• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しょう206のブログ一覧

2009年03月31日 イイね!

御宿かわせみ


御宿かわせみと言うドラマを観ていた。

子供の頃に観たことがある懐かしいドラマ。
当時は真野響子主演だったらしいが、最新版では高島礼子。

---

ドラマを観ていたら、横からゆうちゃんが寄ってきた。

かわせみと言う言葉を聞き付けて、言いたいことがあったらしい。
曰く「500系新幹線は、かわせみをモデルにしてるねんで。」

調べてみると、500系新幹線の伸びたノーズ形状は、
水中に突入するかわせみの嘴形状をモデルにしたらしい。

なんで、そんなことを知ってるのだろう。。。



Posted at 2009/03/31 21:23:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2009年03月31日 イイね!

インサイト

インサイト









職場の駐車場で、新しいクルマを見つけた。

「おっ、インサイトやん!」と、
思わず声をあげてしまうくらい、ちょっと目立っていた。


路上も含め、生のインサイトを見るのは初めてだったが、
第一印象は「プリウス?」と見間違うくらい 似ていた。

でも、ハイブリッドを普及させようというホンダの意欲は、
デザインにも表れていて、どことなく カッコイイ。

---

最近、この駐車場で見かけたニューカマーは...

 ・スバル インプレッサ セダン(現行)
 ・BMW 320i(現行)
 ・クラウン アスリート(現行)

相変わらず、クルマの趣味は多種多様だと感心した。

Posted at 2009/03/31 06:35:15 | コメント(8) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2009年03月30日 イイね!

閉じこもり


この土日は、天気が良ければ、
オープンにして遊びに行こうと思っていた。

が... 週の後半から とても寒くなり、
目の前の山は、連日 雪化粧(朝のうちだけ)。

土曜の朝には、麓にも雪がチラつき、
ゴミ捨てに行く100mが、体感以上に寒かった。

鳴き始めていた鶯の声も、この朝は聞こえず。


真冬に寒いのは気にならないが、
春になってからの寒さは堪える。

子供を乗せる場合、大人だけの時と違って、
耐寒訓練のようなオープン走行はできない...

洗車もキャンセル、庭の手入れも中止。
おかげで、読書とお酒はかなり進んだ。

Posted at 2009/03/30 06:26:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2009年03月29日 イイね!

オープンと室内の汚れ


黄砂の下で走る機会が多かったので、
久しぶりに、室内の水拭き掃除をした。


最近では、ガラス窓の汚れを拭き取る度に、
明らかに黄色い汚れが雑巾に付着している。

それに対して、室内各部の汚れはさほどでもなく、
ロールバー付近で、黒っぽい汚れが見受けられるくらい。

走っている限りは エアカーテンのような働きが生じて、
黄砂のように軽いものは、遮蔽されるかもしれない。


ただし、風が強い日に飛び込んできたものなのか、
床には、砂粒や枯れ草のように大きめのゴミが多い。

次回の掃除の時には、掃除機を用意しておこう。

Posted at 2009/03/29 07:14:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2009年03月28日 イイね!

爆撃


鳥の爆撃というと、ウンチを思い起こす人も多いと思うが、ホントの爆撃はもっとスゴかった。

ある朝、通勤ルートの上空に、バタバタと もがき飛ぶ大きな鳥の姿があった。 どこにでもいそうなトンビだったが、その足で掴んでいたのは一抱えもある木の枝。 風で折れた小さな枝ではなく、大きく広がった枝ぶりの梢で、1kgはあろうかという重量感。 落としかけては掴みなおし、姿勢を崩しては羽ばたいて上昇する。 「危ういなぁ...」と思っていたら、最後は5mの高さから ゴロンと 歩道に落としたところで、諦めて飛び去って行った。

3月の初め頃から、枝を運ぶトンビが目に付く。 巣作りの材料なのだろうが、体が大きいだけに、材料も荒々しい。 藁を集めたようなスズメの巣はかわいらしいが、見通しのよい大木の枝にあるトンビの巣は、ハックルベリフィンの秘密基地みたいにゴツイ。 別な日、折れた枝先を垂れ下げながら、フロントガラスの目前 数メートルを飛び去った時には、ボディに大きな引っかき傷が付くことを観念した。

あの梢がボンネットの上に落ちていたら...と思うと、ちょっとゾッとする。 あるいは運転席の上に落とされてケガをしたら、新聞の地域欄くらいには載ったかもしれない。


Posted at 2009/03/28 04:14:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記

プロフィール

「水泥公司と書かれたホキ+セキの貨物。日本のようなコンテナ貨物は皆無で、昔懐かしい混成貨物が主流。。火砲を載せたチキが留置されていたり、いい感じの鉄風景。ちなみに水泥って、セメントのことらしい。」
何シテル?   08/06 09:17
プジョーのCCとSWに乗ってます。 オープンカーは四台目、フランス車は五台目です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

旅の燃費 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 12:36:15

お友達

お友達のところには、ちょくちょくお邪魔させてもらっています。
109 人のお友達がいます
CHELLCHELL * GentaGenta *
Kei-1976Kei-1976 JK2008keiJK2008kei
ロイヤルエンジンロイヤルエンジン 753s753s

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
通勤車五代目です。 カブリオレ四代続きの後半は、 オープンで走ることもほとんどなくなり ...
プジョー 207SW (ワゴン) プジョー 207SW (ワゴン)
ファミリーカー3代目です。 マイチェン後の仕様。 さらに小変更が加えられた2011年式 ...
プジョー 207CC (カブリオレ) プジョー 207CC (カブリオレ)
207CCプレミアム(2007)です。 オープンカー4代目です。 マイチェン後のグリフ ...
ルノー メガーヌ ツーリングワゴン ルノー メガーヌ ツーリングワゴン
メガーヌ2 ツーリングワゴン Ph1(2006)です。 ファミリーカー2代目です。 20 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.