車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月16日 イイね!

今年の5月に閉店したダイエー碑文谷が今週末にイオンスタイル碑文谷としてリニューアルオープンします。
それに合わせてイオンカードを募集していますがなかなか魅力的な特典が。

カードを作るとポイントが1,000ポイントもらえて、来年の4月までに10万円以上をカードで支払うと追加で9,000ポイントがもらえ、合計で10,000ポイント(10,000円相当)もらえます(^^)
なんと還元率10%です!





ということで早速申し込み。
今年中に届くかどうかは微妙ですが届けば年末年始はそこそこ使いそうです。
これまで楽天カードをメインに使ってますがとりあえず10万円まではイオンカードを使うつもり。


ところで今持っているカードは、楽天、三菱UFJ NICOS、東急、ヤフー、OMC(セディナ)。











とりあえずダイエーが無くなったので系列のOMCは解約ですね。


問題はNICOSです。
これだけはゴールドになりますが、 19歳の時に初めてクレジットカードを作り、3.4年前に楽天カードを作るまではNICOSをメインに使ってせっせとポイントを貯めて商品券やヤフーポイント・楽天ポイントに変えていましたが、



楽天カードを作ってからはETCと個人で契約しているDMMモバイルの通信費だけ。

で、NICOSの年会費はゴールドなので10,800円です。
対してNICOS以外はすべて年会費が無料。
このような状況で10,800円も出してゴールドカードを持つ意味があるのか?
若い時はゴールドカードになって嬉しかったけど、今はそんな無駄なお金を払うのもどうか?

海外に行くこともほぼないので(飛行機嫌いなので)空港のラウンジを使うこともないし、年間300万円補償のショッピング保険も買ってないので意味ないし、お得に貯まるポイントもお得じゃなくなったし・・・
NICOSのゴールドといっても大したことないし・・・

久しぶりにネットで調べてみたら、NICOSゴールドカードの新規募集はしてなくて、三菱UFJニコスではNICOSブランドは同社の戦略外ブランドで「MUFGカード」に力を入れているみたいですね・・・
MUFGのゴールドカードの年会費が1,905円?

なんだそれ?
今初めて知った・・・

も、解約しようかな・・・

Posted at 2016/12/16 22:58:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のこと | ショッピング
2016年12月11日 イイね!

試験のため11月下旬から勉強漬けの毎日でしたが、無事に終わりホッとしていたのも床の間、年末にかけて忙しい毎日です(^_^;)

で、先週末にやっと先日のブログで書いたTOTOのライブ盤ブルーレイをレヴォーグで観ました。

このTOTOのライブアルバム、低域はモワモワすることなくキレがあってパンチもあります。
中高域も伸びのある音で全域において拡がりのある柔らかく豊かな音でアナログのような感じです。
で、車だからこそ出来るフルボリューム再生。
耳に刺さることもなく素晴らしい音で聴けてチョー気持ちいいです(^^)
やっぱり、ロックはエネルギッシュでガッツな音で聴きたいっすね
o(`ε')=====〇☆)))



今使っているJBLの660GTiと560GTiは低域から中域にかけては圧巻の一言です。
CM-20000の3台運用による100W×6chをフルボリューム(アンプの入力感度もMAX)にしても音はビビることもなく破綻することもないので、ドラムのドンドンとかバシバシ鳴る音やベースのビンビン弾けるチョッパー音等のスピードやキレ、弾けっぷりなど正確無比にドライブしてくれるので本当に気持ちよく聴けます。



ただ、このスピーカー、ツイーターがクセモノで今回のTOTOのような曲はいいですが、美音系のバラード系の女性ボーカルなどは高域がキンキンしてしまうのがちょっと残念なところです。
高域の出力を絞ればいいのですが、そうすると音がこじんまりしてしまうので、あまり下げることが出来ないんですよね。
その点、自宅で使っているB&Wのダイヤモンドツイーターの女性ボーカルは、しっとりと濡れたような声で、もち肌のようなきめ細かく柔らかい艶のある音に惚れ惚れしてしまいます。

ま、車ではロック系がメインなので今のスピーカーで満足ですが、ツイーターのRCAやスピーカーケーブルを変えれば少しは和らぐのかもしれません。
と言いつつ、いつものごとく面倒なので何もしないかもですが。。。


とまあ、先週まで気持ちよく聴いていましたが、あるオーディオ機器が不調となり、現在メーカーに修理依頼中((+_+))
来週には戻ってくると思いますが、音の芯が軽くなってます(ーー;)
早よ戻ってきてや~
Posted at 2016/12/11 12:32:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | 音楽/映画/テレビ
2016年11月18日 イイね!


久しぶりに音楽ブルーレイを買いました(^^)

TOTO
35th Anniversary Tour Live in Poland



2013年発売のもので、ブルーレイなので映像も綺麗ですし、音もそこそこ良くて臨場感もあって聴き応えがありました(^^)
メンバーもかなり歳をとっていますが、声の張りや演奏などまだまだ現役って感じです。

TOTOの好きな曲で、リードギターのカッコいい「
Goodbye Elenore」があって、この曲はライブでも演奏されますが、どのライブでもメドレーの中の1曲になっているのでフルで演奏されないのがすごく残念です。
で、一番聴きたいスティーブ・ルカサーのリードギターのパートは全く演奏されることがないのがチョー残念です・・・。
他にもライブ系のビデオやCDなど色々聴いてきましたが、毎回ガッカリしてます・・・


話はそれますが、ワタクシ学生の頃に、エレキギターがバリバリ弾ければカッコよくて女の子にモテると思い一生懸命練習しました(*^_^*)



で、上の姉がピアノの全国コンクールに出場したほどの腕前でしたので、同じO型だしオレもうまくなるかもしれん・・・と(^_^;)
が、しかし、神は才能をワタクシには与えてくれなかったようで、全く上達しませんでした・・・(T_T)
あ、姉の息子はバンドでドラム叩いてます。
ま、そんなこともあり、ロック系でカッコいいリードギターの曲が凄く好きなんです。


話を戻しまして。。。
ま、それでもこのライブ盤の選曲は昔の曲も多くすごく楽しめるので買って良かったです(^^)
で、自宅のスピーカーはB&Wでロックにはあまり向いてませんし、大きな音で聴くことが出来ないので、週末にレヴォーグで(ちょっと大き目の音で)聴くのが楽しみです(^^)
ドンドン、バリバリです(笑)


で、TOTOのライブ盤を聴いて気持ちが盛り上がりコレも注文しました~
ナイト・レンジャーです!



知らない人も多いと思いますが、僕にとっては一番ノリノリで聴けるバンドです。

デビュー曲の「
Don't Tell Me You Love Me」のリードギターを初めて聴いたとき・・・
「なんじゃ、コリャー!!!」
ムチャクチャカッコ良くて、ものすごい衝撃を受けたことを思い出します・・・

で、一発でハマってしまい、ナイト・レンジャーのライブ盤はすべて持ってますし、30年以上聴いていますが、全く飽きることなく聴くたびに「ウッシャー!」てな感じになります(笑)

コレもレヴォーグで(ちょっと大き目の音で)聴くのがチョー楽しみです(笑)


ちなみに、シブがき隊の「
Zokkon 命」は「Don't Tell Me You Love Me」のイントロ部分をパクってます。
Posted at 2016/11/19 00:24:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2016年11月12日 イイね!

前にブログで書いた、DACのSWD-DA20の電源が落ちるという件。
8月中旬から調子が悪く、使っていると数十分で電源が落ちていました。


DACが怪しいと思いメーカーに見てもらいましたが、原因はサブバッテリーからの12V電源をオーディオ品質にしてDACに供給している電源ボックスの電圧に問題があったようです。
電源BOXを作ってくれたJS PC Audioさんはホームオーディオの専門メーカーですので、仕方のない部分かと思います。


ちなみに、不調原因となったこの電源BOXは本当に音質改善効果があるのか?

実際にはこれが無くてもDACは12V電源で動きますのでバッテリー直付けでも動きます。

今年の4月に取り付けた時はDAC・チャンデバ・アンプも同時に交換したので音質効果は全く不明。
でも、今回のトラブルの原因調査中に下記の接続方法で音を聴くことがあり、

・オーディオショップのACコンセントからDAC付属のACアダプターを使って電源を供給

このDACはホーム用機器ですのでこの接続がメーカーが保証している正しい使い方です。
(ただし、車は動いているのでコンセントから電源をとることは不可能)


で、音を聴き比べると、誰が聴いてもわかるくらい全然音が違います。

電源BOX経由のほうが音に芯が入った濃い低域に伸びのある綺麗な高域、全域においてベールが3枚くらい剥がれたくらい見通しのいいはっきりとした音だったので、やっぱり効果あるなーと嬉しかったです(^^)
ま、ACアダプターはオーディオにおいては劣悪なスイッチング電源なので改善効果は当たり前ですけど。

ということで、JS PC Audioさんに再調整及びEMIフィルターを入れるなど回路構成を大幅に変更し、都築ナイトオフ当日の10/29に戻ってきました。

変更前


変更後


早速、サウンドプロさんにて取り付け。
無事に音が出て、1時間、2時間、3時間鳴らしても電源は落ちないことを確認し一安心。
それから3.4日車に乗っていますが、電源は落ちないのでやっと解決かと(^^)

で、取付後、都築オフに向かう途中音を大きめにして聴いていたら、電源BOXのパーツ構成が大きく変わったことで高域が出過ぎになったので、チャンデバのツイーターのハイパス周波数を調整し、出力レベルも少し落としました。
結果、これまでの電源BOXと比べてEMIフィルター効果なのか高域の透明度や艶・伸びが大幅に良くなり、高域が清冽な音というのでしょうか、そんな言葉にぴったりな音になりました。
また高域が綺麗に聴こえることでそれを支える中低域もスピード感のあるキレのいい音になったような気がします。
やはり電源関係は重要だと改めて思いました。


で、前から気になっていた、6.7年使っているメインバッテリーのOPTIMA。
サブバッテリーに負担がかかっていると予想されるので、昨日楽天で「ポチとな」しました。
明日交換予定(^^)




でも、これでまたバンパー交換やSTIバネ、ラテリン装着が遠のきました(T_T)


Posted at 2016/11/12 00:35:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | クルマ
2016年11月02日 イイね!

先日、ヤフーのトピックスで


「<カセットテープ>ブーム再び メーカーが復刻版発売」



という記事で、中目黒にあるカセットテープ販売の専門店「Waltz」さんが紹介されており、その店に興味が湧いたので、ネットに出ている他の記事もいくつか読みました。

その中で代表の方は下記のように言っています。

「ただ、音楽をより良く聴きたい人は、やっぱりデジタルよりもアナログ音質を求める。より一層『心地よい音』を求めている、それが今の時代だと思います。例えばそれは、音質も関係しています。
まず、音の柔らかさが全然違うんです。技術的に高音質なものと、耳に心地よいというのは全然レベルの違う話なんです。例えばハイレゾとか、普通の人の耳には聞こえないような音域まで再現されていますが、それは技術的に聞かせているだけ。アナログの音って、ぬくもりがあって凄く心地よい柔らかい音なんですよ。だから『アナログの音って気持ち良いね』と、音楽好きはこちらに流れてきています」

個人的な感想は、100%ではありませんが頷ける部分はありますね。
デジタルサウンドはクリアな音で一音一音が綺麗と感じます。
アナログに近いと言われるDSDでもやっぱりクリアな音です。
クリアで綺麗な音、それはそれでいいと思います。

で、これまでアナログは角が丸まった柔らかい音という感じで思っていましたが、この記事を読んで確かにアナログって気持ちいい音だなーって改めて思いました。


30年以上前にテープに録音したさだまさしの「随想録」(1979年。かなりの高音質で録音されたライブのLPレコード)。


この録音テープが奇跡的に残っていて(後半の4曲のみ現存)、今でもたまに聴きますが、ラジカセ録音かつテープなので超高域の音は出ていないと思いますが、柔らかくてあたたかみのある音、そして優雅に伸びる音・・・クリアさはないけど気持ちのいい音です。


で、CDならもっといい音で聴けるだろうと思い、数年前に廃盤となっているCDをヤフオクで手に入れました。
聴くと確かに音はクリアなんですが、あたたかみというよりは冷静な音で優雅さは感じられないなーって思いカセットテープのような気持ちのいい音ではないです。

カセットテープの再生は最後のハイエンドデッキ AIWA 「XK-S9000」



他にも中森明菜の'89年のライブアルバム「EAST LIVE」、これは最初VHSテープで販売され買いました。


その後、デジタルアーカイブ化をするにあたり、当時のハイエンドビデオデッキである三菱 HV-V6000で再生し、ハイエンドDATデッキ SONY DTC-2000ESによる48kHz SBM録音(疑似20bit)。


DATに録音した時点でデジタルですがアナログらしさは残ってます。
で、のちにリマスターされたDVD版と比べるとDVDは音はクリアになっていますし、低音が増強されているので音に迫力は出ていますが、マスタリングが下手なのかボーカルが引っ込んでしまってます。
対してVHSから録ったほうは低音は薄いしクリアさもないけどアナログらしい音の柔らかみと中森明菜の伸びのある声に滑らかさが加わりやっぱりこれも気持ちのいい音なんですよね。
(これに関してはマスタリングの問題かもしれませんが・・・)

このことから、ハイレゾ(高解像度)など技術的に高音質というのと、耳に聞こえる心地よさ・気持ちよさはレベルの違う話なんだと改めて思った今日この頃です。
ま、以前からアナログの代表格であるレコードを改めて聴きたいと思っていますが、プレーヤーを買わなければなりませんし、音源が少ないというのもあってなかなか手が出ませんが・・・


最後に・・・
とは言え、これからカセットテープが流行ることはさすがに・・・(^_^.)
Posted at 2016/11/02 23:59:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | オーディオ | 音楽/映画/テレビ
プロフィール
「[パーツ] #レヴォーグ Bluetooth オーディオレシーバー / BR-C1 http://minkara.carview.co.jp/userid/2464068/car/1993135/8202026/parts.aspx
何シテル?   01/14 08:38
はっさくスエット改め、はっさくまーさんです。 もともと面倒くさがり屋ですし仕事も忙しいのでこういうサイトやブログ等は全くしていませんでした。 若干勝手が...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
現車確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/19 23:13:46
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ はっさく8号 (スバル レヴォーグ)
スバルは3台目です。 オーディオがメインになりますが、よろしくお願い致します。
輸入車その他 パナソニック オフタイム はっさく7号 (輸入車その他 パナソニック オフタイム)
2013年12月~現在。 メインのチャリ。 折りたたみ電動自転車でパナソニックのオフタ ...
輸入車その他 自転車 はっさく6号 (輸入車その他 自転車)
2010年~現在 サブのチャリ。 27インチのシティサイクルです。 西友で15,800 ...
スバル レガシィツーリングワゴン GT-B E-Tune はっさく5号 (スバル レガシィツーリングワゴン GT-B E-Tune)
2000年6月~2015年7月 BHレガシィC型でもっとも思い出のある車。 BGレガシ ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.