• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゴリ押し職人のブログ一覧

2017年11月22日 イイね!

ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ (自分的シフトダウン編)




(・ω・) 今年も寒いですなぁ、春夏春春になればいいのになと思うゴリ押し職人です



(・ω・) 今回でダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ最終回にさせていただきます、




( ˘ω˘) 何回最終回にすれば気が済むのか・・・・ 





( ˘ω˘) わからないぞ




( ˘ω˘) 自分のやり方だから分からないかもしれないですしなんども失敗させる様なブログ書いてしまったので、これで終了~男に二言は・・・・ゴホンゴホン、





( ・ω・) あるかもしれない・・・・






じゃけん本題に戻りますね^~




注意:このブログはダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥの練習のコツを書いていますが1%しか保証できません、_(:3 」∠ )_






ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥのシフトダウンをするとしてもシフトやペダル操作を意識しなければならないのか?と質問されたら はい とも いいえ とも言う事が出来ないです(・ω・。)




( ˘ω˘) しかしダブルクラッチに意識してしまうと基本の運転をおろそかにしてしまいそう・・・・




( ̄・ω・ ̄) そうだ、なるようになれ★彡




と考え色々試行錯誤した結果こうなりました、





①シフトチェンジするッ!! 


②ブレーキペダル踏んだ直後にシフトを握る、


③左足をクラッチペダルにいつでも置けるように準備


④シフトダウン開始~




この3つを準備すると恐らくダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥが楽と言うかなんというか


(`・ω・´) なんて言えば分かりませんが そうだ、アレだスムーズだ!スムーズに出来ます!






①の解説


                _人人人_
①はどこからどうみても > 意識 < 
                  ̄Y^Y^Y ̄ 
②で意識してしまうと滅茶苦茶な操作をしてしまうきっかけを作ってしまいます。
①のシフトダウンする意識をそのまま②のシフトで意識を引き継ぐ事が出来ます、


(。・ω・) 「意識を引き継ぐ」 という意味は実際練習してみると分かるかも?





②の解説


②は シフトを握ってからブレーキを踏むとなると 「あれ?今ブレーキ踏んでいる?」と不安になるのでブレーキを踏んだ直後にシフトを握る方がやりやすいです、
 またシフトを握った後にブレーキを踏む場合自分でシフトを抜くタイミングを作る意識をしなければならなくなりとても面倒です。
 一方上記②の通りに行うと①の意識のお陰もありシフトを抜くタイミングが自然に出来ますしシフトの入りかけを意識する事が何も考えずにシフトダウンする方法より大幅に可能になりました。



③の解説


自分の場合ですが③のクラッチをいつでも踏める準備をせずにシフトダウンとなると早くシフト入れてクラッチ繋げようと焦ってしまうので左足はシフトダウンですぐクラッチを踏めるようにしています、準備をしておくことで焦りは解消しました

クラッチを踏む準備とは言ったもののある程度練習しなければならないかも?しれません、どういう風に練習するのかというと・・・





練習方法は簡単! シフトダウンやブレーキ踏んだ時にいつでも左足をクラッチを踏めるように待機させるだけ!ほーら簡単! 







しかしブレーキを踏んだ後に「あクラッチ踏めるようにするんだった」と思いだしてから準備するのは悪い例です。
  






ʅ(◔౪◔ ) ʃ ④を書こうと思いましたが特にココがポイント、ココがコツと言う事が無いので書かない事にします、まシフトダウン開始と書いてますが気になさらず








練習ブログだったか他の方のブログや動画だったか忘れましたが「N速でクラッチ繋ぐ」は初めて練習する人が「しっかりN速のポジションにしないとクラッチを繋いだら駄目なの?」と難しく考えそうなので一応自分なりに解説させて頂きます。

 シフトが1~5速ギアにシフトを入れていなければN速と考えると良いかもしれないです、








(´◉◞౪◟◉)せっかくGIF画像制作したのに容量オーバーでとても悔しい

Posted at 2017/11/22 17:21:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月12日 イイね!

ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ(コツ編)_(:3 」∠ )_





(」・ω・)  皆さんおっす、ゴリ押し職人です



今回のブログはダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥのコツ編です


(・ω・) これには個人差があるのでご了承ください。






(・ω・)まず何故N速にシフト入れるかご存知でしょうか?分からない場合は簡単にMTの構造を書いておきましたので是非みてください



(・ω・) 細かく書いてないのであしからず


<ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ(コツ編)>



操作は簡単、ブレーキ踏んでクラッチ、アクセル踏んでから3速から2速へシフト移動操作からのクラッチ戻してまたクラッチ切って2速へ入れる


(・ω・) 操作方法をそのまま書くと長くなるので必要な部分だけ書きました。



(・ω・) ね?簡単でそ...(舌を噛む



(・ω・) あ・・・・・。




(・ω・) じゃけん、ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥやりましょうね^~







上記の動画を視聴するとペダル操作とシフト操作を同時に行っている様に見えますが、全く違います、


ペダル操作を始めてからシフト操作です、



ペダル、シフト操作を同時に行ってみると明らかに体がグラグラというか違和感がありますし、緊張している証拠、そして緊張でシフトノブを無理に入れようと力んでしまっている状態です


しかし「どの位までペダルを踏んでからシフト操作をしよう」と意識すると焦ったり回転上昇またはペダル、シフト操作を同時に行ってしまいますので、ここをまず攻略しましょう




Step1 シフト操作  Step2 ペダル操作






Step1まずはシフト操作(練習)から




ペダル、シフト操作を同時に行ってしまう人は腕をピーンとする状態、どんな感じかというと手は掌底の様な感じ(手首直角90°)にするとちょうどよく腕がピーンとします、上記の画像がそうです。そして「腕がピーンとしてる、腕がピーンとしてる、腕がピーンとしてる(シフトダウン前)」と唱えてダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥの操作を併用し練習をしてみましょう唱えるスピードは早すぎだと焦っている証拠なので落ち付いてから練習しましょう



(・ω・) うーむ


(・ω・) 自分はこの練習をしてシフト操作をペダル操作より遅らせる事が出来ましたが、正直この練習は皆さんに通用するか微妙です






Step2次はペダル操作


ペダル操作を練習当時は余り考えた事がありませんでしたが、よくよく考えると失敗する原因はクラッチ操作じゃないかな?という説が自分の頭の中に浮上しました、


(・ω・) あれー?もしかしてクラッチ操作をシフトダウン直前に行っているからかな?



(・ω・) んじゃこれはどうなんだ?と思いついたのでやってみたのがコレです





_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ブレーキを踏んでいる時左足はクラッチペダルをすぐ踏める様に準備 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


ブレーキ踏んだ時に左足をクラッチペダルをいつでも踏めるように準備をしておく、たったそれだけでダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥが出来る様になってきます(多分)


似たような動作で停車する際めんどくさい人はクラッチ切ってN速へシフト移動しブレーキで停車する動作をヒントにダブルクラッチ様に改善してみました


(・ω・) 左足はシフトをN速にする直前ではなく、ブレーキを踏んだ時です




(・ω・) あ、そうそう、掌底の様に手首を曲げて練習するとかなんとか書きましたが慣れてきたら普通にシフトしてもOKです




_(:3 」∠ )_ 出来るかどうか分かりませんがレッツダブルクラッチシフトダウン!

 




追記、2回目のクラッチはシフトを2速へ移動させた時に踏む感じです
※N速にしてからアクセルを踏んだ場合は回転数が千回転付近まで低下するので回転が同調回転数まで上昇させるまでに時間が掛かるので2回目のクラッチを踏むタイミングが変わります



ʅ(◔౪◔ ) ʃ 3速でクラッチ切った時にアクセル踏んだ方が回転の低下が低く済みます












Posted at 2017/10/29 15:22:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

MTの構造を勉強してみた_(:3 」∠ )_




こんにちは、ゴリ押し職人です



ʅ(◔౪◔ ) ʃ あ、言う事があったな




ʅ(◔౪◔ ) ʃ・・・・・。




ʅ(◔౪◔ ) ʃ.....(ま、いいっか(適当)





このブログの内容はMTの構造について書きます。

※最初から最後まで間違っているか見て見たのですが多分記入ミスは無い?(不安





ʅ(◔౪◔ ) ʃ んま、自分は勉強しても分かんないけどね(笑)







<遠くから見るとクソ長い文章だけど考えながら見ると多分MTが分かるお話(シフトダウン編)>


用語一覧


・エンジン



・トランスミッション



<インプットシャフト 
「覚えなくて良いかもしれない」


<カウンターシャフト
「カウンターシャフトに付いているギアは全て固定されている」

<1~3、5速ギア+シンクロメッシュ
「実はこのギアはアウトプットシャフトに完全に固定されていない」
「4速ギアはカウンターシャフトを回す為直結されている」
 
<アウトプットシャフト
「タイヤと一緒に転がっている」


<スリーブ 
「1~5速のギアをアウトプットシャフトへ連結させる」



・トランスミッション(終了)




・N速
「スリーブが1~5速のギアに入っていない状態の事を表している、アウトプットシャフトの回転がカウンターシャフトへ伝わらない」



※下記の説明ではインプットシャフトを省いています。
※下記の画像は1~2速、5速のギアを繋げるスリーブ、5速ギア、Rギアを表示していません








現在シフトを3速に入れていたとします。






3速でクラッチ切りだと3速ギアに入っている状態なのでタイヤの惰性で回っているアウトプットシャフトの回転がそのままカウンターシャフトへと伝わる










N速クラッチ繋ぎだとアウトプットシャフトはタイヤの惰性で回転していますが、カウンターシャフトはどのギアにも繋がっていない状態なのでカウンターシャフトは回転が低下する



(・ω・)回転が低下すると書いていますが一気に落ちると考えた方が良いです



N速でクラッチを切ってもNでクラッチを繋げた時と比べてカウンターシャフトの回転が低下するスピードは多少遅いと思いますが繋げている時と低下スピードは変わらないと考えても良いかもしれません、最終的に止まってしまうのでクラッチを切る時間が長ければ長いほどアウトプットシャフトの回転まで同調させるのに時間が掛かります


自分はN速で長くクラッチを切っている事が無いのでN速のクラッチ切りは予想して書きました






最初はponpontaさんの動画を視聴した後にRAULMOKOさんの動画を見る事をお薦めします。











<遠くから見るとクソ長い文章だけど考えながら見ると多分MTが分かるお話おしまい>





<ヒールアンドトゥ、ブリッピングでシフトが入る構造?>




ヒールアンドトゥやブリッピングは


3速のギアを2速ギアに入るまでシンクロを使用、2速ギアで回っているカウンターシャフトに合わせてエンジンを吹かす、という感じです。






( ゜ω゜)そりゃエンジン回してもクラッチ切っているからエンジンでカウンターシャフトが回るはずが無いね、もうバンバンシンクロ使ってるね





( ゜ω゜) サーキットでシンクロがガンガン使われているとなるとゾっとします






ʅ(◔౪◔ ) ʃ 練習当初はアクセルでシフトが入ると勘違いしてました(笑)








(・ω・)今回はここまで! 最初から最後までクソをするより長いブログを見て頂きありがとうございました






(・ω・) 次回 ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ の操作方法? をお送りしまーす





(・ω・) といいたいのですが正直10回行って5回成功するのかどうかなのでもう少し勉強してからブログ作成したいと思います















Posted at 2017/10/12 08:39:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月03日 イイね!

みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOP】

Q1.エンジンオイル添加剤というモノを知っていますか?
回答:はい
Q2.エンジンオイル添加剤を使ったことがありますか?
回答:ガソリン添加剤ならあります
Q3.LOOPを知っていましたか?
回答:知っていますが、効果が無さそうなのでカストロール社製の物を使用してました

この記事は みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOP】 について書いています。
※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/10/03 16:04:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年09月20日 イイね!

ダブルクラッチ併用ヒールアンドトゥ練習その7_(:3 」∠ )_



こんにちはゴリ押し職人です


_(:3 」∠ )_=# 排ガスのお味はどうだぁッ!!(ワイスピx2のカマロ兄貴参照




_(:3 」∠ )_・・・・。



_(:3 」∠ )_今日はブレーキペダルについて書いていきます




いやーペダル操作やシフト操作を意識すると「???」ってなりますね(笑)




(´◉◞౪◟◉) ハッハッハwwwww




(´◉◞౪◟◉)チキショ――ッ!!



ペダル操作でブレーキペダルを踏みながらアクセルを踏む動作がありますが、ヒールアンドトゥをしないノーマルの踏み方だとどうしてもアクセルを踏む量が足りないですし、足をひねっているのでちょい痛いです。

車によってはペダルレイアウトが違いますね













ʅ(◔౪◔ ) ʃ いでででで!!





一方、ブレーキペダルを半分開けた感じに踏むとアクセルペダルを踏む量がちょうどいい感じになります、足のひねりはノーマルブレーキと比べるとほぼ痛くありません













WARNING!

ブレーキの踏み外しをしてしまう可能性があるので注意してください








下記の画像をみてみるとペダルを踏んでいる範囲が変わっていますね?

左の画像(ノーマルブレーキペダルの踏み方)

右の画像(ブレーキペダルを少し開けた踏み方)








P.S.シフト操作もこのブレーキペダル操作で力む量が変わってきます(確信



Posted at 2017/09/20 21:09:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

ゴリ押し職人です。よろしくお願いします。(・ω・) 将来の夢 ・安全運転を1年間心がける ・ある車を購入 ・自分の資金でスカイラインGT...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

ぼっちなのでお友達募集中
1 人のお友達がいます
きのこだましーきのこだましー

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ テリオスキッド 照り焼きキッド (ダイハツ テリオスキッド)
親(お婆ちゃん、母親)の現金でこのクルマを買ってくれました。最初は軽自動車嫌い!と言って ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
将来はGT-Rを購入して親達と一緒にドライブをしたい と、考えています。
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
免許を取得出来たら欲しいなーと、考えておりますが、はたしてその夢はかなうのだろうか?^p^

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.