• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケtakeのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

八ヶ岳周辺ドライブ

日曜は八ヶ岳周辺をドライブした。

この日は朝から曇りだったので予定を変更して先ずは野辺山宇宙電波観測所を見学した。


電波観測所なので受付で携帯電話の電源はオフか機内モードにして見て回った。





広大な敷地に大小様々なアンテナが設置されている。


パネル展示も随所にされており施設のあらましなど丁寧に解説されていた。

次に近くのJR鉄道最高地点に立ち寄る。




平沢峠展望台 獅子岩にて。

晴天時にまた立ち寄りたい場所だ。

東沢大橋展望台

八ヶ岳高原ラインは木々が覆い茂って眺望の良いところは少ないが快走路であった。

茅野市からメルヘン街道を登って麦草峠に到着
駐車場は満杯であった。


旧麦草峠にあたるところには駐車スペースがない。

茅野市側から峠までの道は荒れ気味であった。

ここから佐久市に向かって下って行くが、この区間は再舗装されていて非常に走り易い。
佐久市側から白駒池駐車場に向かって登って来ると走り応えがありそうだ。


次に臼田宇宙空間観測所を目指す。
山中を走ってると巨大なパラボラアンテナが見えて来る。









ここの展示室は小さいながらも充実した内容であったように思う。


車を入れて撮影して見たがアンテナが巨大過ぎてサイズ感があまり伝わらない画像になった。

八ヶ岳を早々に一周してしまったので予定には無かったが碓氷峠の鉄道文化むらを見学することにした。











前から近くを通りかかる度に気になってた場所だが充実した展示車で楽しむことが出来た。


日曜の走行距離は約350km、二日間の総走行距離は約810kmであった。

土曜日は快晴に恵まれ最高の景色が見られたが、日曜は曇りで絶景は見られなかったので八ヶ岳周辺にはまた近いうちにドライブに来たい。
Posted at 2017/06/20 23:43:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月17日 イイね!

毛無峠~渋峠~野反湖

土曜日は、毛無峠~渋峠~野反湖と信州攻めを狙った。
直前まで天候には気を揉んだが、素晴らしい晴天に恵まれた。

深夜3時に出発して7時前に毛無峠に到着

頭上に雲一つない晴天!

峠から群馬県側は立入禁止だが、この先に小串硫黄鉱山跡がある。
最盛期には2100人が暮らし、小学校や映画館まであったそうな。

近代化産業遺構の一つであろう。

毛無峠を見下ろす御飯岳手前の小高い丘にて。

ここは足場が悪かったが20分ほどで登れた。

折角の好天なので向かいの破風岳にも登ってみた。
登山道が整備されており登り易かったものの40分ほどかかったが、標高1999mの絶景を見られた。

写真は何枚も撮ったが、ここで見た絶景はとても伝えきれるものではない。

心地良い達成感と共に破風岳から戻ると隣にエリーゼが!!

思わぬ所で車好きの方と暫し歓談、楽しいひと時であった。

毛無峠へはアクセスは決して良くないが、思ったより訪れる人が多いように感じた。
道も快走良路とまでは言えぬが、それほど気を遣わずに絶景を見られる場所として渋峠と共に訪れる価値はあると思った。

次は渋峠に向かう。
天気が良いこともあり観光客が多い。


何度か来てるが飽きることのない名道である。


県境の渋峠ホテル


眺望の素晴らしい山岳道路だが、展望所は少ない。
特に車高の低い車では段差で進入出来ない箇所もある。


非常に走り応えのある道だが無理は禁物だ。


今回、横手山スカイレータも初めて利用して見た。

動く歩道の昇り降り用って感じだが、あまり快適なものでは無かった。

2000mを超える高地なので寒いかと思いきや半袖で充分なほど天気が良かった。


スキー以外でリフトに乗るのは奇妙な感じがしたが、空中散歩をしながら絶景を楽しむことが出来た。


次に休憩がてら万座プリンスホテルに立ち寄り湯

白濁した温泉で非常に気持ち良かった。

次に訪れたのは湯釜

ここも20分以上登って辿り着いた。
以前はもっと近くで見学できたそう。

草津方面に行くのは初めてになるが楽しい道だった。


草津温泉にも立ち寄りたいところだったがスルーして野反湖へ。

山奥の行き止まりでアクセスは良くないが観光客は結構多い。

人造湖ゆえに周辺道路も良く整備されている。


キャンプ場もあり、釣りも出来るが遊泳には水温が低く適さないらしい。


この日の走行距離は約460km


日曜は八ヶ岳周辺を周るために佐久市に宿泊した。
Posted at 2017/06/20 00:27:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月21日 イイね!

道の駅天城越えTTD

日曜は道の駅天城越えTTD見学を目的に伊豆半島へ。

とは言え、先ずは温泉に立ち寄り朝風呂に入る。



冬場であれば日の出を見ながら入浴できるので最高であろう。

次に伊豆急下田駅に立ち寄る。





この日は黒船祭が開催されていた。

近くの多々戸浜海水浴場にも立ち寄った。



まだサーファーしか居なかったが、夏に海水浴客で一杯になる前に来て良かった。

道の駅天城越えに向かう前にまたも立ち寄り湯





映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地で有名な温泉なのだが、他のお客さんとはほとんど会うことが無かった。

次に昼過ぎに会場に到着するも一般客も多く、駐車場は非常に混雑していた。





記念撮影に参加した後、会場をあとにした。

遅い昼食後、西伊豆から展望所を転々としながら北上する。







夕日を見ながら帰られると良かったのだが時間的に早過ぎた。

帰路は東名高速に乗ったところで渋滞35kmの表示…
急遽、御殿場で降りてまたも道志みちで帰ることにした。
時間短縮にはならないのであろうが、ストレスなく運転を楽しみながら帰ることが出来た。

今回のドライブは1日目432km、2日目478km、二日間合計で910kmの走行距離であった。

走り応えという点では物足りなかったが、温泉とSLを楽しめたドライブであった。
Posted at 2017/05/25 23:18:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月20日 イイね!

寸又峡温泉

先週の土曜日は寸又峡温泉までドライブに。

先ずは大井川上流の畑薙第一ダムへ。

この日は快晴で少しだが南アルプスの山々を眺めることが出来た。

次に大井川鐡道終着駅近くの井川ダムに到着

ここから井川湖畔遊歩道(廃線小路)を歩いて井川夢の吊橋を見に行った。




なぜか近くの寸又峡の夢の吊橋と同じ名称だが比べるべくもない。


他の観光客はほとんど居らず、不気味なほど静かな場所だった。

次は有名な奥大井湖上駅を撮影
去年来た時には駅まで降りたのだが、今回は道路脇からの撮影に留める。

アップダウンが激しく、前回の撮影で駅まで降りるのは懲りた(笑)

汗もかいたところで目的地である寸又峡温泉に到着



ヌルヌルとした泉質の温泉で非常に気持ち良かった。


温泉地の一番手前にある駐車場は非常に綺麗かつ広い。
紅葉の季節はここも満車になるのであろうか。

温泉でリフレッシュした後、大井川鐡道のSL終着地の千頭駅へ。




走るSLを見るのは初めてであり、転車台での作業も楽しく見学できた。
乗客も多く、人気の高さを伺わせた。
速い、快適、豪華なだけが魅力ではないのは、クラシックカーと通ずるものがあるように感じた。

更に大井川沿いに下り、SL発着駅近くの蓬莱橋を見学





映画やドラマでも登場する機会の多い橋だが、世界一の長さの木製橋なんだとか。
確かに往復するだけでも相当歩いた。
しかも欄干が低く、揺れたりはしないが少し集中して渡る必要があった。

この日は薩埵峠の夜景撮影を目的に近くに宿を取った。

夕方や朝方はあまり良い画が撮れなかったが、夜景はまずまず。
日曜は伊豆半島が目的地になる。
Posted at 2017/05/24 22:06:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月03日 イイね!

2017年 東北ツーリング(最終日)

最終日は、武田信玄関連の史跡巡りだった。

先ずは真田丸のロケ地にもなった新府城跡から。







何人かは観光に来ていたが寂しい場所だった。

次は甲府駅前の信玄像


武田神社







ここは朝から観光客で賑わっていた。

武田信玄が開基となる甲斐善光寺








お戒壇廻りでは鍵に触れることが出来た。

最後に景徳院を見学









武田氏の興亡に思いを馳せると感慨深いものがあった。


本日の走行距離275km


6日間の総走行距離2587km
事故も違反も無く、天候にも恵まれ非常に思い出深いツーリングになった。
Posted at 2017/05/04 00:26:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #4C DSRC再セットアップ http://minkara.carview.co.jp/userid/2473602/car/2005687/4288151/note.aspx
何シテル?   06/08 21:59
車とバイク好きです。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

愛車一覧

アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
アルファロメオ 4Cに乗っています。 よろしくお願いします。
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
イタリアンホットハッチとして実用性と趣味性のバランスに優れた車でした。
アルファロメオ アルファGT アルファロメオ アルファGT
伝統のアルファV6最後のモデルとして購入 スタイルと実用性のバランスも良く、気持ち良いエ ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
足車として購入しましたが、ハンドリングの軽快さ、乗り心地と操安性のバランスに優れた車でし ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.