• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

susp2のブログ一覧

2017年11月22日 イイね!

ハスラーの冬支度


皆様こんにちは。


ここ数日最低気温がかなり低くなってきています。

おとといの朝は、


ついにゼロ・・・。

11月半ばまでは比較的暖かかったので油断してたら、一気に寒くなって焦っちゃう(苦笑)


とにかく、
まずは妻のハスラーからスタッドレスに交換です。


(写真はまだ夏タイヤです・・・。)

前回冬から夏タイヤに交換した時に、スタッドレスは走行距離が5000km位走っていましたので、今回はローテーションした位置で交換します。

風が強く寒かったですが、無事交換を終えました。(写真はありません)
ついでにしばらくできてなかった洗車をしたら、スプラッシュと違って、頻繁に洗えないので、結構手間取り、スプラッシュもスタッドレスにと思っていましたが、仕事もあるので、後日に延期です(汗)


それにしても、パンタグラフ型のジャッキでも、ハスラーはあっという間に交換できる高さになってくれるので、楽ですね。(サスペンションストロークが短いというのでしょうか?)

ほぼほぼ欧州車のスプラッシュは、


(夏の写真)

こんな感じで、上げても上げても、まだばねが伸びてくる感じで、ヒーヒー言いながら上げるのですが(笑)

ハスラーならフロアジャッキなんかなくても車載ジャッキで十分だなと思います。


ま、とにかく、ハスラーの冬支度は完了です。
スプラッシュがスタッドレス履くまでに雪が降りませんように・・・。



おまけ

チョーかっこいいアルファロメオ。(さすがですMr.ジウジアーロ)

フェンダーの張り出しがすごいね。



失礼しました。
Posted at 2017/11/22 13:30:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | ハスラー | クルマ
2017年11月20日 イイね!

トーションビーム批判


皆様こんにちは。

ご存じのとおり、私は車のことについては「素人」を自認しています。

もちろん、車に興味のない人よりも詳しい部分はあります(タイヤローテーションくらいは自分でできます(笑))し、JASHSをやってる都合上、エアバッグ標準装備車の知識についてはそれなりだとは思いますが(笑)
機械的な部分、電気的な部分についてはよくわからないことが多いというのが本音です。

で、前から気になっているのが、

「トーションビーム批判」

です。


現行スイスポサスペンション(スイスポスペシャルサイトより)


ちょっとネットでトーションビーム批判を拾ってみました。

「今どきリアサスがトーションビームの安車なんて(失笑)」
「スポーツを名乗るのにリアがトーションビーム(笑)」
「リアがトーションビームじゃなければ評価できるのに・・・。」


少し検索するだけで、批判が山ほど・・・。


こういう批判をする人の傾向として、

トーションビームという安価なサスペンション構造を採用する車=貧乏グルマ

というような人と、

ダブルウィッシュボーンやマルチリンクに比べると性能の劣るサスを使う車=スポーツ車両としては認めない。

というような人がいますが、私は、素人ながらも「ばかばかしい批判だなあ。」と思います。

詳しくは知りませんが、確かに性能は劣り、安価なサスペンション構造ではあるんでしょうけど、じゃあ、それを採用した車のすべてが「ダメ車」なのか?

と思うんですね。




例えば、
私の愛車スプラッシュは、もちろんリアサスが「トーションビーム式」ですが、これがダブルウィッシュボーンになって、きちんとチューニングされていれば、きっともっといい走りをしたのでしょう。
でも、それで価格が130万円から150万円に値上がりしていたら、今ほどの満足感を得られたでしょうか?
もし、スプラッシュのリアサスにダブルウィッシュボーンが採用されていたとして、価格を抑えようとエアバッグを2エアバッグにし、後席中央ヘッドレストを省略されていたら、今ほどの満足感は絶対になかったに違いありません。

こういう批判をしている人に限って、カタログに「トーションビーム式」と書いているだけで乗りもせずにその車を批判していそうです。


私は「素人」を自認しているからこそ、トーションビームだろうが、マルチリンクだろうが、ダブルウィッシュボーンだろうが、乗ったことのない車の乗り心地や走りの批判は絶対にしないと決めています。
まあ、乗った車であれば、トーションビームだろうが、マルチリンクだろうが、ダブルウィッシュボーンだろうが、自分に合わなければ批判すると思いますけど(笑)
もちろんあくまで自分の感覚で・・・。



【追記】
JASHSでは乗ったことのない車をデビュー後すぐに批判することが多いですが、ハンドリングやサスペンションと違って、エアバッグやヘッドレストの有無はカタログを見ただけでわかりますからね(笑)


失礼しました。
Posted at 2017/11/20 16:20:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車のこと | クルマ
2017年11月17日 イイね!

速報スズキ「クロスビー」ティザーサイト オープン


連投失礼します。

スズキがクロスビーのティザーサイトをオープンしました。

クロスビーティザーサイト


(ティザーサイとより)


はい。

後席中央ヘッドレスト無しは確定です(溜息)


ティザーサイトによると、どうやら最上級グレードにはサイドカーテンエアバッグ標準装備のモデルもあるみたいですが、

いやいや、そもそもヘッドレスト省いてエアバッグ標準にされたところでさ・・・。

しかも、低いグレードは相変わらず標準装備でもなさそうですし・・・。



ちなみに、スペーシアのティザーサイトも同時公開ですが、


スペーシアティザーサイト

こちらは、安全装備に関してはクロスビーよりも薄い内容で・・・、

・・・怪しい・・・。


2017年の年の瀬も迫り、ポールテスト実施まであと半年ちょっとですが、スズキが安全軽視しなくなるのはまだしばらく先のことみたいです。特に軽自動車に関しては実施がもうちょっと先だったと思うので、まだまだでしょうね。


ま、とにかく残念ってことで・・・。


失礼しました。
Posted at 2017/11/17 18:16:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | クロスビー | クルマ
2017年11月17日 イイね!

ルノーの方向性




皆様こんにちは。JASHSです。

少し前になりますが、ルノー「メガーヌ」新型が日本発売になりました。


公式サイト


(公式サイトより)


ルノーさんの日本仕様車ラインナップは、欧州輸入車の中では珍しく「JASHS的にOKではない車」が多いです。(参考ブログ


新型メガーヌはどうかと言いますと、



(公式サイトより)


JASHS的にはOKでした(安心)。


ちょっと気になるのは今後の方向性ですよねえ・・・。

小さい順に、(下の画像はすべてルノージャポン公式サイトより)


トゥインゴも、



ルーテシアも、


キャプチャーも、



そして、カングーの一部も、


後席の乗員の頭部を保護するためのカーテンエアバッグが装備されていません。


日本仕様だけの差別化ではなく、欧州仕様ですらそうです。


前のブログでも書きましたが、この方向性は正直いただけないと思います。

もしカーテンエアバッグが無くても後席乗員保護がちゃんとできるようになっているというのであれば、トゥインゴやルーテシアなどの小型車よりも車体の大きなメガーヌにカーテンエアバッグがついてるのは疑問ですし・・・。


ルノーの方向性は今後どうなっていくのでしょうか。

欧州車=安全装備が充実している。

というのは、車好きの間では「常識」のようになっていると思うのですが、ルノーさんに限っては、すべてがそうとは言えないのが現状です。


失礼しました。
2017年11月16日 イイね!

不具合をプログラムで解決。


皆様こんにちは。


スイフトが早々とRJCカーオブザイヤーに輝いたのは、どうでもいいから置いといて(笑)
C-HRにリコールが出たそうなのです。


トヨタ C-HR 2万2000台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ【リコール】




(画像は上の記事より)


リコールの内容は、

『ブレーキ制御コンピュータの断線検出プログラムが不適切なため、作動または解除操作を長期間行わないとパーキングブレーキ用モータ接点に酸化皮膜ができ、接触抵抗が増加して断線と判定することがある。そのため、警告灯が点灯して、電動パーキングブレーキが作動しないおそれがある。
改善措置として、全車両、制御プログラムを修正する。
不具合は155件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。

(記事より引用)

ということらしいのですが、こういうのを見ると、やっぱり手引きでブレーキかけるハンドブレーキがいいなあと思ったり(苦笑)

不具合が155件というのは、多いのか少ないのか分かりませんが、事故が起きなくてよかったですね。

ちょっと気になるのは、

「接触抵抗の増加」をプログラムが「断線と判断」し、「警告灯が点灯」するところまではいいとして、それでなんで電動パーキングブレーキが作動しなくなるの?

ってことです。

対策でプログラムを修正し、「断線と判断しない」ようにしたとしても、もし本当に断線した場合はパーキングブレーキがきかなくなるということでしょうか?

そっちの方が怖いんですけど・・・。


まあ、詳しいことは素人には分かりませんが、


電源喪失や断線時のリスクにどういう仕組みで対処しているのか気になるところですね。

電源喪失や断線時のリスク・・・原発と同じだな(苦笑)



失礼しました。
Posted at 2017/11/16 12:24:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | じめじめと考えてみる | クルマ

プロフィール

「ハスラーの冬支度 http://cvw.jp/b/2461037/40746203/
何シテル?   11/22 13:30
susp2です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

基本的に人見知りですし、付き合いの悪い人間ですので、自分から「お友達になってください。」とは言えません・・・。
コメントはいつでもどなたでも大歓迎です。よろしくお願いします。
48 人のお友達がいます
28mikan28mikan * くりんとくりんと *
ごしゅりんごしゅりん * tetsuji0912tetsuji0912 *
よしゆき@青粋よしゆき@青粋 * 散らない枯葉散らない枯葉 *

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
スズキ スプラッシュに乗っています。
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
そうです。ハスラーです。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.