車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!

皆様おはようございます。

土曜日の夕方にスプラッシュが帰って来ました。

で、


日曜の朝。

目覚めるとそこは雪国だった。




ベランダに積もる雪を見て、ついに来た!と思いました。といっても5センチくらいでしょうか・・・。



道路はこんなもんです。ほぼ地面が見えていますが、気温が低く凍っているので、そこそこ滑りそう。

息子のスポーツクラブが朝からあるので朝食を食べてから送って行きました。

そうです!ついにピレリ「アイスアシンメトリコ」の実力が試される時!!!

細い道では少し気を遣いながら走って、いよいよ国道にでます!

スー・・・・・、



解けとるがな(笑)




何の苦も無く息子を送り届けました。

ちょっと物足りないけど、安全に超したことはないと思い、帰ろうとすると妻から電話。

「悪いけど、今日は雪で外に出たくないから、アレとコレとソレを買ってきて。」

「任せなさい!なんせ、新スタッドレスだから!」

と走り出しました。



で、いつもの所までちょっと遠回り(笑)



アイスアシメンメトリコはどうだったかというと、

このくらいの雪で、時速40km以下なら全く問題無い・・・・。

ただし、滑らない訳ではなく、特に圧雪路では滑ります。
といっても不意に制御できないほどツルっと行くわけではなく、少し後輪が遅れてついてくる程度。コントロールはしやすかったかな。のぼりや下りの坂道だとどうかは試せていないのでまだ不安は残りますが、常識的な範囲内の運転においては問題のある感じはしませんでした。(私の環境では雪国での使用に耐えるかどうかまでは分かりません。)

まあ、スプラッシュ2型は、ABSやESP(横滑り防止装置)などがあり、トラクションコントロールに抜かりのない車なのでそれもあるかもしれませんが。



とまあ、こんな感じで、あさいちは雪だったのが、

あっという間に晴れて、

買い物が終わる頃には、



普通の道に・・・・。




あ、そうそう、サス・ショック交換をしたスプラッシュですが、正直そこまで変化を感じないだろうと思っていたんですが、大違い(笑)

新しいのでまだ堅い印象を受けるかなとおもったら、むしろしっとり感アップ(笑)


(後輪側:色が違いますね。前は赤茶色だったと思う。)

特に後ろがだいぶんへたっていたようで、はじめに乗りこんだ時は、

「スプラッシュってこんなに前傾姿勢だったっけ?」

って思ったくらい後ろがしっかりしてました(笑)

道路の段差を乗り越える時、踏切のでこぼこを乗り越える時、以前と同じスピードでも揺すられ感がぜんぜんちがう・・・。

今まで結構揺すられてたんだなと思いました。

特に細かな凹凸を拾って微妙に乗り心地の悪かった前の状態から、凹凸は拾うけど振動が頭までは来ない感じになったのはとてもありがたいです。
思い切って交換して良かったと思いました。

よくよく考えたら、走行12000㎞の中古スタートだったので、サス・ショックのみとはいえ新品の足に乗るのは初めてな訳です(軽く感動)


雪解けと共に、



心も晴れ晴れとしてまいりました。

20万キロ目指して一緒に頑張るぞ!

壊れないでよスプラッシュ!!




最後はいつものおまけ、



少し寂れた味のある港街に、味のあるメルセデスベンツが一台。

大事に使い続けられている感じで、いい味があります。
こそっと近寄って、メーターを見たら、30万キロ超えてる感じ(はっきりとは見えませんでした。)

上には上がいるよね~。


失礼しました~。
Posted at 2017/01/16 11:20:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | スプラッシュ | クルマ
2017年01月15日 イイね!
皆様こんにちは。

昨日夕方にスプラッシュを取りに行き、イグニスを返してきました。



2日にわたって使わせて頂いたディーラーに感謝。

イグニスは発売当初に試乗させてもらっていました。

当時の試乗記
さあさあ、よってらっしゃい!イグニス試乗記だよ!

今回2日間乗ってみて基本的な印象は前の試乗記とほぼ変わりません。

ただし、短い試乗では走れなかった高速道路、クネクネ道など走ってきましたので、その部分に関して前回の試乗記に今回の使用記をちょっとプラスします。

※基本的に主観ですし、スプラッシュと比較して書くので、かなり個人的な使用記ですから、そこの所ご理解の程よろしくお願いいたします。



まずは高速道路走行では
スプラッシュと比較すると、エンジンがデュアルジェットエンジン+モーターのマイルドハイブリッドなので、スプラッシュよりも加速はよいですね。100km/hくらいまではグイグイ加速します。直進安定性はスプラッシュには及ばない印象ですが、スプラッシュより大きなホイールとSUVで高めの最低地上高もあるので、単純には比べられないと思います。静粛性はスプラッシュの方が上ですかね。イグニスは踏み込むとちょっとうるさいです。

クネクネ道では
車高が高い分、やはりゆすられ感はあります。ただし、同じスズキでもハスラーと比べるとゆすられ感はよく抑えられていると感じます。ソリオと基本的にプラットホームは一緒だったと思いますが、ソリオよりも格段に揺れません(笑)

トランクにものを積み込んでみると
アンダーボックスも入れるとスプラッシュよりもトランクスペースは大きく深いです。

後席に何度か乗り込んでみると
後席の座面が高いのと、後ろを斜めに切り落としたような特徴的なデザインのために後席に乗り込む時に頭を打ちやすいです。気をつければイイんですけど、後席にいつも乗り込むのはドライバーではないので(汗)チャイルドシートに子どもを乗せようとする時に乗せにくかったです。

あとは気になる点をいくつか、
・エアコンをつけると、吹き出し口からシューって音がする。

・ハンドルを目一杯切って右左折して、ハンドルを切り戻しながらアクセル踏んで加速して行く途中でちょっとガクンとなる瞬間がある。(原因不明)

・フェンダーの張り出しが大きく特徴的なデザインなので、ちょっと横に気を使う。

いいなと思った点、
・最低地上高が高いので、段差や多少のでこぼこも気にならない。スプラッシュが車高低いのはスプラッシュあるある(笑)
つうか、バレーノとか新型スイフトは数値上はスプラッシュより低いけど、あれはどうなんだ。

・何度も書いてるが、マイルドハイブリッドのおかげでアイドリングストップ後の再始動音がしないのはやはり素晴らしい。

という感じでしょうか。

あ、

前回の試乗では、シートはスプラッシュには及ばないものの、割といい部類と思ったんですが、今回も同じように思いました。特に今回のはサイドエアバッグ付きでしたので、余計にしっかりしている印象でした。



イグニス、このクラスでは個性的なデザインや小型SUVという立ち位置、使い勝手などを考えると、総じて「いい車」だと言えると思います。
テレスコや後席中央ヘッドレストの省略などが本当に惜しいと思う車。
大きさに対して価格がやや高い印象を受けますし、スイフトが新型になって価格帯も近いので、お客はスイフトの方に行くと思います。SUVとしての個性と安全装備の充実をはかっていかないともったいないと思いますね。
特に欧州仕様には装備しているオールグリップの採用くらいしないと・・・。


そんなところでしょうか。
長文失礼しました。
Posted at 2017/01/15 14:27:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | イグニス | クルマ
2017年01月14日 イイね!

皆様こんにちは。

雪が降っておりますね。こちらはまだですが。
イグニスインプレッションを書こうと思ったけど、ちょっとすかして後回しです(笑)


自動車評論家の国沢さんが日本導入間近といわれるホンダ「シビック」叩きをやって、賛否両論あるみたいです。

国沢さんのブログ
オートサロン始まる! シビック売れたら丸刈りになりますよ

国沢さんの言うことがもっともだなと思う部分もありますが、「売れたら丸刈りになる。」みたいな発言は評論家としてどうなのかということは確かに思いますね(苦笑)


まあ、それはおいといて、

レスポンスさんの記事
【東京オートサロン2017】ホンダ寺谷執行役員「シビックで所有し操る喜びを感じて」
【東京オートサロン2017】ホンダ シビック 新型を日本初公開…タイプRも通常販売

朝日新聞デジタルさんの記事
シビック、6年ぶりに国内で復活 ブランド立て直し図る


とまあ、記事によると、ホンダさんはブランド建て直し戦略の一環でシビックを日本に導入するようなのですが、

東京オートサロンで公開されたシビックがこちら。
(下4枚の画像はカービューさんのオートサロン特集より)。

ハッチバック




セダン



デザインは個人的には微妙なところもありますが、単純にパッと見て「カッコイイね。」と思えるデザインで、ホンダさんの気合いを感じるモデルだなあとは思います。

ただし、

ホンダさんの現行ラインナップを見た時に、セダンに関しては凄くいびつなラインナップになるなあと思うんです。


(画像はホンダ公式サイトより)


上が現行セダンのラインナップですけど、

車の大きさが、丁度いいのがないのよね・・・。

グレイスが、全幅1695㎜、全長4440㎜

次がアコードで、全幅1850㎜、全長4945㎜

最大のレジェンドが、全幅1890㎜、全長4995㎜(でか!)



となる訳ですが、

シビックは当然、グレイスとアコードの間に入ると思うんですけど、

予想サイズは、

全幅1800㎜、全長4630㎜・・・。


でかい、でかいよホンダさん。


せめて新型インプレッサくらいにしないと・・・。


まあ、ホンダさん的にはインプレッサより、


(WRXS4公式サイトより)

こっちを見てるんでしょうけど。

スバルさんもホンダさんも、完全にアメリカに向いてるもんね~(苦笑)

ていうか、セダンの全幅だけで見たら、グレースの1695㎜から、次のシビックで急に1800まで上がっちゃうことになるよ。


セダン以外のラインナップを買えば良いんだけど、
全幅1730㎜くらいの丁度いいのがないんだよね。



あ、


ああ、


あった。




(フリード公式サイトより)


「ちょうどいいを、もっと、みんなへ。」




た、確かに・・・・。



ていうか、普通車ラインナップ的にちょうどいいのがフリードしかないというこの事実・・・・。

そりゃ販社も苦労するぜ~。N-BOXが売れる訳だよなあ・・・・。



失礼しました~。
Posted at 2017/01/14 11:47:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | ちょっとどうなの? | クルマ
2017年01月13日 イイね!

※長いです。


皆様こんにちは。

今日は年末から動いていたスプラッシュのサス・ショック交換の日です。

今朝ディーラーにスプラッシュを預けました。
代車は前に整備の人から話があった通り、



イグニスであります(^^)/わーい!


しかも、


結構なお値段のイグニスです。

2WDなのが残念ですが、贅沢言っちゃいけません。

嬉しいのはセーフティパッケージ&全方位モニター装着車なこと。
(発売当時に試乗させてもらったのはおなじMXでしたが、未装着のMXでした。)


さて、イグニスの外観ですが、

前はこんな感じ。











そして後ろ



&斜め



セーフティーパッケージ装着車なので、


2眼カメラの自動ブレーキ(デュアルカメラブレーキサポート)がついてます。
まあ、自動ブレーキの実力は普通に運転している限り試すことは無いと思います。

さらに、



セーフティーパッケージ装着車の美点、サイド・カーテンエアバッグ付。ちゃんとフロントシートベルト上と、フロントシート横にSRS AIRBAGの文字が(^^)


つくづく、後席中央ヘッドレストが無いのがもったいないね。

無いなら無いで4人乗りとして割り切って発売すれば良かったのに、それも出来ない優柔不断スズキ・・・。

しかも、

欧州仕様の5人乗りにはヘッドレストも完備しているという国内軽視スズキ・・・。


おっと、今日はJASHSじゃないですね・・・。


内装はこんな感じ。


グリップ式のドアハンドルはやはり良いですね。特に乗り込んでドアを閉める時に凄く使いやすい。


メーター周り。タコメーターありはポイントアップ(まあ、CVTですが(笑))



全方位モニター付なので、タッチパネル式ナビもついてます。


アップルカープレイも搭載(使わんけど・・・。)。


ほぅ、と思ったのが、インジケータの操作ボタンがメーターの外にあったこと。



あとは、オートエアコン。

デザインは機械的で面白いけど、そこまで使い勝手が良いというわけではない・・・。
スプラッシュのマニュアルエアコンの方が圧倒的に使いやすいです。(慣れてるからかもしれないけど・・・。)


バックモニターと全方位モニター画面・・・。

そんなものついていないスプラッシュに乗っているからこれを見ながら駐車する方が難しい・・・。
でも、バックモニターは目視で見にくい後ろにいる子どもとかは確認しやすいと思います。

ただし、

全方位モニター(アラウンドビューモニター?)


この状態ではちょっと使いづらいぜ・・・。結局怖くてミラーと目視でやるよね。まあ、もちろんカメラに頼っちゃいけないから目視すんだけど、目視とカメラとで、見るところが増えるから、かんたんな駐車が余計ややこしくなる・・・・。


じゃあいらんやんって思う(まあ、私にはってことですよ。)


トランクは、スプラッシュよりは広い感じ。



ただし、後席倒しても完全なフルフラットにはならないみたい。



トランクの下にはさらに結構深いアンダーボックスが。
4人くらいのお出かけなら普通の荷物なら積み方工夫すれば載せられそう。

こんな感じのとても贅沢な(私にとってはデスヨ・・・。)代車です(^^)


というわけで、今日明日とイグニス生活です~。



・・・・・、



と、ここで締めようと思ったんですけど、明日の天気予報が、




曇りのち雪・・・・。


しかも代車は夏タイヤ・・・。

こりゃ明日は朝仕事に乗っていくだけで、乗り回したり出来ないかも・・・。

風は強いけど、晴れてる今日乗っとこう。

ってことでちょっと遠出してきました。

ここからは写真メインで。


海辺






う、海辺は波が荒い・・・。




さ、寒い・・・・。



帰ろう・・・。


というわけで、昨年発売時の試乗に比べてじっくり味わうことが出来たイグニス。
その素人インプレッションはまた明日ってことで~。




前に同じ場所で撮ったスプラッシュ。




※この後明日書くインプレッションのネタバレがこぼれます。


やっぱ
スプラッシュがいい(爆)





失礼しました~。
Posted at 2017/01/13 18:40:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | イグニス | クルマ
2017年01月13日 イイね!

皆様おはようございます。

寒気の到来で、どんよりと黒い雲と強い風が吹いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
雪国ではかなりの積雪も予想されていますから、皆様十分お気をつけ下さい。



さて、本当は昨年末に書こうと思っていたことを書こうと思います。

昨年も多くの著名人がお亡くなりになりましたが、私が一番衝撃だったのは、映画監督のアッバス・キアロスタミさんが亡くなられたことでした。


イラン映画を代表する監督であり、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞するなど世界的に有名な巨匠ですので、ご存じの方も多いと思います。



そのキアロスタミ監督が、去る7月4日に76歳で亡くなられたというニュースは、高校生から大学生の頃にかけて彼の映画にはまりまくった私には衝撃的なものでした。

彼の映画は、私の人生で初めて見たイラン映画です。

初めて見たのは、「オリーブの林をぬけて」という映画でした。

美しいイランの風景の中展開する若者の淡い恋が描かれた素晴らしい映画でした。

その後、この映画がキアロスタミ監督の「ジグザグ道三部作」と呼ばれる映画の3作目だと知り、1作目の「友だちのうちはどこ?」、2作目の「そして人生はつづく」を見た私は、ついに私のベスト映画の一つ、

桜桃の味

(上のリンク先より)

に出会います。

この映画はカンヌ映画祭でパルムドールを受賞しているので、もう私風情が語るべくもない名作ですが、この映画を見て、私の中でアッバス・キアロスタミ監督は特別な存在になりました。




流石に有名な映画なのでYoutubeには映像無いですね。

映画のストーリーは、「主人公の自殺志願者の男性が、自殺の手助けをしてくれる人を探して回る」という一見奇妙なストーリーなのですが、そのなかで、自殺の手助けを承諾した老人が主人公にたいして語りかける言葉、

「桜桃の味を忘れてしまうのか?」

がとてもグッときます。

詳しく書きたいけど、ネタバレになるので書きませんが・・・・。


皆さん是非DVD等でご覧下さいませ。



アッバス・キアロスタミ監督のご冥福をお祈りします。




・・・・・・・・、




え、タイトルは何なのかって?



い、いや、今日スプラッシュのサス交換の日なので・・・・。




失礼しました~。
Posted at 2017/01/13 09:22:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | スプラッシュ | クルマ
プロフィール
「愛車が新車になりました・・・足だけ(笑)・・・そして雪。 http://cvw.jp/b/2461037/39185513/
何シテル?   01/16 11:20
susp2です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
基本的に人見知りですし、付き合いの悪い人間ですので、自分から「お友達になってください。」とは言えません・・・。
コメントはいつでもどなたでも大歓迎です。よろしくお願いします。
43 人のお友達がいます
tetsuji0912tetsuji0912 * ぽぽろん231ぽぽろん231 *
es355es355 * あつし0あつし0 *
The HustlerThe Hustler * komiragekomirage *
ファン
35 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
スズキ スプラッシュに乗っています。
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
そうです。ハスラーです。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.