車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
さようなら、じーちゃん
先日、祖父の葬儀に行ってきました。

がんでした。
最初手術したのが昨年4月。開腹してみると既に末期状態であり、しかも全身いたる所に転移してたり、べつの単発のがんが見つかったりと手が付けられない状態でした。

その時、祖父は抗がん剤をやらないで、好きなもの食べて余生を過ごすのも勇気だと言われたそうです。
祖父は納得して退院しました。

この時点で、余命は3か月だと医者に言われました。
夏は超えられないだろう、と。

しかし、祖父は夏の花火を見ることができました。それどころか共に正月を迎え、再び桜を眺めることができ、また夏の花火を見ることができたのです。
その間、何度も体調を崩して入退院を繰り返しました。その度に今度が山場だと言われた夜を乗り越えて生還してきました。
正直、医者の方も驚きの生命力だったようです。

最初は『あんたホントに末期がん患っているのかよ!』とツッコミが入るほど元気だった祖父も、帰省するたびにだんだんと衰えていました。
最後に会ったのはシルバーウィークの連休中。
その時は既にご飯を食べても気持ち悪くなって吐いてしまうので、ジュースと点滴だけになっていました。
それでも、意識ははっきりしており、買ってもらった相棒の話や仕事の話をすることができていたんです。

祖父の最後は10月の三連休も明けた11日未明でした。
その日朝、母から連絡があり、無くなったことを告げられました。
その日は仕事もあるだろうからいいから、明日帰ってこいと。
連休中、自分は前2日地元イベントに出展するために仕事であり、最後一日は疲れ果てて寝ていました。
もしその時仕事が無く、地元に帰っていたのなら。
祖父と最後の会話ができたのかもしれません。
ちょうど就活で帰っていた弟と両親、見舞いに来てくれた人たちとは話ができていたそうです。
弟たちが祖父と話した翌日、病院から緊急の連絡を受けた両親が急行した時にはすでに息を引き取っていたそうです。

そのすべてに、自分は立ち会うことができませんでした。
最後の会話は『次に帰るのは暮れの正月になるな。だから、それまで生きてろよな。それじゃ、またな』といったものでした。
でも、その『またな』は訪れませんでした。
今まで何度も山場を乗り越えてきた祖父だから、今回もまた大丈夫だろう。
その時はそんなことを思っていました。
しかし、口には出さないだけで色々苦しんでいたのかもしれません。

祖父は医者嫌いでした。
検診にも行かず、いい加減おかしいと思って行ったときには既に手遅れの状態。
もっとちゃんと検診に行かせられていたら。
その後の展開は変わっていたのかもしれません。
でも、おそらくそれでも祖父は行かなかったのでしょう。
強がりなのかホントなのかはわかりませんが、祖父は痛みや苦しみをほとんど口にしませんでした。それは担当した医者や看護師の人が『何も言わないから何をやって良いのかわからない』と両手を挙げるくらいです。
だから、何かあったとしても倒れるギリギリまで黙っていたのだと思います。
そうやって何も言わずに、そして自分も何も言えずに、祖父は旅立っていきました。

水曜日は家に帰ってきていた祖父と一緒に寝ました。
木曜日は通夜の後に葬儀屋に泊まり、同じ建物で寝ました。
話しかけても何も返してくれないけど、最後に会えなかった分一緒にいました。

そして金曜日、祖父は新しい道に旅立っていきました。
その身にはもう二度と触れられないけれど、その声はもう二度と効くことができないけれど。
でも、祖父が資金提供してくれた相棒に乗っている時。
ステアリングを握った時、エンジンをかけた時、もはや両手足の延長となっているクロスバイクに乗った時。
そんな時、また祖父に会える気がしています。
相棒たちを通じて、祖父は見守ってくれている。
だから、たぶん大丈夫。

そして・・・


さようなら、じーちゃん!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/17 18:37:26

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/17 18:58:34
ご愁傷さまでした。
コメントへの返答
2016/10/17 19:09:56
ありがとうございます
2016/10/17 19:52:34
お悔やみ申し上げます。
自分は昨年母親を亡くしております。
今まで居た人が居なくなると、とても寂しい限りです。
それも有ってか、今年に入って今までも好きだった車に、更に没頭する様になってきました♪
更なる進化して行きたいです♪
今夜はちょとある方の怒りのブログをアップする予定なので、宜しくお願いします。
コメントへの返答
2016/10/17 20:03:29
大学時代からずっと、長期休みにしか帰らなかったので、もう帰っても居ないと思うと寂しいです。
車はじいちゃんの形見のようなものなので、これからも大事に乗ります。
より快適に、より燃費良く、より遠くへ!
自分もより進化したデイズを見るのが楽しみですよ
2016/10/17 20:34:13
お悔み申し上げます。おじいちゃんも天国で見守ってくれますよ、これからも。思い出を心に安全運転で行きましょうね! 病気はなかなか防げませんが安全運転は自分の意識で変われますから。
私も最近病院通いで(もう大丈夫です)健康第一!と感じています。
コメントへの返答
2016/10/17 20:39:36
自分の意識で変えられるものもたくさんありますよね。
自己に会わないように安全運転で行くこと、燃費を伸ばすこと。
次に会えるのを最低でも半世紀以上の予定にするためにも、気を付けていきます。
自分もいろいろ体質持ちではありますが、健康も維持していきたいと思います。
2016/10/17 21:38:49
御愁傷様でした。

お爺様にはお疲れ様でしたと、sinanoさんは生きてる方々と前向きに後悔せず人生を送って生きましょう。
コメントへの返答
2016/10/17 21:52:30
まだまだ先の長い人生です。
やりたいことは山ほどありますし、後悔の無いよう思いっきりやっていきたいと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ゴリゴリに寒いからなぁ http://cvw.jp/b/2471517/38970990/
何シテル?   12/07 20:06
sinano470です。 地質屋出身の地下水技術者で、地質と水に生きる趣味人です。 ちょっとズレた方向性を由としているため、車もちょっと変わった状態...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
Team PJM group 東日本制覇!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/28 20:14:31
お友達
信州のパジェロミニ乗りです。よろしくお願いします
30 人のお友達がいます
*抹茶**抹茶* * カネマンカネマン *
pukuII寒冷地仕様pukuII寒冷地仕様 * f2000f2000 *
しょうたろう(michael-R4)しょうたろう(michael-R4) * ぷりぷりんぷりぷりん *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
三菱 パジェロミニABA-H58A 二代目中期型H20年式(AT・ターボ)に乗っています ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.