• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田なっくすのブログ一覧

2017年09月10日 イイね!

田なっくす、あくまで自転車だと言い張るの巻

田なっくす、あくまで自転車だと言い張るの巻こんにちは〜(*⁰▿⁰*)田なっくすです。

突然ですが原付買いましたぁ☆

先に愛車登録したので、もう知ってると思いますが…



ピアジオ社のロングセラーモペッド。
チャオです!


*モペッドとは、自転車とオートバイを掛け合わしたようなバイクで、もちろんエンジンを切ってペダルを漕いでも走行できます。

現代の日本では馴染みのない車両かもしれませんが、かつては日本でもこの手の車両は多く見られたんですよ⁉️

ヨーロッパでは今でも若者の中心に、日常の足として広く乗られています。



本当に自転車のようですね。

今日はこいつで遊んでみます。



まずは点検も兼ねて構造を確認していきましょう。




右のカバー内にはチェーンが入っています。
自転車モードの時はペダルを介してリアアクスルに動力を伝えます。
左にはベルトがあり、エンジンの動力を伝達しています。





フレームの間にすっぽり収まる非常にコンパクトなエンジン。





エアクリーナーボックスはタバコくらいのサイズw




もちろん混合ガソリン!バッテリーレス!




メーターは60まで目盛りはありますが、最高速は45キロくらいです(笑)





チャオ君はなにげに名家のお生まれのようですw
ピアジオの代表的なスクーターと言えば、やはりペスパ!そういえば、どことなく排気音が似て…

かなり心地良い音がします。20キロくらいでポロンポロン言わせて走らせたいですね(笑)




サイズはYB-1と比べてもそこまで小さくなく、外国人ベースで設計されているのがわかります。
窮屈に感じることはまず無いでしょう。サドルの高さも調整できるので、女性も乗りやすい原付ですよ。




エンジン始動はペダルがキックペダル代わりになります。ギコギコ漕いで始動ですw

驚いたことにチャオ君はイグニッションキーがありません。漕ぎさえすればエンジンを掛けられます。盗難に注意ですねw




エンジンの止め方も独特で、矢印のレバーを押すとエンジンが止まります。SR400などについているデコンプレバーと同じ役目をしていて、圧縮を逃すことでエンジンを切ることができるのです。




唯一の盗難防止機能がコレ。
ハンドルロックです(笑)






さて、ここからが本題。

今回も勢いで買ってしまったチャオ君。


乗る人間ひとりに対して原付3台とは…

さてはて家族にどう説明すべきか…(。-_-。)





我が家では僕のクルマ&バイクの浪費がたびたび家族会議で取り沙汰されてきました。




今回買ったチャオ君は乗り出し価格にして数千円。コンビニ弁当4個分くらいw
とりあえず金額的にはセーフ(・・;)

しかし、バイクを買ったと言うと分が悪いw
原付を何台も持つことは普通の人の感覚では意味不明なのです。


考えた田なっくすは…



よし!自転車ということにしよう‼️


帰ってくる家族に備えてカバーを掛けて隠蔽工作。


カバー下から覗くペダルはどう見たって自転車だ!
これは…イケる!(¬_¬)




そしてそれから、一夜、また一夜と日が経ち…



今のところ、家族は自転車と思ってるみたい。
ヨシヨシ、なんとか乗り切れそうだ^ - ^




チャオ君は燃費がいいので、このまま通勤専用のバイク…もとい自転車として活躍してもらいます。

いつバレるかなσ(^_^;)
田なっくすの原付ライフはひっそり&まだまだ続くぅ〜‼️



では、今日はこの辺で(^-^)/

Posted at 2017/09/10 15:17:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他
2017年08月19日 イイね!

塗装完了!帰ってきたEクラス君。

塗装完了!帰ってきたEクラス君。こんにちは〜。田なっくすです(*゚▽゚*)

みなさんお盆休みは満喫されましたでしょうか?
僕は御墓参りや、家&バイク掃除、家族との思い出作りなど、忙しくも余裕ある休日を過ごしました。


休み最終日、近所のシュテルンの前を通ると新しいEクラスのクーペがショールームに並んでるのを発見…
(*゚∀゚*)



ちゃんとクーペらしくロングノーズショートデッキしてますね。

近くでみると結構カッコ良いなぁーーー
(*゚▽゚*)



そういえば、僕の車どうなってるだろ?(笑)



なんて言ってると、見計らったように塗装職人から電話がきましたw(*゚▽゚*)
待ちに待った作業完了の知らせ!

よっしゃー(๑>◡<๑)

⭐️そして今日のお昼前、妖しい輝きを放つクルマが車庫にバックしてきました。



いや〜〜〜長かったなぁ(笑)何ヶ月預けてたっけ?σ^_^;


Eクラス君、板金屋さんからのご帰還でございます。おかえりィー\(*゚▽゚*)


待ちくたびれたよ、もう
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ていうか、こんな大きいクルマだったか??
軽を見馴れすぎて、サイズ感麻痺してます(*_*)




今回、結局、屋根以外はすべて塗装作業を行うことになり、ウェザーストリップ下すら鬼の艶に!




本当に自分の車か疑ってしまうようなボディの艶です。

職人がプライベートな時間にチビチビ塗って、仕上げた渾身の作品(笑)



時間に制約のあるお客さんの車と違い、無限に許された作業時間はとんでもない光の化けモンを生み出したようです。

ツヤ感の秘密は塗料!

一般的には純正と同じオブシディアンブラック(C197)を使いますが、今回は黒/マイカの含有比率をわずかながら職人の好みの量に変更調色しています。どちらかと言うとトヨタ202系の色味に近いかもしれませんね^ - ^


通常より濃い黒のおかげでクリア層の厚みが最大限に活かされているわけですね。

写真で伝わらないのが残念ですが、新車にはない独特の輝きを手に入れましたよー!\(^-^)



ー(*゚▽゚*)ー 待った甲斐がありましたぁ。




当初はドアやバンパーなどモールの継ぎ目を利用して部分塗装で誤魔化すつもりでしたが、こだわっていた純正同等の多重クリア塗装が悪かったのか、艶感がいくら磨いても他の部位と一致せず、何となく「( ゚д゚)塗りました?」って聞かれそうだったので、結局「どうせなら全部塗るべ〜‼︎」っとなりました。



おかげでドアハンドル下の傷も綺麗サッパリ!
これからは指輪やブレスは身に付けられませんね、はい…(^_^;)
同乗者にもネイルは勘弁してもらいたいくらいです(笑)






ドカンと勢いよく逝ったバンパーの傷もこの通り!!!

バンパー割れなくてよかったぁ〜^ - ^

今回の一件で流石にパークトロニックだけに頼ったバックはしなくなりましたよ(^-^;



一番苦労したと言われたボンネット!
飛び石による凹凸が酷かったらしく、かなり削ったそう…

ホントご苦労様でしたー╰(*´︶`*)╯




光沢のある塗装を色んな角度で眺めていると自然と笑みが溢れます(笑)


あまりの輝きにトンボも水辺と勘違いしているようです。



自分のクルマの周りを行ったり来たり。水辺じゃないぞ〜いヽ(´o`;
卵を産み付けるのだけは勘弁してくだしゃい(>_<)




(*゚∀゚*)はぁぁぁ❤️
やっぱり以前の倍は光ってる!京都迎賓館の漆塗りのテーブルみたい…




オートバックスのワックスコーナーで鏡面○✖️とか書かれたワックスをよく見かけますが、このボディを見て鏡面と言うコトバの意味をようやく理解した気がします。
景色が鮮やかに反射し、ダイナミックに自分の目に飛び込んできますよー(*゚∀゚*)


ウヒャヒャヒャヒャー‼️最高だー‼️白米持ってこーい‼️(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


車庫で子どもの様に はしゃいでいると、当初大爆発した家族がトコトコ出てきて一言。




「……これで最後やで🌸……」



ほっ…
(*゚▽゚*)ようやく真に家庭の平和を取り戻しそうです。





これからも大事に乗るねー!

これにて一見落着ぅ!


と思いきや…
職人が帰り際、家族がいる前で余計な一言。




「これ、もっとイイ艶でるで〜〜。ガラスコート安くしといたるからまた寄ってなー(^^)/」

自分→えっ!もっといい艶ァァァ!!(◎_◎)

家族→(¬_¬)ギロ〜〜



今度やらかしたら僕、殺されると思います(*_*)

むー(( _ _ ))


シグナスX計画はほとぼりが冷めるまでお預けのようですねw
いつになるやらσ^_^;




何にせよ、クルマが綺麗になり、終始 超ご機嫌な田なっくすでした。

これをバネに明日からも仕事頑張ろ〜〜〜




(*゚▽゚)ノ
では、また!


あっ、今からご機嫌とりにお寿司屋さん行ってきまーす(*゚▽゚)ノ
Posted at 2017/08/19 20:47:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他
2017年08月05日 イイね!

新しいカスタムへの道。

新しいカスタムへの道。こんにちは〜〜(=゚ω゚)ノ田なっくすです。




ZZ君のカスタム熱も次第に落ちつき、新たなベース車両が欲しくなる今日この頃。
皆さんどうお過ごしでしょうか?


僕の方は次期愛車候補が数車種にまで絞られてきました。



その中の一台が、この シグナスX SR スペシャルエディションです!

スペシャルって響きにめっぽう弱い田なっくす(笑)

シグナスXは言わずと知れたカスタムパーツの豊富なスクーターです。製造国台湾を中心に各社から数えきれないほどのアフターパーツが販売されています。

僕自身もシグナスXを所有し、カスタムしていた経験があります。



カスタムとなるとやはりシグナス…
テッパンですね。(゚ω゚)長く楽しめそうですw



⭐️ところでカスタムと言えば、シグナスを買ったらやってみたいカスタムがあります。



それは…









『ターボ化!』!(◎_◎)




えっ!てなる人もいるかもしれませんが、シグナスXのターボ化は実際にされている先駆者の方がいらっしゃいます。しかも嬉しいことに私のいる関西で。





大阪、正雀にお店があるサワダサイクルさんです。
ここはシグナスターボをいくつも輩出したマニアの間では有名なお店なのです。
今日、仕事で大阪に行ったついでにアポ無しで寄ってみました。

午前中はお忙しいと言ってらしたんですが、快く研究開発中のシグナスターボに乗せていただきました( ̄▽ ̄)
突然の来訪すいませんでした。



2代前のシグナスをベースにターボ化されたシグナスX。

右側方に露出してるタービンが普通のシグナスとは違う凄みを感じさせますね。



しかしターボ化というと、口では簡単に言えますが、実際には様々な難題があります。

エンジン耐久性の問題、ブーストコントロール、燃調の問題、メンテ、保守管理の問題…
言い出したらキリが無いほど。一筋縄ではいかないのがターボカスタムなのです。

乗りっぱなしでは当然無理な車両ですね。もちろんチョイ乗りも厳禁な車両となります。

実際このシグナスもサワダサイクルさんの技術よって一から全て作られたような完全オリジナル車両です。ピストンが溶解しブロックと一体になったこともあるそうですよ?
トライアンドエラーを繰り返して今のこのカタチになったんでしょうね(*⁰▿⁰*)





試乗させてもらった感じは40キロあたりからとんでもないパワーが出てます。キビキビとした走りで誰が乗っても満足するでしょう。
最高回転数はなんと12000rpmを超えますσ(^_^;)

アイドリング時もタービンが回るサウンドが聞き取れ、なんとも言えない所有感に浸れると思いますね。



懐かしのGダッシュにも乗せていただきました。最高速90キロくらい出ちゃいます(笑)





Gダッシュかなり速いんですが、ターボシグナスはそれを大きく上回る圧倒的な速さがあります。
ノーマルの倍のパワーを手に入れたシグナスXは その軽さも相まって、全開で逃げる250ccスクーターを余裕でカモります(笑)

これはなにやら、田なっくすのカスタム魂に火をつけてしまったようです(((o(*゚▽゚*)o)))





魅惑のシグナスX。ターボ化
8耐勝者のカラーをまとったスペシャルエディション。
検討の余地ありですね。






クルマが塗装から帰ってきたら、手頃なシグナスXを探しに行こうと思います。

カスタムが始まる日を楽しみにしててくださいね。


では!今日はこの辺で(((o(*゚▽゚*)o)))


Posted at 2017/08/05 23:49:13 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他
2017年07月17日 イイね!

YB-1 ⭐️ バッテリー交換と…

YB-1 ⭐️ バッテリー交換と…こんにちはー!田なっくすですヽ(*´∀`)



今日も暑かったですねー😵
この勢いだと8月の気温が心配ですw

みなさんは休日、どう過ごされましたか?



僕の方は…



京都水族館行ったり…




ケルヒャー君で車洗ったり…





あとはソファーでゴロゴロ。








と思いきや、最終日は…



⭐️御老体YB-1のバッテリー交換をしてましたー。

やっぱ原付触ってる時が一番楽しいわ(笑)





2ストYB-1はキックONLYでの始動なので例えバッテリーが寿命を迎えて弱っていても、エンジンは普通に掛かってくれます。
その為、バッテリーを交換せずに乗り続ける人も多いようです。

自分がバッテリーの寿命に気づいた理由はコレ!



メーター内にインジケータがありますよね。ここがウインカーのカチカチに連動して明るさがかなり変化するようになったのです。暗くなったり、明るくなったり…

その他にもウインカーがカチカチ言わない時があったりと、色々ありました。


実際、電圧を測ってみると👀





あれまー。
9Vくらい(笑)

セル始動のみのバイクなら間違いなく始動不良になる電圧ですよ?




早速、2りんかんで買った新品バッテリーを取り付けます。
チョット高かったけどすぐ交換したかったので妥協しました。
ていうか、Made in ベトナムってホンマかいな(笑)7000円なのにw



ちなみに2ストYB-1のバッテリーは左のサイドカバーに収まってます。




↑中はこんな感じです。ボルト2本とカプラを外すとバッテリーが交換できます。




わー。小さい・:*+.\(( °ω° ))/.:+

最小クラスのバッテリーです。MFバッテリーが採用されている点はまだ新しさを感じますね。



新品バッテリーはビンビンだぜ(笑)


一応、車体に取り付けた状態で充電電圧もチェック!
バッテリーあがりの原因が、バッテリーにあるとは限らない為です。車体の充電トラブルや断続的な短距離の使用など理由は様々…
今回の場合はどうかな?


いざチェック!





ビィィィーーーーン!
エンジン回転数を普段使う回転域にあげ電圧をチェックします。






うん。大丈夫そうだ!
正常だと、だいたい13v半ばから15vくらいに落ち着くと思います。




あとは元通りにして完了!
作業時間は5分くらいかな?非常に整備性に優れたバイクなので、あっという間に終わりましたね(笑)





⭐️早く終わったので、ここからはケルヒャーのレビューでも…



先週に来た我が家初のケルヒャー君。今日初めて洗車に使いました。写ってるのは実家の軽自動車 エブリィ君です。

まず初めて使って思ったことは、高圧洗車には広いスペースが必要だ!ってことです。

跳ね返った飛沫がお隣さん家の壁に飛んでいくので、結構気を使いますよ(´-`).。oO
跳ね返りはお宅だけではありません、自分や前の通りの通行人にも注意が必要です。
瞬く間にビチョヌレですからw

できれば他人に迷惑にならないよう、広くて閉鎖された様なスペースあると良いですね。

音もなかなか大きなもので、朝晩の使用はNGです。


でも今までの洗車には無かった楽しさが増して、なんだかルンルン気分です。



↑特に高圧の効果を感じたのはタイヤハウスの内側!
堆積した泥がとっても綺麗に!

大きな汚れには効果を発揮しました!
コレはありがたいですよ。ブラシ擦らなくて良いから)^o^(



なかなかのハイテンションで洗車できました(笑)



ふと何気なく地面を見ると👀

アレ?


コレって…🤔



ハッ!!(◎_◎)

コレはまさか、もしかして…





やると思いました?😁
汚れがないと思っていた地面も高水圧により綺麗になるみたいです(笑)




🍀10センチくらいにノズルを近づけると効果的に汚れがよく落ちてくれますよ。

楽しくなった田なっくすは結局日が暮れるまで地面を落書きしていました。


このケルヒャー君は通常の約3分の1の水で汚れを落とす為、かなり節水できるかと思いましたが、今日は逆にかなり無駄遣いをしてしまった様です(笑)



ケルヒャー君。恐ろしい子!:(;゙゚'ω゚'):




おかげでクルマも地面もキレイになったけど。(≧∇≦)
洗車機としての性能は合格点あげてもイイかな(^ ^)




といった具合に今日は休みを満喫した田なっくすなのでした。明日も頑張って行きましょう!

ではでは\(^-^)/


Posted at 2017/07/17 22:05:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | YB-1
2017年07月09日 イイね!

初めての高圧洗浄機。

初めての高圧洗浄機。こんにちは〜(*゚▽゚)ノ田なっくすです。

今日の大雨は凄かったですね!瞬間的ではありましたが、側溝の蓋が水圧で開くくらい降りました(笑)

そんな大雨の後は、やはりクルマの汚れがチョイチョイ気になります。


代車のワゴンR君も真っ白け…



そんな時、今日新聞のチラシを見ているとこんな商品が…



はっ!!(◎_◎;)




前から欲しかった高圧洗浄機が特価であるではあ〜りませんか!13800円+税!





w211仲間の友人が工具を買いに行くと言うので、ついでにホームセンターコーナンまで便乗して行ってきました(*゚▽゚)ノ



で、




じゃじゃーん❗️




高圧洗浄機の定番。ケルヒャーのK2!ついに買っちゃいましたぁー^_^
何気に我が家初の高圧洗浄機ですよ。
これで遠くのコイン洗車場まで行かなくて済みます。



ケルヒャーは、ホームキットパッケージが主流ですが、これはコーナンオリジナルのパッケージングで、余計なオプションを削ぎ落とすことで低価格を実現した庶民に優しい商品なのです。
洗車以外使わないであろう自分には持ってこいですね。




もちろん洗車フォームノズルも付いてます。




そして本来1つしか付属してない泡泡ウルトラフォームをもう一個プレゼントしていただきましたぁ!よーし、これから洗いまくるぞー(笑)



そして玄関先に鎮座してEクラス君の帰りを待つケルヒャー君(笑)





先ほど、玄関先で軽く試運転してみましたが十分な圧力で表面の汚れを瞬く間に吹き飛ばしてしまいます。
スズキ車を思わせる安っぽいプラスチックの外観とは裏腹に性能はピカイチのようですね。

ただ、使用中の作動音は結構五月蝿いですσ(^_^;)
ばく⭐️おん!! とまではいきませんが、夜間の使用は間違いなくご近所さんの反感を買うでしょうね(^◇^;)
サイレントモデルもあるようですが、価格もそれなりに…

こいつで、ささっと手早く洗って最小限の騒音に留めるとしましょう(笑)




自分のクルマに使う日が待ち遠しいです( ´ ▽ ` )



あっ!言ってませんでしたが、我が家のクルマはまだ塗装屋さんの実験体として預けてから、まだ帰って来ていません。



それまではワゴンR君を高圧洗浄で楽しみながらピカピカにしてあげようかと思います。
明日から楽しみだぁ^ - ^


では、今日はこの辺で!(^-^)/
Posted at 2017/07/10 00:18:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他

プロフィール

「@pedalist すいませんねー(^-^;いきなり正解でw
変態スズキオーナーゆえに、すぐ気付いちゃう(笑)」
何シテル?   08/15 23:10
田なっくすです。 現在、本拠を構える京都市にて、原付をはじめ多彩な趣味に没頭しております。いかんせん素人ですので、誤ったクルマ知識等こざいますでしょうが、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

AMG デフ・ヒートシンク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/07 22:45:26
GARUDA BLLED MIRROR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/10 07:24:34
Craftsman LOCK音 LOCK音 Ver.2.5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 22:33:48

お友達

お友達大歓迎!お気軽にどうぞ (=゚ω゚)ノ
26 人のお友達がいます
オクト0101オクト0101 * Hideoc280Hideoc280
しんちゃん@なんでや!?しんちゃん@なんでや!? @ともぞー@ともぞー
SELFSERVICESELFSERVICE runapapa-s1runapapa-s1

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ZZ (ジーツー) スズキ ZZ (ジーツー)
スズキ ZZ です。カスタムしてます。 ☆☆☆ カスタム内容☆☆☆ F129型エンジ ...
ヤマハ YB-1 ヤマハ YB-1
発売初期の赤いYB-1です。旧車の様に、いたわって乗ってます。 ☆☆☆カスタム内容☆☆ ...
ピアジオ チャオ ピアジオ チャオ
ピアジオ チャオです。 突如モペッドに興味が湧き購入。これから時間をかけて徐々にレスト ...
スズキ GSF1200 スズキ GSF1200
非常に力強い走りをします。トルクの怪物です。乗り始めた頃は何度も死にかけました(*_*) ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.