• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しょう206のブログ一覧

2010年04月29日 イイね!

キー閉じ込め

キー閉じ込め












207CCのトランクは、リモコンのボタンで開錠している。

トランクにもボタンがあるが、押しても開かないと思っていたし、
室内側からの開錠にもルールがあり、普段は使っていない。


大雨の日、キーを入れたままの鞄をトランクに置いたあと、
うっかり トランクを閉めてしまった。 つまり キー閉じ込め...

しょうがないので、電車に乗って帰るつもりで事務所に戻り、
同僚にお金を借りた。 最後に、念のため、もう一度クルマに。

この時になって、普段使わないトランク側のボタンを思い出した。
ダメもとで押してみたら、ポンという音とともに、軽やかに開いた。


トランクのボタンは、リモコンで開錠した場合には、使えるらしい。
リモコン開錠する前に試した経験から「使えない」と思い込んでいた。

もう2年以上乗っているのに、まだ知らないことがあったんだなぁ...


Posted at 2010/04/29 05:55:05 | コメント(13) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2010年04月27日 イイね!

OLD POST OFFICE TOWER


南米からの出発時刻は、大抵 夕方~夜になる。
北米だと早朝、欧州だと昼頃に到着するため。


出発便名を見て、遠くまで来たんだなぁと実感。

最も多いのは、隣国のアルゼンチン行きの便で、
次に多いのは、北米や欧州などに向かうエアライン。

IMG_1292



今日の便は、スターアライアンスつながりのユナイテッド。

最近、外装デザインが変わってきているが、今日は旧塗装。
9・11同時多発テロを思い出させる塗装は、もはや稀少かも。

IMG_1293


---

早朝のワシントン・ダレス空港を抜け出し、高速バスで市内へ。
午前7時前だと言うのに、もう通勤ラッシュが始まっていた。

IMG_1298



バスから乗り換えた最寄の地下鉄駅では、通勤スタイルの勤め人達。
スーツやカジュアルジャケット、ジーンズなど、服装は人それぞれだ。

IMG_1305



FBI本部ビル近くの大型書店で、子供のみやげの本を買ってから、
とある観光スポットの開館時間まで、散歩して時間をつぶした。

新緑に映える街路樹の根元では、リスさん達が遊んでいた。
往路でも見かけたので、フツーに街中で暮らしているらしい。

IMG_1330



朝9時から見学できるのは、連邦政府ビル街にある旧郵政省ビル。
時計台のあるタワーが公開され、内部にはフードコートもある。

IMG_1347



さすがに100年以上前の建物なので、エレベーターもレトロ。
内部は吹き抜けになっていて、ガラス屋根から指す光が美しい。

IMG_1357



タワーから見た景色は、こんな感じ。

IMG_1388



ワシントン記念塔は、D.C.では最も目立つ建物で、いい目印になる。

IMG_1379



タワーから、国会議事堂が鎮座する キャピトルヒル方面を望む。

IMG_1390



国内線中心のレーガン空港は、ワシントン中心部に隣接している。
離陸した飛行機は、ホワイトハウス上空を避け、急旋回してゆく。

IMG_1382



前回に続き、またまたマリーンワンが飛んでいた。
ひょっとしたら、上空警戒か何かで、いつも飛んでいるのかも?

IMG_1375


---

飛行機の乗り継ぎの合間の小旅行ゆえ、慌しく地下鉄駅に戻った。

IMG_1400



9時半をまわると、通勤ラッシュが終わって、車内は閑散としていた。

IMG_1404



車内にアルストムの銘板があった。ニューヨークに工場があるらしい。
そう言えば、サンパウロの地下鉄も、アルストムの現地工場製だった。

IMG_1408


Posted at 2010/04/28 06:34:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2010年04月26日 イイね!

月の海

月の海










5歳児がきれいな月を見て、写真を撮りたいと言い出し、
ついでに、私も一緒に、月面写真の撮影に挑戦してみた。

と言っても、例の12倍ズームのコンパクト機で、
三脚なしに、手で構えて撮影してみたもの。

撮ってみて驚いたが、かすかにクレーターも写り、
月の海なんかは、その模様が、とても良く分かる。

最近の機械は、ホントにすごいなぁ...とまた感心。

Posted at 2010/04/27 06:25:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2010年04月25日 イイね!

NH 1便


帰りの飛行機は、久しぶりに窓側の席だったので、
いつもはカバンに入れたままのカメラを出してみた。

---

ゲートにつくと、ついつい機体を確認してしまう。
あれっ? 今日はANAじゃないの???と少しびっくり。

2



ANAの機体なのに、自社のロゴマークよりも、
スターアライアンスのロゴ・文字の方が大きい。

3



今回は、NH1便という便名で、ANAのトップナンバーの路線。
所要時間14時間と5分。ANAの中でも、最長の路線だと思う。

1


---

外国っぽい、派手なカラーリングの機体が並ぶダレス空港。

4



首都の空港だけあって、ビジネスジェット専用のエリア。

5



お昼の出発となると、離陸待ちの便が混みあうのはどこも同じ。
ただし平行滑走路が3本あり、5便が並んでも、待ち時間は10分以下。

6


---

離陸した飛行機は、北極圏に向けて、すぐにカナダ領空に入る。

7



大陸の穀倉地帯では、上空から見て分かるくらい、広い畑が続く。

8



北極圏では、流氷となって流れ出てゆく氷の島が見えた。
タイタニック号は、こんな氷に 衝突したんだろうなぁ。

9



GE90周年?のロゴが描かれた、B777-300ERのジェットエンジン。
と思っていたら、GE90というのは、ジェットエンジンの型式とのこと。

11


---

12時間が経過し、日本上空に到達。その間に見た映画は3本。
太陽を追いかける形での飛行なので、ずっと昼間だった。

12


13



成田空港近くでは、水田に水が張られている景色が見えた。
気温は低いままだが、田植えのシーズンは もう間近だ。

14



この風景を見て、日本に帰ってきたんだ...とホッとした。
世界の中では、日本の空港でしか見ることができない風景。

15

Posted at 2010/04/25 21:09:35 | コメント(9) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2010年04月24日 イイね!

40時間超え


ドア to ドアで言うと、片道40時間以上かかる旅。
やっと日本に帰ってきて、いよいよ終わりに近づいた。

さすがに、日本列島を窓から目にすると、ホッとする。


欧州や北米に行くだけでも長いと感じてしまうのに、
どのルートを選んでも、その倍の距離と手間がかかる。

時差ボケと疲れで眠れなくなり、覚醒24時間超えることも。
機内で、うっかり映画に見入ってしまうのも要因の一つか。

---

今回の6路線の航空機が全て777だったのが、少し珍しい。
気流が悪い時、縦だけでなく横にも揺れるのが印象的な機体。

カリブ海上空では、墜落するのではないかと思うほど揺れた。
バミューダトライアングルに近いというのも、何だか不気味。

---

何百人ものお客さんが乗っているので、中には怪しい人もいる。

南米から北米への便では、機内・チェックイン荷物とも所持せず、
まったくの手ぶらで搭乗してきた若い黒人男性がいた。

この便、搭乗口の手前で、厳しい所持品検査があったりしたが、
素人目にも運び人っぽい彼は、北米に無事入国できたのだろうか。

Posted at 2010/04/24 16:07:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「水泥公司と書かれたホキ+セキの貨物。日本のようなコンテナ貨物は皆無で、昔懐かしい混成貨物が主流。。火砲を載せたチキが留置されていたり、いい感じの鉄風景。ちなみに水泥って、セメントのことらしい。」
何シテル?   08/06 09:17
プジョーのCCとSWに乗ってます。 オープンカーは四台目、フランス車は五台目です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

旅の燃費 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 12:36:15

お友達

お友達のところには、ちょくちょくお邪魔させてもらっています。
109 人のお友達がいます
753s753s * シラ切り雀シラ切り雀 *
CHELLCHELL * GentaGenta *
たまみほたまみほ * ズカロヒズカロヒ *

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
通勤車五代目です。 カブリオレ四代続きの後半は、 オープンで走ることもほとんどなくなり ...
プジョー 207SW (ワゴン) プジョー 207SW (ワゴン)
ファミリーカー3代目です。 マイチェン後の仕様。 さらに小変更が加えられた2011年式 ...
プジョー 207CC (カブリオレ) プジョー 207CC (カブリオレ)
207CCプレミアム(2007)です。 オープンカー4代目です。 マイチェン後のグリフ ...
ルノー メガーヌ ツーリングワゴン ルノー メガーヌ ツーリングワゴン
メガーヌ2 ツーリングワゴン Ph1(2006)です。 ファミリーカー2代目です。 20 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.