車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
w211 ⭐︎ キーレスの長押し機能を修理!こんにちは!

大寒波到来で雪が降る中、外で作業している男がひとり。

どーもー。田なっくすです(*゚▽゚)ノ

ホント寒いですよねー(>人<;)
こういう日は家の中でゴロゴロが一番なんですけど、ちょっと困ったことがあって、外で我が家のEクラス君を修理しています。




⭐︎納車されて間もないEクラス君ですが、キーレスで窓が開閉できなくなりました(笑)



以前ブログでEクラス君を紹介したときに、キーレス長押しで外からウインドウの開け閉めが出来る機能を説明してましたが、正にあの機能が故障したんです。最近はあまり使ってなかったので、今の今まで気がつきませんでした。

外から窓を閉められないのは思いのほか不便ですよ(>人<;)




キーレスの電池切れを疑いましたが、ドアロックは正常に動作するので、あまり関係がないように思えます。
窓の開け閉めだけができない感じです(^^;;
ちなみに乗車時はドアのスイッチで全てのウインドウが正常に動きます。

どうなってるのぉー?(*_*)

こういう時は他の方のトラブル事例を参考にするのが一番です。今はインターネットの普及で、あらゆる情報を知ることができる時代ですから(*゚▽゚)ノ
もちろんウチの車の修理の仕方も見つかりますよー。
イイ時代になりましたねー(^-^)

⭐︎今回は、YoutubeのAmazing Road TVさんの動画を参考にしました。
おそらくロシアの方だと思うのですが、w211に非常に精通していらっしゃり、とても参考になる動画ばかりです。
是非、チャンネル登録してあげて下さい(笑)



その動画によると、どうやらドアのレシーバーユニットになんらかの問題がある様子。


⭐︎早速分解していきましょー!

見苦しい写真ですいません(^^;;
本当にカバーの中で作業してます(笑)雪なもんでwwww屋根がほしいよ、屋根が…

ユニットを固定しているスクリューはウェザーストリップに隠れています。



ウェザーストリップは引っ張るだけで このように簡単に外れます。外すと穴が開いていて、中にトルクスネジの頭が見えますね!



画質悪くてすいません。

トルクスネジはドイツ車では一般的?によく使われています。バイクでもBMWはこのタイプですね(^^)

この部分のトルクスネジはネジロック剤が塗られているみたいで結構固く締められていました。緩める際は頭をナメないよう注意しましょう。




トルクスネジを緩めるとユニットが引き出せます。カプラーも外し本体を分離します。





外したユニットをジックリ観察してみて下さい。


なるほどー。部品が高額な理由はこれですね!受信ユニットとキーシリンダーが一体物になっています。交換となると丸ごと注文を余儀無くされてしまうため、高いようです。

⭐︎さて、ここから本格的な修理に入ります。



レシーバーユニットを外すため、矢印の金属の抑えを排除しましょう。
ここの抑えは、比較的柔らかい金属なのでニッパーで力を入れて切ってやると簡単に切れます。




無事、外せました( ̄▽ ̄)




ユニットを裏返すと基盤が見えますよね。動画によると赤丸の部分に問題があるとのことなので、この箇所の基盤表面を覆っている透明の保護樹脂を取ってやります。




軽くコンロで炙ったドライバーの先で、少しずつ慎重に削っていきます。基盤を傷付けないよう注意しましょう。




こういう細いピックがあれば、よりスピーディーに作業できますね。こいつも少し熱を加えて使用します。




こんなもんかなぁ?
二つのハンダづけされている箇所が露出しました。



この二つの部分に、それぞれ新しいハンダを盛ることで、キーレスのウインドウ開閉機能が復活するそうです。
⭐︎どうやら導通不良のようですね。

早速やってみましょう。



う〜む(~_~;)小さくて難しい!
老眼の人は、かなり苦労すると思います。
慎重に作業しましょう。

ちなみに、この二つのハンダづけの箇所をつなげてはいけません。この二つは導通してはダメな箇所です。必ず、個々に半田を盛るよう溶着しましょう。


できたー。

う〜んσ(^_^;)
仕上がりが汚いですが勘弁してもらいましょう(笑)




試しにこの状態でドア側のカプラーとつなげて機能が改善したか確認してみます。



ウイーン!

おっ!久しぶりのこの感じ!大成功でした。
全てのウインドウが機能したことを確認してから、元どおりに戻していきます。



最初そうであったように保護樹脂で覆います。錆の発生や水分が付くのを防ぐためです。



僕は持ってなかったのでバスコークで代用します(笑)



こんな感じにw

完全に固まったら元に戻します。


切断した抑えの代わりにタイラップでしっかり固定してあげます。
この時使うタイラップは、なるべく小さい方が良いですよ?はめる時にドア側の穴に引っかかってしまい、難儀しますのでσ(^_^;)




あとは元どおりに戻して終了ー!

意外や意外、すんなり修理が終わっちゃいました(笑)
どうでしたか?簡単そうでしょ?
原付を弄れる人なら多分大丈夫です。

やはり自分で分解したり修理したりしてると ますます愛着が湧きますね。

今回はAmazing Rord TVさんに感謝です。一応リンクを貼っておきます。参考にどうぞ。
https://m.youtube.com/watch?list=PL8irNmik4fC3DZS79AY7lVEPttUxtIYsi&v=ch26HVYv1mk

てなわけで無事出費を回避して安堵の田なっくすでした(笑)めでたしめでたし(^-^)




*今回のブログは、同様のトラブルに遭われているw211ユーザーさんに是非とも参考にしていただければと思います。
また、必ずしもレシーバーユニットに問題があるとは限りません。ご自身で修理される際はいつも通り自己責任でお願いしますね!

ではでは(=゚ω゚)ノ
Posted at 2017/01/14 14:34:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他
2017年01月07日 イイね!
友人から言われて気づいたこと。こんにちは〜(=゚ω゚)ノ田なっくすです。



今日、家の前で、旧友とおしゃべりしてると自分の愛車遍歴の話になり、言われた一言。



「お前、昔からちっとも変わってないよなぁ〜(笑)」

自分では、そんな意識は全くないのですが、今日、アルバム写真を整理していると、なんとなくわかるような気がしてきました。



今現在↑

むかし↑

確かに変わってないかもw





今現在↑

20代半ば↑

20代前半↑

年式やボディタイプは微妙に一致しませんがEクラスなのは同じw



今現在↑

ちょい昔↑

むかし↑

似たような車種を乗り継ぐのは良くあることですよね〜?



ついでに2輪も…



今現在↑


高校生時代↑

んー(-_-;)
よくよく考えると同じようなジャンルの原チャw
羽根付いてるしw




そして極めつけは…


今現在↑

大昔↑

この写真の赤いYB-1、実は同一個体ではありません(笑)
下の画質が悪い方は、ガラケーの高校時代に初めて乗ったクラッチ付きバイクの写真ですw
その後、ステップアップするために手放したのですが、気がつけば また同じ色の同じ車種に乗っています(笑)



大昔↑

今現在↑

うーむ(゚ω゚)
友人からして見れば、似たり寄ったりなの ばっかり乗ってると言いたかったのかもしれませんね(^_^;)

自分の知らないうちに車歴が輪廻してたというオチでした⭐︎(笑)


おしまいm(_ _)m
Posted at 2017/01/07 06:53:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他
2017年01月02日 イイね!
新年初乗り!ZZ君。明けましておめでとうございます!田なっくすです(=゚ω゚)ノ
今年もよろしくお願いしまーす!


新年早々、田なっくすはZZ君と一緒にご近所さんの挨拶回り。私の住んでいる地域では現代社会では珍しく、地域の繋がりがまだ色濃く残っていて新年のたびに顔を出しにいったりするんですよ。



やはり原付は便利な乗り物ですね。細い路地裏もスイスイですw



一時期は とんでもない最高速を誇ったZZ君も、街乗りを強く意識してチューニングし直したせいか、近場で十分満たされてしまう今日この頃(笑)
せいぜい30分くらいで帰ってきます。





帰ってから愛車たちを眺めて、のんびりしていると…




なんか、また掃除したくなってきちゃった(笑)
年末に掃除したばかりなのに…



てな訳で、固形ワックス用意。

このウィルソンのプロックス・ファイナルは艶の持ちが良くて気に入って長年愛用しています。



拭き拭きキュッキュッ!
使うたびに深いツヤが出てきますよ⁉︎
ワックスの重ね塗りは良くないと言う人がいますが、このワックスにかぎっては不思議なことに濃淡色なら更に深みのある艶を演出できるのです。



ZZ君でも拭き拭き!
全色対応なので家にある全ての車両で使っています。デカールなどの段差は極力避けてワックスしていきます。段差に溜まったワックスは古くなると酸化しデカールを劣化させますので注意が必要です。



続いてポリメイト!
こちらも長年愛用しています。安いツヤ出しケミカルといえばコレですね(笑)
特価で300円くらいです。

ポリマーコート洗車が一時期流行っていましたが、原理はそれと似たようなもので、界面活性剤を配合したシリコン液が表面を覆い、黒くツヤッとさせるのです。



やっぱりツヤがないとねー!
樹脂やゴムにたっぷりスプレーして拭き取ります。



樹脂はより黒く!



ゴムは質感良く変貌!



見せかけのツヤと知っていても、こういった部品は やはり光っていてほしいものですね
ヽ(´ー`)



小さいバイクなので、あっと言う間に掃除が終わっちゃいます(笑)
速く終わる分、細部までシッカリ磨き上げてあげました。



大切にされたモノはその人の魂が宿る!と昔教わったことがあるので、その教えを守り、魂込めて磨いています(^-^)
たかが原チャなんですけどね(笑)



キレイになると、気持ち良いですね。




スッキリした気持ちで、今夜はぐっすり寝れそうです(笑)


ではでは(*゚▽゚)ノ


Posted at 2017/01/02 23:13:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | スズキZZ
2016年12月31日 イイね!
クイックブライトで車内清掃。こんにちは!
ようやく仕事も休みに入り、遅い大掃除を開始した田なっくすですヽ(´▽`)/

大掃除といえば、自分はやはりクルマ&バイクから始まります(笑)



ウチに新しくやってきたばかりのEクラス君ももちろん大掃除の対象ですよ。




外装はまだやりたいことがあるので後回し。⭐︎今回は内装メインでお手入れします。



本革内装のお掃除といえばこのクリーナー!
『クイックブライト』です。
昔はよくテレビショッピングに登場してましたよね〜(^-^)

実はこのクイックブライトを使う方法は ユーザー登録する前、 遥か昔にみんカラで知ったんです。



当時 僕はジャガーXJに乗っていて、コノリーレザーの汚れに手を焼いていました。拭いても拭いても落ちない タバコのヤニやシワの隙間の黒ズミ。中古車なので仕方ないのですが、あまりにも前オーナーの使用感が酷く、諦めてしまいそうな車両でした。

そんな時、ネットで見つけたみんカラのページにクイックブライトがw!みんカラでは多くの方々がクイックブライトを使ってることを知ったのです。

自分も半信半疑使ってみると、まさかの効果あり!鮮やかなベージュ色が戻ってきました(*⁰▿⁰*)

それ以来、本革にはクイックブライトを使っています。





納車して間もないEクラス君ですが、黒革は汚れが目立ちません。そのため、革を掃除して納車する律儀なクルマ屋さんは ほぼ無いと思います(笑)

てなわけで、早速 拭き拭きしてみました。




クイックブライトはこのように美味しそうな色をしています(笑)
クイックブライトは植物原料から作られていて、匂いも少し甘い香りがする程度なので安心して内装に使えます。


⭐︎使い方は簡単。
ワックスと同じようにスポンジに水を含ませて、クイックブライトをつけて、優しくこすっていきます。


あとは数分待ってから表面が乾かないうちに軽く濡らした100均のマイクロファイバークロスで拭き取ります。


すると…






このとおり!

やはり汚れていますね!ヘッドレストだけでこの汚れ具合です。



ぱっと見キレイだった表面にも汚れがあるみたいですね。
こうなったら車内は徹底的に拭き拭きしていきますよー。



ハンドルかなり汚れていたようで、テカリが無くなり、スベスベした触り心地に!




ごっそり汚れが取れたフロントシートとは対象的にリアシートの汚れは全くなかったです(^◇^;)ほとんど乗ってなかったんでしょうかね⁇




内張もキレイキレイしましょ!
ドアアームレストも乗り降りの際、触れる機会が多いかと思いますので…



拭けるところは全て掃除しました。
シートを下ろして掃除したらもっとスッキリするでしょうね(^_^)




座布団を戻し、お掃除 完了。
今日はクルマの掃除で1日かかってしまいました(笑)
革シートはかなりキレイになりましたが一つ気になる箇所が…



ベタベタネチャネチャだーーー(>_<)

ヘッドライトスイッチ周りの樹脂部品が粘着テープの如くベタベタします:(;゙゚'ω゚'):
外車にはよくあることですが、触るたびに気になりますねー(-᷅_-᷄๑)
みんなどうしてるのかなぁ?

また みんカラの先輩方の情報を見に回ろうと思います(笑)





では!今日はこの辺で(=゚ω゚)ノ

あっ、 皆様 良いお年を!(^-^)/

Posted at 2016/12/31 16:13:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他
2016年12月30日 イイね!
YB-1 ⭐︎ 年末最後のガソリン漏れ(笑)こんにちは。田なっくすです(*'▽'*)

毎年恒例となりつつある、YB君のガソリン漏れ(^^;)
今年もやってきました。



通勤で稼働率が高い我が家のYB-1も、冬になると決まってガソリン漏れが頻発します。


あーあ(ノ_<)

ドバッとではないにせよ、ガソリンの匂いが微かにするのでご近所さんのことを考えると
早く修理したいですね(^^;)

⭐︎自分の2ストYBがガソリン漏れを引き起こす大元の原因となっているのが通勤での土砂降りの雨の中での走行です。
基本的にバイクというものは雨でもある程度耐性がありますが、やはりそこは御老体。
なにかとトラブルがあります。

ガソリン漏れの根源はこの燃料キャップ。



雨の日はここから雨水が進入してしまうようです(笑)
もちろん鍵穴からも進入しますよ。



内側のゴムに無数のヒビ割れが見受けられますね。完全な密閉ができなくなってるんです。
ちなみにガソリンを満タンにした直後は逆に中から燃料が浸み出てきたりもします。




タンク内にサビはないものの底には微量の水が溜まっているようです。その水がキャブレターのフロート室まで到達して調子を崩しているのです



早速、水抜き作業しましょー!



まずはいつも通りカバーを開けて…




キャブドレンを開けて中のガソリンを排出させます。




続いてサイドスタンドで車体を傾けます。
ほとんどのバイクは真ん中のフレームに覆い被さるようにタンクが配置されているため、タンク底部は左右に分かれています。そのため燃料コックが付いている左側に傾けて効率よく溜まっている水を排出させるのです。




そして燃料コックをプライマリーにしてガソリンを自然落下させます。



ジャーwww

後はキャブドレンを緩めてガソリンをしばらく流しっぱなしにするだけです。
ある程度流したらしっかり締めて元どおりにします。

たったこれだけなんですが、自分のYBは調子がかなり改善します。ガソリン漏れもとりあえずは収まりました。



コックは忘れずにONに戻しておきます。

*この方法では完全に水分を除去することは出来ません。水がタンク左側に寄っているとは限りませんし、燃料コックのフィルターに引っかかり抜けない場合もあります。なのであくまで応急処置程度で考えて置いて下さいね(^◇^;)

また、水抜き剤を入れれば?と考える人もいるかと思いますが、基本的に水抜き剤の主成分はアルコールです。知っての通り、アルコールはゴム部品の劣化を早めてしまうため、好ましくありません。できれば分解清掃、もしくはガソリンで流してしまうのが一番でしょうねヽ(^o^)




しばらくは様子を見ながらガソリン漏れに注意して乗りたいと思います。

では!またの機会にヽ(´▽`)/

Posted at 2016/12/30 14:53:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | YB-1
プロフィール
「@pedalist 確かに( ̄▽ ̄;)」
何シテル?   01/13 22:41
田なっくすです。 現在、本拠を構える京都市にて、原付をはじめ多彩な趣味に没頭しております。いかんせん素人ですので、誤ったクルマ知識等こざいますでしょうが、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ホンダビート用 ハザードマーク補修用シール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/16 20:39:19
AMG  E55 AMGブレーキキット フロント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/14 23:02:53
メーカー不明 AMG風19インチアルミホイール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/14 23:02:28
お友達
お友達大歓迎!お気軽にどうぞ (=゚ω゚)ノ
21 人のお友達がいます
ちばちょちばちょ * runapapa-s1runapapa-s1 *
しんちゃん@なんでや!?しんちゃん@なんでや!? バハたん?バハたん?
SELFSERVICESELFSERVICE どっぺるどっぺる
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ZZ (ジーツー) スズキ ZZ (ジーツー)
スズキ ZZ です。カスタムしてます。 ☆☆☆ カスタム内容☆☆☆ F129型エンジ ...
ヤマハ YB-1 ヤマハ YB-1
発売初期の赤いYB-1です。旧車の様に、いたわって乗ってます。 ☆☆☆カスタム内容☆☆ ...
スズキ GSF1200 スズキ GSF1200
非常に力強い走りをします。トルクの怪物です。乗り始めた頃は何度も死にかけました(*_*) ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
E350 アバンギャルドS 2007年式です。 後期型 7速AT、右ハンドル、ヤナセディ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.