車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
久々出勤したのだか、途中歩行者を避ける為に約35cm程積もっている雪に右側をゆっくりと侵入して1m程進んだだけでバンパーが外れた(@_@。



コレはアルミテープ貼りハリ…の時に撮ったモノだが赤矢印を止めているピンが全部やられて嵌合が外れてしまった

分解した時にヘナヘナバンパーと取り付け部分の弱そうな感じで有る程度は予測していたが…これほど華奢とは思わなかった

Dで外れたバンパーを見せたが、「今の車はこんなんです…」と…返事が帰って来た(@_@)
バンパーが割れないのは良いが…ピンが折れて外れてしまうのはチト…

30ヴェルで路肩のに積もる雪の山には絶対に突っ込んんではいけりせん!
ピンが折れてバンパーが外れてしまいますよ~!
Posted at 2017/01/19 20:56:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月18日 イイね!
孤立4日目やっと除雪してもらった(*^。^*)



タイヤショベバケットの幅だけだが…(^_^;)

車庫前は…

自力でかいておいたので山にならずに済んだ(^O^)/

さて、玄関先の雪をどけねば…

しかし、このスコップでは全然進まない((+_+))

仕方ない…

足で踏み固めて省略(^^ゞ

門扉の所は…

踏み固めると開かないので掘りホリ…

コレで下界に出られるようになった(*^。^*)
Posted at 2017/01/18 16:45:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月17日 イイね!
除雪されずに3日目が来た~

同様に孤立した家にレスキュー隊がやってきて家人を救出しているし…
何時になったら除雪してくれるのだろうか?

会社からは安否確認の電話が掛かって来たが…「いいかげん出て来い!」感が満々だった(^^ゞ

まあ、明るい内に自車でラッセルすれば、出られなくはないが…出たら最後、家に帰れない状況

玄関先の様子は…

こんな感じ…

一昨日が…

コレ…ブロック1個の高さがが約10cmだから20cm以上は増えている事になる

屋根の雪も…



コレを直撃で食らったら堪らんだろうなぁ~(^_^;)
Posted at 2017/01/17 14:08:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月16日 イイね!
出社しようとしたが…

のほほん号Ⅲの状態は…
ありゃ?リアウイングこんなに長かったっけ(^_^;)

風上側のフロント部分…



見事に積もってます

明るくなってからの撮影だが、出社しようとしたのは6時頃…
また、真っ暗け~ボンネットより高い積雪量に命の危機を感じて、出社を断念

明るくなって来たので、まずは、雪かきをしようと雪の中に…


正面から撮ると…

股下の部分まで積もっている


セッセと雪をかいて…

ココまで来たら…


雪かきが壊れた(^^ゞ
もう、ヤメじゃ~

暇になったので…

雪かきの代わりにこんなモノを取り出してきた
さあ、イジイジ…するぞぉ~(^O^)/
Posted at 2017/01/16 10:02:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月15日 イイね!
大雪で孤立状態(^_^;)

あまりにも暇なので…

コレ…エーモン1588開閉連動スイッチのユニット化改造を始めた

良く見ると…

パッケージが違う1つだけ新ロゴの物が有る…中も違うのか?

まあ、開けて見れば判るか…

ハイ!左が旧ロゴ、右が新ロゴの中身…
使われているリードスイッチには違いは無いが、リードの処理が変わっている
製造時にリードスイッチの破損を防ぐ目的か?
単に工程を省いたのだろうか?
後者の方が確率は高そうだが…(^_^;)

リードスイッチは足部分に少しの力を加えるだけで簡単に本体のガラスが破損してしまう
なるべくリードは曲げないで使うのが鉄則になっている
だが、どうしても曲げたい時は本体に力が掛からない様にして曲げなければいけない
実に厄介なモノだぁ~(^_^;)

中の基板とケースの接着には瞬間接着剤が使われているのだが、今回分解した中で1個だけがガッチリ接着剤が塗られているモノが有った
殆ど1滴しか使われていない瞬間接着剤が全周に使われていた…
どうも、組立は機械化されていない手作業…と推測できる

今回の物は線側の…

接続端子を生かしてみることにした

カプラーから…

接続端子を抜き出す…止めの爪を2か所起こせば簡単に取れる

コチラ側を…

ユニット化した方に差し込む事にした(^O^)/
カプラーそのままでは端子間隔が狭いので挿せない事はないがオス端子を折る可能性が有るのでカプラー部分を外して利用した
絶縁には1.5mmか2mm熱収縮チューブを使えば良いが、挿した状態で収縮させないと挿しにくくなったり、差し込んだ時に収縮チューブを破いてしまう

ま、

5個有ればNOが必要な時にはすぐ使えるし、NCなら改造してないモノで対応できる(^O^)/

いい暇つぶしが出来た(*^。^*)
Posted at 2017/01/15 17:12:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ん~気に入らない… http://cvw.jp/b/2471041/38707100/
何シテル?   10/16 18:59
sasapuuです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
エアフィルターに対する導電性アルミテープによる静電気除去に関する特許を読みました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/19 00:55:09
メッキカッティングの貼り方2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/27 20:11:44
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ヴェルファイアハイブリッド のほほん号Ⅲ (トヨタ ヴェルファイアハイブリッド)
トヨタ ヴェルファイアハイブリッドに乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.