックの仲間入りですね。
新世代のR8と共に。


う~ん、自分のも並べたい(笑)

エレガントなスタイルの406もお気に入りです。


パーツブースのエリアでは、206マキシが展示。


大迫力のアバルト。フェンダーの張り具合が尋常ではない。


もう一枚。左側のアバルトはチョップトップです。
パッとみ自然すぎて最初は気づきませんでした(笑) キレイにカスタマイズされてました。


他にも、カッコいいクルマが沢山でした。天気に恵まれて良かったです。

最後に駐車場で見かけた化け物です。


渋滞もなく、いい気持ちでドライブできました。
Posted at 2017/06/04 22:17:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマのイベント | 日記
2017年05月28日 イイね!

イベント日和~

イベント日和~今日はホントにいい天気でした。
方々でイベントやミーティングが行われてたようですが、
アタシは静岡県の春野で行われていた、
オールドカー in K'z ROADなる旧車イベントに行ってきました。




このイベントは、ご当地出身のフェアレディZ生みの親と言われる
元日産の片山豊氏をフューチャーしたイベントで今年で7回目となります。
以前より開催されているのは知ってましたが今回初めて見学です。

イベントの由来が由来ですので、新旧Zが参加車の半数くらいを占めているイメージですかね。

まずは、これはZ以前ですね、SP311です。
少し濃い赤で似合ってますね。


Z432。プレーンでいい雰囲気を醸し出してました。


同じく初代Z。これは対米輸出仕様ですね、元祖5マイルバンパーではないですかね~。


240Z。オレンジのカラーが鮮やかで良かったです。もちろんマルーンもホワイトもステキです。


二代目Z。手前二台は対米輸出仕様の280ターボです。
ボンネット上のエアダクトがレーシーな感じ。奥のマンハッタンカラーも懐かしいです!


Z31と鉄仮面。懐かしいぃ。バブル前夜勢いのあった時代ですね。


他にも国産旧車はあったのですが、どちらかというと外国メーカーが多かった印象です。

まずはビートル。シングルナンバーです。キレイにされてました。


やっぱ目がいくA110。かなりマッチョな仕様です。北海道のお店にあったクルマですかね?


モーガン。黒/銀のツートンが新鮮。黒いワイヤーホイールもレーシーでいいですね。


何度もいいますが、ため息の出るEタイプ。
オーナーのこだわりであえて明るいグリーンで塗装されているそうです。


ミニ変種。トラックとバンプラ。バンプラは一時スゴイ欲しかった時期がありました。


ジュリエッタをはじめとするアルファの並び。カッコいいですねぇ。


今回の個人的なベストオブショー。イノチェンティ・デトマソです。
残っているんですね~。10インチのホイールがステキです。


続いて駐車場。

アメリカンなクルマ。双方ともフレアーが決まってますね。


キレイなソアラ。憧れでしたね。初代の衝撃はスゴかった。


全然方向性が違いますが、ジムニーも好きです。可愛いです。


初めて来ましたが、地元の皆さんに愛されているイベントのようですね。
ひっきりなしに人が訪れてました。

というところで、浜名湖方面でフィアットパンダのミーティングに移動です。
たまたま、情報を掴んだのでついでに見に行こうと思いまして。

当然ですが、パンダだらけです。広いキャンプ場に青い空と絶好のロケーションです。


やはり初代に目がいきます。

これは初期型ですね、ハンモックシートを外してのディスプレイがカッコいいです。


インテグラーレのホイールを履いていたので目に留まった一台。はまるんですね。


レーシーなパンダ、2態。


ピクニック仕様が絵になる二台。ホントにいいロケーション。


パンダ以外にも参加者がおりました。

シュペールサンク。バカラはたまに目にしますが、素のグレードはレアなんじゃないですか?


ウノ。後期型ですね。前期型のターボは大好きでした。


パンダというクルマのキャラクターか、ご家族連れでピクニックされている方多数。
和やかで穏やかな時間が流れてました。

先日のパンクが気持ち的に尾を引いて、
またパンクするんでは無かろうかとビクビクしながら運転してたので多少疲れましたが、
高速を降りてからは、初めて走る道が多く、景色のいいところが多かったので、
いい気分転換になりました。

来週のミラフィオーリはどうしようっかなぁ。
Posted at 2017/05/28 23:00:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマのイベント | 日記
2017年05月26日 イイね!

日曜日の出来事

日曜日の出来事この前の日曜日。
中部Mito会のミーティングが、
多治見 虎渓山永保寺で開かれ、
初めて参加させてもらいました。

日曜日はいい天気のもよう、
当然土曜日は念入りに洗車です。



明けて、日曜日。
とってもいい天気でした。
わくわくしながら、出向いたのですが、、、
このアリサマです。



間の悪いことに、パンクです。

高速に乗るまで、あと5kmってくらいですかね、
路面の大きめの窪みに左前輪を落とした時に、
いつもと違い、直接的な音と振動。「・・・?」 なんか変。
しばらく様子をみると、左前輪からの音がやはり大きく、
目地を踏んだ時のショックが直接的です。ハンドルも左に取られるような。。。

これはヤバイと思って、インター直前のスタンドに滑り込みました。
スタンドの方が空気を入れてくれて、空気が漏れているところ特定。
ショルダーのところに5㎜程度の亀裂があり、そこから盛大に空気が漏れてました。
よくみると、トレッドに金属片があります。
おそらく、トレッドの方が原因で空気が漏れ、空気が減ったところに、
タイヤを窪みに落としたので、ショルダーにダメージが及んだのではないかと推測してます。

走行中のパンクなんて経験が無く、少なからず動揺しましたが、多治見に行かねばなりません。
スペアでの高速走行は不安ですが、気を取り直して、タイヤ交換です。
スタンドの方も親切にしてくれて、ジャッキを貸してくれたり、
スペアは後輪に入れる方がいいよ、ってアドバイスくれたり。
パンクしたのは前輪ですが、上の写真で後輪も外しているのはそのためなんです。

そんなバタバタのあと、どうにかこうにか会場に辿り着きました。
Mitoがイッパイです (^^)



カスタマイズされている方が多くて、何かアタシもいじりたくなってきましたよ。
初めてで多少緊張をしておりましが、みなさんフランクに接して頂いて、
楽しい時間を過ごすことができました。

で、今回のイベントには大きなイベントが。
中部Mito会の副会長であられる、takamiさんの結婚式。パチパチパチパチ。
会場である永保寺で結婚式を挙げられました。
普段非公開である日本庭園での写真撮影とか、
国宝の建物の中での結婚式とか、非常に貴重な経験をさせて頂きました。
お二人の幸せそうな表情が印象的ないいお式でした。

結婚式後は、ミーティング会場である駐車場に場を移して、
お祓いやケーキカットのイベントが続き、楽しく和やかな時間が過ぎていきました。




takamiさんから頂いたアルファ印のクッキー。
もったいなくて食べれません。そろそろ食べないと悪くなっちゃいますね(笑)


出足は躓きましたが、楽しい時間を過ごすことができました。
お相手頂いた皆様、ミーティングを企画準備されたスタッフの皆様、ありがとうございました。

帰りにディーラーに寄って、タイヤを見てもらいました。
亀裂自体は直せないことはないけどパンク状態でかなり走ってしまったみたいなんで、
交換する方がいいでしょうねぇ、ということこで、ピレリ発注です。

今日、交換してきました、なんやかんやで42000円。チーン。


気が動転してたんで、気の利いた写真がなく、文章ばかりで申し訳ないです。
タイヤを外す時にレンチをガチャガチャして、ナット穴の周りを傷つけるし、最悪です。
でも、高速乗る前に気づいてよかったですわ。
Posted at 2017/05/26 19:47:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | MITO | 日記

プロフィール

「ダンパー交換の相談 http://cvw.jp/b/2460162/39950551/
何シテル?   06/17 23:20
クルマとそれに関わる物・事が大好きなオヤジです。傾向的には60年代以降のヨーロッパのクルマが好きですが、古今東西、特に拘りなく関心をもっております。 後は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
通勤の足です。諸々の条件から消去法的に選びましたが、スタイルもいいし、使い易いし今のとこ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
現在、27年連れ添った500のプチレストアを計画中です。
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
嫁さんの足グルマ。といっても週末はアタシが乗るので、自分の趣味バリバリで選びました 笑
ホンダ シティ ホンダ シティ
初めて買ったクルマ。オープンカーの楽しさと運転の楽しさを教えてもらいました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.