• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しょう206のブログ一覧

2011年03月31日 イイね!

3ヶ月ぶりの...


久しぶりのオープン通勤。気がつけば、3ヶ月ぶりのこと。 今年は、雪と氷が多かったせいか、スタッドレスのねっとりした走りのせいか、あるいは、春先に天変地異があったからか、なんとなく、冬ごもりの気分が続いていた。

この間、決して、出かけない訳でもなかったが、通勤以外ではメガーヌを選びがちで、CCに乗っても なぜかクーペな気分。 オープンカーなのにもったいないという声もあるが、アレザンの内装に包まれたプライベート感が心地良いもので、クーペでも楽しめるCCの魅力を再認識した。


例年、この時期のポータルサイトを訪れると、花見サイトのアイコンがチカチカ主張していたものだが、今年は、自粛モードで、ちょっと静かな雰囲気。

でも、その気になって探してみたら、いつも通り の花見サイトが開設されていた。 開いたページからは、薫るような華やかさが漂ってきて、子供から「ぜひ行きたい」と提案された大井川鉄道のSL・桜トンネルのページを眺めていたら、クーペな気分を乗り越えられそうな予感がした。
Posted at 2011/03/31 12:11:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2011年03月29日 イイね!

軽い! 速い!


スタッドレスのMICHELIN X-ICEから、
夏タイヤのPIRELLI PZero Neroに戻した。

ねっとりとしたスタッドレスの走りに比べると、
ハンドルが軽くなったくせに、コーナーでは粘る。

発進時の加速も、スタッドレスよりも強く感じる。
久しぶりに、クルマを操ることが楽しいと思えた。


X-ICEも、ドライ路面での性能には定評があるが、
PZero Neroの方も、グリップやバランスが良い。

メガーヌの方も、MICHELINからPIRELLIに変える予定。
既にタイヤは購入済で、ガレージに積んで置いてある。

207CCのPZero Neroは、およそ30000kmを経過して、
スリップサインまであと2mmというところで、交換間近。

もう一回、PZero Neroにしようかなぁ...



Posted at 2011/03/29 06:32:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | プジョー | 日記
2011年03月28日 イイね!

○○○が折れた...


ようやく寒さが和らぐ気配が見えてきたので、
週末に、メガーヌのタイヤを夏タイヤに交換。

いつも通りの簡単な作業だと思っていたら、
最後の一本のホイールで、トラブル発生。


なぜか特定のボルトだけが、なかなか締まらない。
と言うか、締めても締めても、規定値に届かない。

一度緩めて再び締めたららOKになったのだが、
クルマを動かした後に緩み確認したら、また再発。

しまいには、急にトルクレンチの負荷が緩くなって、
慌てて確認したら、ボルトが中ほどで切れていた。

トルクレンチを使い、規定値しかかかっていないし、
工具の扱いや対角締めなど、丁寧に作業してるのに...

折れて中に残ったりしなかったのは、不幸中の幸い。


相談も兼ねて、いつものルノーのお店に出向いた。

お店では、運よくボルトの予備を一本もらえたが、
ボルトなのか、穴なのか、原因がイマイチ不明。

恐る恐る、もらったボルトで作業をやり直したが、
例の穴だけ、やはり締めても締めても・・・という感触。

恐くなって、規定トルクより 少し少なめで 諦めて、
あとは 無理しないで、そのまま放置することにした。

もちろん、お店にはすぐに連絡して 作業を予約。
近いうちに、あらためて現物で確認してもらうことに。

Posted at 2011/03/28 17:13:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | ルノー | 日記
2011年03月26日 イイね!

575万リットル分の...


以前に書いたガソリン1Lにつき1円の義援金

二週間経って 今度はメガーヌの給油に行ったら、
義援金の結果と御礼の言葉が掲示されていた。

3/14からの1週間で、なんと575万円という結果。
この期間に、575万リットルを売り上げたらしい。

一店ではなく、グループ全店の売り上げだろうが、
短期間で、大した売り上げを達成したものだと思う。

もし、この先ガソリン税を1円上げたとしても、
それを復興費用に充ててくれるなら全然OK。

そんなことを思った。



Posted at 2011/03/26 19:15:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2011年03月25日 イイね!

ご褒美考


ご褒美で釣って 子供の成長を促すのは一つの手だが、
これには、薬になる部分も、毒になる部分もあると思う。

ご褒美がなければ 何もできない子に育っても困るし、
他方、子供なりにも目標を持って行動することは大切なこと。

---

ことあるごとに 「がんばったけど、ご褒美は?」などと、
積極的なご褒美要求を繰り返していた3歳児の頃。

彼が欲しがっていたモノは、プラレールなどの鉄道グッズ。
これに対し、当時の私達の返答は、次のようなもの。

 1)ご褒美目当てに、がんばったのか?
   それとも、自分のためにがんばったのか?

 2)ご褒美とは、いつも諦めずにがんばっている人だけが、
   たまに もらえるもの。(がんばれば、即 ご褒美ではない。)

 3)たまのご褒美には、「モノ」と「思い出」があるが、
   「モノ」か「思い出」かを、受け取る側が選ぶことはできない。


3歳児にとって、難しいルールかな?とは思ったが、
幼児なりに意味を理解し、ご褒美の微妙な位置付けを体得。

継続できた努力に対して、たまにご褒美をあげていたのだが、
単発のがんばりとは違うスゴさを、具体的に指摘して納得させたうえでのこと。

鉄系の「モノ」に執着する度合いは、今でも 高いままだが、
「思い出」というモノの対極にある価値も、自分なりに消化した様子。

---

5歳になった頃、目標とご褒美の組み合わせを 自ら考えて、
「○○ができたら、ご褒美をもらえないか?」などと提案し始めた。

自ら目標と計画を定めて、努力したり継続したりすることは、
まだ小さな幼稚園児であったとしても、悪いことではないと思った。

そこで、例えば「1ヶ月の間、毎日1回、ホームワークをやりきる」など、
中長期的な提案を持ってきた時にだけ、特例として 認めることに。

ご褒美は、予め話し合って、本人と私達が合意したものだけ。

彼が持つ財産(プラレール群)との相対的な価値バランスを考慮して、
過度な ご褒美依存に陥らないように自己チェックも必要。


でも、言うのは簡単だが、幼児が毎日忘れずにがんばるのは難しく、
本人の努力が続くよう、遠まわしにアシストするのが親の役目に。

ご褒美を目指した5歳児の取り組みは、たった今も 続いている。

Posted at 2011/03/25 19:28:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供と鉄道 | 日記

プロフィール

「水泥公司と書かれたホキ+セキの貨物。日本のようなコンテナ貨物は皆無で、昔懐かしい混成貨物が主流。。火砲を載せたチキが留置されていたり、いい感じの鉄風景。ちなみに水泥って、セメントのことらしい。」
何シテル?   08/06 09:17
プジョーのCCとSWに乗ってます。 オープンカーは四台目、フランス車は五台目です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

旅の燃費 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 12:36:15

お友達

お友達のところには、ちょくちょくお邪魔させてもらっています。
109 人のお友達がいます
meganetmeganet * CHELLCHELL *
753s753s * GentaGenta *
あかピカあかピカ KoukouKoukou

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
通勤車五代目です。 カブリオレ四代続きの後半は、 オープンで走ることもほとんどなくなり ...
プジョー 207SW (ワゴン) プジョー 207SW (ワゴン)
ファミリーカー3代目です。 マイチェン後の仕様。 さらに小変更が加えられた2011年式 ...
プジョー 207CC (カブリオレ) プジョー 207CC (カブリオレ)
207CCプレミアム(2007)です。 オープンカー4代目です。 マイチェン後のグリフ ...
ルノー メガーヌ ツーリングワゴン ルノー メガーヌ ツーリングワゴン
メガーヌ2 ツーリングワゴン Ph1(2006)です。 ファミリーカー2代目です。 20 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.