• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年02月25日

レアアイテムゲット


オークションを眺めていて、不思議な一品を発見。

蒸気機関車のプラレールだが、デフレクターに特徴。
月に向かって跳ねる鹿の絵が描かれているのが珍しい。

yan1977-img600x400-1297930011kv1lm896928



調べてみたら、その昔、奈良機関区に所属していたD51882
関西本線で活躍したこの機関車は、月と鹿で有名だったらしい。

プラレールでは、2001年7月にセットとして発売されたもので、
よくあることだが、その後、絶版となっていたアイテムらしい。

conv0015111



最近、ますます蒸気機関車マニア化している5歳児でも、
この情報は初耳だった様子。鉄道雑誌でも見たことがない。

彼の機関区に所属する7台目の蒸気機関車として、登場する日も近い。



ブログ一覧 | 子供と鉄道 | 日記
Posted at 2011/02/25 06:18:56

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

北海道限定!高速道SA・PA肉ラー ...
atrai 1さん

’17-’18年末年始九州放浪旅6 ...
アガサさん

3kあたま崩壊〜〜😝
3kさん

今日からの相棒♫
T-Rexさん

愛車の変遷とそれに伴う新しい機能や ...
Ron_STIさん

マジンガーZ 観て来ましたぁ~♪
しんむらけーいちろーさん

この記事へのコメント

2011/02/25 06:39:27
C622の燕など、SLの頃は様々な機関車がラインナップされている上に、こういうイラストを入れて個性を出しているのが良いですね。
私も、「月と鹿」は初めて知りました。

残念ながら、間も無く国鉄色485系の定期運用と「雷鳥」の名前が消えてしまいます。
485系の定期運用撤退は、明らかに683系が快適なので時代の流れですが、、、「雷鳥」の名が無くなるのは北陸本線沿線住民としては痛恨です。
ただ、485・489系全盛時、白鳥・雷鳥・しらさぎ・白山・北越と、ヘッドマークで個性を出していたのは実に楽しみでした。
今の681・683系、特急によって個性がほとんど出ていないことが残念でなりません。
コメントへの返答
2011/02/25 17:15:47

こんにちは。コメントありがとうございます。

SLの頃は、機関車そのものが黒一色で画一的だった反面、マークや微妙な塗装・装備仕様などでも、いろいろカスタマイズがあったようですね。

うちには、C622のつばめ仕様のプラレールもあります。(笑)

雷鳥と485系の運用消滅は残念なのですが、これも、鉄道旅の楽しみ方が多様になってきて、あえて、特急車両そのものに差別化要素を盛り込まなくても、移動インフラとしての快適さやスピードがあればいいという考え方になってきたせいかなぁ...と思ってます。

車両や運用はシンプルになってきましたが、駅弁や鉄道遺跡などを鉄道ファン以外にも多くの方々が楽しんでおられ、鉄道そのものの楽しみ方は裾野が広がり多様になってきているような気がします。
2011/02/25 20:28:15
こんぱんは、マル運です。

鹿のマークが入った機関車があったんですね(^○^)
私も初めて知りました・・・そして、そのプラレールまであったとは・・・

オークションでは高く落札されたんですか?
コメントへの返答
2011/02/26 14:52:59

こんにちは。コメントありがとうございます。

そうなんですよね。珍しい車両な上に、そのぷらーれるが商品化されていたこと自体、びっくりです。

子供におもちゃなので、マニア価格になっていたら、落札はしませんでした。(笑) 機関車を新品で買うよりちょっと安いくらいでした。。。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「水泥公司と書かれたホキ+セキの貨物。日本のようなコンテナ貨物は皆無で、昔懐かしい混成貨物が主流。。火砲を載せたチキが留置されていたり、いい感じの鉄風景。ちなみに水泥って、セメントのことらしい。」
何シテル?   08/06 09:17
プジョーのCCとSWに乗ってます。 オープンカーは四台目、フランス車は五台目です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

旅の燃費 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 12:36:15

お友達

お友達のところには、ちょくちょくお邪魔させてもらっています。
109 人のお友達がいます
CHELLCHELL * Ken Go!Ken Go!
JK2008keiJK2008kei sukechansukechan
ごしゅりんごしゅりん meganetmeganet

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
通勤車五代目です。 カブリオレ四代続きの後半は、 オープンで走ることもほとんどなくなり ...
プジョー 207SW (ワゴン) プジョー 207SW (ワゴン)
ファミリーカー3代目です。 マイチェン後の仕様。 さらに小変更が加えられた2011年式 ...
プジョー 207CC (カブリオレ) プジョー 207CC (カブリオレ)
207CCプレミアム(2007)です。 オープンカー4代目です。 マイチェン後のグリフ ...
ルノー メガーヌ ツーリングワゴン ルノー メガーヌ ツーリングワゴン
メガーヌ2 ツーリングワゴン Ph1(2006)です。 ファミリーカー2代目です。 20 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.