• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sasapuuのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

2年目点検

のほほん号Ⅲ…来月で2年目突入になる
とりあえずの法定年次点検にDへ…

13時の予約だったが、12時半頃に入庫して、のんびりしていた

最近、ヴェルの事故が多くなっているらしい
Dにもフロントが大破したヴェルが2台と側面破損が1台並んでいた

フロント大破の1台は廃車する様で…
エアバック全展開してたし、ラジエターどころかフレームグニャリでエンジンまで押してるから保険屋も全損扱いするだろうなぁ~

チト、破損したパーツ類の普段は見れない部分の構造をシゲシゲと眺めていた
勘合方向や隠しネジの場所がバッチリ判って弄りのヒント満載!

欲しいパーツがゴロゴロ…はぎ取りで売ってくれないかなぁ~(^^ゞ

肝心ののほほん号Ⅲは…
点検費用を先払いしているので、追加交換のエアコンフィルター代¥5500-のみ
エアクリーナーは先日、自分で掃除してあったので問題無しでスルーされた(^_^;)

Dで半日のんびりと弄りのネタを仕入れて来た(^O^)/
Posted at 2017/06/24 19:10:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月30日 イイね!

デカ箱が届いた…

シーケンシャルウインカーに嵌って色々と作っていたらパーツが足りなくなってきた

で…ブツが届いたのだが…

箱がいつもの大きさの2.5倍!(@_@。
こんな長物買ったっけ?

買ったものは…

コレ!…別に長いモノは無い筈だが…
新規に買ったものと言えば、ICソケットと1W抵抗、トランジスタアレイ位だが…

開けてみると、なるほど…

トランジスタアレイがレールで入っている
30個頼んだ内の20個は工場出荷時のレールのまま、左の小袋は小分けした10個分で、袋の上に有るのが中身のトランジスタアレイ単品

1個だと…

この大きさ(^O^)/
小袋に入れ直せばいつもの小箱で入るのに…コレの為だけに大箱になっている(^_^;)
コチラが払う送料は同じだが…

実は…シーケンシャルウインカーユニットに使っている抵抗…

基板に取り付けてある抵抗は1/2Wで、定格オーバー、本来は1W抵抗が必要なのだ~(^^ゞ
回路の設計では発熱する素子は定格の半分以下で使うのがセオリーになっている

2号機は1/2Wを並列接続で1W相当としてしてあるが…
コレだけ密に並べたら放熱面では不利な条件になってしまう

小型1/2Wなので1/4Wと同じ大きさになっている
1Wタイプでも超小型だと1/4Wと同じ大きさの物は有るが…単価が1/2Wの3倍になるので、普通サイズをチョイス

とは言え…1/4W・1/2Wは1本1円、1Wは1本2円と倍のお値段、一番多く使うパーツだけに自分用はチト、ケチってみたが…

今回は製作依頼を受けたので、安全マージン定格内で作成する

他にも…

コンデンサーも高精度品に変更
赤丸内に誤差が印字されているのだが、+80~-20%のZ級品から±10%のK級品にグレードアップ
10個単位で買う分には1個10円で変わりはないが…500個ともなると少し高くなるが…10個づつ買うよりはかなり安くなる
Z級品が1個2円、K級品が1個2.8円…小袋がいかに高くつくか…使わなければ一緒だが(^_^;)
他に国産品のブツも有るが、1個あたり4.8円になる
高周波ならコッチだが、今回の様な使い方では意味が無い

容量誤差の大きいZ級品の悪口を書いたが、コレも温度補償型の低誘電率系積層セラミックコンデンサーで選別して使えば高価な?国産品と同等の特性を持っている

左右で6個使うのだが、この中の2個…片側に1個がシーケンシャルスピードに関係して来るので、容量誤差が大きいと抵抗値の計算が狂ってしまう(^_^;) 1号機の様な半固定抵抗で合わせる事は出来るが…
固定抵抗で決めればパーツ代が1/50に抑えれる…貧乏性なモノで…(^^ゞアハハ

新規購入したトランジスタアレイは…

簡単に言えば8個のトランジスタを1個に纏めたモノ、2個1組として使うので1個で4回路分
コレを片側3個使う…1個30円で90円×2

10chICを使うので2回路分余るのだが、色々と試してオリジナル回路変更で11chで使うので1回路余るだけになる
ちなみに…12chにして作ってみたが…今一だった(^_^;)

このトランジスタを10個×2の方が安いが、700mAまで…コイツは4Aまで流せる
たとえば、10WパワーLEDを2、3個同時点灯させてもでもビクともしないが…
全点灯時には20(30)個点灯している事になる…200W(300W)まずレンズが溶けてしまうだろう

大体、そんなハイワッテージなアンバー色のLEDガ無いし…
ヘッドライト以上の明るさのウインカーはまず要らないネ(^^ゞアハハ
Posted at 2017/05/31 01:12:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月21日 イイね!

あらら(^^ゞ

つい先日作った…

右側のシーケンシャルサイドターンシグナルランプ

早速、LED切れ(^_^;)


右から2(3)発目が不点灯

まあ、色々と作っては壊しの連発で使いまくっていたLEDを使ったのが間違いだが…(^^ゞ

殻割りがし易い様にしておいて良かった(*^。^*)

今日は以前作ったシーケンシャルウインカーを作り直して…

光量UP!

早速、交換と…

前回のモノが車載では外れないので分解バラバラ…

ついでとは言っては何だが…

普段掃除のできない部分もキレイキレイしておいた(*^。^*)

今回の2号機は車載状態での交換ができる様に改良したのだが…
電流制限抵抗を低くし過ぎて制御ICが誤作動を起こしてしまっている
リセット時の電位差が感知の規定値から外れてしまった様だ

もう一回1号機を改造して作り直さねば…
次回交換は車載状態で楽々交換だ~(*^。^*)♪

Posted at 2017/05/21 23:19:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月22日 イイね!

シーケンシャルウインカーユニット試作

注文していた…

ブツが届いたので早速、試作してみました~(^O^)/

と…せっかくなので各ブツを紹介

まずは…

出力制御IC
上が10ch、1個¥150-、下が6ch1個¥100-


積層セラミックコンデンサー
左側100nF=0.1μF、右側1nF=1000pF 1個¥10-


バスコン用電解コンデンサー47μF 1個¥10-


1/4W抵抗制御用に2本、LED電流制限用6本 1本¥1-


半固定抵抗1MΩ…今回は多回転タイプをチョイス 1個¥50-

後は小信号用ダイオードくらいか…(^^ゞ

で、参考資料で回路図をチェック

6ch、10ch共赤の四角で囲まれている部分にS1~S4の部分を選択接続すると点灯パターンが変わる
ピン位置は少し違うが同じ機能

点灯パターンは…

こんな感じだが、ウインカー信号で純正点灯させる全点灯(S2)と増加点灯(S3)だけが車検対応…
往復点灯(S1)と全点滅(S4)、無接続の順次点灯は必要が無いので省略

さらに、保護ダイオードと抵抗も…

1つに纏めてスイッチで切り替え…ココが純正復帰スイッチの入る場所になる
図ではS2に切り替わっているので全点灯ウインカー信号で純正点灯する
下のS3に切り替えると増加点灯でシーケンシャル点灯になる

4ピンRTに繋がれている1MΩでは流れるスピードが遅過ぎるので100KΩにして直列で半固定抵抗を増設
5ピンCTとでCR発振している、ココの値を変化させればシーケンシャルのスピードをコントロールできる
適当に500KΩ辺りの抵抗を入れれば1本で済むのだが、せっかくなので流すスピードをチト、調節したい(*^。^*)

で…

ブレッドボードに組んでみました見ての通りIC周りにはLED電流制御用抵抗を除くとコンデンサー5本と抵抗2本、ダイオード1本、LED用を入れても合計258円(^O^)/

ただ…このICで直接駆動できるのは1chあたり150mAまで、それ以上流すとICが壊れる

そこで、登場するのが…

トランジスター…IC出力が正極なのでNPN、負極ならPNPになる

コレは700mAまでOK!しかも1個5円(*^。^*)
100個買ったが500円で済む
以前、スイッチング用で買ったのは2Aまで流せる物だったが、1個10円
10chなら10個、左右で20個必要になる…塵も積もれば…です
低耐圧なので20Vまでになっているが、コレで十分
逆に高耐圧はリークが有ったりしてゴースト点灯したりする事も有る

ただ…半導体はバラツキが有り、明るさに差が出る
ON・OFFのスイッチング用として飽和状態で使うのであまり気にする事は無いが、極端に外れている物を選り分ける為に余分に購入した

今回は場所が場所だけに保護回路を強化する事にした

サージ吸収素子…バリスタをチョイス!

ヘッドライトやテールのLED加工業者がLEDイカリングやイルミ増設加工する時は必ず使われるモノ
コレを入れない業者の物は安いが、保障が短かったり無保証だったりする事が多い
使われているLEDが良く無かったり、サージで短期間で不点灯になり易い

今回チョイスしたモノは18V以上の電圧が掛ると作動する 1個60円

セラミックコンデンサーに似た平たい丸形の物が多いが、円柱型をチョイスしてみた

自作でLEDイカリングやテール加工で殻割り加工する時はコレを入れておかないと後で泣きを見る事になる

で、肝心のシーケンシャルは…



右側10ピンから順に増えていき、15ピンまで増加後全消灯、また繰り返す
このパターンのみがシーケンシャルでは車検対応になる

順次点灯だと…


1つづつ点灯するのでこうなる

しかし…手近に有った日亜GS-K1 2チップLEDを使ったのが間違いだった…眩しすぎる(^_^;)
30mA程しか流していないのだが…流れるのを見ていたら目が痛い(*_*;
Posted at 2017/04/23 02:09:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月21日 イイね!

シーケンシャルウインカー…

何やらウインカーは流れる時代になるのだろうか?
チト、気になってはいる

シーケンシャルユニットは色々と販売されているのだが…
価格が結構高い(^_^;)

安く作ろうと思ったら自作すれば良いか!?(^O^)/

まず…LED制御用ICの調達…


よくある10連シーケンシャル用のIC 150円

そこまでは要らないかな?と…

6連シーケンシャルIC 100円

この2つを使って10連と6連シーケンシャルウインカーユニットを作ってみようと思う(*^。^*)

後、必要な部品はコンデンサーと抵抗数本で…どう見積もっても1ユニット300円も掛からない
左右セットでも千円あればお釣りが来るのだが、ナゼに市販品はあれほど高いのか?(^^ゞ

ICの出力を直接駆動なら砲弾タイプで十分にいけるが、パワーLEDとなると駆動用トランジスタが増える事になるが…それでも1ユニット500円程度で作れる筈

とりあえず700mAのトランジスタをチョイス、コレなら3W級パワーLEDでも繋げれるが…実用的では無いかな(^^ゞアハハ

秋葉原でこのICを使った6連タイプのキットはユニバーサル基板と部品一式で420円程度で売られている
10連でも500円…6パターンの点灯モードが選べるが、車検対応は1パターンだけ
キット品を買っても良かったが、余分な部品が余ってしまう…まず、使い道が無いのでネ(^^ゞ
無駄を省いて必要な部品だけ注文した

のほほん電源に使われている…

プッシュスイッチ…赤と青のイルミ点いている部分、他に白も有る
コレが1個400円…コレを使って純正復帰スイッチにしようと思っている

今回考えたシーケンシャル部品単体では一番高い部品(^^ゞ

1台分前後シーケンシャルウインカー全体で考えても3000円程度で作れる(*^。^*)
あくまで部品のみの値段だがネ…(^^ゞ
Posted at 2017/04/21 01:51:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ん~気に入らない… http://cvw.jp/b/2471041/38707100/
何シテル?   10/16 18:59
sasapuuです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

エアフィルターに対する導電性アルミテープによる静電気除去に関する特許を読みました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/19 00:55:09
メッキカッティングの貼り方2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/27 20:11:44

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴェルファイアハイブリッド のほほん号Ⅲ (トヨタ ヴェルファイアハイブリッド)
トヨタ ヴェルファイアハイブリッドに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.