車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月30日 イイね!



アストンマーティン マガジン

VANTAGE VOL.2 2017
Octane JAPAN 2000円

は見応えあり、楽しく読ませて頂きました。

VOL.1もそれなりに良かったです。


アストンマーティンとクルマの考え方やポリシーの一端が伝わります。

個人的にはイングリッシュホイールを使って、アストンワークスでボディ部品作っている職人の写真は、思わず おっ〜 と(^^)
今の時代で続けるアストンは素晴らしい。

ビンテージアストンは事故してはダメですね。

アストンワークスでのレストアは一律価格で現在のヴァンキッシュを購入する位の価格とやんわりと記載してありましたから、3000万円台位なのでしょう。
(^^)本当かなぁ〜。

ボロボロのビンテージアストンが高く取り引きされる背景には、アストンワークスが一律 レストアプライスがあるからなのかなぁと想像しました。

アストンワークスで販売されている車両は全てレストアされていると思っていましたが、レストアはオーナーからの依頼で対応するので販売車両もいろいろあるみたいでAston Works Service Historyと記載されていると過去のオーナーがレストア費用かけてAston Worksでレストア済み。売っても良いと思っているオーナーが委託販売していたり、レストア費用支払えなかったり、普通に乗っていたastonをAston Worksで販売してもらったり等、いろいろ異なるのでしょう。

Aston Worksで販売しているだけで、何も整備していなくても整備されていると錯覚しそう。

日本のディラー中古車と同じ安心感というブランド力ビジネスです。



他にも沢山 掲載されていてお勧めします。
決して、雑誌社の回し者ではありません(^^)

本屋は傷んだのしか置いてなく、たまたま数軒目の本屋さんのストック棚置きに一冊あり、買いました。
Posted at 2017/04/30 11:06:44 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月27日 イイね!
希少性でアストンのヴァンキッシュ生産台数を過去調べた事がありました。

結局、当時 日本では判らず仕舞い。
イギリス🇬🇧に行った際に調べた事があります。
というか、アストンで聞きました。
DBSは独自ルートですが。




★ヴァンキッシュ生産台数
世界合計で 2572台

2001-2004 1489台 Vanquish
2005-2007 1083台 Vanquish S

日本でヴァンキッシュは購入しましたが、アストンを扱うどこのお店もヴァンキッシュは台数少ないから故障したら大変だよと、新しい工場で生産台数が多いDB9の購入を勧められました。

部品が高いよ。という事実と当時はヴァンキッシュの修理がなかなか出来る整備工場も当時は少なく、故障しても直らないケースも
多かったのでは無いかと感じます。

今でも、DB7の修理は難しいと腕はあるメカニックがコメントしていました。
DB7は電子化とメカの端境期のクルマだよ。
とフェラーリ12気筒やカウンタックとかミウラとか整備していて、私が信頼しているメカニックコメント。
DB7を修理出来ない同業者から何台か修理に来ていましたし、整備して実際の感想コメントなのでしょう。

また、ディラーでも中古車販売店でも、アストンのオーナーになった事が無いお店のセールスのコメントを信じてもいけないなぁ。
と感じます。
又聞きにしか過ぎません。

販売したけれど、故障でクレーム来たとかの判断でコメントあったりであまり私は信用しません。
客観的なコメント出来る営業が良いなぁ。

ディラーでも整備の方 つまり、テクニシャンで苦労と経験した言葉しか信じないです。
現に困ったら、アドバイス受けていますし感謝です。


詰まるところ、オーナーで長期にアストンを所有をして、自らが走っている方のコメントが一番と今でも感じます。

だから、みんカラはオーナーのリアルボイスですから、貴重な存在です^_^
中には違う方も多いので、取捨選択が必要ですが(^^)。

確かにゲイドン工場で2003年から生産発売し、この13年間で13000台以上生産しているDB9は確かにクルマによるバラツキが少ないし、電子化されていてOBD2で故障診断もアラームもセンサーが多く、故障の網羅性が仕組み化されていて、バラツキによる当たり外れが少ないと感じます。
背景も かなりの距離(8万キロ以上)を走っているクルマがDB9に多いのは事実です。

アストンと言えば、代名詞がV12はDB9
V8はヴァンテージかと思います。
稼ぎ頭はこの2車種ですし。
この2車種は東京だと道路ですれ違います。
それだけ、多いのでしょう。

比較論ですが、
ロータスエスプリより、すれ違う感覚です。
ヴァンキッシュは集まり以外ではすれ違う事が今まで無いです。

個人的には、やはり保有して楽しみなのは希少性のあるクルマ。
変わり者^_^の私は希少性が高いクルマが昔から好きで、あとヴァンキッシュが発表された時に一目惚れした時の思いも強く、いざヴァンキッシュを購入して 乗ってみると、きちんと整備していたら問題無いクルマでした。

周りのDB7乗りよりは一年で乗れる月日はヴァンキッシュが多いかな (^^)


多分、DB9よりは少しだけエンジンチェックのランプは点くし、整備は少しだけ 大変 ^_^かもしれませんが。



そこは、このマッスルで官能的なスタイル!
好き過ぎる背景から、ご愛嬌という事で私は大事にしています。

JDのヴァンちゃんです。





次に好きな DBS !
007の印象が世界的に強いダンディなクルマです。
ヴァンキッシュが007ダイ アナザーデイの映画で消えたりする装置やグリルからミサイル出なければ。現実味が無い登場したりするから映画で存在感があるようであまり感じられない。

もっとクルマとして、性能を感じさせ、渋くカーチェイスをしたシーンがあれば 早く市場で評価されていたと個人的には感じます(笑)。

悔しけれど、映画ではDBSが歴代ナンバー1でカッコイイです。




★DBS V12 生産台数
世界合計で 3385台

2007-2012 2240台 Coupes
2009-2012 1145台 Volantes
CoupeのMT 1194台 TT2 1046台とDBSは実はMTが生産台数多いですが手放すオーナーが少ないので市場はTT2が多い。
Volante というか、コンバーチブルは逆で目立ちたいとか快適性を求める
オーナーが多く、さすがにミッションは少ない。 MT 95台 TT2 1050台
圧倒的にタッチトロニクス2の選択肢がコンバーチブルは多いです。

DBSはPFがDB9なので部品が無いとか維持を心配する必要は少ないと思います。

ほとんど、部品はDB9共通で使用出来ます。
しかし、映画007のパワーはここまでクルマの価値を上げます。

ダニエルグレイクがDBSを乗り回しカッコよかったのも事実ですし。
ダニエルグレイクがMT運転出来ず。
タッチトロニクスのオートマ モードで運転して、かなり映像処理が大変であったというウワサがありますが…、。



ちなみに

希少性がかなり高い DB5 ですが
1963-1965 1021台 CoupeとVolante合わせて1963年6月から27ヶ月生産されました。

そう考えると、2年足らずで1000台とは結構 作って流通しています。

月の生産効率は高かったのでは無いかと感じます。

そう考えるとヴァンキッシュはこれから希少性とオリジナリティで価値は上がると個人的には思っています。


DBSとvanquishの生産台数は年度毎に聞いたので、知りたい方はお気軽にお問い合わせを。

Posted at 2017/04/27 22:58:45 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月26日 イイね!
DBS素敵過ぎます‼️



AUTO DIRECTでDBSのシルバーで6MT
ワンオーナーで1.1万キロ。

なかなか、出ない代物かと思います。





見に行くと、買ってしまいそうだし。
多分、考えている間に売れてしまうのがパターン^_^

ヴァンキッシュも足回りとエンジン整備で一カ月居ない間の私のハートの隙間に💓マニュアルDBS。

海外のヴァンキッシュ仲間はオトコはマニュアルミッションと随分前にASTON WORKSでMTに変更しているし、アストンのミッション乗りたい!病が再発です。




ヴァンキッシュ不在で寂しくたまたま、YOUTUBE見ていたら、渋い色のヴァンキッシュ マニュアル動画の後でDBS入庫の情報が^_^


この動画のヴァンキッシュもASTON WORKSでマニュアルに変更しているはず。
400諭吉らしいのでイギリス🇬🇧までの船賃と含めてもクラッチ交換やエンジン調整も含めてなのでリーズナブル。
日本にはヴァンキッシュのMT居ないのかなぁ。

下の青字をクリック
ヴァンキッシュのマニュアル
Posted at 2017/04/26 09:19:46 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年04月16日 イイね!
長年 乗っていましたロータス エスプリを昨年から売り出し中です。

現在 20年前に購入したお店である当時のino、現在はNEW SPEED ENGINEERINGさんにお世話になっています。

整備には妥協しない社長でクルマを大事にされていますので信頼出来ます。
エンジン調整やクラッチ交換やタイミングベルト交換などは私はここが一番と感じています。

ショップのホームページは地味(^^)で、多分ですが「ヨーロッパやエスプリを欲しい人は自ら探す!」ということ(^^) で、雑誌やカーセンサーなどにも掲載して宣伝もしていません。
そういう事で皆様に知って頂こうと思いみんカラブログに載せました。

このままドライブシーズンをガレージで過ごさせるのもかわいそうに思い、
程度の良いエスプリをお探しの方には知って頂き、選択肢のひとつになればと思います。

大事にしてきましたので、エスプリが好きで堪らない方でないと困ります(^^)。

今は定期的にエンジンかけて専用カバーで屋根付きガレージ保管されています。

オーナーが分からない車両よりは、私自身が長年 大事にしていましたので比較的 安心して乗れると思います。


興味がある方はメッセージにてご連絡頂ければ、ご質問にお答えします。
めでたく嫁ぎましたら、このblogは削除予定です。

エンジンの調子は良いです。
また、東京の銀座でも目立ちます。
子ども受けが良いかな^_^

普通でもエスプリにすれ違う事はなかなかありません。

ボディはFRPでアルミ多用されていますから、長期間保有出来るクルマです。

維持される方には20年間乗っていますから、アドバイスは可能です。

車検については、陸運局に持ち込んでユーザー車検でも排ガス含めて、問題ありません。
私は過去の三回 ユーザー車検で通しています。

ヨーロッパとエスプリの整備はNEW SPEEDさんがおススメです。



■ロータス エスプリ
・TYPE:ターボSE
・年式: 1990
・ハンドル:LH
・ルーフはコンポジット
屋根開けて走ると更に素敵度が増します。
・主な装備 AC PW HDDナビ リヤカメラ ETC、地上デジタル4チューナーテレビ



・外装:アニバーサリーTYPE
純正部品と全塗装 何層にも塗装し厚みありクリア塗装で仕上げています。
色はレクサスで採用されている発色あるように見える深みある上品なホワイトです。

V8 SE ホイール






・内装: 本革シート コンソール 張り替え
内装カーペット全張り替え



・直近の整備内容
直近の整備後走行距離 1500㎞未満です。

タイミングベルト交換
テンショナーベアリング交換
補機用ベルト全交換
K&Nエアーフィルター新品取り付け
ステアリングラックASSY新品交換
ラジエターV8用に新品交換
ラジエター冷却ファン全新品交換
サーモスタット新品交換
チャージクーラーOH 内部部品新品交換
フロントショックアブソーバー新品交換
ブレーキパッド フロント リヤ新品交換
トランスミッションマウント新品交換
フロントロアアーム新品交換
アクセルケーブル新品交換
アイドリングセンサ新品交換
タイヤ前後交換 フロント8部山 リヤ7部山
バッテリー新品交換




・過去の整備記録あり。
クラッチ関係ディスク ベアリング プレートカバー新品交換済、クラッチマスター・スレイブシリンダー交換済、ウォーターポンプ新品交換、オルタネーター新品交換、エアコンレシーバー新品交換、排ガスO2センサ新品交換、プラグコード新品交換、プラグ新品交換、ローター前後新品交換、ブレーキメッシュホース新品交換、クラッチメッシュホース新品交換、ラジエターホースアッパー新品交換、燃料ホース新品交換、ターボチャージャー新品交換などなど殆どの部品を交換しています。

オイル漏れもありませんし、タペット音もしません。

乗ってから、交換する部品は油脂類とエアコンガス位かと思います。

この手のマニアックなクルマはどれだけ過去 整備して乗っているのかが重要なポイントかと思います。
買う時、安くても安かろう悪かろうで購入時の倍の修理費用がかかったケースはざらにあるのが機械物のクルマです。

私は基本的に故障での部品交換ではなく、事前の予防整備の交換が基本です。







内装です。
1枚目は光がシートに差し込んでいます。


非常にスポーティですが乗り心地は良いです。


助手席は足元も広いので、結構 評判良いです。


シートの革にはこだわりました。
床一面 、背中のカーペットも含めて全部
特注で張り替えしています。
サイドブレーキの革も張り替え。


ドアも綺麗な方です


乗り込む時の目線です。


右ドアも綺麗です。


パナソニックのFクラスのハードディスクナビです。
1DINでは最高です。
デジタルTVも綺麗に映ります。
スピーカーも前後換えています。



メーター関係



メンテナンスが分かりますから、安心して乗れます。



長々となりましたが、迫力あり。
しかも燃費も悪くは無いです。

気になられた方はメッセージ下さいませ。




Posted at 2017/04/16 14:17:17 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月09日 イイね!
みんカラで人気のDBS
北米が安いという事で移動中に掘り出し物を発見。





これだと、日本に日通使って運搬して、車検取っても3桁万円で収まります。

距離も其れ程、走っていないし。

アストンは比較的 整備を怠らない人が多いから、あとは調子次第。




それより、ここの車屋さん K&K MOTORS は他にも掘り出し物が多い。
今まで知らなかったけど、実販売実在していなかったりして。

買う方はきちんと現地まで出向くのお勧めします。^_^




ガヤルド





フェラーリ




ポルシェ




ポルシェ


私が目にしたのは、テスラS 掘り出し物です。
本気で考えようかな。




北米って、広いから価値観も様々で
価格も様々なのか^_^
でも、エンジンのクルマは整備と調子で決まるので、前オーナーさんが乗り捨て派だと高い買い物になります。

日本の中古車市場は販売価格には相場が大体あって、安めのクルマは買う時 安いけど、整備しないと満足出来ないよ。
のケースが殆どです。

アストンもクルマ屋さんの登録除き、実質の乗り手は2オーナー位までのしか、買わない方が無難かと感じます。


海外のネタでした。
Posted at 2017/04/09 13:42:30 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
JDです。 みんからで立ち寄りして下った方、宜しくです。 今から思えば、愛車は 手がかかるクルマが好きで、出来る範囲は自らが手をかけて比較的 長く乗...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
私の好きな車達💕✨✨ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/12 14:52:42
8回目の車検が無事に終了しました☆(パート2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/22 10:03:31
ASM hydraulic-system ポンプ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/26 00:45:11
お友達

手のかかるクルマを長く乗っている方。

最近、部品も全てアセンブリでの供給が多く、皆さまの知恵や工夫を参考にして、大事にしてあげたいと思います。

手のかかるクルマに長く乗れる人に悪い人は居ない(笑)と信じています。
そういう方とお友達になれればと思います。

あと、007好きな人も。
37 人のお友達がいます
渋* セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
yamaboushiyamaboushi ぢ~ぢぢ~ぢ
ofcofc KP47KP47
ファン
21 人のファンがいます
愛車一覧
アストンマーティン ヴァンキッシュ ヴァンちゃん (アストンマーティン ヴァンキッシュ)
アストンマーティン ヴァンキッシュに乗っています。 職人さんによるアルミ叩き出しのボデ ...
ロータス エスプリ プリちゃん (ロータス エスプリ)
プリティウーマンを見て一目ぼれ。 探しに探して、エンジンの調子の良かったSEターボを19 ...
フィアット 124 ピニンファリナ (フィアット 124)
みんからにも車名登録がなく、フィアット124で登録しました。 珍しいディーラー車で、車 ...
ポルシェ 944 ポルポル (ポルシェ 944)
ポルシェ944ターボの89MY最終型(951) 3年落ちの程度 良いものを購入しました。 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.