• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月07日

SUGO 耐感180min2017 Final

SUGO 耐感180min2017 Final いきなりですが、クラス優勝しちゃいました・・・。

応援頂いた皆様方には、感謝の言葉もございません。
当日は、誠に有難うございました。


おわり。




おいおい・・・。
スミマセン。今回も結論から述べようとしたら、勢い余って終わってしまうところでした(爆)

12月3日(日)、予告通り参戦してまいりました。SUGOではお馴染みの3時間耐久レース。
神頼みが効いたのか、当日はドライで気温も上がり、12月としてはサイコーのコンディション。

えー、今回は非常に内容が濃いので、いつにも増して長いブログになりそうです。
読み物のお好きな方は最後までどうぞ。おキライな方はスルーでどうぞ(笑)

さて、結果は冒頭のクラス優勝、総合順位でも僅差の2位と、申し分のない結果でございました。
さらには自分の課題でもあった、戦闘機EGシビックのシーズンベストも更新できました(^^)v

今回はスタート&予選アタックを担当も、予選ではクリアが取れずベスト更新ならず(T_T;)
むむ・・・、残るチャンスは決勝ローリングスタートからの最初の数周のみ。

リアに熱が入って全開走行できる車両状態、かつバックマーカーが現れる前のクリアラップ。
その条件が揃ったLAPが、決勝の3周目にやってきました。

走っていた本人は電光見てなかったので、ベスト更新に気付いてませんでしたケド(爆)
オマケに、なぜかスマホのLAPタイマーもまともに計測出来ていないマヌケぶり・・・。

そのワンチャンスで出せた、ベストラップの車載動画がこちら。

この後の4LAP以降はバックマーカーが現れ、ベスト更新は無理でした。

チームゼッケン11番。しゅうさんがしっかり撮影してくれてました。有難うございます(^^)/

こうして今年のベストLAPタイムは、1’36”383に更新できました。

EGに乗り始めて2シーズン、いよいよラジアル35秒台を狙える位置までこれました・・・。
来期は、この1分36秒台前半を安定して出せる走りと、35秒台のベストを狙ってまいります(^^)

でまたこのベストタイムですが、

イベント当日のファステストラップでもありました。これも嬉しい結果でした(笑)

さて、タイムのハナシはひとまずおいといて、今回の耐久は仲間内4台での参戦でした。
前回ブログでメンバーのご紹介をしてましたので、今回は出走順にご紹介を。

予選とスタート担当の1stドライバー、ワタクシと戦闘機EGシビック。


続く2ndドライバー、まるる氏とS2000。さらに3rdドライバー、私の弟と以前ご紹介したDC5

DC5は本日がドライコンディション初走行です。練習も兼ねて、50分の走行時間を割り当て(笑)

2番手まるる氏(語源は深いので今回も割愛)は、しゅうさんとずっと一緒に走ってきたエス使いです。
社長様の手により、今年の夏にフルチューンのF20Cとスペシャル脚の本気マシンになりました。

ニューエンジンのパワーやトルクにも慣れてきて、先日のNO.1でも100秒切りのベスト更新でした。

まるる氏も弟も、今日のスティントではクリアLAPは厳しいのでベスト更新は難しいと思われますが、
長時間の連続周回は鍛錬にもなりますし、安定したタイムを刻んで走ってくれるハズです。

そして、アンカーの4thドライバー、しゅうさんとコレも戦闘機、EKシビック。

しゅうさんも先月のNO.1で1分37秒台にベストを伸ばしました(^^)v

今シーズンから乗り始めたEKシビック。さすがにしゅうさんも慣れるまでやや苦戦気味でしたが、
秋以降の後半は予想通りNO.1の上位陣に名を連ねてまいりました。

以上、いつもはスプリントがメインの4台でのチャレンジです。
EGとEKは専用車両でナンバー無しなので、全車ラジアルタイヤですがC2クラスへの参戦です。

さあ、チーム名をどうしましょう?

うーん、4てコトは・・・カルテット?でしょうか。
てなワケで、チーム名は「ACV Racingカルテット」と相成りました(笑)

EKの写真だけ後ろ姿にしましたが、
実は今回の耐感に合わせてナンバープレートカバーを準備致しました。

コレを夜な夜な、せっせと4台分作成しておりました・・・。

何気に悪戦苦闘しておりました・・・(汗)

でも、全車コレで統一感が図れ、チームの雰囲気も出るってモンです。


EGもこの通り、後姿が引き締まってイイ感じになりました(^^)b

いやぁ、頑張って作った甲斐あったな。ベスト更新にクラス優勝だし(笑)

ちなみに、このプレートのアイディアをくれたのは、当日もずっとサポートをしてくれた86氏です。
我々の気が付かないところを色々とアシストして頂き、本当に有難うございました。

さて、そんなこんなで走行前から段取りのあった耐感。決勝は3番手からのローリングスタート。
実はスタートドライバーの自分、ローリングスタートは初体験です(^^;)

ずっとグリッドスタートばかりやってると、ローリングスタートってやりにくいのね・・・(汗)
グリッドからのほうが気合入るなぁ(爆)

ともあれ180min耐久レース、決勝スタートです(動画はEGのスティント30分です)

3年前のハイランド最終日以来の長時間走行、何気に疲れました(汗)

冒頭に述べましたように、最初の10分はとにかく全開アタック!

中盤の10分はバックマーカーと後方を追いかけてくるエキシージに注意しながらの8割走行。
そろそろ疲れてきた終盤、冬でもさすがに暑くなってきてアタマがボーっと・・・(汗)

今日は燃料だけは絶対切れない位に入れましたので、集中力だけ切れないようにとラストの10分。

最後の2~3周では馴染みの方々も出現。
2コーナーでコースに復帰してくる車両にはなんか見覚えが・・・、って横綱のDC5じゃないですか!

Hさんが回ってるとは、珍しいコトもあるものです。ご無事で何よりでした(汗)

そのLAPの裏ストレート、これまた見覚えのある・・・、あの黒い86は・・・?
親方号86発見!(笑)

さすがの親方様も、耐久だといつもの暴れっぷりはやや抑えているご様子ですな(爆)
ホームストレートで手を振りながら前に出ましたが、ウチの戦闘機とは初遭遇でしたねぇ。

次のLAPで86氏から出された「P」のサインを確認。
約30分の1stスティンントは無事に任務完了です。順位もそのままにてPITインとなりました。

しかしPITロードの制限速度は20km/hですが、コースと速度差あり過ぎ(笑)
中には制限速度オーバーでペナルティ食らってるチームもありましたし。お気の毒です・・・。

PITに戻ると、ノラくんが応援に来てくれていました(^^)
あれ?アナタ今回、参加出走の予定だったハズ・・・。まぁ、深く考えないようにしましょう(笑)

さらに、szoopyくんも立派なカメラで皆の写真を撮りに奥様と来てくれました(^^)b
その後、EK9乗りのHND氏、さらにはkuniさんと、沢山の皆さんが応援に駆けつけてくました。

そしてこの後は、まるる氏→弟→しゅうさんと、トラブルもなく順調にレースは進みました。

全体の様子は今回、しゅうさんのトコの外撮り動画を拝借致します(^^;)

しゅうさん、写真に動画に大変有難うございました。Mちゃんも撮影有難うございました(^^)/

さて、この外撮りの最後にも撮影されておりますが、
今回の耐久レース、チェッカーの出る最終ラップに波乱が待っていました。

また魔物が遊びに来ましたか?(笑)

なんとなんと、総合1位のポ○シェさん、景気よく見事なブチ撒き様でございます。
最終LAPのレコードライン上には、芸術的なクーラント製トレースラインが描かれました・・・。

散水車と化したマシンに気付かずコースを1周、そのままトップチェッカーを受けられたようです。
一連の出来事は主催者側の英断により、幸いにもペナルティはなく総合1位の栄冠に輝きました。

しかし他の走行車両の安全を考えると、自分は出来ませんアレ。グリーンに出て諦めます・・・。
SUGOを走っている方なら、ドライバーズブリーフィングで必ず注意されているコトですしね。

アナウンスでもオレンジボールがどうこう聞こえますが、ドライバーさんはドコ吹く風のようです。
フラッグが出てたかどうか分かりませんが、白煙がミラーにも写らず認識出来なかったのでしょう。

自分も白煙噴いた瞬間をサインエリアで目撃してましたが、正直驚きました・・・。
おぉーっ、リアルマリオカートかい!(@o@;)

って、ありゃバナナか・・・。まあ滑るのは一緒(笑)
いや笑い事じゃなくて、フツーに危ないんですよ後続車両が。ホント、マジで(汗)

自分もハイランドで経験がありますが、撒かれた直後のクーラントの上は滅茶苦茶滑ります。
ハイランドでのNO.1決勝スタート直後の先頭車両が撒いたクーラントで危うくスピンでしたので・・・。

だからだと思いますが、最終LAPえらい勢いでS・C入りましたね(汗)
ともあれ、他のチームの皆さんもクラッシュもスピンもなかったようで一安心です。

アンカーのしゅうさんとEKもS・C直後に追従し、フルコースコーションのまま全車チェッカーです。
いやいや、無事で良かったよホント。クーラントに乗ってドコカにドカン!じゃシャレになりませんて。

そして、クラス1位、総合2位でコントロールライン上の先頭に整列です。

しゅうさん、ダミーピットも含めアンカーでの長時間走行、お疲れさまでした!

まるる氏に弟、しゅうさん、Mちゃん、szoopyくんに86氏、本当に皆お疲れ様&有難うございました。

そしてこの日ご一緒した多くのみん友さん、参加者皆様におかれましても、大変お疲れ様でした。

闘い済んで日が暮れて、いつもの格納庫に帰還した戦闘機。

ちょうど2年前の今頃、EGは社長様の手によって復活作業が開始された時期でした。

スプリントではお店のフラッグシップマシンとして、同クラスの車両には負けたくないマシンです。
今回の耐久でも、スタートの先鋒役としてチーム全体を引っ張りました。

そんなスーパーマシンの4代目ドライバーとして2シーズン走ってこれたのも、
全ては社長様の多くのサポートとメンテナンス、そして86氏のアドバイスのおかげでもあります。

来期の新たな目標にも近付きました。その先にある夢のような目標もかすかに見えてきました。
来年もこのEGと一緒に、SUGOで真剣に遊びたいと思っております。

でもまず今日は、チーム全員で勝ち取ったたトロフィーと記念撮影です(笑)


今回、このトロフィーを獲得した4台のマシン。
この4台は社長様が今年、手塩に掛けて仕上げてくれた本気マシン達です。

素人である我々が自分勝手にチューニングしたクルマでの参戦だったなら、
ラジアルタイヤでは間違いなく、他のチームの足元にも及ばない結果となっていたコトでしょう。

メンバー全員が同じ思いでもあります。なのでトロフィーは社長様のお店に置かせて頂きました。
このトロフィーはクラス優勝のそれではなく、総合優勝のそれだと勝手に思っております。

実は今回のメンバーの中で、初めて耐感180minに参加したのは自分だけでした。
他の3名は過去に何度か参加経験があり、ルールやペナルティ規定も理解しています。

初参加の自分が不注意でチームに不利益を与えてはマズいので、参加前にはSUGOのHPにて、
耐感の特別規定等のルールを熟読の上でイベントに参加致しました。

車両のクラス分けやらPITロードの制限速度、ドライバーチェンジの手順や給油のルール等々、
割とコト細かく規定があるもんだなと思いながら、ルールに抵触しないよう3時間を走りきりました。

ルールに抵触した場合に課せられるドライブスルーペナルティって、タイム的に手痛いですし(汗)

そうやって、全員で集中して走った今回の結果でした。
幸い、一度もペナルティを課せられるようなミスもなく、ルール遵守で完走した結果でもありました。

要するに、ルール遵守での総合2位に大きな意味があると自分は思っております。

長い3時間のレースの中で、我々も含めて各チームのPITでは何が行われていたのか。
3時間の間、それを見ていた方は見ているのです。知っている方は、知っているのです。

それで十分だと思っております。

なぜなら耐感の主旨は、SUGOを愛する人達が楽しく安全に走る、遊びの耐久レース“ごっこ”です。
本物ガチのJAF戦でも何でもなく、たかが遊びのレースなワケです。

主催者であるSUGO関係者の皆様には、安全にそして公平なイベントになるようにと、
細心の注意を払って進行のご尽力を頂いたおかげで、我々参加者は楽しく安全に走れました。

それだけで十分感謝に値します。本当に有難うございました。

それにまぁ、総合優勝までしてしまってたら、なんだかあまりにも出木杉くんだし(爆)
また来年も頑張ろう。くらいで終わるのが、楽しみがあってイイってもんです(^^)v

そんな、思い出に残る盛りだくさんな一日でした。

来年のラジアルスーパーラップに想いを馳せて、今年のEGはこれにて走り納めでございます。

写真は東北NO.1ギャラリーより。

耐久もイイですが、戦闘機はやっぱりコッチがお似合いです(笑)
来年も楽しく安全に、ガチで参りましょう(^^)b


ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/12/07 00:11:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

SUGO The耐感180min. ...
akigon@86さん

H29年11月5日SUGO大沼20 ...
DAISENさん

2017SUGOサーキットゲーム  ...
4ドアのインテRさん

ドリームサーキット15周年 2時間 ...
鵯さん

☆祝☆ 表彰台♪
サク@86GTさん

70分耐久。
白怒火さん

この記事へのコメント

2017/12/07 11:38:27
4ドアのインテRさん
お疲れ様です。m(__)m
SUGO耐感180㎜ 総合2位・クラス優勝・ベスト更新&ファウステスト本当におめでとうございます!
結果を知って自分のことのように嬉しく思っています!(^^)!
当日は自分も応援に行きたくてソワソワしており、凄く気になってましたしね(>_<)
動画などでも何件がupされていましたので楽しく拝見させてもらってます。
本当にお疲れ様でした&おめでとうございます!
コメントへの返答
2017/12/07 19:11:14
ホント、有難うございます(^^)
今年の締めくくりに良い結果を残せました。

さすがに2週続けてのSUGOは大変でしょう(笑)
現地にこれない分は、前日の応援コメントなどでもgraphicさんの応援もしっかり届いての結果ですよ(^^)b

来年も更に上達できるよう頑張ります。
2017/12/07 16:33:36
おめでとうございます。

クラス一位は大丈夫だと思ってましたが、総合1位に近い2位は一寸びっくりでした。

来年も頑張ってサポートしますので宜しくお願いします。

良い年越しができますね(笑)



コメントへの返答
2017/12/07 19:16:14
当日は大変有難うございました!

これで、次から目指すトコは総合1位になってしまいましたね(爆)

来年も更なる上達を目指します。
宜しくお願い致します(^^)

そうですね、
来年に向けて良い年越しができそうです(笑)
2017/12/07 22:23:16
日曜日は早朝から約12時間もの長時間、準備に走行にとお疲れ様でございました。
思えば「みんなでやりたい」だけで始まった耐感の出場でしたが、様々に実りある1日となって本当に良かったです。
改めてありがとうございました!
最後は「お祭り」になってのチェッカーでしたが、実力でポジションを上げれなかった事に少しだけ悔いが残ります。
まっ、途中からエンジンが絶不調だったので已む無しなんですけどね(^^;)
それより、クーラント超えからのエンストと始動不良には参りました。真面目にチェッカー受けられなくなるところでしたから(笑)
コメントへの返答
2017/12/07 23:20:17
当日はお疲れ様でした!
こちらこそ大変有難うございました(^^)/

何と言っても、今回の耐感参加の発起人はしゅうさんですからね。
おかげさまで皆で良い経験が出来ましたし、結果も出すコトが出来て、一年の締めくくりには申し分ないイベントでした。
最後の「お祭り」は予想外でしたが(笑)

EKのエンジンはちょっと気になりますが、
今年から乗り始めたEKで37秒台まで来たのはスゴイっす(汗)
来年はEKが36秒台、EGが35秒台と、お互いこれからも精進して参りましょう(^^)b
2017/12/08 09:36:56
おつかれさまでした!!

総合トップと殆ど差の無い総合2位、スゴイの一言です!!

車載拝見して、スムーズな走りに感銘いたします(^^)

今回、少しはラップタイムも近づける予定でしたが、空回りにてw戦闘機に離されるばかりで今年は終わってしまいそうです~(苦笑)

これからも精進致しますので、またコース上でお会いしましょう~♪
コメントへの返答
2017/12/08 17:56:48
当日はお疲れ様でした!
いやいや、運も良かった結果でした(笑)

86が視界に入った時は、親方みっけ!
みたいな、テンション上がりましたよ(^^)

来年もお互い精進しましょう(≧∇≦)
またご一緒できる日を楽しみにしております(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ベストタイムとは何か http://cvw.jp/b/2472948/40850484/
何シテル?   12/15 20:03
4ドアのインテRです。生来、日記の類は苦手な性分ですが、少しづつ書いていきます。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

基本的に、お会いしたことのある方でお願い致します。
お会いしたことのない方も以下の方はお気軽にどうぞ。
①サーキット本気組の方
②DB8・DC2乗りの方
③建築士の方(笑)又は目指している方
大変申し訳ありませんが、コメントのやりとりナシでのお友達申請はご遠慮頂きますようお願い致します。
18 人のお友達がいます
marusoumarusou * PKPK
けい@K.D.NstyleDC5けい@K.D.NstyleDC5 まさ親方まさ親方
ドリグリN2ドリグリN2 わかなこさんわかなこさん

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
1番機、平成9年式のDB8・96SPECです。 20代後半に所有してから十数年経過しまし ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
戦闘機、EGシビックです。 自分の望む全てを兼ね備えたレース専用車。 タイムアタックマ ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2番機、平成14年式のファミリーカー、CF4アコードです。 その当時の限定車ですが、現在 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
3番機、業務専用車のCU2アコードです。 仕事用に平成28年10月に購入。 平成21年 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる