• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Player1のブログ一覧

2015年09月26日 イイね!

CX-3購入経緯 14

「前回、私いくら値引すると言っていました?」
「…(はぁ?)」

呆れてしまった。だが、これも駆け引きなのか?本当のことを言おうか迷いながら

「ハッキリとは言わなかったよ(この間もいくらと言おうか考えて方便)、⚪︎万円とこの位(指を数本上げたり下げたりして見せる)ってやってたよ」
「限界の価格ですね…。私と店長の限度額、そしてその月の売れ行きにより多少前後しますが、営業所としての限度額の合計なんです。Player1様は何度か来られているから、限度額を提示していたのですね…」
「これ以上は無理なの?」
「はい、前回見積り時よりもオプション金額も大分減っているので、値引額も少なくなることはあっても、多くなることは難しいかと…」

どこまでが本音なのだろう。こちらも考えていたことを伝える。

「奥さんなんだけど、H社寄りでね…というかマツダがNGなんだよね。それで今回も気乗りしないので行かないと言われて一人で来ている。そんな状況なのでH社より条件が良くないと説得出来ないんだよ」
「H社の総額はおいくらなんですか?」
「ほぼ変わらない。ただし、あちらデュアルエアコン装備、シートヒーター装備、自動格納ドアミラー…(CX-3より優位な装備を伝える)、それで同額では説得は厳しい。特に奥さんと僕は体感温度が違うので夏と冬のロングドライブの時に良くプチ喧嘩になるんだ。だからデュアルエアコンとシートヒーターは奥さんのお気に入り。その差を埋めるのは、CX-3ではオプション設定も無いので価格しかないんだよ。電話で言ってた通り店長に協力してもらってよ」
「けど店長と営業所の限度額も使用しているので…あまり期待しないでください」

限度額の真意は分からないが、この金額で押そうとしているのは確かである。一旦席を離れた奴が戻ってくる。

「やはり、これ以上は難しいです。何とかこの価格でご納得頂けないでしょうか?お願い致します」

一瞬切り出すタイミングが、ここで良いか考えた。
ここで、エースを出しましょう。

「実はこちらにお邪魔をしまして…」

2枚の名刺をテーブルの上に差し出す。
奴が名刺を確認した後、僕の顔を見て再度名刺に視線を移す。

つづく



Posted at 2015/09/26 13:56:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年09月25日 イイね!

補助金交付決定

本日、WEBで調べたらやっと決定となりました。購入後、約2ヶ月のことです。
Posted at 2015/09/25 15:38:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年09月23日 イイね!

CX-3購入経緯 13

「私が邪魔なの?」
「(はい、その通りです)違うよ。ただ君には悪者になって頂く。マツダが嫌いな奥さんという設定(本当のことだが)でH社に靡いてるのを覆すために優位な条件提示を頂こうと考えている。その現場には一人の方が進め易いんだ」
「いくら位になるの?」
「オプションを見直し総額295万円位で、そこから目標値引額は⚪︎⚪︎万円、15万円の補助金を加味すると2⚪︎⚪︎円が目標」
「前は300万円以上だったじゃない。そんなに安くなるの?けどその位で収まるんだったらイイかな、300万円覚悟していたから…」

どうやら奥さんは以前の総額320万円、値引⚪︎万円のイメージがあるらしい。
目標値引額は当時WEBでの最高額がその近辺だったので、そのままの額を最低目標とした。

〜訪問当日〜
「じゃぁ私を悪者にして頑張ってね」
「うん、実印貸して」
「今日契約するの?」

目標以上の数値が出て今日契約を迫られれば使うかも知れない(奴一人ではそんな事にはならないが…)。状況によってちらつかせることは考えていた。

マツダに伺う前に近所の買取専門店で見積り。結果はゼロ。覚悟はしていたが現実を突きつけられた。その後、アレやコレや聞かれ時間が掛かり約束の時間を少し超えてしまった。
駐車場に入るなり今迄に無く、奴が出てきて誘導する姿に苦笑い。席に案内される途中で

「奥様は?」
「まぁ後で話すよ」
「はぁ…ところでデミオとCX-3どちらかに絞りました?」
「CX-3で」

飲み物を聞かれ一旦席を外し、飲み物を運びながら前回のCX-3の見積りを持って来る。
オプションを変更したいので再度見積りの作成依頼をする。

グレードは、XD-T、FWD、6AT
オプションは、クリスタルホワイトカラー、セーフティクルーズ、CD/DVD地デジ、ナビSD

「マットは?」
「(そんな高いもん要らん)どうせゴムマット敷いて見えなくなるし」
「バイザーは?」
「(スピード出すと風の音が五月蝿いし、元々の車のフォルムが崩れるし)必要無い派」

延長保障やパックでメンテを含み、マットとバイザーの件をデミオと前回のCX-3の見積りで言っているので3回同じ事を聞かれている。営業失格。

「色だけ迷っているんだ。セラメタ売れている?」
「1番多くて、約4割がセラメタです」

魅力的な色ではあるが、遭遇率が高いのも嫌なので白にする。
見積りは295万円弱。他県のマツダとオートザムとほぼ同額。

「んで?」
「前回、私いくら値引すると言っていました?」
「…(はぁ?)」

つづく
Posted at 2015/09/23 09:12:42 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年09月19日 イイね!

CX-3購入経緯 12

「関東マツダの⚪︎⚪︎です」
着信は残念ながら奴からであった。

「その後、いかがですか?」
「変わり無いよ、車検は秋なので急ぐ必要ないし…」
「H社にも行かれていないんですか?」
「まぁ、急ぐ必要性はないからね」
「前に言われていた、条件が合えば購入時期を前倒しする考えは変わりないですか?」
「どうしたの?」
「今月の数字の目処が立たなくてお電話しました。今週お越しになりませんか?」

素晴らしい展開。ただ、デミオ発売以降マツダの新車登録は好調だと先日何かで目にしていた。少し警戒しないと…。

「条件が合えばだけど厳しいよ。前に伝えた通りH社の方が装備を考えると魅力だし…」
「私一人の提示価格では限界も低いのですが、1日試乗を含め何度か来て頂いてるので、金額面の話であれば店長も協力すると言っています。もちろん限界はありますが…」
「下取り査定をしていなかったので、では週末お邪魔しますよ」
「本当ですか?ありがとうございます」

奴の声が明るくなった。時間の約束をして切ろうとしたが

「ところでロードスターの試乗車はある?」
「MTですがありますよ」
(MTじゃなきゃダメだろう!)

リアル店舗で接客を要する買物の価格決定は、化かし合いだと思っている。
基本的に売手側が赤字で販売することは考えられないので、買う側が化かされているのだろうが、その限界値を引き出すことは僕の楽しみである。
化かされていることを理解していても満足感が得られれば、それで良いと僕は考えている。

帰宅後、奥さんにマツダから連絡があり週末に伺う約束をしたことを告げる。
そして、こうお願いをする。

「今回は自分一人で行くよ」
「私が邪魔なの?」

久し振りの交渉を楽しみましょうか…。

つづく
Posted at 2015/09/19 15:48:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年09月13日 イイね!

CX-3購入経緯 11

その後、中古車検索は続いたが条件の合う車両が見つからず、CX-3に傾いてきた。

前回、2輪車購入構想について触れたが、実は震災までの数年間、奥さんに内緒で2輪を所有していた時期があった。
当時奥さんはお勤めをしていて隔週で土曜日出勤だったので、奥さんが出勤日で天候が良い時に出動していた。当時は財布が別管理だったことと会社の駐車場を保管場所としていたので可能だった事。
震災後、関東へ転勤を命ぜられ売却をして今に至ります。

売却理由は奥さんに内緒にしていた事が1番の理由。カミングアウトして関東に持って行くことも考えたが、地理が分からないことと盗難が多いことで売却をした。今になって思えば地元の友達に預け、たまに乗ってもらい維持をしていればと後悔をしています。

転勤後数年経った今、地理は多少解って来ているが近隣にアップダウンダウンのある楽しそうな道は無く、やはり盗難が心配なので2輪車購入構想は関東脱出時にと考えていた。

ロードスターは価格を含めて各グレードの詳細も公表され、予想を遥かに上回る価格だったこともあり、断念することに(しつこい)。

関東脱出も何時になるのか全くわからないことと1500NAのロードスターの価格を考えると、そう高くないと感じはじめたり、何より奥さんが許してくれたことで、徐々にCX-3に揺らいでいた。

では購入にあたり何処の誰から購入するかだが、今回の件で伺ったディーラーは3社3件。これ以上間口を拡げるのは止めようと先ずは一つの結論を出す。

そんな頃、他県のマツダから電話がありMTのCX-3の試乗車が入庫したので遊びに来ないかとお誘いがあった。ロードスターが欲しいと話したからこの様なお誘いを頂いたのだろう。「お買得車やフェアがあればお声掛け下さい」とお伝えした。

その後、迷った挙句に次にアプローチをして来たところから購入しようと決めた。先程の他県のマツダの様な電話であれば、お断りすることも考えるが、キャンセル車両やフェアのお誘いであればそこに絞って交渉を進めようと決意。

間もなく第一四半期決算とボーナス商戦突入となる。恐らくこのタイミングでアプローチがあると予測。

6月第2週、未登録の固定電話から着信。

「Player1です」
「⚪︎⚪︎マツダと申します」
「…(笑)」

つづく



Posted at 2015/09/13 08:09:09 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

初マツダ、初ディーゼル。マツダに対して抵抗のあった奥様を口説き、やっと購入に至りました。楽しみます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

MZRacing MZRacingステッカーシート  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/22 15:23:02
フロントワイドトレッド化~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/27 11:52:20

お友達

2 人のお友達がいます
nobuamanobuama gaiiimuragaiiimura

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-3 マツダ CX-3
7/18納車予定 XDT AT クリスタルホワイトパールマイカ セーフティクルーズPKG ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.