• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Rautaのブログ一覧

2017年10月24日 イイね!

Rauta Flyer DIY製作記

Rauta Flyer DIY製作記KOAさんにシャレの効いたハイクオリティなステッカーを作ってもらった

コレをカッコよく魅せるためのオリジナルフライヤーを製作しよう⤴︎




ベースにしたのはパチモンフライヤーの代表格、アストロプロダクツのアストロカート
たまにセールで7000円くらいで売ってるヤツ







この赤いボディにまずリベットを打ち込む
ただの飾りだけど、アクセントとして




続いてボディをオールペン



プライマーとしてさび止めスプレーを下塗り

ボディはヴィンテージ感を狙ってマットなグリーンに



使ったのはアサヒペンのクリエイティブカラースプレー「オールドグリーン」のマット



このスプレー、ものすごく塗りやすいとネットで評判
なるほど塗って見ると粒子は細かいし食い付きが良くて塗りやすいし匂いも少ない
厚塗りしても垂れないので、艶々のグロスカラーの場合にも良さそうだ


続いてアストロカートのタイヤ



このタイヤ4つだけでもこのカートの価値はある
本家ラジフラにそのまま流用される事も多いゴツいエアタイヤ
そのままでもカッコ良いが、ボディに合わせてオシャレなホワイトリボンにしたい

ちなみにこのタイヤ、新品状態だと部屋に置きたくないくらいゴムが臭いので注意


用意したのはホワイトマットのラバースプレー



丸くマスキングしてから塗り重ねる

すると






タイヤのクサい成分と混ざり合ったからか分からないが、ホワイトが黄ばんだ白になってしまった(-_-;)?

しかし、このアイボリーなカラー
何ともヴィンテージな表情を見せてくれると言う思わぬ誤算だ
なんだかラッキー⤴︎⤴︎


乾燥後にボディ組み立て




フチの保護にU字型のゴムモールを嵌め込む



ここがそのままだと塗装が剥げやすい



そして「Rauta Flyer」を入魂!


ステッカーが台紙に残る事なくサクッと貼れる
KOAさんの作るステッカーの特徴である


迷彩を貼らなければ落ち着かない‥‥
という訳では無いけど
やっぱり欠かせないので




完成( ^ω^ )!






本家と並べても違和感なし!
むしろパチモンカスタムの方が断然カッコいい⤴︎




底にシマ板風マットを敷くとなお良い雰囲気
と実用性



当初、ガンガン使おうと思って買ったアストロカート

もったいないのでコレはしばらく飾っておくことにしよう!
(о´∀`о)




「どこに?」
「こんな大きい物?」
「何に使うわけ?」
「最近めっきりインドア派よね?」
「本物もあってすでにジャマなのに?」

(∩ ゚д゚)アーアーキコエナーイ

Posted at 2017/10/24 15:05:09 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月10日 イイね!

HCJ九州オフ会 恋の浦 参加車両

HCJ九州オフ会 恋の浦 参加車両先日の恋の浦アウトドアオフロードフェスティバルでのオフ会参加車両のご紹介です

簡単なオフレポはこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/2461725/car/1989944/4683310/photo.aspx





九州からは地元福岡、長崎、宮崎より
中国地方から広島より
そして主催者は遠く関西から
ハスラーが恋の浦ガーデンに集まりました




渋い色が多いのが九州の特徴?



今回参加されたハスラーを個別にご紹介しようと思います






池ヤン号九州上陸
この低さでここまでやって来られるとは
恐れ入ります(^^;)
もはや説明するまでもないターボMTハスラー
ハスラーも凄いが、若いのにどこか昭和の男気を感じさせる池ヤンさん、なかなかの好青年👍
本当にお世話になりました


これまたナニワよりはるばるお越しのmotokiさん
実は僕がカーキを買うに至るきっかけとなったハスラー
まさかお会い出来るとは❗️
ビレットグリルは当時これを真似して買いました



メチャクチャ綺麗なxusxさんの青ハス
特筆すべきはアヒル商会の後輪独立アクスル
全体的にセンス良くまとまってて惚れ惚れしました


南国宮崎からお越しの、ふであたまさん
よつばと!のキャラがハスラーのいたるところに可愛い😊




縁の下のMVP、A牧くん号
オフ会ではテントや扇風機やクーラーボックスや発電機などでいつも僕らをもてなしてくれる、おもてなし号
君が居なければ僕らは季節外れの炎天下で干からびて居たことだろう




九州ハス友会の代表、yukiponyさんの可愛いポーズ
オフ会不毛の地、九州でここまで漕ぎ着けたのはあなたの活動のおかげです😊感謝❗️
MT4WDのA




広島よりご参加のNさんの青ハス
彼女のご両親が、地元北九州の宗像にて経営されているのが「sea blue」というオシャレなサンドイッチ屋さん
九州ハス友会の溜まり場でもあります




親子でご参加のAkiryoさん、奥様用の基本ノーマル青ハスラー
お子様がうちのほったらかしのヨメと遊んでくれてました😊感謝❗️




宮崎よりお越しの押ちゃんさん
唯一のJスタイル2
宮崎〜北九州って地図で見るより遥かに遠いんです
遠いところからありがとうございます😊




長崎の聖桂さん
メッキやシルバーが黒化されたカステラ号
財力にモノを言わせ、着々と高そうなパーツを装着し、高級な五三焼きカステラを目指すRauta号の良きライバル?



地元北九州のアムロアズナブルさん
みんカラHNは最近知りました(^^;)
ガンダムに詳しいプラモマニア
会場の下見ありがとうございます😊




広島より可愛いブルドッグ連れて登場のとてもオシャレなご夫妻、お名前失念しました😅
みんカラはされてない筈なので初めて見るハスラー
特徴的なグラフィックの色使いとチョイ上げ
とメッキホイールと可愛いワンちゃん、、
僕には無いこの都会的なセンス、、憧れます




サプライズ登場が得意技のhideさん、今回ももちろんサプライズ登場
ご家族優先しつつも、いつも律儀に顔を出してくださるhideさん、ありがとうございます😊




おなじみ黒ハシュさん😊
控え目な白カーボンの屋根にオフ会スペシャルで貼った大胆なグラフィックラインがキマってましたね!
控え目に見えて時に大胆、ご本人の性格を表しているのでしょうか?(^^;)




やっとお会いできた★Nao★さん
初めてお会いした時に笑っちゃったのは照れ笑いです
細かい所まで抜かりないラッピングの綺麗な仕上がり
ご本人の器用さがよ〜く分かります
写真では伝わらない、太陽の下のキラキラ具合とマジョーラ、綺麗でした〜😊





そして我がRauta号
病み上がりの目にコンタクトが乗らず、度の合わないド近眼メガネで周りがよく見えてませんでした‥
次回は、視界もクリアにして皆さんのハスラーのアラをよく探します❗️











そして会場内にはこんなヒャッハーなクルマたちがたくさん並べてありました


恐るべし、修羅の国‥‥( ;´Д`)


お疲れ様でした〜
またお会いしましょう(`・∀・´)ノ













Posted at 2017/10/10 23:47:21 | コメント(9) | トラックバック(0)
2017年09月30日 イイね!

10月8日 九州でハスラーオフ会in恋の浦のご案内

10月8日 九州でハスラーオフ会in恋の浦のご案内
★Naoさん★が既にされておりますが僕もブログにて再告知いたします(о´∀`о)♪


⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

日時:
2017年10月8日 日曜日
10時半頃~15時頃まで
※10時受付開始 10時半開会、15時閉会
(入退場、解散自由)

※開催地
恋の浦ガーデン
【九州アウトドアオフロードフェスティバル2017】

〒811-3307 福岡県福津市渡 福岡県福津市渡641 スピードパーク恋の浦(恋の浦ガーデン)
http://www.welcomekyushu.jp/event/?mode=detail&id=9999900002200&isSpot=&isEvent=


参加費(1台):400円

※当日はステキなノベルティーグッズ(オリジナルステッカーやタオル)を進呈させて頂きます!

※参加表明について:
参加表明は基本的には重要ではありませんがおおまかな全体の集結台数確認のために
"幹事に直接メッセージ"
"ご覧になった記事にコメント"
"お知り合いを通して"
などでお伝えいただけますようご協力よろしくお願いします!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




アウトドアオフロードフェスティバル自体が、メーカーや有名ショップ多数参加の大きなイベントであり、そこの駐車場でのオフ会開催となります

オフロードマシンのデモカー展示や体験走行、ボルダリングやスラックライン、ケータリングブースも多数あるようなので、ご家族で一日中遊べそうです♪

「オフロード」フェスティバルと銘打ってますが、駐車場も入場通路もアスファルト舗装なので、オフロードとは全然関係なさそうなベッタベタのサゲラーでの参加も大丈夫!

ハスラーオーナーであればどなたでも参加できますよ♪

お一人での参加ももちろん歓迎です!
たとえメッチャ人見知りでもドンウォーリー
なぜなら、僕もあなたも、ハスラー愛という共通言語があるからビーハッピー!
すぐ仲良くなれますよ♪

一緒に楽しみましょう!(о´∀`о)






Posted at 2017/10/01 20:54:49 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年09月22日 イイね!

網膜剥離手術とかなり痛かった話 その2

網膜剥離手術とかなり痛かった話 その2〜〜つづき〜〜

< href='https://minkara.carview.co.jp/userid/2461725/blog/40426746/' target='_blank'>網膜剥離手術とちょっと痛い話 その1


その1より間が空いたのは、目ん玉閉じて安静にしてろゴルァ💢と嫁にスマホ禁止令が出たからです(T_T)ごもっとも


手術より1週間
眼帯も外れ退院の日も近づいて来ました
ようやくその1から続きです

(※痛いかもしれない表現がありますのでご注意下さい)





主治医と執刀医の二人でオペにあたる
若い男の先生が今回僕の担当のM医師、
執刀医は前回の手術でもお世話になったベテラン眼科医のT女医

「Rautaさん、心配せんでよかけんね!2時間くらい我慢しとってね!」

T女医はチャキチャキの元気な長崎っ娘だ
ちょっと安心する(´∀`; )

M医師
「えー只今より、強膜バックリング手術における〜ナントカカントカ〜を始めます」







強膜バックリング手術、これはもっぱら局所麻酔で行われる

点眼の麻酔と注射の麻酔を行うわけだが、はっきり言って効いてるのか効いてないのかよく分からない
麻酔をされてもボンヤリと視界はあるし耳だってバッチリ聴こえるのだ
しかも時折痛い

そして最初に針の麻酔を刺す場所はやっぱり




眼 球



の裏だ。


(~_~;)?





この様に曲がった針の注射器で目玉の裏に針が届く‥‥らしい



T女医(コテコテの長崎弁)
「今から麻酔ば刺すけんね〜 ちょ〜っと痛かばってん我慢せんばよ〜。ハイ、刺すよ〜右上の方ばよーっと見とかんねね〜」

先生、それ、言う必要ある??(T_T)


悲しい事にまだこの時点の視界はクリアだ

視界の思いっきり右上を見るが
左下に曲がった針らしき物が迫るのが見える


息を止める、ゴクリ


僅かな鈍いチクリとともに、何かがジュワーっと注入される感触

物理的痛みは、ほとんど無い

メンタルには、、、かなりくる


もう、どうにでもなれ‥‥ヽ(;▽;)ノ


ようやく覚悟を決める


M医師と助手
「はい、じゃあ切開しま〜す♪」
「ストレートナイフ?うん、ゴニョゴニョ‥、焼いちゃう?」
「いいんじゃない?あ、ホニャララ使う?」

会話は常にクリアに聴こえる
よく分からない専門用語と普通に分かる単語が飛び交う

それらが全く深刻な様子で無く、まるでクッキング教室にて数人で楽しく料理でも作ってるかのようなノリの会話なのだ




その不釣合いな軽いノリと行ってる事のギャップが不思議

が、先生方にとってはいつものよくある手術なのだろう
そう考えると安心‥‥なのかな‥‥?


目に水のような液体を何度も掛けられる
瞬きはできないが、しなくても何故か平気だ
眼球は閉じないように、治具でガッツリ固定されている
おそらく、リング状の治具か何かで押さえ込まれ、眼球を押し出してるのだろう
客観的に拝みたくは無い光景だ




眩しい光が当てられ
何かの冷たい金属質が目の表面を舐める
数回程繰り返すと、徐々に視界は失われ
光がだんだん小さくなり‥‥
やがてそれも見えなくなる‥‥
このあたり、不思議と全く痛みは無い




こうやって目玉のカラ割り作業は淡々と進む
どうせカラ割りするならCCFLイカリングでも仕込んで貰えないだろうか
赤いLEDでもいいや
ターミネーターになれそう(´・∀◉`)


その後、視界はほぼ真っ暗となるが、両耳は変わらずハッキリと聴こえている
いっそ寝てしまうか、耳を塞ぎたいが、それも出来ない

途中、先生方が

「あれ?」

とか

「んん?」

とか言われるたびに、めちゃくちゃドキっ❗️とする:(;゙゚'ω゚'):

やめてくれ〜(T_T)
すんなりいってくれ〜


かと思えば、

T女医
「あ、ほら、上手くいった!」
M医師
「あ、ホントだ」
T女医
「でしょ〜?自画自賛よ♪」
M医師
「さすがっすね〜」

のような会話が入る(。-_-。)

なんだか、最先端の手術といっても、結局は人間が人間を触ってるんだと言うことをいたく実感する
それはともかく先生方、どうか全部上手くやって下さいね(T_T)




手術開始より1時間程過ぎ、いよいよ目玉にハチマキを潜り込ませる佳境に迫ったのか
痛い作業が増えてくる

グイグイ

痛い痛い(~_~;)

グイ〜〜

痛たたたた(><)💦

これ麻酔効いてんの?
前回こんなに痛く無かったんだけど‥‥

グイを数回は我慢したのだが、たまらず声をあげる
僕「先生、痛いっす〜」

T女医
「Rautaさん痛い?じゃあ痛み止め痛み止め!」

痛み止めあるんかい‼️💢

我慢して損した!(><)

目に何かぶっ掛けられる


しかしそれでもあまり変わらず痛い(><)?

相変わらずグイグイx3‥‥
そして痛い痛い痛い‥‥

これが、本当のバックリング手術か、、
もう二度とゴメンだ、、、







背中が汗ビッショリになってイタリア製2000万円の手術台を濡らす
ランボルギーニの助手席で時速350kmを体感したと思えば出てくる汗と同じ対価か
もはや自分でも何を考えてるのかよく分からない‥‥


T女医
「どうやろか?これでよかかしら?」
M医師
「うん、まあ◯△※□があるから□◯※△でしょ」

僕 ※精神的ライフはすでにゼロ
(とにかく早く終わってくれ〜〜)

( ;´Д`)



M医師
「はい、もう直ぐ終わりますからね〜」

痛い作業も過ぎ去り、傷口を塞ぐ作業に入ると、徐々に光を感じ、先生方の影が視界に見え始める




最後に、切開した目玉の表面?を糸で縫って閉じるらしい


ふうん( ´_ゝ`)


もはや言ってる事が異次元過ぎて理解する事を脳が拒む
よく分からないが全く痛く無かったからいいや


そうこうしているうちに、ようやく手術は終わり、顔の布と両腕の機器が取り払われる

左目にガーゼを当てられ、顔の固定パッドが取り除かれ、看護師に背中を押され棺桶台から起こされる


プハ〜〜✨
シャバの空気は美味ええ!(ノД`)=3


そんな感想が口をついて出そうになるほどの解放感だ

T女医
「痛かったですね!お疲れ様!」
M医師
「無事に終わりましたよ」



(´;ω;`)ウウウ

僕にはもう、先生方が人間の域を超えた、超人では無いかとすら思えてくる✨

ありがとうございます
ありがとうございます
m(_ _)m

やっぱりお医者さんって凄いです
高いクルマ乗る価値あります
むしろぜひ乗って下さい
絶対乗るべきです


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





妻が待つ病室へ、車椅子で運ばれる
前回の手術の時はものすごく心配そうにしていたが、2度目なので彼女も余裕なのだろう

「どうだった?」ニコニコして聞いてくる

無理もない
僕も手術前は余裕かましてたのだから、、

僕「ムチャクチャ痛かった、、」

妻「ほよよ〜」




アラレちゃんか❗️



その晩は痛み止めを飲んで寝ました
翌日もまだ眼球を動かすと痛かったけど、その後徐々に痛みも引いてきました



そして手術から1週間
視野も少しづつ回復して来ました

早く退院したい‥‥
ところですが、意外と病院生活も快適です
看護師さんとの会話も楽しい(*´ω`*)テヘ

まあこれは変な意味では無く、献身的な彼女らの仕事ぶりには本当に頭が下がるばかりです

自分や家族が入院するたびに思うのは、超人的な医師への尊敬、献身的な看護師への敬服

命を預かるという尊い仕事




仕事と言ってしまえばそれまでですが、彼ら彼女らの仕事と患者への向き合い方は、今更ながら僕自らの行動指針に少なからず影響を与えてくれる良い経験となります




くれぐれも皆さん、目と体は大切に



長く、ちょっと痛い文章にお付き合い下さりありがとうございました
m(_ _)m


〜〜おわり〜〜







Posted at 2017/09/22 10:04:49 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年09月17日 イイね!

網膜剥離手術とちょっと痛い話 その1

網膜剥離手術とちょっと痛い話 その1ご心配下さった皆さん
無事、目の手術も終わりました
ありがとうございます😊




痛みも引いてきたので、記録がてら今回の手術内容をご報告しようと思います


網膜剥離
統計資料では10,000人に1人の罹患率との事ですが、主治医の話によると、現在では剥離に至ってない穿孔や裂孔の網膜剥離予備軍も含めるとその数は全体の3割ほどに及ぶらしいです


目の手術
オブラートには包んだつもりですが、読んでて、あ痛たたた、、、な点もありますので、苦手な方は片目で読んだ方が良いかもしれません(p_-)?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、今回の手術ですが、僕が施術されたのは強膜バックリング手術と言われる、網膜剥離においては極一般的な処方

どんな方法か?(・ω・)

まず網膜剥離というのは、目玉の内側の膜が浮いて剥がれてる状態
この浮いた膜を再び目玉の内壁に貼り付けるにはどうすれば良いか?




そうだ!(・∀・)💡
剥がれた部分の目玉自体を外からヒモで縛って内側に凹ませればイイじゃん!




という、物理的には理解出来るものの実際それってどうなのよ?的な手法


イメージとして、ゆで玉子をハチマキでギュゥゥっと締め付けるような感じ

何それ面白そ〜(^ω^)

自分の目玉で無ければ‥‥‥orz


しかもそんな歪んだヒョウタンみたいな目玉でちゃんと物が見えるの?(・ω・)

それが特に問題なく見えちゃうんです
不思議ですね〜(*´-`)


このように、説明されてもイマイチ釈然としない手術方法
しかしこのバックリング手術は網膜剥離の手術としてはすでに60年以上の歴史があり、世界中で行われてきた最もメジャーな方法らしいです。

そんなバックリング手術、いくつか欠点があります
その代表的な欠点のひとつは、、

目の筋肉をぐいぐい引っ張るので手術中と術後はかなり痛い事、、



大まかに言えば
目玉の筋肉をグイグイ引っ張り筋肉の下側にスキマを作り、シリコンスポンジのハチマキを潜り込ませるわけですな
んでギュ〜っと締め付けて縫合♪
仕上げにドライアイスでちょちょいと固めてハイいっちょ上がり♬




(^ω^)‥‥‥‥




マジカヨ‥orz
意味ワカルケド、ワカンネエヨ‥‥‥
ンなコトニンゲンの目ん玉にデキルノカヨ‥‥‥



実は僕はこの手術は二度目なのですが、前回はさほど痛くなかったのです
施術範囲の違いによるためなのですが、この時の記憶が油断を招いてしまった‥‥‥


強膜バックリング手術


めっぽう痛いです(/ _ ; )



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






手術当日、事前に瞳孔を開く目薬を数回差し、点滴をつけて車椅子で手術室へ運ばれる



手術室のある長崎大学病院の中央診療棟は2016年に建て替えられたばかりの最新式オペルームを備える

昔の暗く冷たいタイルとステンレスのイメージの手術室と違い、白いLEDに床も天井も眩く照らされ、いくつもの大画面モニターやロボットアームのような器械が並ぶその大部屋はまるでスタートレックの船内だ








真っ平らな手術台の上に横たわり、心電図、血圧計の装置を両腕に取り付けられる
頭は左右をパッドで挟んで動かないように固定
柔らかく低反発のマットに身体が予想以上に深く沈み込み、顔の両脇を押さえ込まれ、まるで棺桶に閉じ込められたようなタイトな閉塞感

顔には左目部分だけに穴の空いた布を数枚重ねて被せられ、目の縁はテープでがっちり固定
胸の上に、何かの器具のようなものが並べられる


さあ、いよいよだ


緊張マックス((((;゚Д゚)))))))


心臓の鼓動が身体中に伝わるのが分かる
心電図を見てる先生方には、緊張してるのがバレバレであったろう

もはや、まな板の上のマグロ状態だ
好きにしてくれ(>_<)

でもよろしく頼みますセンセイ方





ここでリアルに僕の頭をよぎったのは、

手術中に北朝鮮のミサイルが飛んできたらどうしよう、、

という事だった‥‥‥(~_~;)


ところでこの手術台のベッド、柔らかく身体を包み込み、何時間同じ姿勢でも全くどこも痛くない
寝返りをうつ必要が無いのだ
かなり考え込まれた上質の分厚い低反発マットを組み込んである

聞けばこの手術台ベッド、イタリア製だとかで一台2000万円ほどするらしい

ヒョエ〜〜❗️(;゚Д゚)
ランボルギーニ買えるじゃん❗️
ビックラこいて目玉が飛び出そうになった❗️


実際この後本当に目玉を引っ張り出されることになるのであった‥‥



その2へつづく〜〜



Posted at 2017/09/18 06:23:39 | コメント(8) | トラックバック(0)

プロフィール

「Rauta Flyer DIY製作記 http://cvw.jp/b/2461725/40619519/
何シテル?   10/24 15:05
こんにちはRautaです。 オリジナルカスタムを目指して、DIYでいつもアイデア練ってます。 文系DIYerなのでメカ好きですがメカニズムはイマイチ苦手...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

リアバンパーガーニッシュ交換! 3Mシートラッピング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/21 09:36:37
ドアハンドル白化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 22:39:28

お友達

よろしくお願いします!
46 人のお友達がいます
和ちんまん和ちんまん * KOAKOA *
紅龍@GK5紅龍@GK5 * KATSU-桂KATSU-桂 *
T@keT@ke * リノシーヨリノシーヨ

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
ARMYチックでサファリライクなオシャレハスラー買い物仕様ですが頑張って遠出もこなします ...
輸入車その他 ラジオフライヤーATW Rauta Flyer (輸入車その他 ラジオフライヤーATW)
Radio Flyerならぬよく見るとRauta Flyer プアマンズ・ラジオフライ ...
ダイハツ ハイゼットトラック NAVY-1 (ダイハツ ハイゼットトラック)
うちの会社の現場配達用。青いボディのNAVY仕様に黄色のステンシルがCOOLなのです。
スズキ キャリイトラック AIR FORCE1 (スズキ キャリイトラック)
現場配達2号機。シルバーボディにステンシルのAIR FORCE仕様なキャリィトラック メ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.